競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

京都替わりと、あともう1ピース欲しい資質上位馬が7Rに登場……果たして?! 5/4(土)京都競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

 

――藤岡佑騎手、(京都に)いるのにね~。

積極的に出していけて、かつ追えるほうが絶対的に良いはずなんですけどね~。

 

スポンサーリンク
 

5/4(土)京都競馬

 

坂路調教評価

 

【京都1R】ショウナンマンカイ ☆次走注目馬☆ ←記載漏れ(5/4 3:25追記)

(前走時)未勝利はいつ勝ち上がれても不思議ないハイレベル内容が続く。

今日も上がり最速をマーク。

先に抜け出していた勝ち馬とは通ったコースも含めて考えると差はなく、勝ちに等しい内容。

3着馬(セデックカズマ☆次走注目馬☆)含め、この2~3着馬は短距離ダートならクラス突破十分可能。 

4/10調教○この厩舎でも、この日のタフな馬場状態で自己ベスト更新自体が見どころ。

しかも未勝利馬で終い12.2-12.3というのはかなり出色。助手騎乗なら勝負級――助手騎乗

 

【京都2R】

ジーガスリッド

中間B

 

【京都3R】

モズハチキン 

4/25調教〇    8時台に自己ベスト大幅更新。終いまで12.1-12.2と非常に優秀。

助手騎乗なら、今の馬場でも優に500万下レベルの馬の内容と言っていいもの――ジョッキー騎乗(一杯)

 

【京都4R】

エイシンロード ☆次走注目馬☆ ←記載漏れ(5/4 3:30追記)

(前走時)次は確勝級か!?と言えるほどの、ロスをはねのけての3着好走。

向こう正面で力みっぱなし、手綱を引っ張って頭を上げてと大変な道中からの、終いしっかりとした伸びだった。

スムーズなら勝っていたかもしれない。

 

ゴットフルール

中間B

 

【京都5R】

パールデュー

中間B 

5/1調教〇    終い止まりがちなこの日の馬場で12.3-12.3はかなり優秀。

早い時間帯とはいえ、自己ベストも更新し、絶好調か。

助手騎乗なら500万下は楽勝していい出来――助手騎乗(馬なり) 

 

【京都6R】

セグレドスペリオル ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) ☆次走注目馬☆ 上がりが速くなりすぎて、最後はキレ負け。この日はレース上がり33.9秒の後傾ラップにやられた。 

 

(前々走時) ☆次走注目馬☆

最終追い切り、助手騎乗外目を通っての、強め終い12.2秒で良好。 

 

(3走前時) 中間C評価と最終追い切りから本命評価。

 

【京都7R】

ネクストムーブ 

(前走時) 大出遅れに加え、4コーナー1、2番手のマイネル同士決着。

低指数での人気裏切りも、すぐこのクラスは勝てる。地力上。

ただ、今日は別としても長期休養明け以降の3戦が全て同程度で、この馬としては藤岡佑騎手が乗っていた頃の連続ハイパフォーマンス期に全然及んでいない状況。

同鞍上へのスイッチ×京都でアタマ勝負といきたいが。 

 

(3走前時) 3/3調教〇 日曜の速い時間帯ではあるが、自己ベスト更新で12.2-12.1の加速ラップはなかなか優秀。

ラスト2F24.3秒も断トツ自己ベストで、助手騎乗なら好走可能――助手騎乗

 

【京都10R】

クィーンズベスト 

4/18調教  いつもながらのこの馬の好調期の時計。

助手騎乗なら、前走同様に好走必至――助手騎乗(強め) 

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 2/21調教〇    調教駆けタイプにしては、今の馬場で手緩い全体時計だが、終い12.3-11.9はさすがの時計。

加速ラップで終い好時計&11秒台フィニッシュは、前回勝利時(18年2月)と近似。

助手騎乗ならクラス突破も視野。

 

(前々走時) 12/6調教〇    終い12.4-12.2の加速ラップはさすが。

助手騎乗なら高い評価与えて良いだろう――助手騎乗。

 

【京都11R】

レッドジェニアル 

4/24調教◯    一応自己ベスト更新で、12.1-12.3フィニッシュは良好。

助手騎乗なら500万下では頭もチャンス(実際には、ここ京都新聞杯への出走だったが)――助手騎乗(強め) 

 

ロジャーバローズ

中間B 

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 中間A評価 レースでは終始2~3番手で進め、直線で終われると力強く伸びて突き放した。

再三書いてきた通り、この日の馬場的にもラップ的にも、やはりこの時期の内回り2000mが合うタイプの印象。

またこれで過去3戦すべて自身上り35秒台での好走という点からも、外回りコースやキレ味勝負とは対極のところにいる馬と見ておいてほうが良さそうで、そこへの対応力は次走以降でチェックしたい。 

 

オールイズウェル 

(3走前時) 12/25調教〇    遅い時間帯に終い12.8-12.1は優秀で、相変わらず調教で良い動きを見せている様子――助手騎乗 

 

サトノソロモン 

(新馬戦時) 1/9調教◎    早い時間帯とはいえ、デビュー前としては抜群のこの日の3番時計(加速ラップの中で最速)、12.6-12.4-12.3の非常に優秀なラップ。

助手騎乗なら勝負必至・1勝確実な馬だろう――ジョッキー騎乗 

 

1/3調教〇    遅い時間帯に全体時計、終い12.4-12.3ともにデビュー前としては申し分なし。

助手騎乗でのものなら本命必至――助手騎乗

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在110位前後におります。

※クリックしていただいている皆さま!本当に嬉しいです!!!今後も皆さまに喜んでいただけるような記事をかけるよう頑張ります!!!この場をお借りして御礼申し上げます。

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

 

【京都1R】ニホンピロアメリア 中間C+

 

【京都2R】ジーガスリッド 中間B

 

【京都4R】ゴットフルール 中間B

 

【京都5R】パールデュー 中間B

 

【京都11R】ロジャーバローズ 中間B

 

PR

 

今週のレースと先週の重賞回顧はこちら

5/4(土)新潟競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

新潟大賞典2019 レース回顧

www.yosounohone.com

 

青葉賞2019 レース回顧

www.yosounohone.com

 

天皇賞2019 レース回顧

www.yosounohone.com