競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】9/28(土) 阪神競馬 シリウスSは中間まずまずの4歳馬に穴気配

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

――人気では、ほかの2頭に譲るでしょうが、仕上がり面から推したいのはメイショウワザシ。

この馬の場合、リアンヴェリテらの回避も大きいですね。

 

目次 

 

シリウスステークス 2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

9/28(土) 中山競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com

※週半ばに調教注目馬の結果とレース回顧記事をアップしています。

レース結果から次走注目馬などを紹介していますので、ふり返りや今後の予想にご活用ください。

www.yosounohone.com

 

坂路調教評価 9/28(土) 阪神競馬

 

 

【阪神1R】2歳未勝利

ユキノグローリー ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 逃げた勝ち馬に先に行かせて番手で運ぶと、4コーナーでは勝つのはこの馬かと思わせるような手応えを見せて直線を迎えたが、伸び案外で失速し最後は2着馬にも交わされて3着。

 

最後まで手前を替えずのこの内容で、指数的には相手も強かった感があって十分未勝利勝ちレベルをマークできているので、引き続き勝ち上がりのチャンスは大きそう。 

 

9/4調教◯ 2歳未勝利クラスで、9時近くにこの全体での12.1-12.3は目立ち、自己ベストも更新していることから、助手騎乗なら一発を狙えるデキか――ジョッキー騎乗

 

 

 

【阪神3R】2歳未勝利

シルヴェリオ 

中間B+

 

 

パンサラッサ 

(前走時) 9/18調教◯ 開門直後とはいえ、デビュー前の2歳馬で、助手騎乗での全体53.2秒、12.2-11.8なら秀逸で、まず勝負級――ジョッキー騎乗

 

 

 

【阪神5R】2歳1勝クラス

キメラヴェリテ ☆前走狙い馬☆ 

9/25調教◎ 未勝利勝ち直後としては、いくらこの日の馬場でも秀逸過ぎる、自己ベスト2.7秒更新の50.8秒、12.5-12.2.12.5の超速ラップ――助手騎乗 

(前走時) 陣営のオーダーで出ムチをくれての逃げで、4コーナーでは一旦1馬身差ほどに引きつけたところから再び突き離しての5馬身差の大楽勝となっていて、2戦ともに不良馬場で未知な部分は残すが、馬格もあって、この血統でもあって、2つ、3つと勝ち上がってきそうではある。

 

8/28調教◯ 助手騎乗軽めでない限りは全体時計は多少甘めの53.6秒だが、終いが2歳未勝利馬としては十分過ぎる12.5-12.4。 

 

(前々走時) 6/12調教◯ この厩舎で、6時半頃という点を除けば、全体も含め、特に終いの12.3-12.4は目立つ――助手騎乗

 

 

ジェネティクス 

9/19調教◯ この厩舎で開門直後ではあるが、自己ベストを2.6秒更新しての12.2-11.8フィニッシュはさすがに無視できないか――助手騎乗(一杯)
 

 

ミャゴラーレ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 道中1~2番手による前々決着を、8頭立てとはいえ大外枠、後方から外を通って伸びて3着まで浮上した内容は悪くなく、十分2勝目はあげられる指数をマーク。 

 

8/29調教◯ こちらも僚馬パッシングスルー、パールデューらと併せてのものか黒岩厩舎の馬だが、2歳馬で、自己ベスト2.7秒更新での12.6-12.6フィニッシュは優秀で、助手騎乗なら2勝目は十分――助手騎乗(G前仕掛け)

 

 

ファシネートゼット 

(前走時) 行った行った決着を3番手からの差し切りで、直線半ばでの手応え的には2、3着馬よりよっぽど微妙だったが、エンジンが掛かってから2着馬を差し切った点は素晴らしく、3着以下には7馬身差をつけた。

 

ただ、見た目ほど、指数パフォーマンスは激高というわけではないので、ハイレベル組と混ざってあっさり敗戦というシーンも考えられなくはないが。 

 

7/3調教◯ この日の時計の非常に出る馬場状態によって......というところもあるのだが7時台の、52.5秒(2歳馬1番時計タイ)、12.7-12.6ラストが目立つ――ジョッキー騎乗

 

 

 

【阪神7R】3歳以上1勝クラス

ラプタス 

9/12調教◯ 未勝利V直後の馬としては、8時近くに自己ベストを2.3秒更新しての50.3秒、11.5-12.5は、助手騎乗なら1勝クラスは圧勝まであって不思議ない――見習い騎手騎乗(一杯) 

(前走時) 初ダで手応え抜群。単、取り逃がす。

 

 

シャイニーロック 

(前々走時) 8/1調教◯ 自己ベスト1.5秒更新で、終い12.3-12.1の加速ラップはなかなかで、1勝クラス3着時レベル以上の状態にありそう――助手騎乗(G前仕掛け) 

 

スポンサーリンク
 

 

【阪神8R】3歳以上1勝クラス

ベストタッチダウン 

中間B

 

 

メイショウソテツ 

(3走前時) 1/3調教◯ 助手騎乗でのこの時計で、終い12.5-12.3でなら2勝目はいずれあげられること請け合いだろう。

 

 

マースゴールド 

(前々走時) 1700mを好位からという競馬が合ったか、未勝利を勝ち上がった時や前々走時のように、2~3番手からの粘り込みで、今の高速でさらに渋った前残り馬場でのもので過度な評価は出来ないが、今日のように人気さえしなければ、引き続き1勝クラスでの好走を狙うのはアリな馬。

 

今日の競馬をみると、本来の適距離は1700m未満にありそうで、一方で距離を詰めてペースが上がり過ぎると、ただでさえズブいこの馬には追走が苦しくなって位置取りを悪くする懸念が今度は浮上(だから、この1700mくらいでなんとか凌ぎ切りを目指す)という印象。 

最終追い切り 札幌ダ△ 

 

 

クリノアントニヌス 

(前々走時) 9/1調教◯ この日の1番時計で、7時台の終い24秒台というのも2勝クラス、3勝クラスでもいいレベルで、全体自己ベスト更新でもあり、これで助手騎乗なら一変があっても驚けない。※騎乗者不明

 

 

 

【阪神9R】戎橋特別

ケイアイサクソニー ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 前半33.0 - 後半35.1でラスト50mで後続が一気に押し寄せる、ゴール前に行くほど馬群が凝縮するハンデ戦のようなような基本差し、追い込み展開を、逃げてクビ+クビ+アタマ差の4着に粘りこむのだから相当強い競馬で、しかもこの日は休み明けで中間もこの馬にしてはあまり目立つものがない中での内容。

 

スプリント路線での重賞好戦まで予感させた4走前パフォーマンスの通り、ここから2つ3つ勝てるかどうかは、ひと叩きした次戦での指数上昇で判断したいところで、楽しみ。 

 

(3走前時) 前走よりあからさまに低い指数での決着となった一戦で、そりゃ勝つ。

 

にしても、1400mに勝ち鞍を拡げたのは立派で、真ん中の6番枠でもこの馬の渋太さを前走で再認識した鞍上が、押して押してハナに行ったことが良かった。

 

前走よりも緩い前半でも、後半は瞬発力勝負にならないよう早め早めに加速していった点もうまくいった。 ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

中間B ※中1週でも一杯に追ってきて好時計なのが◯ 

 

 

メリーメーキング 

中間B

 

スポンサーリンク
 

 

【阪神10R】道頓堀S

イオラニ ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) この馬にはどのみち1分7秒6決着では速すぎて届いていなかったかもしれないが、直線でスピードに乗ってきたラスト1F過ぎで詰まって鞍上が立ち上がる不利があって、その後はほとんど追わずに入線という残念な15着。 

 

9/16調教◯ 月曜開門直後だが、栗東坂路での自己ベスト並みの全体時計に、終いがまた強烈な12.0-11.7で、前走時同様絶好内容でケチは付けられない――助手騎乗 ☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 1枠2番から外ラチに寄せることも出来ず、終始内目を通らされながらも上がり最速の32秒6をマークして5着の好内容。 

 

8/21調教◯ 栗東坂路での全体自己ベストには及ばないが、7時台の終い11.8-12.1は強烈で、助手騎乗ならオープン好走があってもいいレベルで、良く動けている印象――助手騎乗

 

 

トワイライトライフ 

中間B-(坂路でのものだが、好内容多い) 

9/18調教◯ 早い時間帯で時計も出そうと思えば出る馬場なのかもしれないが、この日では、この加速ラップでこの全体は目立ち、助手騎乗ならオープン級といっても良さそうな内容――助手騎乗(G前仕掛け) 

(前走時) なぜか逃げた、それが最大の敗因で、度外視の一戦となってし

まった今回、もともと、「休み明けで調教好評価→間隔を詰めて中間軽め」で狙いたい馬ではあったのだが、この差し決着だけにもったいなかった印象。

 

そして、今回は休み明けで-10キロだったことから、少し心配の残る状況となった。 ☆次走注目馬☆ 

 

6/26調教◯ 馬自身はこの位の時計は出る馬だが、12.8-12.4の加速ラップフィニッシュであり、助手騎乗なら次走注目馬ということも加味して期待かかる出来――ジョッキー騎乗 

 

 

アスタールビー 

9/12調教◯ 9時近くに、自己ベスト更新+終い12.2-11.5は、助手騎乗なら3勝クラスでも好走鉄板級か――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

 

ワンアフター 

中間B-(坂路でのものだが、好内容多い) 

(前々走時) 3/13調教◯ 早い時間帯でこの厩舎ではあるが、自己ベスト並の全体時計に、11.9-12.3も上々の内容を消化し、助手騎乗なら好調は必至か――助手騎乗

  

 

【阪神11R】シリウスステークス G3

タイムフライヤー ☆次走注目馬☆ 

(前走時) 「最終的なオッズ次第では本命級まで」と評していたが、最終的にもオッズ下落が見られず、そのまま相手の1頭にとどめたが、このペースを前受けで運んで、楽々の手応えでの追走、リアンヴェリテと直線で互角に渡り合ってと、着順こそ6着だっものの初ダートでこの内容は期待以上。

 

誰がみても強い内容過ぎて、特に書くことがないくらい、素晴らしいダート替わり初戦だった。

 

 

ピオネロ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3ヶ月半ぶりの実戦、+14キロで、中団から追い通しで直線へ向くが伸びずに7着に敗れた格好だが、1~2番手が粘りこむ展開で、スタート直後に前に入り込まれて位置を下げることになってしまったことも痛かったか。 

 

8/21調教◯ 今の少しタフな栗東坂路で、7時近くに52.3秒、終い12.0-12.2は、助手騎乗ならこの馬としてもかなり好調な印象で、あとは出来れば乾いた馬場で――助手騎乗 

 

8/7調教◯ 今の馬場だが、この馬としては終いが優秀で、自己ベスト更新も含めここにきて自身最上位の内容の可能性も――助手騎乗(強め)

 

 

メイショウワザシ 

中間C 

(5走前時) ☆次走注目馬☆ 勝ち馬にはスタートで負けたが、他馬には譲らず先手を主張し、1コーナーまでに、勝ち馬が引くとこれを制してハナに立ち、あとはマイペースで運び、直線で勝ち馬との長い叩き合い。

 

最後は敗れるも、長く食い下がってのもので上々の内容で、指数的にも、昇級初戦としてはクラス卒業を見込める十分なものとみてよく、あとは展開だけ。 

 

 

 

【阪神12R】3歳以上2勝クラス

ペプチドバンブー 

9/25調教◎ ジョッキー騎乗なのだろうが、それでも9時近い時間帯でのこの時計は凄い内容で、2.1秒の自己ベスト更新に、12.8-11.5-12.2で、手応え次第ではジョッキー騎乗でも2勝クラスならアタマ勝負とさせてもらわなければ――ジョッキー騎乗

 

 

イベリア 

中間B+ 

(前走時) 5/17調教◯ 金曜の早い時間帯だが、自身2番目の時計でこの日の一番時計を計時し、終い12.4-12.4も上々で、助手騎乗によるものならこの馬としては5走前(11/28追い切り)時よりは良さそうで、このクラスでもやれそう――助手騎乗(馬なり) 

 

(6走前時) 11/28調教◯ 3歳でこの全体時計、終い12.4-12.3なら良好で近2走同様に好状態とみられ、これで助手騎乗なら高い評価与えられる――助手騎乗

 

 

サザンブリーズ 

中間C 

(前々走時) ゴール前では完全に伸びで勝ち馬に上回っていたが、早め先頭の同馬には半馬身届かなかった。

 

それでもキャリアハイパフォーマンスを更新してきていて、やはり調教にも現れていた通り、今はかなりの好調期といった感じ。 

最終追い切り 函館W◯

  

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

傷口に塩を塗るってやつ、ありますよね? 最近、蚊に刺されると、刺されてすぐ薬より何より塩でこするのが効くというのを読んで実践しているのですが、それを見ていたチビが、「○○(名前)ちゃんもやる~」って、真似してやろうとしたのが、まさに傷口への・・・・・・ゾゾゾ(・_・;) それはやめておきなさい(笑) byよもやま話のホネ

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

【阪神1R】フラーレン 中間C+

 

【阪神2R】キルシェンロート 中間C

 

【阪神3R】シルヴェリオ 中間B+

 

【阪神8R】ベストタッチダウン 中間B 

                   マンナム 中間B-

 

【阪神9R】メリーメーキング 中間B 

 

【阪神10R】トワイライトライフ 中間B-(坂路でのものだが、好内容多い) 

                     ワンアフター 中間B-(坂路でのものだが、好内容多い)

 

【阪神11R】メイショウワザシ 中間C

 

【阪神12R】イベリア 中間B+ 

                     サザンブリーズ 中間C 

 

PR

競馬新聞よりお得!

日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

  

〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇


 

先週の重賞予想とレース回顧はこちら 

 

【神戸新聞杯 2019 レース結果・回顧】結構「飛んでた」んじゃない?まさに現代日本競馬の結晶サートゥルナーリアが魅せたラスト2F目

 

【神戸新聞杯 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 盤石?逆転?迎撃?いや、意外にも天気がもちそうだからこそ「盲点」で

 

【オールカマー 2019 レース結果・回顧】勝利したスティッフェリオよりも2着ミッキースワローのパフォーマンスがポイントの一戦

 

【オールカマー 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 「ウインブライトの逆」「レイデオロの逆」 誰もが認める舞台巧者に注目が集まる時にこそ狙う◎


 

競走馬データ

 ・タワーオブロンドン・フィエールマン・リスグラシュー ・キセキ ・サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします!

 

Twitter

 

スポンサーリンク