競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

上位2頭は今年もレベル高い伏竜S【レース回顧】3/31(日)中山・阪神 予想と結果

f:id:yosounohone:20190226100848j:plain


――前週散々な目に遭わされた美浦の馬場。  

今週はアジャストに成功で中山復調!と思いきや……

その中山で貢献してくれた馬ほとんどが関西馬というオチ付きの週でした。。。_| ̄|○

 

目次

 

3回4日中山競馬  予想と結果

 

3/31(日)

 

【中山5R】
予想➡➡➡△ジェイケイエース

☆前走狙い馬☆ 

鞍上が意識的に(?)出していかず、最後方から。

3角手前から大外をまくり上げて、中途半端に中団まで進出。

 

直線でも2着馬に外からカットされた後、大外を伸びて最後は3着争い集団に加わっての5着。

 

あんな競馬では、最後伸びることもないかなと思っていたらゴールまで良く伸びた。

上がりは3位。相当タフで、能力はある。

次走、乗り替わりもしくはさらにタフな良替わりなら。

 

とのことだが、今回の中間に関してはあまり評価せず。

一応印を回した、という程度。

 

結果➡➡➡2着

「相当タフで能力がある」と評した通り、前走よりもタフな展開で着順を上げて2着。

前走と違い、一切加速の入らない12.8-13.1-13.3-13.8という消耗戦になったことが間違いなく向いた。

レースぶりは、今日もひと言で言えばマクリの競馬。

勝ち馬同様に、序盤は離れた後方集団。3コーナーにかけて押し上げ、そこからずっと追い通しで大外を回してゴール前で2着まで浮上するという内容。

 

勝ち馬よりもさらにゴール直前でもまだまだ伸びていたといった鈍重感満載のレースだった。

この辺りは大型馬ということもあるだろう。

未勝利なら勝ち上がれても不思議はないが、それも含めクラスが上がれば上がるほど、この最後方からの押し上げ一辺倒では勝ち切りは厳しそうだが。                               

そうなってしまう原因として、鞍上が指摘する「腰に緩さが残っているから、すんなりと上がっていけるわけではない」部分が改善されていけば、成績も安定してくるだろう。

 

 

【中山10R】
予想➡➡➡◎マスターフェンサー

中間B評価

 

で、断然人気にケンカを売って本命視。

 

結果➡➡➡2着

その断然人気(1着)と併せるように、最後方追走から、3〜4コーナーで外を回って追い込みの競馬で2着。

3コーナーに掛けてのところで、スムーズに進出していった勝ち馬に対し、こちらは瞬時に反応できず置かれかけたのが痛かった。

しかしそこは、内田騎手。

 

そのまま追い倒して挽回して、再び勝ち馬に並び掛け、直線でも食い下がった。

より後ろからになったぶん、上がりはこちらが最速。

単勝オッズほどは、重賞級のデアフルーグにも離されておらず(1馬身半差)、

これだけやれればこちらもこの先も楽しみといった感じ。

 

 

【中山11R】
予想➡➡➡ライトオンキュー

中間B+ 

3/27調教◎ 前走~前々走時はそこまでではなかったが、今回はキター!という時計。

 

3走前並みかそれ以上。

早い時間帯だし、全体時計はこの馬にとってはまあまあとしても、11.7-11.8と11秒台を2つ並べる見事なラップ。

 

ジョッキー騎乗かもしれないが、それでも評価できる。

この日の1番時計でもある。――助手騎乗

  

で、迷わずの本命のはずだったが、最後まで迷った。

原因は1番人気になるはずだったフレッチアの取消。

結果、単妙味は薄れ、泣く泣く連軸&ワイド勝負へと転換。

 

 

結果➡➡➡1着

難なく好位へ。この時点で「もう大丈夫」といった感じ。

終始抜群の手応えで直線を好位の外で迎え、満を持して追い出されるとアッサリと抜け出して着差以上の完勝。

時計の出る、前残り馬場だったため、楽だった部分があったとはいえ、

当地経験値のないこの鞍上で初の1200mでのものだから褒めていいだろう。

調教からは、当然重賞級。さて、この先どこまで成長していくか。    

そして、鞍上談話が興味深い「1400m以外の選択肢では1200mの方がいいと思って、ここを使った。すんなりと行けましたし、1200mはあっさりとクリアすることができた。まだ完成していないが、それでこの成績ですからね。もっと良くなると思うので、これからが楽しみ」というもの。   

(実際には違うが)自分がさもここを使わせたかのようなこの馬に対する熱量と、未完成・余地部分を残しての今日の余裕ぶりを示している点が伝わり、好感。

 

 

【中山12R】
予想➡➡➡ウサギノダンス

中間B+ 

3/27調教◯ 時計はそこそこ出る馬場なのだろうが、遅い時間帯に51秒1の自己ベストを更新し、12.2-12.1の加速ラップフィニッシュ。

 

助手騎乗なら秀逸と言ってよく、1000万下でも期待掛かる。――助手騎乗 

 

3/20調教◯ 遅い時間帯に、自己ベスト更新でこの日としてもなかなかな52秒台前半で12.5-12.6の終い。

 

助手騎乗ならこのクラスでも勝ち負けのチャンス出てきそう。――助手騎乗(馬なり) 

 

で狙う。

 

結果➡➡➡15着 

「1分12秒3」それが、今のこの馬にとっては全てかもしれない。

近3走すべて上記時計で、指数的にもほぼ同じとなってしまっていて、調教で動いていても1200mでは速く走り切れないから大敗、が続く。

斤量もポイントかもしれず、ハンデ戦などで55キロあたりに落ち着けばチャンスも。

  

もし参考になりましたら、

クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ===PR===============

「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

 

f:id:yosounohone:20190328183355j:plain

2回4日阪神競馬  予想と結果

 

【阪神2R】
予想➡➡➡ドーンオブアネラ 

3/27調教◯ 直前は手控えてとのことなのかもしれないが、それでも12.3-11.9は秀逸。助手騎乗なら、初戦から勝負必至。――助手騎乗 

 

3/21調教◯ デビュー前に、遅い時間帯に50秒台で、11.7-12.0は優秀。       

助手騎乗なら、初戦突破勝負級。――ジョッキー騎乗

 

で、さすがにデビュー初戦、この鞍上等を主な理由に、2倍台前半では単勝は避けたが、主に馬連を中心に勝負。

 

結果➡➡➡4

前半流れて完全に消耗戦。

単188倍の差し切り勝ちになったレースで、中団から4コーナーではムチが飛ぶ状態で直線に入って伸びそうで伸びず。

上位争いは最後まで案じるも4着。

 

大型馬の初戦。

ここを叩いての次走、というタイプの馬だったかもしれない。

調教からは、断然初戦からという感じだったが。                      

 

それでいてこの馬自身のパフォーマンスは悪くないし、次も軽視禁物だし、型通りの良化狙いが本筋となる可能性高そう。           

鞍上談話もそれに近しい、「実戦では気性が幼くて集中できていなかった。でも、この流れで外を回る厳しい形になっても、崩れることなく走っているので、力は持っている。ここを使っての上積みは大きいと思う」というもの。

☆次走注目馬☆

 

 

【阪神4R】 

予想➡➡➡○クロウエア

中間B評価

                                                                           

かといって初戦から・・・?でお茶を濁す対抗評価。

 

結果➡➡➡1

完勝。

持ったままの手応えで、残り300mで先頭に並びかけ、追い出されると3馬身差V。

2位にコンマ5秒差、レース上がりを1.3秒上回る上がりをマークした。                                          

しかも、レースラップがラスト12.3-12.0と加速する中でのもので、実際2〜3着に入った1,2番人気馬は4コーナー2,3番手でのもの。                        

指数も高く、先々も非常に楽しみ。

あとは、今日が稍重馬場でのパフォーマンスだったということで、時計勝負への対応などが鍵か。          

あとはここまでデビューが遅れた理由でもある体質の弱さがポイント。

続けて使えるようになっていけるか。

☆次走注目馬☆

 

 

【阪神7R】

予想➡➡➡パールズベスト

中間B評価

 

で、最終追い切りの時計も良く本命で狙う。

 

結果➡➡➡16

スタート後に前の馬の影響か、かかり気味に外へ外へと馬群から離れるような素振り。

同時にポジションをどんどん下げてしまい終了。

2戦連続でまったくパフォーマンスを発揮してない状況。

調教内容は良いので、人気を下げるようなら引き続き狙ってみるのもいいかもしれない。

 


予想➡➡➡ライオネルカズマ 

3/21調教◯ 遅い時間帯に自己ベスト更新で、終いも11.8-12.3と上々。

助手騎乗なら、500万下では上位争い出来ていい。――ジョッキー騎乗

 

で、単勝も含め好走に期待し少し厚めの購入。

 

結果➡➡➡1 

前残りの展開を逃げ切って勝利。

2馬身差をつけたように、減量騎手とはいえ指数的にはこのクラスとしてはかなり高く、次走もハンデ戦等では即通用があっても不思議ないレベル。      

この距離への短縮と、前走の障害戦経験が生きての良化&新味ということかもしれない。      

おそらく、次走も1200mを狙ってくるだろうし、オッズ次第ではアタマ狙いまで。

☆次走注目馬☆

 

 

もし参考になりましたら、

クリックで応援していただけると嬉しいです!

===PR=============== 

人気予想家の推奨買い目は!?
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

 

f:id:yosounohone:20190308185514j:plain

先週のレースはこちらです

  3/31(日)阪神競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

 

 3/31(日)中山競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

 3/30(日)ダービー卿チャレンジトロフィー2019 予想

www.yosounohone.com

 3/31(日) 大阪杯 予想

www.yosounohone.com