競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

天皇賞(春) 中間も最終追い切りもトップ評価は? 4/28(日)京都競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――長距離戦でのソフト仕上げなど各馬いろいろあるんでしょうが、それを差し引いてもフィエールマンただ一頭という感じ。

中間・最終追い切りともに明確に上り調子が伝わってくるのは。

ただし、この馬には課題も山積みな印象で……。

 

4/28(日)京都競馬

 

坂路調教評価

 

 

【京都1R】

エイシンポジション

中間B  

 

オーシャンズルーラ ☆前走狙い馬☆ 

(新馬戦時) スタートはそれほど遅くなかったが、二の脚でかなり遅れをとる格好。

後方3番手あたりとなってしまい、4コーナー1~3番手決着では厳しかった。

しかも、最後までその3頭がかなり後続を離しての勝負圏争いのレース。

その展開の中を、馬群を捌いて伸びて迫って2馬身半差4着。

正直、直線半ばでもここまで差が詰められるとは思えないというところからの追い込みで、上がり36秒9の断トツも頷けるところ。

見どころは十分だった。

次走2戦目で、もう少し追走が楽になるようなら勝ち上がれていい。 

 

3/28調教◯ この日の早い時間帯とはいえ、デビュー前に52秒台前半、12.6-12.4はなかなかしっかりした内容。

この厩舎といえど、助手騎乗なら初戦突破にも警戒必要か――ジョッキー騎乗(一杯) 

 

カーディストリー ☆次走注目馬☆    

(新馬戦時)スタートひと息で後方から。砂をかぶって嫌がるなど、初戦だったこの馬にとってはこの位置取りがすべてだったか。

直線で外に持ち出しての伸びは目立つものがあったし、次走に向けては及第点の内容。引き続き狙って損はなさそう。

 

4/3調教◯   デビュー前の10時近くに51.8秒、終い12.3-12.1の好ラップ&好時計はなかなか目立つ。

助手騎乗ならアタマ勝負級か――師騎乗(一杯)

 

【京都3R】

スギノヴォルケーノ ☆前走狙い馬☆

中間B

(前走時) 普通に「はいはい、3着ね」というところから、ゴール直前で追われてからむしろ失速するようなビックリな競馬で4着。

この辺りはさすがシュタルケ、というべきところか。

それ以前に、ロケットスタートから、ハナまで行こうと思えば行けるところを、好位のインにおさまったりと、チグハグな運びだった。

これもこの鞍上ゆえ。

指数的には、距離を初めて詰めて一応のベストパフォーマンス。

さらに詰めたらいいかもしれない。 

 

中間A+ 3/20調教◯ 調教駆けタイプで、時計の出るこの日の馬場だが、全体50秒台に12.0-11.9は秀逸。

助手騎乗なら古馬オープン級と言ってもいい時計で、未勝利は突破必至。 

 

【京都5R】

ジューンステータス 

4/25調教◯    今の馬場の早い時間帯でも、助手騎乗なら500万下では上位狙える好時計。

自己ベスト更新、12.3-12.2はかなり優秀――助手騎乗 

 

メイショウテンダン 

(前走時) ☆次走注目馬☆ 

(前々走時) クビ差2着馬とともに、3着以下に大差をつける強い競馬。

決着指数レベルも、次走500万下通過は安泰級。

実際、決着指数的にも、指数的(=ラップ内容的)にも、同日8R古馬500万下をいずれも若干上回っている。

レースは、大外枠から鞍上が他馬の様子を見ながら余裕をもって、2番手を確保。

初速からして未勝利馬ではない感じ。

終始、2着馬を前に置いて楽な手応えで理想的に運び、直線でも手応えはこちらが上。

思いのほか、2着馬も食い下がったが、クビ差競り落とす。

今日のレースでも余力まだあり。強い。 

 

中間C 3/21調教◯    この日の7時台で全体時計は評価できないが、未勝利馬で終い12.1-11.9の加速ラップは評価して良いか。

助手騎乗なら、好勝負――助手騎乗  

 

スマートアルケミー 

(新馬戦時) 12/19調教◯    遅い時間帯にデビュー前にラスト12.4秒の加速ラップはこの日では目立ち2週連続で好内容――助手騎乗 

12/12調教◯   12.6-12.1はこの厩舎、マル外といえど目立ち、しかも遅い時間帯でのもの。

助手騎乗なら本命まで。――助手騎乗

 

【京都6R】

キラープレゼンス ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 中団から運び、3分どころを渋太く伸びて最後の最後に3着浮上。

大型馬でキレる脚がないので、これまでより前付けした鞍上の好プレーだったか。

自己条件なら普通に上位。 

 

3/27調教◯    自己ベスト更新で、遅い時間帯に12.4-12.1でまとめた。

助手騎乗なら、500万下好走圏か。――助手騎乗

 

【京都7R】

ゼセル ☆次走注目馬☆ 

(前走時) 2番手から早めに先頭に立つも、後続勢にも早めに詰め寄られて力尽き4着。

やはり阪神ダート1200mでのパフォーマンスが最も高く、大型馬の休み明け+10キロでの今回。

それを考えれば十分500万下を突破できていい内容だろう。 

 

3/20調教◯ 8時台に、終い12.0-12.3で自身2位の時計。

良化が窺え、これで助手騎乗なら一気の500万下卒業まで。――助手騎乗 

 

メラナイト ☆次走注目馬☆ 

(前走時) 3番手から。消耗戦で前が崩れる中、この馬も後続に交わされ5着。

4コーナーから直線に入っても、終始抜群といった手応えだったが、内外から半ばを過ぎてこられて苦しくなった。

それでも前にいた組では、圧倒的に好内容だった。

中間の動き通り良化していて、良馬場でのパフォーマンスとしては自己ベストを更新といっていい今回だった。次走こそ。 

 

3/27調教◯ 自己ベストを詰めて、51秒台で12.1-12.1フィニッシュなら前走同様に好状態とみて良さそう。

助手騎乗ならアタマ勝負まで――助手騎乗

 

【京都9R】

ディーパワンサ 

(前走時) 3/20調教◯    7時台とはいえ、大幅に自己ベスト更新、終い12.3-12.2のラップも上々。

助手騎乗なら、今の馬場の時計とはいえ変わり身あって不思議ない――助手騎乗 

 

ヤマニンペダラーダ 

(前々走時) 3/10調教◎    日曜の3時台とはいえ、とにかく速い12.5-11.8-12.1での50秒台。

助手騎乗なら、500万下では相当上の力量ありと見ていい――助手騎乗 

 

(3走前時) ☆前走狙い馬☆ 

 

(4走前時) 1/20調教◯ 時計の出る馬場とはいえ、ラップが良い。

助手騎乗なら500万下では上位評価妥当。あとは鞍上次第。 

 

エイシンスレイマン 

(3走前時) 2/13調教◯ 遅い時間帯に自己ベストを大幅更新。

終い12.1-12.3も1000万下ではかなり優秀。助手騎乗なら高評価――助手騎乗

 

【京都10R】

ジャパンスウェプト

中間B+  

 

ボストンテソーロ    ☆前走狙い馬☆

中間B-

(前走時) ☆次走注目馬☆    

好スタートから終始2番手で運び、直線残り200mで抜け出すとそのまま突き放して4馬身差の圧勝。

最後は楽に流してといった感じで、それでいて同日の古馬500万下よりコンマ2秒早い決着。

指数的にも同等レベル。

1200mから距離を伸ばして以降のパフォーマンス上昇は明らかでまだ伸ばしても大丈夫。先々も楽しみ。  

 

(前々走時) 3着以下に2馬身差。

一瞬は、勝ち馬の前に出たかというシーンもあり、最後もまた詰め寄っての僅差2着。

強かった。

前走とは違い、少し外目の枠から、前に入られて序盤は5~6番手からの競馬。

外も回される格好になったし、断然人気の1枠1番デュープロセスとも異なる競馬。

できれば人気そこそこのここで勝ち切ってほしかったが、評価はむしろUP。

普通なら、次走以降でこのクラスはあっさり突破だろう。 

 

1/30調教◯   遅い時間帯に前週同様の自己ベストタイ、終いまで加速ラップと優秀。

助手騎乗なら、昇級してもアタマ勝負必至だろう。

 

1/23調教◯    遅い時間帯に自己ベスト大幅更新で、この馬としては好時計自体が初。

助手騎乗(強め)とかなら、500万も確勝級か。 

 

ブルベアイリーデ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) この馬の場合、時計面での不安がモロに出た印象。

高速決着もあいまって、時計2つほど縮まなければならない状況で苦戦した。

調教も前走ほどではなかったし、また仕切り直しに注目。

大外枠と坂を苦にした可能性もある。とりあえず、平坦では引き続き狙ってみたいところ。 

 

(前々走時) ☆次走注目馬☆

 

1/30調教◯   ここ最近では非常に時計の出る馬場だが、自己ベスト更新で、終い12.5-12.3の加速ラップは500万下なら上等。

助手騎乗なら本命級。 

 

モンペルデュ ☆前走狙い馬☆

中間C+ 

(前走時) この馬も3番手で直線に向いて、最後失速の競馬で8着。

ド派手な追い込みが決まった1、2着馬に、1番人気含む逃げ・先行壊滅状態とあっては致し方なし。

初めて土がついたが、引き続き調教の動きには注目しつつ、良ければ積極的に3勝目到来を狙いたい。

今日は度外視も可能。 

 

2/27調教◯ 速い時間帯で今の馬場ではあるが、12.1-12.1と3歳馬としては超速といっていいラップ。

助手騎乗なら3連勝も十分。 

 

レッドルゼル ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 直線半ばで◎を交わすシーンまで、ほぼ持ったままの手応えで盤石の競馬。

力を出し切ったとはいえない◎は別として、少なくともその他上位馬とは力差はかなりあった。

最後は3馬身差をつけての快勝だった。

ただ、自身のパフォーマンスは上がってはおらず、時計も詰めてはいない。

余裕があったぶんと、さらに今後調教良化なら上のクラスでもやれそうではあるが。 

 

3/27調教◎    500万下としては秀逸な、50秒台、終い11.7-12.2の好ラップ。

遅い時間帯でのものでもあり、助手騎乗なら古馬準オープン級といっていいもの――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

(前々走時) 1/17調教◯   早い時間帯とはいえ全体時計、終い12.5-12.1ともに出色。

助手騎乗でのものならこのクラスも突破できる馬の時計とみて良いだろう。 

 

ヴァニラアイス 

(前々走時) 11/29調教◯    これで助手騎乗でなかったら、2歳馬ではすごいと言わざるを得ない12.2-12.0でのこの時計。

自己ベスト更新で内容も良化している印象――さすがに、ジョッキー騎乗。

 

【京都11R】

フィエールマン

中間B  

 

メイショウテッコン ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3/20調教◯   今の時計の出る馬場とはいえ、9時台の自己ベスト更新、終い12.3-11.8は助手騎乗なら素晴らしいタイム。

これで好位からの競馬が叶えば、G2だろうとG1だろうと巻き返し必至、そのくらいに思える出来。 

 

(3走前時) 10/8調教◯    早い時間帯にこの馬としては平凡な内容だが、この日ラスト12.5-12.3は良好。

 

(4走前時) 9/6調教◯   自己ベストタイの全体時計で、ラップも3歳馬としても、この日のこの時間帯としても優秀。

やはり能力高い馬。 

 

カフジプリンス 

(前走時) 3/13調教◯   早い時間帯ではあるが、自己ベストをさらに詰め、12.8-12.5-12.3の加速ラップもこの日では目立つ内容。

助手騎乗なら頭まで――ジョッキー騎乗。 

 

(3走前時) 2/6調教◯   今の馬場で早い時間帯でのものだが、2週連続の好時計という点は好感。

終いの12.1-12.1はさらに良化。

助手騎乗なら、この全体時計でも高評価が必要か――ジョッキー騎乗。

 

1/31調教◯   今の馬場の早い時間帯だが、初めての坂路での好タイムで、終い12.6-12.2の加速ラップはさすがオープン馬といえるもの。

助手騎乗(馬なり)なら評価していいかも――ジョッキー騎乗。

 

【京都12R】

サーティグランド 

(前走時) 勝ち馬の後ろからよく伸びて、最後まで食い下がっての2着。

後続には1馬身以上差を付けていて、改めてこのクラスで全然通用して不思議ない能力を証明した。

ただ、今回は転厩初戦で-18キロの大幅馬体減での出走。

デビュー以来、2番目に低い馬体重で次走反動には要注意。

パドックでの見た目的には、そこまで寂しくは見せなかったが。 

 

3/28調教◯   2週前ほどではないが、自身2番目の時計で、終いが速い。

11.9-12.0フィニッシュは、騎乗者によらずこの馬の今の好調子を伝えるものだろう。

助手騎乗ならクラス卒業級か――ジョッキー騎乗 

 

3/14調教◯   遅い時間帯に断トツ自己ベスト更新の51秒台。

終い12.1-12.1も助手騎乗によるものなら、オープン級だろう――ジョッキー騎乗 

 

スマートレイチェル 

(前走時) 4/3調教◯   この馬としては、全体時計がちょっと手緩い、そのぶん終い12.1-11.9フィニッシュならまずまず、といった感じ。

助手騎乗なら高評価与えられるが、果たして。――助手騎乗 

 

(前々走時) 1/3調教◯   全体時計、終い11.8-12.1ともに申し分なし。

助手騎乗でのものならかなり好状態だろう――助手騎乗(一杯) 

 

(4走前時) 11/7調教◯    相変わらず動く馬だが、自己ベスト更新で終い12.0-11.8の優秀なラップ――助手騎乗。

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在100位前後におります。

※クリックしていただいている皆さま、いつも本当にありがとうございます!!!今週も張り切って記事を書けます!!!この場をお借りして御礼申し上げます。

 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

 

【京都1R】エイシンポジション 中間B

 

【京都3R】スギノヴォルケーノ 中間B  

                   マーニ 中間C+

 

【京都8R】レオコックブルー 中間C+

 

【京都10R】ジャパンスウェプト 中間B+  

                     ボストンテソーロ 中間B-  

                     モンペルデュ 中間C+

 

【京都11R】フィエールマン 中間B  

      ロードヴァンドール中間C

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングでの当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在100位前後におります。いつもクリックしてくださってる皆様、本当に嬉しいです!!!

 

PR

 

その他今週のレースはこちら

4/28(土)新潟競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

青葉賞2019 予想

www.yosounohone.com 

4/27(土)新潟競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com 

4/27(土)東京競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com