競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】11/24(日) 京都競馬 京阪杯 はあの穴馬がレアなコース追い敢行、好時計マークで最上位評価?!

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain 


――調教駆けタイプとはいえ、そもそも1週前にCWできっちり負荷をかけてくること自体が珍しいですし、79.9-65.1-50.8-37.5-12.2を一杯に追わずに、助手騎乗でというのは・・・。

評価せざるを得なかった、のエントリーチケット。

 

 

目次 

 

ジャパンカップ 2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

京阪杯2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

ジャパンカップ 含む、11/24(日) 東京競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

 

 

スポンサーリンク
 

坂路調教評価 11/24(日) 京都競馬

 

 

【京都1R】2歳未勝利

スリーグランド

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆

(前走時) 二の脚が非常に遅くダッシュがつかず後方からになると、レースは序盤に1,2,3,4番手につけた馬の1~4着で決まるという真逆の展開になり、しかも決着レベルが非常に高い1勝クラスみたいなレースで、弱い相手ならすぐに勝ちあがれる指数をマークしての5着。

 

とにかく、3コーナー過ぎからはムチも飛んでの押し上げで、掲示板に入った馬の中では別の競馬をしてのもので全く悲観する必要はないし、ダートスタートのほうがいい、距離延長ですんなり好位確保なら楽勝かも、などの可能性もあり、楽しみ。

 

 

 

【京都2R】2歳未勝利

カズベナートル

(新馬戦時) 上位争いを演じた4頭の中では最も後方(1コーナー13番手)からの序盤の入りとなった馬だが、向こう正面でマクり3着◎エイシンガネーシャとともに手ごたえ十分に4コーナーを回り、あとは5着以下は引き離しながら、前の2頭との差をグイグイと詰めて2着。

 

ゴール前にかけてまだまだ伸びていくといった感じでスタミナは今回の上位4頭の中で1番と感じさせたし、3着馬は3~4コーナーインでじっと、こちらは大外を回してと、明らかに3着馬よりは1枚上の競馬をしていたし、普通に次も勝ち負けだろう。 

最終追い切りを評価して

 

 

 

【京都3R】2歳未勝利

ガリレイ

中間B

 

 

 

【京都5R】 2歳新馬

アブレイズヒーロー

11/20調教◯ 8時過ぎのデビュー前の時計としては、全体、終いともに助手騎乗でかなり1勝濃厚級――ジョッキー騎乗

 

  

ウインラディアント

11/7調教◯ この日の8時台に、デビュー前に、全体52.7秒、12.8-12.5-12.7なら時計は十分出ていて、結構良いかもしれない――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

 

【京都6R】3歳以上1勝クラス

グーテンモルゲン

(4走前時) また出遅れて最後方からになってしまい、それに加えて、直線でも砂を被ってか口向きの悪いところも見せながら、酷い有り様のままレースが終わってしまった中での8着。

 

それでいて、上がり3Fは最速をマークしており、ゲートさえ決まれば全然好勝負になるが、ただ初戦はゲートを出ても二の脚で劣って最後方だった馬で、そもそものスピード不足をいかに克服するかが課題か。

 

 

ヒラソール

(前々走時) 2番手で進めて4コーナーで逃げた勝ち馬ラプタスに並びかけて行く際の手応えは、完全にこちらが上で、直線も持ったまま一時は単独先頭の構え。

 

そこから、想像以上に勝ち馬が強く差し返されての2着に終わってしまったが、単純にラプタス含め1勝クラスでは抜けた高指数で、2勝クラスを勝てていいパフォーマンス。

 

 

 

【京都8R】3歳以上2勝クラス

ダノンスプレンダー

(前走時) 8/28調教◯ キャリア2戦の3歳馬(1勝クラス)で、この全体、終いなら、自己ベストも加味すれば今の馬場では十分好内容――助手騎乗(一杯)

 

スポンサーリンク
 

 

【京都9R】白菊賞

ヒルノマリブ

(3走前時) 楽に3番手に取り付くと、直線であっさり突き離し4馬身差完勝。

2着馬も弱くなかったし、自身の指数は既にこの時点で3歳未勝利戦に出ていても勝っていていいレベルで、牝馬にしては馬格も十分で、成長度という意味でもスプリント路線で楽しみ。 

最終追い切りを評価して

 

 

 

【京都10R】渡月橋S

トライン

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 鞍上も言っての通り前半に「必要以上に力んでしまい」直線で不発に終わってしまった5着で、休み明けでその能力の高さゆえということの現れともとれるし、ここでガス抜きして次走はクラス突破してくるだろう。

 

ただ、今回もそうだったように、間隔が空いた際は今後も不発に期待したい(常に人気先行であることも含めて)。  

 

10/23調教◎ この日ではなかなか素晴らしい12.8-12.2の加速ラップでのラスト24秒台に、自己ベスト更新に、7時台と、助手騎乗なら文句なしの秀逸内容だろう――助手騎乗(一杯)

 

 

ボンセルヴィーソ

(前走時) 10/23調教◯ この厩舎だけにこの全体時計の自己ベスト大幅更新の51.9秒は驚かないにしても、終いの12.6-12.1には驚かされた。

 

7時過ぎのものだし、助手騎乗ならオープン馬のものと言っていい時計だろう――助手騎乗 

 

 

 

【京都11R】オータムリーフS

ヴァニラアイス 

11/20調教◯ 8時過ぎに、自身2番目の時計で11.8-12.2フィニッシュなら、助手騎乗で重賞級――ジョッキー騎乗

 

 

バイラ

(前走時) 5/25調教◯ 今の時計の出る馬場ではあるが8時近くでの1番時計、自身2番目の51秒台半ばで12.0-12.0マークは変わらず優秀なこの馬の時計で、助手騎乗ならオープン好勝負圏内――助手騎乗(一杯)

 

 

 

【京都12R】京阪杯 G3

エントリーチケット

中間B+

(4走前時) 最後方から大外に持ち出したにしては、最後までよく詰めていて、実際上がりは最速をマークしたのだが、いきなりこの超G1級レベル決着では、さすがに厳しかっただろう。

 

力を付けつつ、調教も引き続きよく動けているし、時計がかかれば重賞でもさらにいいところを見せられそう。

 

 

アイラブテーラー

中間C 

11/21調教◯ 全体はやや物足りず、ラストも少しだけ要したというのがこの馬単体としての評価だが、内容次第ではこの日の横比較ではなかなか――助手騎乗 

(前々走時) 発汗が目立つ馬体。

スタート後に5~6番手を確保すると、4コーナーにかけて抜群の手応えで押し上げていき、3番手で直線に入ると、直線入口では外に膨れ、その後もヨレたり、ほとんど真っ直ぐ走れずの競馬になってしまった。

 

それでも、ここでは能力が違うといわんばかりの伸びを見せ、2馬身半差完勝で1勝クラス→2勝クラスと連勝をマークし、3連勝も十分。

 

小柄なタイプで馬体の成長が見られないことと、鞍上の不安を除けば次走以降も楽しみ大きい。 

中間B(全てジョッキー騎乗での好時計だが、馬なりも多く本数をそろえてきている点を評価)

 

 

ダイメイフジ

☆次走注目馬☆ 

(前走時) 最終追い切りが良く、レースでも中団から馬群を、目立ちはしないが確かな伸びで迫り、3着ジョイフルの馬体に鼻面を重ねるところまで迫っての7着と差はない入線で、やっぱり内容的にも悪くなかった。

 

鞍上も鞍上だったし、何よりこの「“目立たないが確かな伸び”で“7着”」+調教良化がポイントで、次走激走警報か。

 

 

ライトオンキュー

☆前走狙い馬☆ 

11/20調教◯ 開門直後でのものなので、軽めであることが前提だが、その場合終いの11.7-12.0はやはり相当速い――ジョッキー騎乗 

 

11/13調教◎ 8時台に自身2番目の50.0秒に、12.8-11.6-12.3の超速ラップで、1番時計マークでもありジョッキー騎乗一杯とかでない限り十分重賞好走レベル――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

パラダイスガーデン

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) ただの凡戦、50キロ軽量4着の競馬だが、好状態が続いていることは朗報で、本来もっとパフォーマンスを上げられる(例えば、今日の低レベル決着ならまさかの突き抜けまであっていい)馬なので、どこかでオープンVが見られても……。

 

 

モズスーパーフレア

11/13調教◯ この馬の時計としては平凡だが、助手騎乗なら悪いデキということは無いだろう――ジョッキー騎乗(強め) 

(前走時) 2着という内容自体は、この馬の持てる力を思えば可もなく不可もなしなのだが、調教面からは、前回時が馬なり調整ばかり+26キロ、今回は1週前に助手騎乗(一杯)で自身2番目の49秒7をマークし、G1好走の結果を手中にしたという明確な仕上げの差があり、やはり見栄えが悪くとも全体50秒切り、これがこの馬がG1戦線を戦っていく上では目安になりそう。

 

 

エイシンデネブ

(前走時) 430キロ台を維持し、コース形態の似た京都ということで相変わらず最後方一気を決めての2着だが、よく口向きの悪いあの走りでこんな上がりを繰り出すなという点と、やはりレースレベルが3勝クラス程度だったことが気がかりな今年のオパールSでのものだけに……という点が今回のポイント。

 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【京都3R】ガリレイ 中間B

 

【京都10R】メリーメーキング 中間C

 

【京都11R】ワンダーサジェス 中間C

 

【京都12R】エントリーチケット 中間B+ 

                     アイラブテーラー 中間C

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

11/23(土) 重賞予想と調教注目馬はこちら 

 

【ラジオNIKKEI杯 京都2歳ステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 人気馬以外みな先行? 少頭数でもペース次第では楽しみが……

 

【調教注目馬】11/23(土) 京都競馬 間隔が詰まって実質1本組と中間ビッシリな内容組では……な京都2歳ステークス

 

【調教注目馬】11/23(土) 東京競馬 日増しに寒さ厳しくなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク