競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】8/4(日) 小倉競馬 仕上がり最上位は今このタイミングで買うのは……なアノ馬?!なG3小倉記念

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――ただでさえ、意欲を感じていたのに、1週前CWを見てみたら・・・弱りましたね。。。レトロロック(^^;

『金子オーナー×ディープだ!父ディープに捧ぐ7歳初重賞制覇!』なんてねぇ、そこかしこで言われちゃうんでしょう、今回(笑)

 

 目次

 

8/4(日) 新潟競馬の札幌競馬、調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com 

www.yosounohone.com

小倉記念 2019の予想はこちら 

www.yosounohone.com

 

坂路調教評価 8/4(日) 小倉競馬

  

 
【小倉2R】

コパノライダー 

中間B+

 

 

ミヤコシスター 

(前走時) 7/6調教◯ 併せたとみられるスーパーモリオン(←ミコハーンとの2頭併せだけの様子)は2勝クラスを勝ち上がった経験のある馬。

 

ほとんど同じラップで、50秒9の好時計をマークしているのだから当然注目の内容。

 

おそらく、こちらはジョッキー騎乗、相手は助手騎乗とかなのだろうが――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

ラルゲッツァ 

(前々走時) 5/29調教◯ 54.2秒は微妙も、8時台での時計というのがポイント。

 

13.1-12.7の加速ラップもこの時期の2歳馬なら悪くはない。

助手騎乗なら――ジョッキー騎乗

 

 

 

【小倉3R】

ニホンピロランド 

(前走時) 序盤に口を割ってひどい掛かりよう。

 

それでも後半は落ち着き、直線でもいい脚を使い、1頭また1頭と内を縫うように伸びて交わし最後は5着まできた。

 

気性面は課題だが、折り合わせられるジョッキーなら、全然未勝利突破は可能。 

 

7/4調教◯ 時計の出る馬場とはいえ、未勝利の身で、6時台にラスト12.7-12.2はなかなか目立つ時計。

 

助手騎乗なら1勝はあげられる馬と見ていいだろう――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【小倉4R】

ガーデンガーデン ※初ブリンカー 

(5走前時) 4/4調教◯ 10時台に大幅更新の自己ベスト。

終い12.6-12.7もこの馬としては上々。

助手騎乗なら、未勝利突破も――助手騎乗

 

 

 

【小倉5R】

サンデーミラージュ 

7/18調教◯ デビュー前の2歳馬で6時近くに12.5-12.4の加速ラップでこの時計というのは優秀。

助手騎乗なら勝負まで――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

 

【小倉8R】

ハクサンライラック 

中間B(当初評価していなかった7/17が、単走馬なりとのことで再評価)

 

 

サルサレイア 

7/25調教◯ 5時台でのものだが、1勝クラスで、断トツ自己ベスト2秒6更新で、12.5-12.1-12.4なら押さえておきたい

助手騎乗であれば勝負も――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

 

タガノエルフ 7/25調教◯ 7時台に1勝クラスで、12.3-12.1は上々。

自己ベストではないため、この馬に関しては助手騎乗であればとしておきたいところだが

今の馬場では、このくらいの終いは出ても驚くほどではない――ジョッキー騎乗

 

 

 

【小倉9R】

パルフェクォーツ 

(前走時) 4/11調教◯ JRAでは未勝利を勝ち上がれなかった馬だが、7時台に終いも12.4-12.4は優秀で、助手騎乗なら好勝負か――師騎乗

 

 

サダムゲンヤ 

(前走時) 中間B 3/6調教◯  前走で未勝利を勝ち上がってますます良化が窺える。

 

遅い時間帯に自己ベストを更新し、12.8-12.3-12.2の理想的なラップ。

 

助手騎乗なら古馬1000万レベルとしても優秀な内容といえそう――ジョッキー騎乗

 

 

サンライズサーカス 

(前走時) 6/26調教◯ 自己ベスト更新。

この馬的には特筆すべきものではないため、これだけで大きく評価は上がらないが――助手騎乗(馬なり)

 

 

エイシンロード 

(3走前時) 序盤掛かり気味に出ていき先頭に立つと、そのままマイペースで運び逃げ切り勝ち。

 

やはり折り合いに課題は残すが、前走と同じようなスローでも、自分でペースを握って運べた分だけ、前半1000mを過ぎたところからが前走より速く、この馬には良かった。

 

ペースさえ流れれば、楽しみのある馬。

500万下でも、折り合い次第。

☆次走注目馬☆ 

 

スポンサーリンク
 

 

【小倉10R】

トウカイレーヌ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 勝ち馬に加え、4着馬も含めて、そのまま先行押し切りの競馬になるかというところを、3番手から外を伸びて2着。

 

去年の夏の小倉でのパフォーマンスから、かなり指数面で伸ばしていて好内容。 

 

7/17調教◯ 2勝クラスでも、7時台の51.2秒、12.2-12.3なら上々。

 

助手騎乗なら好勝負可能と見たい内容で、自己ベストも1秒更新――助手騎乗(強め)

 

 

 

【小倉11R】小倉記念

アウトライアーズ 

7/20調教◯ 栗東坂路で断トツ好時計。

自己ベスト大幅更新、1番時計マークで、ラストも12.3-12.6なら良好――助手騎乗(馬なり)

 

 

カデナ ☆前走狙い馬☆ 

7/25調教◯ 今の馬場で5時台でのものではあるが、助手騎乗なら自己ベストタイの52.1秒、終い自身断トツの11.9-12.1は、変わらず好調期ということだろう――助手騎乗(一杯) 

(前走時) 最後方から外を回して、1~2着馬を目標に直線に向くと、直線でも大外へと持ち出して力強く伸びた。

 

上がりは2位を記録していて、残り20~30mでの伸びは、平坦コース適性と調教での終い良化をまさに表現したような鋭い脚だった。

 

内先行壊滅の展開がハマった感はあるが、良くなってきていることも確かか。 

最終追い切り 函館W◯ 

 

 6/15調教◯ (恐らくこの日の栗東は雨馬場)その中で、8時台に12.4-12.2はこの馬のこれまでからすると結構な変化。

 

助手騎乗なら、要警戒――助手騎乗(強め)

 

 

アイスストーム 

7/25調教◯ 今の馬場で開門直後でこのクラスの馬なら、時計的価値は無いが、助手騎乗もしくは軽めでのものなら11.9-11.8を出せていれば十分好調――助手騎乗(G前仕掛け) 

(3走前時) 4/17調教◯ 早い時間帯だが、この馬もいつもながらに12.0-12.1と快調ラップをマークしており無視はできない。

 

助手騎乗(軽め)でのものなら、クラス突破の可能性まで――助手騎乗(馬なり) 

 

(4走前時) 3/13調教◯ 遅い時間帯に、実質自己ベストといっていい内容。

 

この日この全体時計でも上等な12.5-12.2の加速ラップが出色

 

このクラスでも好走のチャンスありそう――助手騎乗(馬なり)

 

 

クリノヤマトノオー ☆次走注目馬☆

(前走時) 一応5着圏内の競馬をしての7着。

 

最大の敗因は、鞍上が外枠から内ラチに入れてほとんど大半の1600mくらいを最内を走らせてしまったこと

 

この大外枠は良いと思ったのだが、残念にも「インでロスなく」の競馬を選んでしまった。

 

この辺り、どうしても場数の少ない福島ではこの鞍上で仕方のないところだったか。

 

鞍上の言うように、ここまでの消耗戦ラップが厳しかったことももちろんあるだろうが、それ以上の消耗は脚下によるものだったと考えている。

 

変わらず、悲観なしの内容で、右回り重賞では狙い続けていきたい一頭

 

特に、この敗戦(鞍上の言い訳敗因コメント←当たっていない可能性あり)と、前走の新潟大賞典での内容から、「実は、瞬発力勝負の方が良いんじゃね?」と世間的に思われ始めていくようなら尚更いい 

☆次走注目馬☆  

 

 

(前々走時) その他のほとんどの馬も50歩100歩だった中で、左回りで内にもたれながら見せたクリノヤマトノオーのラストの伸びは目立った。

 

先々はハンデ重賞なら1つや2つ勝ち負けを演じてきてもおかしくないか

 

 

レトロロック 

中間A 

7/31調教◯ 8時近くの1番時計、2.2秒の自己ベスト更新。

12.1-12.2で、もちろん優秀時計ということになるのだが、ジョッキー騎乗か。

小倉大賞典からのここ直行で、意気込みは感じるし、助手騎乗ならもしかするかもしれないが――ジョッキー騎乗

 

 

ストロングタイタン 

7/31調教◯ この馬としては、助手騎乗なら「悪くない」レベルの今の栗東坂路での早い時間帯での51.3秒、12.0-11.9――ジョッキー騎乗 

 

(前走時) 直線ではフォームがめちゃくちゃで、馬が嫌がり競馬になっていない。

 

気性面の難しさが全てだろう。

 

それを誘発した馬場状態や、終始内の悪いところを通した鞍上も問題だったかもしれないが……。 

 

6/26調教◯ 今の栗東の早い時間帯だが、12.5-11.9は優秀な時計で、助手騎乗ならこの馬としてもまあまあ――助手騎乗(一杯) 

 

6/20調教◯ 今の馬場でこの馬なりの時計の範疇ではあるが、さすがに50.9で終い11.8-11.7の加速ラップフィニッシュは高評価せざるを得ない。

助手騎乗なら――助手騎乗(一杯) 

 

(前々走時) 12/26調教◯ 遅い時間帯に、全体時計、ラップ、終いともに自己ベストといっていい優秀な内容。

 

助手騎乗ならかなりの好状態、そうでなくても好調に違いないだろう――助手騎乗(一杯)

 

(3走前時) 12/5調教◯ 比較的遅めの時間帯この全体時計で終い12.3-12.2はこの日では目立つもの

ジョッキー騎乗ではあるが。 

 

11/28調教◯ この馬としては抜きんでたものではないがそれでもいい部類。

 

途中は計時エラーだが、終い11.7で全体時計51秒はさすがという内容で、助手騎乗ならかなり優秀――ジョッキー騎乗

 

ノーブルマーズ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 6着ノーブルマーズは、鞍上の差。

 

後方からになるのは想定通りだが、中途半端に押し上げていったことでかなり外を回すことになってしまった。

 

それにしては、直線でも大外を力強く伸びていて、しかも状態面も微妙だった。

 

 

 

【小倉12R】

ワキノアタリ 

(前々走時) 3/13調教◯ この日の53秒台というのをどう見るかだが、遅い時間帯に、終い12.7-12.0と飛躍的に良化していることを考えると、助手騎乗ならクラス卒業のチャンスありだろう――助手騎乗

  

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

ここのところ虫取りが楽しくなってきたらしいチビ。元気よく「むしとりしたい〜!」と言って、相方と公園へ出かけたらしいのですが、いざ虫を見つけると「・・・こわい」を連発だそう。結局、虫取りをするのも、虫かごに入れるのも、帰りに逃がすのも、ぜーんぶ相方がやったそうな.......。捕まえた後のかごの中の観察は良いようですが。。。ぴょんぴょんこっちに来たり、読めない動きが怖いのかな? 実は、私も魚以外はちょっと苦手。カブトムシすらダメになってしまった今日この頃のオジサンです、良かった相方が虫得意で......(^o^;) 
完全夏モード!! この場を借りて暑中見舞い気分のホネより、日頃の応援に御礼申し上げますm(__)m 皆さん、くれぐれも健康にはお気を付けください。

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

 

【小倉2R】コパノライダー 中間B+

 

【小倉8R】ハクサンライラック 中間B(当初評価していなかった7/17が、単走馬なりとのことで再評価)

 

【小倉10R】スタークォーツ 中間C+

 

【小倉11R】レトロロック 中間A(週半ばにツイートもした通りそれをやっちゃいかん今回なんだけど、1週前CWも見せられたらヤバい本命◎になっちゃいそう^^;)

 

   

PR

今なら無料登録で500ポイントプレゼント中!

競馬予想を更に充実させるための予想情報や予想ツールが満載の『競馬最強の法則WEB』

人気予想家の推奨買い目や、「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトも揃っています。また南関東競馬など地方競馬予想も充実!

無料会員登録はこちら⬇

  

重賞中間ノート

 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

今週のレースはこちら

 

www.yosounohone.com 

www.yosounohone.com

 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

  

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

 

競走馬データ

 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク