競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】8/4(日) 新潟競馬 G3レパードSは前走2勝クラスを突破した2頭を中間トップ評価に

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――ブルベアイリーデはますます上昇、アッシェンプッテルはんん?(変わった?)という感じ。

後者は、最近の馬場だけに要注意ではあるのですが、1週前、2週前のCWで助手騎乗でこれだけの時計というのは注目に値、とみている一頭。

 

目次

 

8/4(日) 小倉競馬、札幌競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com 

www.yosounohone.com

 レパードステークス2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

 

坂路調教評価 8/4(日) 新潟競馬

 

 

【新潟1R】

ステラドーロ 

7/25調教◯ 全体時計は目立たないが、これで助手騎乗での12.5-12.2ならこの日の6時台なら非常に優秀

1勝は濃厚な馬の時計と言っていいだろう――助手騎乗(馬なり)

 

 

ハーモニーマゼラン 

7/31調教◯ 早い時間帯でも、未勝利馬で12.8-12.2-12.3は、助手騎乗なら好勝負になっていいだけの時計。

もちろん、自己ベストを2秒更新しているのも加味しての判断ではあるが――ジョッキー騎乗

 

 

 

【新潟2R】

ジェイケイエース 

(5走前時) ☆前走狙い馬☆ 「相当タフで能力がある」と評した通り、前走よりもタフな展開で着順を上げて2着。

 

前走と違い、一切加速の入らない12.8-13.1-13.3-13.8という消耗戦になったことが間違いなく向いた。

 

レースぶりは、今日もひと言で言えばマクリの競馬。

勝ち馬同様に、序盤は離れた後方集団。

 

3コーナーにかけて押し上げ、そこからずっと追い通しで大外を回してゴール前で2着まで浮上するという内容。

 

勝ち馬よりもさらにゴール直前でもまだまだ伸びていたといった鈍重感満載のレースだった。この辺りは大型馬ということもあるだろう。

 

未勝利なら勝ち上がれても不思議はないが、それも含めクラスが上がれば上がるほど、この最後方からの押し上げ一辺倒では勝ち切りは厳しそうだが。

 

そうなってしまう原因として、鞍上が指摘する「腰に緩さが残っているから、すんなりと上がっていけるわけではない」部分が改善されていけば、成績も安定してくるだろう。 

 

(新馬戦時) 1/17調教◯ デビュー前に遅い時間帯に終い12.9-12.0は強烈。

 

ジョッキー騎乗でも一杯以外なら本命級の評価でいいだろう――助手騎乗(G前追う)

 

スポンサーリンク
 

 

【新潟3R】

プランタンヴェール 

中間B- 

7/24調教◯ 8時近くにこの日では良く辛抱した12.7-12.7。

助手騎乗なら、この厩舎でも未勝利馬としては悪くはない――助手騎乗(G前仕掛け) 

(前々走時) 逃げて初の馬券。

 

ただ、不良馬場でこの指数なので、むしろ未勝利突破はいよいよ厳しくなってきた印象もあり。

 

次走は人気するかもしれないが、その場合積極的に切りたい人気馬にもなりうる。 

 

5/1調教◯ この厩舎ではあるが、未勝利馬で8時台に自己ベスト更新の51秒台、終いもパッタリとは止まらずならかなり上々では。

 

助手騎乗なら、十分未勝利では好走圏内――助手騎乗

 

 

ホワイトヘブン 

7/24調教◎ 6時台に未勝利馬で、自己ベストを1秒2更新して、加速ラップの12.7-12.5なら好勝負に期待だろう。

助手騎乗なら注目――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

 

ホウオウリフレイン 

7/24調教◯ 坂路初の好時計で、未勝利としてはなかなかな6時台の12.6-12.6――ジョッキー騎乗(直線追う)

 

 

オスカーティアラ 

8/1調教◯ 8時近い時間帯に、自己ベストを2.7秒更新、この日の1番時計、終いもまずまず。

助手騎乗なら◎評価としてもいいくらい――見習い騎手騎乗

 

 

 

【新潟4R】

プリマコロン 

中間B

 

 

 

【新潟5R】

ジチュダケテソーロ 

7/31調教◯ 6時台なら、この厩舎でも、デビュー前の2歳馬としては要注目の時計だろう――助手騎乗

 

 

 

ショコラブリアン 

7/4調教◯ 恐らくこの日は連日の雨で美浦坂路は終いタフな馬場。

その中で、デビュー前の2歳牝馬で53.6秒、終い12.9-12.7という時計は、助手騎乗なら5時台でも価値のあるものかもしれない。※騎乗者不明

 

 

リリーピュアハート 

7/25調教◯ この日の時計の出る馬場では53.1秒はそこそこだが、デビュー前の2歳牝馬で6時台の12.1-12.3フィニッシュはやはり優秀。

助手騎乗もしくは軽めでのものなら上位評価妥当か――ジョッキー騎乗(一杯) 

7/11調教◯ 6時台におそらく僚馬フォーテと併せたとみられる。

終いにかけての時計はこちらも見どころがあって、助手騎乗なら期待の手も――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

メイショウカミング 

7/18調教◯ 6時台でデビュー前の2歳馬でこの時計、終いはこちらも優秀。

助手騎乗ならアタマ勝負まで――ジョッキー騎乗(一杯)

 

スポンサーリンク
 

 

【新潟6R】

アナザーチャンス 

7/25調教◯ 少し経った時間でもあり、しっかりと加速ラップを刻めている。

この日の馬場で、この全体時計、終いなら、助手騎乗でのものであれば1勝は出来て不思議ない――助手騎乗(一杯)

 

 

ジュニパーベリー 

7/31調教◯ この時期のデビュー前2歳馬としては、かなり優秀と言っていい今の美浦坂路6時台での51.6秒に、12.0-12.7フィニッシュ。

助手騎乗なら頭勝負級――ジョッキー騎乗

 

 

 

【新潟7R】
ケープルーウィン 

7/31調教◯ 僚馬(併せた?ジュニパーベリー、マルターズディオサ)と比べてしまうと霞んでしまうが十分好内容。

マル外とはいえ、助手騎乗なら初戦突破も含めて、1勝は濃厚な馬だろう――助手騎乗

 

 

ドーバーテソーロ 

7/31調教◯ こちらも早い時間帯でも、未勝利馬で12.6-12.6なら、助手騎乗で十分好勝負になっていいだけの時計で、自己ベストを1.6秒更新の内容――助手騎乗

 

 

ゲインスプレマシー 

7/31調教◎ (おそらくジョッキー騎乗だろうが)左記◎評価は助手騎乗と仮定した場合。

自己ベストを6時台に3秒半詰めたこの日の美浦1番時計からは、大幅良化しか感じない。

しかも終い12.3-12.4なら優に2勝クラス、3勝クラス級――ジョッキー騎乗

 

 

 

【新潟8R】
シルバーストーン ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 前走や好調期のような掛かるほどの行きっぷりからは一変、あまり進んでいかず中団からになってしまう。

 

直線では最内を狙ったがジリジリとしか伸びず。

 

以前から見せていたように、気ムラなところが現れた印象の負け方で、アテにし辛いところがある。

 

この先もある程度人気を下げていってくれないと買いづらいか。☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) 前半は鞍上がなだめるのに苦労するくらい引っ張りきりの手応え。

 

距離延長と、調子が良過ぎた分か。

抑えるより他なく、それが結果的に位置取りを悪くした。

 

4コーナー最後方で前々決着で苦しかった。

それでも外をよく伸びていて上がりは3位。

 

次走は狙い目だし、距離短縮ならさらに特注。 

 

5/15調教◯ もともと調教駆けタイプだが、10時近い遅い時間帯に終い12.7-12.8が速い。

 

助手騎乗なら500万下上位は明白な時計――助手騎乗

 

 

ジーナアイリス 

(前々走時) 2/13調教◎ この日の遅い時間帯での終い12.5-12.1は、上のクラスの馬たちを含めても特筆級。

 

これで助手騎乗なら相当で、未勝利どころか、現時点で500万突破級と言っても良いものだが果たして。

 

自己ベストも更新。

 

ジョッキー騎乗(一杯以外)で、本命級といったところか――助手騎乗 

 

2/7調教◯ 今の馬場によるものか、騎乗者によるものかは不明だが、終いの時計が格段に良化。

 

12.7-12.2の加速ラップもこの日の他馬と比べ優秀。

 

ラスト2F24秒台自体、上位には他に見られない時計。

 

助手騎乗なら未勝利突破に期待かかる――助手騎乗

 

 

シゲルスピネル 

中間B-(坂路オンリーだが、7/24は馬なりで良好) 

(4走前時) 12/12調教◯ 全体時計はそれほどではないものの、終い掛かっているこの日の馬場で、2歳馬で12.5-12.5。

 

12秒台前半が好時計組ではほとんど見られない中では秀逸といっていい。

 

これで助手騎乗なら文句なしに上位評価。

 

坂路でのまともな時計はこれが初めてでもあり一戦使われた今回は楽しみ――助手騎乗

 

 

 

【新潟9R】

ドナアトラエンテ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 中間A- 休み明けのぶん、3~4コーナーで進んでいかず、最後方から上がり最速の追い上げを見せたが勝ち馬の逃げ切りを許す。

 

2戦目ではまずまずの指数だし、普通にこのクラスは突破できるだろう。

 

スポンサーリンク
 

 

【新潟10R】

アイルチャーム ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 着差以上に本当に強い競馬で楽勝だった。

 

指数的にも、2勝クラスで勝負になっていいレベルの指数をマーク。

 

ハナに立つ時も、 4コーナーも終始持ったままといった手応えで、今日に関してはなんの心配もいらない勝利だった。

 

本気を見せていない点からは、次走も全然勝ち負けになっていいレベルか。 中間B-(6/19坂路助手騎乗馬なり)

 

 

ジュリーハーツ 

7/24調教◯ 初めての坂路好時計。

それで、8時近くに12.3-12.5の24.8秒は速い。

助手騎乗なら、2勝クラスでは上位あって不思議ない――助手騎乗(一杯)

 

 

ヒロイックアゲン 

7/31調教◯ この馬としては、唯一この日での12.1-12.0は助手騎乗なら、さすがという点くらいか。

状態が悪いということは無いだろうが、この位の時計はいつも出るしジョッキー騎乗なら逆に注意――助手騎乗 

(前々走時) 2番人気に支持されたように出来も良かったハズだが……。

 

好位で運んで直線を向いてからは、伸びが見られなかった。

 

ここまでの不良馬場だと合わない様子。

 

このレースぶりなら疲労も残らないだろうし、調教替わりになったとみて

次走狙い目(さすがに、またこんな不良馬場ということはないだろうし) 中間B(坂路だが中間3本とも好内容で)

 

6/26調教◯ 12.0-11.9はそりゃ目立つ。

早い時間帯であり、全体時計が遅い点がどうかだが――助手騎乗(馬なり) 

 

6/19調教◯ 調教駆けタイプではあるが、全体51.5秒、ラスト2F12.0-12.3で助手騎乗なら、自身最上位といってよく2勝クラス突破の可能性も――助手騎乗(直線追う) ☆次走注目馬☆ 

 

 

ノヴァルーナ 

7/24調教◯ 今の高速栗東坂路ではあるが、50秒台の自身2番目の時計をマークし、3F36秒台は初。

助手騎乗なら、2勝クラスくらいなら楽々突破してもおかしくない好内容――助手騎乗(一杯) 

(前々走時) 後続に1馬身1/4差をつけて完勝。

地力上位馬が、外枠すんなり先行して順当に走ってきた印象。 

 

(4走前時) 1/23調教◯ 遅い時間帯に、自己ベストを大幅更新。

 

11.9-12.3の終いも良好で、500万下なら上位とみて良く、あとは助手騎乗なら――助手騎乗(馬なり)

 

 

キョウワヒラリー 

7/25調教◯ 5時台ではあるが、助手騎乗ならこの馬としてはこれだけ終いまでしっかりというのは注目に値(自己ベストは0秒6更新)――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

アンインジュリー 

(前走時) 4/24調教◯ 美浦で48秒台の時計は久しぶりに見た。

当然の自己ベスト大幅更新。

 

ただ、さすがにラップは減速しているので絶好とまでは言いづらいが、8時近い時間帯でのものだしこれで助手騎乗なら。

 

また、この馬以外を見ても全般この日の馬場は非常に速くなっているようで、ここ最近とは一変の美浦坂路と見ていい――助手騎乗 

 

 

スノードーナツ 

(前々走時) 4/24調教◯――助手騎乗 

4/28調教◯――助手騎乗と、それまでの自己ベストを更新する好内容。

 

 

 

【新潟11R】レパードステークス

ブルベアイリーデ 

7/24調教◯ 今の高速栗東坂路で開門直後で、3勝クラスではあるが、自己ベストはまたさらに詰めており、終い11.8-12.0も強烈。

これで助手騎乗なら、ますます上昇かも――助手騎乗(一杯) 

(前走時) 鮮やかな差し切り、にも見えるが指数的には凡戦

 

それにそこまで楽勝と言うほど、流していたわけでもない。

 

今日は、鞍上がこの馬のことを知った上で、1番人気という位置付けであることも知った上で、慌てず騒がず、しかも外枠ロスを最小限に食い止めるようにスッと内につけて運んだことが最大の勝因だろう。 ☆前走狙い馬☆

 

6/5調教◯ 今の馬場とはいえ、自己ベストタイをマークし、3歳馬としてはやはり相当な印象の11.8-12.1フィニッシュ。

 

助手騎乗なら、2勝クラス上位圏内レベル――助手騎乗(一杯) 

 

(前々走時) 1~2着は強かったが、この馬も十分好内容の4着。

 

前走で、上がりが速い軽い質のダートならとの手応えは掴んでいたが、まさか府中1600mでも健闘するとは。

 

指数的にも伸ばしてきていて、いよいよオープン通用レベルにまで到達。

 

引き続き上がり36秒台のレース(※良での話前提)では狙っていきたい。☆次走注目馬☆ 

 

(3走前時) 結果的に、内を通った組による前々決着だったレースを、4角8番手とはいえ、この馬も内ラチ沿いから伸びた。

 

その意味では、恵まれた部類だが、前走で高速決着を苦にしたかに思えていたところ、1分24秒3をマークしての4着は驚き。

 

京都コースは抜群に合うようで、他にも平坦コースなどレース上がりが36秒台などの“軽い”質のダートならOPでも楽しみありそう。

 

適性がはっきりし、成長も感じられたため、次走以降はきっちりと狙いどころを間違えず一発を狙っていきたい。  

 

 

アッシェンプッテル 

中間B 

 

 

ヴァイトブリック ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 前残りの展開となる中、内枠から出遅れという最悪パターン

 

このペースでもこの日の馬場では前も余力十分だったため、向こう正面で出遅れ挽回に浪費したことが響いてしまったか。

 

レースが出来ていないので、ゲートには注意も次走要注目

 

 

ロードリバーサル ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 終始1馬身ほどのリードで逃げて、コースレコードを1秒7更新する1分55秒9でゴール。

 

このペースでいって、上がり3F35.9秒でまとめたのだから後続はひとたまりもない。

 

逃げた鞍上が勝たせたレースといっていいだろう。

 

このレースだけでなく、レコード連発の状況は前週を見ても顕著なので、時計的価値は皆無と考えたほうが良いかもしれないが、参考までにこの馬自身が2歳未勝利を勝ち上がった時(中京ダ1800m)の時計が1分55秒7(良)。 中間B

 

 

エルモンストロ 

(3走前時) 人気の逃げ馬にまんまと勝ち切りを決められたレース。

 

この馬も好位で悪くはなかったが、4コーナー手前で、一瞬前が壁になって追い出しが遅れた。

 

さあここから、という場面だっただけに結構響いたかもしれない。

 

悲観なし、引き続きこのクラスは突破できる存在とみて、次走以降も注目。 中間A

 

 

サトノギャロス 

(3走前時) 5/15調教◯ 前走時同様の、好時計、好ラップ。

助手騎乗なら好調――ジョッキー騎乗 

 

(4走前時) 4/17調教◎ 早い時間帯の今の馬場だが、自己ベスト大幅更新12.9-12.3-12.1の秀逸時計。

 

助手騎乗なら未勝利確勝級の時計――ジョッキー騎乗

 

 

 

【新潟12R】

エターナルヴィテス 

7/31調教◯ 1勝クラスとしては、8時台に自己ベスト更新の51.3秒、ラスト2F25.3秒なら、助手騎乗ではかなりの評価が出来る内容――助手騎乗

 

 

モンブランテソーロ

(前々走時) 5/1調教は、全体時計がこの馬にしては極端に遅いので○評価は与えづらいが、ラストの12.7-12.1の急加速はこの日では目立つ。

 

助手騎乗(軽め)での内容なら、ここで勝ち上がりか――見習い騎手騎乗 

4/24調教◯ 7時台に未勝利馬で自身2位の51秒台で、12.4-12.4は悪くはない。

ただ、この日の速い馬場......、助手騎乗なら――ジョッキー騎乗 

  

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

ここのところ虫取りが楽しくなってきたらしいチビ。元気よく「むしとりしたい〜!」と言って、相方と公園へ出かけたらしいのですが、いざ虫を見つけると「・・・こわい」を連発だそう。結局、虫取りをするのも、虫かごに入れるのも、帰りに逃がすのも、ぜーんぶ相方がやったそうな.......。捕まえた後のかごの中の観察は良いようですが。。。ぴょんぴょんこっちに来たり、読めない動きが怖いのかな? 実は、私も魚以外はちょっと苦手。カブトムシすらダメになってしまった今日この頃のオジサンです、良かった相方が虫得意で......(^o^;) 
完全夏モード!! この場を借りて暑中見舞い気分のホネより、日頃の応援に御礼申し上げますm(__)m 皆さん、くれぐれも健康にはお気を付けください。

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【新潟3R】プランタンヴェール 中間B-

 

【新潟4R】プリマコロン 中間B

 

【新潟8R】シゲルスピネル 中間B-(坂路オンリーだが、7/24は馬なりで良好)

 

【新潟11R】アッシェンプッテル 中間B 

                     ハヤブサナンデクン 中間C

 

   

PR

今なら無料登録で500ポイントプレゼント中!

競馬予想を更に充実させるための予想情報や予想ツールが満載の『競馬最強の法則WEB』

人気予想家の推奨買い目や、「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトも揃っています。また南関東競馬など地方競馬予想も充実!

無料会員登録はこちら⬇

  

 

重賞中間ノート 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

今週のレースはこちら

 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com 

www.yosounohone.com 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

  

競走馬データ

サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

キセキ

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク