競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【デイリー杯2歳ステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 否定したくても否定できないほどに......『ちょっと無理でした◎』

f:id:yosounohone:20190331084710j:plain 

■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)


――“真骨頂”10/23の調教時計を見てしまうと、「ダイワメジャー産駒の安田隆行厩舎、なるほど!」で、マイル戦なら嫌ってみようかとも考えたのですが。

 

目次

 

含む、11/9(土)京都競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

武蔵野S 2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

武蔵野S含む、11/9(土)東京競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

11/9(土)福島競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

 

 

スポンサーリンク
 

デイリー杯2歳S 2019 レース概要

 

デイリー杯2歳ステークス G2

2019年11月9日 5回京都3日目

発走時間:15:45

京都 芝右 外1600m

サラ系2歳オープン

2018年優勝馬:アドマイヤマーズ   牡2  1:35.4   M.デムーロ

 

 

デイリー杯2歳S 2019 枠順

 

1 1 レッドベルジュール 牡2 武豊
2 2 コルテジア 牡2 松山
3 3 ペールエール 牡2 Mデムー
4 4 サクセッション 牡2 マーフィ
5 5 アジャストザルート 牡2 池添
6 6 インザムード 牡2 田中健
6 7 トリプルエース 牡2 和田
7 8 ライティア 牡2 北村友
7 9 エキサイター 牡2 吉村智
8 10 ウイングレイテスト 牡2 松岡
8 11 アサケエース 牡2 藤岡康

 

 

 

デイリー杯2歳ステークス 2019 過去のレース傾向 

 

傾向的には、手元にある資料を見る限り、

  

 

コース的には瞬発戦:平坦戦5分5分のコースなのだが、このレースにおいては頭数揃わずのスローが多く、実際近10年中9年が瞬発戦で、このレースで上がり1~2位をマークした馬はほとんど4着以内に来るレース

該当馬➡➡➡サクセッション、ペールエール、レッドベルジュールあたりが候補か

 

 

「単勝10倍未満で3代内父系がボールドルーラーかグレイソブリン」の馬は半数以上が好走

該当馬➡➡➡なし(コルテジアは血統的には○)

 

 

SS×ND配合牡馬も好走率高い

該当馬➡➡➡なし

 

 

といった感じ。

 

スポンサーリンク
 

デイリー杯2歳ステークス 2019 レース傾向分析 考察&まとめ 

 

要点としては、最初に挙げたポイントの通り、頭数揃わずで瞬発戦となる2歳G2。

その少頭数もあって、レースレベルはあまり上がらず、新馬・未勝利勝ち直後でもバンバン好走していて、手元の近17年集計で「前走新馬・未勝利だった馬で当日3番人気以内」は(5-6-3-11)と半数以上が好走している。

さらに、単勝10倍未満馬が好走馬中の7割以上を占める傾向が10年以上変わらず続いていて、1~3着内のうち2頭を人気馬に占められるというケースが、少頭数立て頻発の状況も相まって多く発生する、穴党には少々厳しいレース。

  

スポンサーリンク
 

デイリー杯2歳S 2019 予想印は!?ホネ的注目馬!各馬評価まとめ

 

こちらはサクッと。

 

◎ペールエール

(「こちらはサクッと」の続き→)というのも、あの調教時計を見せられてしまうと、2歳重賞では正直どうしようもない、お手上げ。

ダイワメジャー産駒も、このレースで人気で、穴で好走があるし、ここは捻りなしで。

前走新潟2歳S2着は、1000m通過1分1秒4の同レースとしても遅い前半から、ラストは12.3 - 11.0 - 11.0 - 11.6と1秒3の急加速を挟む新潟2歳Sの典型的ラップの瞬発戦。

当時からそうだが、そこを好走してもなお本質的にマイルよりも短いところがベストというように見ていて、ダイワメジャー産駒ということも、この厩舎ということもあって、これから短距離志向を強めていくのは間違いないとみている馬なのだが......。

それでも、この時点では『2戦連続マイル重賞好走出来るはずはなく適性がズレている(前走はたまたま保っただけ)』、と斬ることはできず。

今回、少頭数でもあるし。

 

 

◯トリプルエース

前走小倉2歳S組(2着)時も含め、キャリア2戦ともに時計の掛かるタフなレースでの好走となっているこの馬。

むしろ、その内容からは芝のスプリンターとしての資質は不明な部分を残していて、芝良での時計勝負、スプリント決着では苦しいだろうなー、と1400m以下重賞に出てきたら消そうかと思っていたところ、マイルを使ってきた。

いつもやればやるだけ動く馬が、この中間坂路で全体好時計を出さず、さらなる距離延長ローテを考慮してかソフト調整に変えてきている点も個人的には好感で、マイラー資質を見込んで先物買い。

その意味では先々は、○が◎を逆転してマイル戦線で活躍しているというのが見立て。

先々は。

 

 

▲ウイングレイテスト

鞍上松岡騎手の京都マイルでの良いイメージがないので3番手に一枚下げたが、馬は前走時の調教からも、同騎手がほれ込んでいることからも少なくとも1勝クラスで勝ち負け十分の能力はありとみている馬。

そう、今年のメンバーでは、この1勝クラス勝ち負けレベルで十分というあたりもポイントにしているので、狙う。

ちなみに、この馬だけが当てはまる「前走1600m以上の未勝利勝ちで、キャリア2戦以内」で臨んだ馬は好走例も多くこのレースでは狙い目。

 

 

☆インザムード / △サクセッション / ◆アサケエース

前走時の調教に見どころがあった☆インザムードは、今回も田中健騎手で地味で良いし印は回しておくが、前走が18頭立てで締まったペースところがポイントで、緩んだ後傾ラップへの対応が今回は課題。

 

△サクセッションは、◎との2頭軸で買うべきか否か思案中。

ただ、初長距離輸送で、ルメール騎手も乗りに来ていないし、買っても◎との馬連(または馬単)1点までになりそう。

この中間も良く動けているし、相対的にここではキレ上位の可能性はあるが、鞍上の早仕掛けもあって京都の外回りマイルで不発というシーンが怖い。

 

・・・とここで、元々この中間を評価(中間C+評価)していた上に、最終追い切りがやはり優秀に映る◆アサケエースへの期待がフツフツと。

併せ馬で好時計の1週前もそうだが、助手騎乗単走での最終追い切りも2歳馬としてはかなりのもの。

これまで渋った馬場の中京3戦しか経験しておらずバレていないが、これは平坦の京都なら走ってくる(むしろ良の京都でパフォーマンスを上げてくる) 可能性ありとみた。

大穴としては、ここに期待したい。

 

PR

競馬新聞よりお得!

日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

11/10(日)の調教注目馬はこちら

 

【調教注目馬】11/10(日) 福島競馬 福島記念 の調教最上位評価は2、3週前の時計が気になるアノ若駒

 

【調教注目馬】11/10(日) 東京競馬 最後方一気がハマりやすいオーロカップで注目の中間トップ評価馬は?

  

競走馬データ 

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク