競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【毎日王冠 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 印とは別でアエロリットが刻むペース読みが非常に重要な一戦

f:id:yosounohone:20190701101101j:plain 

――天皇賞(秋)を狙うこと自体がやっぱり......。

府中二千の牝馬はもちろん良いんですが、その理由は頭に付く「“キレ味自慢(瞬発戦適性自慢)の”牝馬」だと思っているレースなんで。

 

目次

 

毎日王冠含む、10/6(日) 東京競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

京都大賞典2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

10/6(日) 京都競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

10/6(日) 新潟競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

※週明けに重賞予想のレース回顧記事をアップしています。

レース結果から次走注目馬などを紹介していますので、ふり返りや今後の予想にご活用ください。

www.yosounohone.com 

スポンサーリンク
 

毎日王冠 2019 2019 レース概要

 

毎日王冠 G2

2019年10月6日 4回東京2日目

発走時間:15:45

東京 芝左1800m

サラ系3歳以上オープン

2018年優勝馬:アエロリット  牝4  1:44.5  J.モレイラ

 

 

毎日王冠 2019 枠順

 

1 1 ケイアイノーテック 牡4
2 2 ギベオン 牡4 岩田望
3 3 アエロリット 牝5 津村
4 4 インディチャンプ 牡4 福永
5 5 ランフォザローゼス 牡3 北村宏
6 6 ペルシアンナイト 牡5 シュタル
7 7 マイネルファンロン 牡4 柴田大
7 8 ハッピーグリン 牡4 服部茂
8 9 ダノンキングリー 牡3 戸崎圭
8 10 モズアスコット 牡5 内田博

 

 

 

毎日王冠 2019 過去のレース傾向 

 

傾向的には、手元にある資料を見る限り、

  

 

良ではほぼ瞬発戦となるレースで、前半1000mが1分を越えてくるようだと1秒以上の加速が入るケースも多くなる

該当馬➡➡➡ギベオン、ダノンキングリー、ランフォザローゼスあたりは瞬発戦実績比率が高くかつ1秒以上の急加速戦実績あり

 

 

6番人気以下の穴馬の好走は、「瞬発戦を好位から上がり3位以内でV経験」「府中1800〜2000OP戦好走歴」のいずれかがある馬が多い

該当馬➡➡➡ギベオン、ケイアイノーテック、ペルシアンナイト、ランフォザローゼスあたりか

 

 

「前走G1・休み明けで今回乗替り」での参戦、は狙う価値ありのパターン

該当馬➡➡➡アエロリット、モズアスコット

 

 

前走2000m以上戦に出走している馬が毎年馬券圏内に来るレース

該当馬➡➡➡ギベオン、ダノンキングリー、ハッピーグリン、ペルシアンナイト、マイネルファンロン、ランフォザローゼス

 

 

中山・阪神中距離重賞などに実績のあるタイプの好走例が意外にも多い

該当馬➡➡➡アエロリット、ダノンキングリー、ペルシアンナイト、マイネルファンロン、ランフォザローゼス

 

 

といった感じ。

 

スポンサーリンク
 

毎日王冠 2019 レース傾向分析 考察&まとめ 

 

上記傾向部分の後半にもあるが、持久戦セッティングでの重賞好走歴もありつつもちろん瞬発力勝負も対応可能な馬を狙うのが核になってくるレース。

だからこそ、少頭数の年が多いのに、意外と穴馬の台頭が多いレースになっているのだろう。

このあたりは、おそらくイメージギャップというのも一役買っていて、「府中開幕で予想する側も気負ってしまう、“錯覚”してしまう、その隙を突くべき」レースとも言えるかもしれない。


まず何といっても今回は、乗り替わって津村騎手でのアエロリットという点がポイント。

どうやったって、横山典騎手ほどこの馬を(言葉は悪いが、あえて分かりやすく表現する目的で)無責任なまでに奔放に走らせるのは、それは無理がある(「ああノリさんだからね、やりかねないよ」と同じように「ああ津村騎手だからね、やりかねないよ」という状況になっていれば別だが、あれはいろんな意味で別格の騎手だからそう言われるわけで、普通ありえない)。

というわけで、速過ぎれば「ある程度」の調整を行うだろうし、遅過ぎると感じれば「ある程度」押してペースアップを計ってと、久々の制御下のアエロリットがけん引するレースになるとの見立て。

 

他、レース全般の傾向としては、「瞬発戦を好位から上がり3位以内でV経験」「府中1800〜2000OP戦好走歴」「前走G1・休み明けで今回乗替り」といったところに妙味があり注目。

……アエロリットは「前走G1・休み明けで今回乗り替わり」にも当てはまってるのか。。。ますます目が離せないなぁ。

 

土曜の東京は、毎度毎度で言わずもがなの開幕週高速馬場スタートとなっていて、時計ひとつくらいは余裕で詰められる、毎日王冠なら昨年同様に1分44秒台がマークされても不思議ない馬場。

ただ、日曜は朝に雨の予報もあって多少の変化には注意が必要。

 

スポンサーリンク
 

毎日王冠  2019 予想印は!?ホネ的注目馬!各馬評価まとめ

 

◎ギベオン

瞬発力勝負、枠、ローテに好感で、別定56キロも魅力で岩田望ジョッキーも、今回のその他の騎手の面々を思えば臆することなく狙える印象(かつちょっと美味しいのもむしろありがたい)。

ただ、目をつぶって単勝勝負とするには、この厩舎の休み明けで力試し感という状況だけが気掛かり。

強気なことまでは言えないが、ここで一発に期待したいのはこの馬という感じの本命。

 

 

◯ダノンキングリー

初の古馬対戦も、休み明け自体も全く気にしていないのだが、中間の調整だけ。

全般として時計面からして微妙で、1週前には併せ馬でも遅れていたりと準備万端とは思わず

大本命が少しでも異変を感じさせているのなら、そこは突きたい。

その思いだけの、後悔しないためだけの○(と思っていたら2倍つきそうなのか......うぐぐ。1.7倍で○って想定でビミョ~。。。)。

 

 

3着穴なら▲ランフォザローゼスも少しだけ期待。

“夏場使われた強み”にはあまり期待を掛けられないレースだが(^^;  距離短縮この厩舎の府中替わりという2点だけで買い目には入れておきたいと思っている。

54キロ(3歳馬)という点も、超速決着なら良いかもしれない。

 

 

同様に☆モズアスコットは、「買わないよね〜普通」というこのシーンで逆に少しだけ押さえておこうかと考えている一頭。

調教はなんか思ったよりも動いちゃってるし、「前走G1・休み明けで今回乗替り」にも一応当てはまっているので、当ブログらしさを出して上位に。

 

 

大穴では、最終追い切りがやけに良い△マイネルファンロンの3着粘り込みにちょこっとだけ期待。

 

 

アエロリットは、ラップ的にダノンを評価している以上、下げざるを得ない馬。

どちらかといえば、今回は馬券面ではなく展開面でどういうレースメイクをするかに注目していて、個人的にはやはり津村騎手で抑え込み過ぎてのスローで最後の最後にキレ負けパターンとみているシーン。

次も明確に天皇賞(秋)と決めているようだし、距離延長を控えて叩き台のこんなところで、掛かるほどのマイラー競馬をさせるわけにはいかないはず(実は陣営からも「ここはキレ負けしてもいいから、折り合いを気をつけてくれ」と出てたり?)。

 

それでも、馬券内に残られる確率は十分にあるわけで、特にダノンの隙を見つけて勝負する、という人は今回外せない存在だろうが。

  

PR

競馬新聞よりお得!

日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇


 

10/5(土)の調教注目馬と重賞予想はこちら

【サウジアラビアロイヤルカップ 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / “真夏の”2歳マイルG3はやはりあの格言に忠実に……

 

【調教注目馬】10/5(土) 東京競馬 サリオスVSアブソルティスモ、ではない? 中間調教の評価内容とは

 

【調教注目馬】10/5(土) 京都競馬 「全米が泣いた……」ならぬ「全国民が待った……(?)」シーンが到来?!

 

【調教注目馬】10/5(土) 新潟競馬 今なら・・・1勝クラス突破に期待がかかるデキ良好な一頭とは?


 

競走馬データ 

・タワーオブロンドン・フィエールマン・リスグラシュー ・キセキ ・サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします!

 

Twitter 

 

スポンサーリンク