競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

中山8Rホネ的☆次走注目馬☆が芝戻り&初1200mで快勝!!【レース回顧】4/14(日)中山・阪神・福島 予想と結果

f:id:yosounohone:20190313182349j:plain


――いやぁ、吉田豊騎手おめでとう!

ありがとう!!

 

目次

 

3回8日中山競馬  予想と結果

 

4/14(日)

 

中山1R】
予想➡➡➡トゥーフラッシー

中間B評価

 

結果➡➡➡2

スムーズに4~5番手から運ぶも、番手からの競馬の勝ち馬を捉えられず。

“まあまあ”の2着。

指数からは、断然1月の府中マイルのパフォーマンスが上だが、ここにきて中山1800mでも徐々に上げてきている。

 

 

中山5R】
予想➡➡➡ワイルドトレイダー

最終追い切りのWコースでの時計を評価。

 

結果➡➡➡3

コンマ1秒差3着。

指数的にも過去最高を更新。好走2戦ともに好位から運んでの消耗戦なので、そういうこと(好走スポット)なのだろう。

それにハマれば、500万下は突破も可能。

 

 

中山7R】
予想➡➡➡ネクストムーブ(ケン)

(前々走時) 3/3調教◯ 日曜の速い時間帯ではあるが、自己ベスト更新で12.2-12.1の加速ラップはなかなか優秀。

ラスト2F24.3秒も断トツ自己ベストで、助手騎乗なら好走可能。――助手騎乗

 

結果➡➡➡3

大出遅れ+ 4コーナー1、2番手のマイネル同士決着。

低指数での人気裏切りも、すぐこのクラスは勝てる。地力上。

ただ、今日は別としても長期休養明け以降の3戦が全て同程度で、この馬としては藤岡佑騎手が乗っていた頃の連続ハイパフォーマンス期に全然及んでいない状況。

同鞍上へのスイッチ×京都でアタマ勝負といきたいが。

 

 

中山8R】
予想➡➡➡ハーグリーブス

☆次走注目馬☆

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 

 

3/20調教◯ やはり優秀な終い。9時近い時間帯でのこの自己ベスト更新もそうだが、終い12.8-12.3-12.1はこの日では秀逸。

助手騎乗によるものなら、連勝狙いの手も。

 

結果➡➡➡1

戦前から「溜めて運ぶ」をほのめかしていた通り、初の1200mで後方待機策。

4コーナーで外を回って手応え良く伸びると、前を捉え、唯一後方から迫った2着馬を振り切りV。

距離短縮で新味ともいえる勝利だが、少頭数のスローもあって異様にレベルの低い1000万下でのもの。

また緩い流れだから、まだ離されずに後方からでも勝負になったともいえる。

1600万下では、現状1200mはかなり厳しい。

 

予想➡➡➡シセイヒテン

最終追い切りWコースでの好時計を評価。

 

結果➡➡➡2

こちらも後方から。

しかも、勝ち馬と違い外を回さず馬群から。

上がり最速の素晴らしい伸び脚で迫ったが、こちらも指数上昇はなし。

まあ、掛かっていた部分がこちらにはあったが。

 

予想➡➡➡シゲルベンガルトラ

こちらは、相手選びの際に、最終追い切りの坂路での時計を再評価して買う。

 

結果➡➡➡3

鞍上の進言で久々の芝。内の好位で立ち回って、ラストもよく伸びた。

鞍上の好ジャッジ、好騎乗での3着。

 

 

予想➡➡➡セイウンリリシイ

最終追い切りのWコース追いの内容を評価。

 

結果➡➡➡4

逃げてスローで運び、まずまずの4着。

やはりこの形が一番。

少頭数のマイペースに加え、先手を奪い切るには好都合の大外枠も良かったか。

レース自体凡戦のなかでの、自身500万下レベル指数4着なのでこの先も楽ではないが、

逃げられる強みはあるのでどこかでハマっても。

 

 

中山11R】
予想➡➡➡アドマイヤマーズ

中間A評価 ※4/4CW

 

結果➡➡➡4

調教面のみに関しては、上記の通りかなり1週前のCWが好内容。

指数パフォーマンスも全く上がっておらず、全てはレースぶりに責任がある敗戦だったか。

状態、能力とこのパフォーマンスには、かなり開きがあることを覚えておいたほうが良さそう。

 

予想➡➡➡ヴェロックス

中間B+評価

 

結果➡➡➡2

悪くはないが、この馬の時計としてはまあまあといった感じの調整。

おそらく、前走でほぼ仕上がり、本当に調整程度でよかったことによる馬なり調整だったためとみられる。

 

予想➡➡➡サートゥルナーリア

中間C+評価 

(前走時)12/24◎ 助手騎乗かどうか以前に、この時計で11.8-11.8は特筆。

次元が違うか、マイラーかどちらかの感じ。――助手騎乗

 

12/16も前週日曜同様に終いさすが。

さらにこの日は全体時計も自己ベスト。――助手騎乗 

 

12/9調教は日曜の早い時間帯とはいえさすがの12.0-11.9でフィニッシュ。――助手騎乗

も、この馬としては全然まだまだという評価。調教面だけでは評価を上げなかった。

 

結果➡➡➡1

並みの馬なら十分好調教だが、この馬としてはそこまで目立つ時計には映らないものばかりだった。

もっとも、坂路で速い時計を出していないのは、転厩による調整方法の違いによるものと明白だし、今回は休み明け、(ダービーに向けた)お釣り残し仕様でもある。

ここからの調教のケタ違いUPが見られるだろう。

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在110位前後におります。

※クリックしていただいている皆さま、いつも本当にありがとうございます!!!今週も張り切って記事を書けます!!! ウウッ…カンゲキ( ;∀;)。この場をお借りして御礼申し上げます。

 

 

スポンサーリンク
 

2回8日阪神競馬  予想と結果

 

阪神2R

予想➡➡➡カーディストリー

4/3調教◯ デビュー前の10時近くに51.8秒、終い12.3-12.1の好ラップ&好時計はなかなか目立つ。

助手騎乗ならアタマ勝負級か。――師騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡5

スタートひと息で後方から。

砂をかぶって嫌がるなど、初戦だったこの馬にとってはこの位置取りがすべてだったか。

直線で外に持ち出しての伸びは目立つものがあったし、次走に向けては及第点の内容。

引き続き狙って損はなさそう。

☆次走注目馬☆

 

予想➡➡➡ショウナンマンカイ

4/10調教◯ この厩舎でも、この日のタフな馬場状態で自己ベスト更新自体が見どころ。

 

しかも未勝利馬で終い12.2-12.3というのはかなり出色。

助手騎乗なら勝負級。――助手騎乗

 

結果➡➡➡2

未勝利はいつ勝ち上がれても不思議ないハイレベル内容が続く。

今日も上がり最速をマーク。

先に抜け出していた勝ち馬とは通ったコースも含めて考えると差はなく、勝ちに等しい内容。

3着馬(セデックカズマ☆次走注目馬☆)含め、この2〜3着馬は短距離ダートならクラス突破十分可能。

☆次走注目馬☆

 

 

阪神6R

予想➡➡➡サヴォワールエメ

最終追い切り(坂路強め)を◎の相手探しの際に再評価。

 

結果➡➡➡1

前半63秒0のスローで逃げ、4コーナー後方組が差して2、3着するなか

内ラチ沿いを伸びて振り切る。

レースを見返すと、3~4コーナーで、2着馬、3着馬もこの馬が通った直後の内ラチを縦1列で回っていて、その意味でも最大限有利に運んでの勝利だった印象。

このレースでは、上のクラスでどうこうは判断しづらい。

 

予想➡➡➡オールイズウェル

(前々走時) 12/25調教◯ 遅い時間帯に終い12.8-12.1は優秀で、相変わらず調教で良い動きを見せている様子。――助手騎乗 

で、CWでの最終追い切りも評価して人気でも信頼。

 

結果➡➡➡3

こちらは人気に違わぬ非常に強い競馬で、評価必至な内容。

このクラスの馬ではない。

今日はスロー過ぎて折り合いに苦しみ、4コーナーでは思いっきり急ブレーキ。

進路がなくなってそこから大外へ持ち出して、エンジンが掛かってからはただ一頭外を伸びてあわや2着まで追い込んだ。

鞍上も平謝りの敗戦で度外視。

☆次走注目馬☆

 

予想➡➡➡アルクス

最終追い切りのみで、まあまあといった感じ。人気もないので4番手にとる。

 

結果➡➡➡4

ゴール直前まで3着なったかという好内容。

最後方で4コーナーを出て、内を上がり最速で伸びた。

前走はイレ込みがキツく、今日の内容が本来の実力に近いものだろう。

500万下では上位。

 

予想➡➡➡タンタラス

中間B評価

で、最終追い切りもジョッキー騎乗で終いにキレ。

 

結果➡➡➡8

お母さん(ブエナ)からは想像もつかないし、なんでこうなっちゃうのか血統の不思議のひとつだが、とにかく切れない。

そのため、今日の稍重でのレース上がり34.9秒でも、この馬にとっては苦しい。

むしろ、この馬場は気にしていたくらいな様子で全く伸びず。

上がり35秒を超えるような良で、中山や小倉の持久力勝負で狙いたい。

 

 

阪神11R

予想➡➡➡アナザートゥルース

(3走前時) 12/31調教◯ 終い13.0-11.9は優秀。

しかも助手騎乗(強め)ということで上位評価狙える。 

ということで当初は評価していなかったこの中間だったのだが......。

 

結果➡➡➡1

この中間の調教単体では見落としていた、好内容。

3走前(招福S2着時)の終い13.0-11.9の急加速ラップが、今回もみられた。

今後もこの調教パターンには注意が必要。

 

予想➡➡➡ロンドンタウン

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3/20調教◯ 9時台に断トツ自己ベスト更新&この日の2番時計となる49秒台をマーク。ジョッキー騎乗か?

12.1-12.6という終いも、この日では悪くない。助手騎乗なら絶好調か。――ジョッキー騎乗

 

結果➡➡➡3

前走時に、中間坂路猛時計で狙い穴。

今回は人気必至で、案の定3番人気。

人気2頭をある程度信頼していたので、この馬の3番人気には手が出せなかったが、

最後までよく伸び、4着以下を引き離しての好走。

 

そもそも持久戦セッティングのマーチSを好走しての次走に、瞬発戦セッティングのこのレースを連続好走すること自体が稀な話で、相当力がある証拠。

よほどの不調期にでも入っていかない限り、次走は人気でも黙って押さえて(場合によっては本命まで)おくべき。

☆次走注目馬☆

 

 

阪神12R

予想➡➡➡ベルカプリ

(前走時) 3/20調教◯ 遅い時間帯に自己ベスト大幅更新。

いくら時計の出る馬場とはいえ、12.1-12.0は一変確定級の内容。

おそらくジョッキー騎乗だろうが。仮に、助手騎乗ならクラス突破濃厚。――助手騎乗 

で、中1週で中間に参考になる時計なし。ダート替わりでもあり、人気もせず。

ならばということで、積極的に狙う。

 

結果➡➡➡13

ダート替わりは・・・な結果に終わる。

芝→ダートコースへの変わり目では好位に取り付いていたが、そこからは少しずつ後方に下がってしまい、中団あたりで迎えた直線ではラストで完全に失速。

稍重でこの内容だと、芝に戻すべきか。

4コーナーで2番手以内につけられたかどうかが、ほぼ好走の鍵を握るこれまでの戦績から、もしかしたらダートでも逃げられれば案外競馬になるのかもだが……。

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングでの当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在110位前後におります。いつもクリックしていただいているみなさま、本当にありがとうございます!!!

 

 

スポンサーリンク
 

1回4日福島競馬  予想と結果

 

福島3R

予想➡➡➡ベルジュルネ

中間A-評価

で、デビュー戦から勝負。1番人気でも厚く買う。

 

結果➡➡➡14

この厩舎といえど、とにかくデビュー前としては抜群この中間の時計だったが、

実戦では全くそれが出ず。

一応、逃げることはできたが、3コーナーで早々と息切れ、鞍上が「フォームがしっかりせず」とコメントしたりと、とにかくレースになっていなかった。

おそらく、次走も調教では動いてくるので要注意だが、オッズとのバランス次第では目をつぶって買ってもいいか。

この中間の時計は未勝利クラスの馬のものではない。

 

 

【福島6R

予想➡➡➡カウンターエア

最終追い切りを直前で再評価し本命に抜擢。

 

結果➡➡➡1

かなり前とは開きがある状態で直線を向いたが、そこからド派手な差し切りを決めた。

初ダートで一変した。

やや距離が足りないといった印象の競馬を、ラスト12.6-12.9-13.2-13.9のラップに救われて差し切ったことからも、スタミナ満載な感は十分伝わってきた。

オルフェーブル産駒ということを考えても、東京2100mなど、長距離ダートでさらに良さが出るかも。

 

 

【福島9R

予想➡➡➡パンサーバローズ

中間B+評価

 

結果➡➡➡2

「直線で手前を替えられず。トモも弱く」とは鞍上談。

未完成な状態が窺え、それでいて500万下としてはかなり優秀な、いつ勝ち上がれてもいい指数での2着。

勝ち馬には完敗だったが、3着は引き離している。

5歳馬ではあるが戦歴は浅く、実質4歳馬くらいのキャリア。

もう1段階パンとしてくれば、このクラスだけでなく、さらに上で上位を賑わせてもいい馬。

☆次走注目馬☆

 

 

【福島10R

予想➡➡➡グッドジュエリー

中間B評価

(前々走時) 2/8調教◎ 時計の出る今の馬場とはいえ、10時台の遅い時間帯の自己ベスト並、この日の1番時計マーク。

しかも、ラストは11.8-12.1の超抜フィニッシュ。

 

500万下では遥かに上位の時計だし、3走前~4走前の最終追い切り並みかそれ以上で好調必至。

助手騎乗によるものならアタマは堅いか。勝負可――助手騎乗。

引き続き文句なしの過程で来ている印象で、上位にとり厚く狙う。

 

結果➡➡➡1

鞍上が、いつもよりも高い位置で運ぶファインプレー。

指数をみると、むしろ近走から下げての勝利だが、ポジションが取れて勝ちきったことを褒めるべきか。

ただこの内容だと、次からはちょっと苦しそう。

 

予想➡➡➡ハートイズハート

(前走時) ☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) 18番人気で、コンマ3秒差の5着。

しかも、前々決着を中団から差してきてのもの。

加えて、スムーズに伸びて3番手争い以上をうかがうかといった脚色だった直線半ばで、他馬とぶつかる不利があって、そこから盛り返してという競馬だっただけに評価できる。

 

末はそこそこしっかりしているので、いつ一発があっても驚けない。

この一戦で、次走あたりは人気してしまうかもだが。

 

結果➡➡➡4

鞍上強化で期待も、またしてもちょい届かず。

相変わらずよく伸びているが……。

単勝156.3倍→151.4倍→62.7倍→63.1倍ときていて、徐々にバレてきている感があってここからは買えるオッズではなくなってきてしまうかもだが、妙味バランスを抜きにすれば、好走のチャンスは十分。

 

【福島11R

予想➡➡➡ケイティクレバー

中間B+評価

 

結果➡➡➡13

ペースが速すぎる上に、ハナにも立てず2番手から。

これでは苦しい。

度外視の一戦。 

 
PR
先週のレースはこちらです

 

皐月賞2019 予想

www.yosounohone.com

アンタレスステークス2019 予想 

www.yosounohone.com

 4/14(日)中山競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com

 

4/14(日)阪神競馬(調教注目馬) 

www.yosounohone.com

 4/14(日)福島競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com