競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

“夢(の1分29秒台)”を追い過ぎるな? ……レコードを作るのは馬場ではなく人 6/2(日) 安田記念2019 予想 過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ

f:id:yosounohone:20190323104533j:plain

――今日の芝戦でも土曜と変わらずの傾向が続くようなら、そろそろ「◯◯◯症候群」の誘発、やはりあり得ると思います。

 

安田記念2019  過去のレース傾向

 

傾向的には、手元にある資料を見る限り、

 

安田記念は17年のような瞬発戦決着3に対し平坦戦7(そして昨年は消耗戦)と、東京マイルとしては異質な平坦主流レース

 

該当馬➡➡➡モズアスコット、サングレーザー、フィアーノロマーノの平坦ドンピシャ“3銃士”に、ステルヴィオ、ロードクエスト、エントシャイデン、ケイアイノーテック、アエロリットあたりまでは平坦戦適性で上位

 

 

前年12月以降にG1出走ありの馬が連軸中心

 

該当馬➡➡➡アエロリット、サクラアンプルール、サングレーザー、モズアスコット、ステルヴィオ、ペルシアンナイト、アーモンドアイ、ロジクライ

 

 

「前走4着以下でG1で5着経験なし」「前走京王杯SCで上がり3位以下」「前走(海外除く)1秒以上負け、10番人気以下」「7歳以上の高齢で単勝30倍以上」「前走2走ともに8番人気以下」に当てはまる馬は好走ほぼ困難

 

該当馬➡➡➡インディチャンプ、スマートオーディン、エントシャイデン、ロードクエスト、ロジクライ、グァンチャーレ、サクラアンプルール

 

 

調教的には、坂路オンリーやWコース追いのみではなく、中間に両者をバランス良く織り交ぜた調整、いわゆる「坂路+ウッド調教」でビシビシ仕上げられたタイプに向くようなレース。(07年以降、不良馬場の14年を除き連続好走中)

 

該当馬➡➡➡ケイアイノーテック、サクラアンプルール、ステルヴィオ、ペルシアンナイト

  

といった感じ。

 

スポンサーリンク
 

考察&まとめ 

 
先週に引き続き、戦前から分かり切っていた“○強”オッズで迎える一戦。
今週は「2」が入る格好。
 
最大のポイントは、2強を見据え「馬券内議席は、もう1議席ある(3番手に穴を絡める)」と作戦を立てるか、「いや全然、連に割って入れる馬がいるでしょ」と目論むか(はたまた、「両雄並び立たず」?)。
 
 
個人的には、“2頭崩れずに”は今の馬場だと案外難しいかもという見地。
 
先に言っておくと、今回ペースが落ち着いてしまうとみているから。
 
誰もが、“ハイレベル”“激戦”“頂上決戦”なんて言っている時には、案外そうならないものでもある。
 
ハイレベル戦になって2強がそのまま走ってくるなら、それはそれで“見もの”として楽しみだし、馬券勝負はソコじゃなくていい。
 
そんな印象をもっている。 

 

 

馬場については、前日土曜をみると、芝5戦すべてが後傾ラップで“(実質)スローファイブ”だった点がポイント。

 

まず、それでも(安田記念が)例年通りなら、この前日傾向は踏襲しすぎないほうがベターという可能性があること。

Hペースの消耗戦でも、土曜傾向に引っ張られるようなオッズのままレースを迎えるなら、この点については妙味探しに活用したい。

 

一方、先週も書いた通り、騎手が(体感的に)速いと感じ出すと「スロー症候群に振れる」という側面も含まれているかもしれない。

もちろん、時計は変わらず速く、ある程度は「馬場想定は前週まま」で良いとは思うが、乗る側、買う側も人間であり、そろそろ「普通と感じる流れが、速い(から気をつけろ)」が現れ出す頃か。

そうなると、異例の“どスロー安田記念”まで可能性が浮上してくるという点には注意したい。

 

なにより、その想定方向にある程度の自信をもって、力強く踏み出すことが出来れば、そこには間違いなく金塊(妙味)が埋まっている。

 

そして、アエロリットは今回典さんではない......(おっと、失礼(^^;)

 

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在120位前後におります。

※クリックしていただいている皆さま、いつも本当にありがとうございます!!!この場をお借りして御礼申し上げます。

 

スポンサーリンク
 

予想印は!?ホネ的注目馬!

 

◎フィアーノロマーノ

(安田記念にしては)スローの、1頭は前が残る展開を描く。

そして、その白羽の矢を立てたのがこの馬。

先行勢も手薄で、絶好調なら、行くだけ行ったったらいい。逃げても良い。

ここ2戦の鞍上とは違うが、その鞍上も含め期待したい。

 

一変して以降の調教の動きは間違いなくG1級のものだし、前走ダービー卿CTの内容もまさにそれ。

 

そして、笑ってしまった、調教後馬体重+20キロ!! 馬体重560キロ(5/30 栗東)ドーン! 

「み、南半球産だもんね。今が成長期なのよね(^^;」

間違っても「自身の本命」とまでは言わないが、妙味バランスで。

調教を見ているものとしては、ここで買う。

 

 

◯ペルシアンナイト

どスローまでいくとさすがにサンデー系に屈するくらいのキレだと思っているが、自身は少しタメを利かせて上がり勝負に持ち込みたいタイプ。

少し遅めの安田記念なら絶好のペースと見る。

 

去年は、直線で壁になって鞍上川田騎手が「申し訳ありません」を明言した一戦。

 

前走大敗も、「鞍上ヤメ」によるもので、最後まで追っていれば記録上の着差ではない。

あとは鞍上次第。

ちょっと信頼までは出来ないので対抗で濁すが、アタマまであっていい。

いやむしろ来る時はアタマくらいのつもり。

 

 

▲アーモンドアイ

正直、負けないでほしい。

ただ、ガチンコ、ハイレベル戦になればいいのだが、そうではなくなった場合、この馬には「マイラーとしての大成を目指して、ここを獲りに来ているわけではない」点で少し苦しい。

 

鞍上も、負ける時には(展開で)あっさり負ける、そしてその時にはこう言おう、まで既に用意済みなはずの一戦。

 

 

☆ダノンプレミアム

先週も書いたが、なんだかんだでG1を勝てていない川田騎手。そして、ダノン。

馬自体は、今回の想定のやや落ち着いた流れでベスト!と言いたいところだが、この枠だと前に馬を置くまでがひと苦労。

 

置けなければ掛かるリスクが浮上し「流れてくれー」になるし、置けたら置けたで(位置取りが悪くなって)瞬発力を削がれる展開は微妙で「あまり流れないでくれー」と......。

 

他力本願な部分、絶妙な形×展開待ちな部分、、、と、一方でそれを補える能力。

分かり切っていて尚、少し王者の戦前には遠いかもという印象。

 

 

アエロリットは、 前走であのペースを刻んでしまったリスクは高いハズとみている。

そして、今回乗り替わり。

 

姑息に着を狙ってくる(=それが「これまでの今開催への超速への警戒心」も相まって、上記スローを招くとの見立て)競馬を、戸崎騎手がとってくると想定。

どこかでも書いたが、この府中開催での戸崎騎手はそういう競馬を選択している。

内をロスなく、一発を狙う、という意味では結構期待が持てるのだが。

 

ただ、今回、それがアエロリットにとっては、鞍上とのケンカ、ペースを落とし過ぎての不発を招く可能性は少なくない。

馬自身能力が高いことに疑いようはなく、迷いなく玉砕ペースでいければ残っていいのだが。

「去年の安田記念、この人何番手で運んだ?」という点を、忘れないでおきたい。

 

 

穴で、前走時コメントにも書いたロードクエストは、人気も人気なので少しは買うが「三浦皇成騎手なら」と思っていたので、少しこの乗り替わりで興ざめ。

 

前走は回顧編にも書いた通り、絶好の負け方。 

www.yosounohone.com 

「安田記念に出てくるなら、人気薄必至だし、激ハイレベルペース想定での2〜3着には是非買いたい。前走(ダービー卿CT)時に書いたが、三浦皇成騎手が手に入れている感が強く、安田記念に出てくるなら同騎手でお願いしたいところ」と目論んでいたのだが。

 

 

あとは、なんだかんだディープ×内枠で怖い、ケイアイノーテックサングレーザーあたりにも復活のチャンスも。

 

 

もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在120位前後におります。

 

 

PR
『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 人気予想家や予想ソフトの推奨買い目が簡単に見られます。「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトが揃っています。 また南関東競馬など地方競馬予想も充実!無料会員登録はこちら➡【競馬最強の法則WEB】
 その他今週のレースはこちら

6/2(日)東京競馬(調教注目馬)   

www.yosounohone.com 

6/2(日)阪神競馬(調教注目馬)  

www.yosounohone.com 

6/1(土)阪神競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

6/1(土)東京競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com

鳴尾記念2019 予想

www.yosounohone.com