競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】11/9(土) 京都競馬 デイリー杯2歳S 調教は「さすがこの馬すんごいな……」ではあるのだが......

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

 

■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)


――問題は、マイルで前走新潟2歳Sのように緩い流れにならなかった場合。

この厩舎で、ダイワメジャー産駒で、現状1400m~1600mに好走の分かれ目があるとみているだけに……。

 

目次 

 

デイリー杯2歳S 2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

武蔵野S 2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

11/9(土) 武蔵野S含む、東京競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

11/9(土)福島競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com 

 

坂路調教評価 11/9(土) 京都競馬

 

 

【京都1R】2歳未勝利

スリーグランド

10/30調教◯ 助手騎乗なら、この日の開門直後でも、2歳未勝利クラスとしてはやはりこの51.3秒は無視できない――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

 

【京都2R】2歳未勝利

エルセントロ

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 勝ち馬ショウナンナデシコに終始プレッシャーをかけられっぱなしで直線では早々に手ごたえを無くしての14着大敗で、確かに勝ち馬は新馬戦としては非常にハイレベルな指数で7馬身差Vを果たしているのだが、それにしてもこの馬の指数は論外のもので、1800m自体長いということもあったかもしれない。 

 

9/12調教◯ 7時台に、51.6秒、終い12.8-12.7なら、助手騎乗ならかなり優秀――ジョッキー騎乗

 

 

 

【京都3R】2歳未勝利

グレースオブナイル

10/30調教◯ この厩舎でも、これまでの自己ベストが54秒台だったことを思うと、この日の8時台に52.4秒でしかも12.5-12.4の加速ラップというのは、助手騎乗なら大幅な良化必至――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

 

 

【京都4R】2歳未勝利

シルヴェリオ

中間B

 

 

 

【京都6R】2歳新馬

サンライズホープ

10/27調教◯ この日の6時半過ぎにデビュー前に12.5-12.5フィニッシュは、助手騎乗なら普通に考えれば1勝は確実級――助手騎乗(強め)

 

 

 

【京都7R】3歳以上1勝クラス

エイシンポジション

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 初ダートで、大外枠というのも良かった印象。

先行策を取れて、直線ではかなり力強い伸び脚で上り最速をマークし差し切った。

未勝利戦としてはなかなかな指数での勝利で、まだ距離を伸ばしても良さそう。500万下でも楽しみある。 

中間B

 

 

 

【京都9R】宝ヶ池特別

ドラグーンシチー

(前々走時) 4/17調教◯ 今の馬場の早い時間帯だが、12.1-12.2なら悪いはずはなく......、あとは内容ひとつ――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【京都10R】観月橋S

パキュートハート

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3番手から単独先頭の競馬で直線ラスト100mまでは押し切るかに見えた競馬だったが、最後にメイショウエイコウに交わされ2着。

 

良い目標にもされてしまったし、結果的に差し展開を思うと、ワンテンポ先頭に立つのが早かったし負けたのは仕方なし。

 

指数的には自己最高レベルに伸ばしてきているし、大型馬なりにひと叩きでの上昇と、次走でのオープン入りのチャンスは大きいか。 

 

 

 

【京都11R】デイリー杯2歳S G2

ペールエール

11/6調教◯ 12.4-12.1は秀逸で、助手騎乗によるものなら古馬含めてもこの日ではかなり上位――助手騎乗 

10/23調教◎ 開門直後とはいえ、キャリア2戦の身で11.9-11.7のラスト2Fには驚かされた

助手騎乗なら並みの重賞級を通り越してしまうほどだが、果たして――助手騎乗(一杯)

 

 

 

インザムード

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3番枠から好スタートを決めて、少し控えて3番手のインに収まる味な競馬を選択し、残り1Fまではムチを使わず楽々先頭に躍り出ると、やや口向きの悪さ、幼さを見せながらも、競馬ぶりとしてはまったく危なげのない2馬身半差Vを果たす。

 

指数的にも、(今の速い馬場とはいえ)1分34秒9の時計的にも低レベル1着ではないこと、その指数面を下支えしているフルゲート18頭立て、前半4F47.2秒、後半47.7秒(12.0 - 12.0 - 11.6 - 12.1)の新馬戦らしからぬ緩まないラップ構成からも、次も楽しみは十分。 

 

9/15調教◯ この厩舎でこの日(日曜)のいつもの調整だが、この馬だけは他馬と違い、開門直後ではない7時近くでの追い切りに、52秒台、12.5-12.5の減速なしラップの好内容と、何か特別感を感じる過程――助手騎乗(強め)

 

 

ウイングレイテスト

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 単勝1.9倍の断然人気(一時1.3倍あたりにもなっていた)の支持を集めて迎えたスタートをポンと出て、好位に収まると、無難に外を回して楽勝!といった競馬をしたつもりが、最後は、後方大外から突っ込んできた2着馬にあわや並びかけられるハナ差での辛勝。

 

重で12.3-12.4-12.5-12.5で上がっているので、極端にこの馬が止まっているわけではないのだが、指数的には案外なもので微妙。

 

2着コスモタイシのラスト50mが凄かったといえば凄かったのだが(ただ、それも重巧者と通ったコースも良かったという、ハマった感が強いが)。 

7/10調教◯ 終い12.2-12.3というのが、助手騎乗ならこの日のこの全体時計では秀逸で1勝クラスでも勝負になっていいレベル――助手騎乗

 

 

サクセッション

中間C+

(前走時) 8/28調教◯ 助手騎乗なら、2歳1勝馬で、自己ベスト更新の51.9秒、12.6-12.6は非常に優秀――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

トリプルエース

(前走時) 坂路で動く馬で、これでキャリア2戦ともに時計の掛かるタフなレースでの好走と、まだ芝のスプリンターとしての資質は不明な部分を残す。

 

良での時計勝負になったら、この距離の芝では苦しいところも出てくるかもしれない。 

 

8/21調教◎ 1戦1勝の2歳馬としては秀逸過ぎる、6時過ぎの51.1秒に終い11.9-12.1の快速フィニッシュで、助手騎乗なら連勝必至レベル。 

☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 序盤に頭を上げて掛かり、外を回して、4コーナーあたりからは両サイド挟まれる馬群の競馬という、新馬ではアカンやつ。

にしては、直線で鮮やかに楽逃げ、軽量の2着馬を差し切っていて能力は高い。

 

 

 

【京都12R】3歳以上2勝クラス

トーセンカンビーナ

(前走時) 前後半4F49.2 - 45.4の9頭立てさながらの後傾戦を、この日も出遅れて最後方からになるが、大外一気上がり32.9秒を使って1/2馬身差V。

 

ゲートに入ってからうるさいこと、出遅れることは、今後クラスが上がって命取り必至のこの馬の永遠のテーマとなりそうだが、指数の出にくいこの少頭数のどスロー競馬にしてはやはり好指数をマークしてきていて、2~3勝クラスでも当然好勝負可能。 

☆次走注目馬☆ 中間B(坂路だが3歳馬でこの時計は優秀) 

 

9/4調教◯ 7時台に3歳馬で自己ベスト更新の51.3秒に12.3-12.3は優秀で、助手騎乗でのものなら2勝クラス~3勝クラス上位まで力を付けてきている可能性も――助手騎乗(強め) 

 

(前々走時) 勝ち馬ハーメティキストには4馬身差をつけられたが、こちらも1勝クラス突破どころか2勝クラスを上位争いができてもおかしくない好指数をマーク。

 

実際に、降級4歳馬レーガノミクスに3馬身半差をつけているのだからクラス突破は近いし、世代重賞で上位人気して不思議ない存在だろう。

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【京都3R】リヴェール 中間C

 

【京都4R】シルヴェリオ 中間B

 

【京都9R】ドンアルゴス 中間C+

 

【京都11R】アサケエース 中間C+ 

                     サクセッション 中間C+ 

                     レッドベルジュール 中間C

 

【京都12R】レイエスプランドル 中間B-

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

11/10(日)の調教注目馬はこちら 

【調教注目馬】11/10(日) 福島競馬 福島記念 の調教最上位評価は2、3週前の時計が気になるアノ若駒

 

【調教注目馬】11/10(日) 東京競馬 最後方一気がハマりやすいオーロカップで注目の中間トップ評価馬は?

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

 

先週のレース回顧はこちら 

 

【アルゼンチン共和国杯 2019 レース結果・回顧】名手失策の脇で「みなさん、内が空いてますよ〜」のワンツー

 

【みやこステークス 2019 レース結果・回顧】『そんなことってある?(⤴)』前半1~2番人気含む3頭横並びの先手争いの末に…

 

【京王杯2歳ステークス 2019 レース結果・回顧】『3強、いや4強』見立ての4頭中3頭決着も、◎は何処へ?

 

【ファンタジーステークス 2019 レース結果・回顧】ハイレベル上位勢は次戦距離延長ローテで真価を問いたい前傾戦決着

 

【調教注目馬(先週の回顧)】11/2(土) 東京・京都・福島競馬 前走単勝129倍3着→今回単勝11倍1着のあの馬は1200mでは案外……

 

【調教注目馬(先週の回顧)】11/3(日) 東京・京都・福島競馬 誰もが衝撃を受けたスカイグルーヴの今後の課題とは?

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク