競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】11/24(日) 東京競馬 ただ一頭「確実に上昇している」と言い切れる ジャパンカップ 出走馬はやはり……

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

 


――明らかに、1週前追い切りで、今までならジョッキー騎乗で出していたような時計を、助手騎乗で出してきているあたりからもデキが違うか?

調教だけなら、“単勝2.3倍”ってとこかな、のカレンちゃん(←なつかしい(´ー`))。

 

目次 

 

ジャパンカップ 2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

 京阪杯2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

11/24(日) 京都競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com

 

 

スポンサーリンク
 

坂路調教評価 11/24(日) 東京競馬

 

 

 

【東京1R】2歳未勝利

メイクアウィッシュ

☆前走狙い馬☆

11/20調教◯ 未勝利馬としては十分胸を張れる、51.4秒の1番時計にラストの12.5-12.6も良く辛抱している――助手騎乗 

(前走時) 前3頭が後続を離して引っ張る前傾ラップの展開を、決して行きっぷりが良いとは言えない追走で、コーナーで早々追い出されてからの手応えもイマイチでひやひやしたが、直線ではグイグイと伸びて残り100mで3着争いに加わると、最後は勝ち馬に迫る勢いを見せてクビ差2着まで浮上。

 

コーナーで外に膨らんでいたり、勝ち馬、3着馬と違い減量無しだったりと、この着差ならここでは一番強い競馬をしたとみて良さそうで、指数も稍重での“暫定”評価としてではあるがなかなかの値をマークした。

 

 

ダイワリチャード

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 勝ち馬同様に内枠(こちらは1枠1番)から好スタートを決め、こちらは3~4番手に下げると直線ではインをついて2着なったかというところ、残り50mで外から差してきた2~3着馬にキレ負けしてしまい2着からクビ+クビ差の4着。

 

レースレベルが低く、瞬発力勝負が苦しそうなことを考えると距離短縮しか勝ち上がりのチャンスはなさそうだが……。 

最終追い切りを評価して  

 

 

【東京3R】2歳未勝利

マイネルミンドール

中間C+ 

(前々走時) 8/22調教◯ デビュー前の2歳馬で、7時台に52秒台、12.1-12.5なら、助手騎乗で初戦突破級だろう――ジョッキー騎乗

 

 

エブリワンブラック

(前走時) 出遅れて最後方からとなるが、鞍上が大外から進出してうまく挽回し、3番手から勝ち馬の外をジリジリと伸びて3着を確保。

 

この日は最終的に4番人気とそこそこだったが、どうしてもキタサンブラックの全弟でこのタッグで新馬戦上々の着順なら今後は人気先行必至だろうし、指数も至って平凡でこの先はどうか。

 

パドックで馬っ気を出していて危うく“全切り”しそうになった馬(かろうじて◎▲からの3複は堅守したが)で、そのあたりの気性面にも注意が必要。

  

 

 

【東京4R】3歳以上1勝クラス

ヤサカリベルテ

中間B+

 

 

ロークアルルージュ

☆次走注目馬☆

中間B 

(前走時) 気難しいところがモロに出ての大敗となって度外視の一戦で、次走、調教さえ良ければ積極的に狙っていきたいところ。 ☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) 大型馬の叩き2戦目でマイナス体重〇な過程で迎えた今回、直線グイグイと目立つ伸び脚(上がり最速)で惜しい4着。

 

出遅れて最後方からとなった序盤から、コーナーでは外に持ち出さずに馬群をついてポジションを押し上げにかかるも、結局直線では大外へ。

 

大型馬でエンジンの掛かりも遅く、その中でよく伸びると内をソツなく立ち回った3着馬を交わせなかったのは仕方なく、距離短縮もあって、さすがに少しこの距離は忙しかったか。

 

それでも、1~2着馬も含め、上位3頭とは真逆の競馬だったし、十分500万下なら突破級の内容をマークした。

 

 

 

【東京5R】2歳新馬

ゴールドゴールデン

11/17調教◯ 少し甘めではあるが、この日の8時台にデビュー前で、終い12.8-12.3というのはこの全体時計であれば十分評価水準で、助手騎乗なら1勝可能な馬とみることができる内容――助手騎乗(一杯)

 

 

 

【東京7R】ベゴニア賞

アオイクレアトール

中間B+

 

 

ラッシュアップ

11/20調教◯ 1戦1勝としては非常に優秀な12.1-12.3の終いに51.5秒は大幅自己ベスト更新の好内容――ジョッキー騎乗

 

 

ワンスカイ

11/20調教◯ 10時台、2歳馬としては抜群といって良い12.7-12.1フィニッシュでのこの全体――ジョッキー騎乗

 

 

 

【東京8R】オリエンタル賞

コーカス

中間B

(前走時) 8/21調教◯ 今の栗東坂路であれば、この馬自身の過去の時計と比較しても、全体時計遅めの53.9秒でも助手騎乗でのものなら、12.2-11.9は2勝クラス引き続き好勝負必至レベルかーージョッキー騎乗(馬なり)

 

 

ジョブックコメン

(前走時) 8/18調教◯ 時計の出る馬場でベスト更新は当然としても、この日は7時台に3.1秒更新の51.9秒の1番時計に12.0-12.5の24秒台フィニッシュとかなり優秀で、助手騎乗なら要注目だろう――助手騎乗

 

 

 

【東京9R】シャングリラ賞

アイアムハヤスギル

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 後方から大外を回す形になってしまった今回、結果的に展開は向き、最後は上位争いの一角まで追い込んだが4着まで。

 

この抜群の状態でも指数を上げることは出来なかったが、ただこういう競馬で上がり上位の脚を使えて大崩れせずに上位に来れているので、やはり勝ち上がりも時間の問題か。 

 

9/19調教◯ 10時近くにこの日の断トツ一番時計に、自己ベスト更新、終い12.3-12.8も速くと、助手騎乗なら2勝クラスとしては文句なし――助手騎乗 

 

 

 

【東京10R】ウェルカムS

アントリューズ

中間B

 

 

 

【東京11R】ジャパンカップ G1

カレンブーケドール

中間B 

11/13調教◯ この日の美浦坂路で12.3-12.3はさすがで、助手騎乗なら好仕上がり――助手騎乗(G前仕掛け) 

(前走時) 10/9調教◯ 開門直後を除き、減速ラップ以外では最上位の52.1秒、12.3-12.3の好内容で、助手騎乗なら文句なしかーージョッキー騎乗 

 

(3走前時) 9/4調教◯ 8時過ぎの51.9秒に、終い12.4-12.5は、助手騎乗ならこの日では古馬オープン級と言ってもいい好時計――ジョッキー騎乗

 

 

スワーヴリチャード

中間C 

11/20調教◯ 開門直後とはいえ、この馬としてはびっくりするような50.6秒のスプリンター調教を消化し、終いがまた11.7-12.2と凄い(おそらくジョッキー騎乗だろうし、額面だけでは何とも判断しづらいが)――ジョッキー騎乗

 

 

ユーキャンスマイル

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 距離不足感は否めなかったが、待ちに待った左回りG1で、その使い方も上昇度も不気味な存在だった今回、惜しくもクビ差4着に泣いたわけだが、その結果よりも何と言ってもパドックで見せたかなりの極上仕上げに驚かされた。 

 

(前々走時) 8/25調教◯ 坂路自己ベストを、今の決して速くはない栗東坂路でマークし、ラストの12.0-12.1は助手騎乗では秀逸クラスの時計で、自身としてもこれまでの加速ラップでのベスト内容が12.7-12.4ということを考えると、良化度合いが極めて大きそう――助手騎乗(強め)

 

 

ダイワキャグニー

(3走前時) 2馬身差をつけて強かった。

前走もそうだったが、持っているポテンシャルは相当高いのにレースで「本気にならない」ところがある馬で、そんなこの馬を走らせるのが上手い、シンプルに言えば内田騎手とは「手が合う」様子で、この日も実力を発揮しての完勝。

 

3番手で直線を向くと、残り1Fでは完全に抜け出し、2着以下が後方差し勢を中心に横並びになるなか、独走態勢のままゴールとここでは強く、やはり「全力を出せば」G2レベルは堅い。

 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

  

【東京1R】サクラマス 中間C

 

【東京2R】トーセンマイベスト 中間B-

 

【東京3R】マイネルミンドール 中間C+

 

【東京4R】ヤサカリベルテ 中間B+ 

                   ローグアルルージュ 中間B

 

【東京7R】アオイクレアトール 中間B+

 

 

【東京8R】コーカス 中間B

 

【東京10R】アントリューズ 中間B 

                     ソロフレーズ 中間C

 

【東京11R】カレンブーケドール 中間B 

                     スワーヴリチャード 中間C

 

  

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

11/23(土) 重賞予想と調教注目馬はこちら 

 

【ラジオNIKKEI杯 京都2歳ステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 人気馬以外みな先行? 少頭数でもペース次第では楽しみが……

 

【調教注目馬】11/23(土) 京都競馬 間隔が詰まって実質1本組と中間ビッシリな内容組では……な京都2歳ステークス

 

【調教注目馬】11/23(土) 東京競馬 日増しに寒さ厳しくなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク