競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

未勝利突破に期待した中山3R◎は完敗も…… 【レース回顧】3/24(日)中山・阪神・中京 予想と結果

 

f:id:yosounohone:20190328084451j:plain

――全般苦しんだ。惨憺たる状況だったこの週の中山。

 

ただ一度、◎ロンドンタウンが救ってくれたという。

 

目次

 

3回2日中山競馬  予想と結果

 

3/24(日)

 

【中山3R】

予想➡➡➡ビジュミノル 

3/20調教◯ 未勝利馬で、この日の8時台に12.8-12.5の加速ラップで、52秒台なら相当優秀。

しかも自身の時計も大幅に詰めての自己ベスト更新で、大幅上昇に期待掛かる。

助手騎乗ならアタマ勝負級か。ーー助手騎乗

 

とのことで、単勝含め勝負。

 

 

結果➡➡➡10着

特に新馬戦からのパフォーマンス上昇もなく、大敗。

 

4コーナーでは既にムチが入る苦しい競馬で、追走にも苦しむ。

 

ただ、調教的には未勝利馬とは思えず。

 

この調教が続くようなら、距離延長または母が勝ち上がった芝短距離でまた狙ってみたい。

☆次走注目馬☆

 


予想➡➡➡クリスタルアワード 

3/20調教◯ 少し経った時間帯での、52秒台前半、12.6-12.7の終いなら優秀。

 

自己ベストも大幅更新していて、助手騎乗なら未勝利は突破級。ーー助手騎乗

 

 

結果➡➡➡2着 

押し切り目前で、離れた外から追い込み一気の2番人気馬に差される。

 

後続に差される競馬が続き、未勝利脱出は微妙な指数。

 

次走以降も、単勝不要の未勝利クラス上位馬として見ておいたほうがいいだろう。

 

 

予想➡➡➡アシャカホンマル

中間B+評価

 

で、▲との馬連などを中心にそこそこ厚めに狙う。

 

 

結果➡➡➡6着

2番手から運ぶも、序盤に力みもあってか、いざ追い出してから伸びず。

 

失速の6着。

 

新馬戦からほとんど上昇のないパフォーマンス。

 

良のダートではこんなものか。

 

1200mでも距離が長い、という可能性も出てきた。

 

 

【中山6R】

予想➡➡➡フォルコメン

中間B+評価

 

で人気でも本命視。

 

 

結果➡➡➡5着

スタート後に、最内枠から徐々に押し上げていったら、そこから2コーナー過ぎまで、終始頭を上げて掛かり気味。

 

前走でも力みは見られていたが、それが悪化した印象。

 

それでもその後は落ち着き、直線を3番手あたりで迎えると、一旦は2番手に抜け出すかというシーンを見せるも、最後は外から来た組に交わされて5着。

 

序盤の消耗が響いた。

 

今後は、その点さえ解消されれば、500万下は突破できていいレベル。

☆次走注目馬☆

 

 

 

【中山10R】

予想➡➡➡◎ルーカス

中間A‐評価

 

ということで、10ヶ月ぶりの今回を単勝含め妙味ととらえそこそこ狙う。

 

 

結果➡➡➡4着

ちょうど勝ち馬の後ろ、大外を通ってよく伸びてくるも、最後まで勝ち馬との差を詰めることは出来ず、内の2頭も交わさずの4着。

 

太くまでは見せずも、さすがに緩かった印象のパドックで、この状態で上がり最速で上々。

 

既にオープン級のところまで指数的にも来ている。

 

やはり、今日のような平坦戦ラップが良さそうで、条件が噛み合えばいよいよ重賞戦線に乗ってくるか。

 

 

 

【中山11R】
予想➡➡➡ロンドンタウン

中間C+
3/20調教◯ 9時台に断トツ自己ベスト更新&この日の2番時計となる49秒台をマーク。

 

ジョッキー騎乗か?12.1-12.6という終いも、この日では悪くない。

 

助手騎乗なら絶好調か。――ジョッキー騎乗

 

で、当日の+18キロといい、ちょっと(評価としては)甘い部分もあったが、

レース傾向等からも変更せずに、そのまま本命◎評価とする。

 

 

結果➡➡➡2着

タフな展開を好位から、トップハンデで粘りこむ好内容の2着。

 

ここにきての自己ベスト級パフォーマンスで、調教での変化も含め少なくともまだやれそう。

 

同じような競馬をしたヒラボクラターシュが、スムーズに運んでこちらも好パフォーマンス。

 

それを競り下しての好走という点からも、評価していい。

 

年齢もあるが、やはりこのレースでこの展開で渋太く2着してくるあたり、

この先も狙い目となる平坦戦〜消耗戦以外では厳しいだろうが。

 

 

予想➡➡➡テーオーエナジー

3/20調教◯ 時計の出るこの日の馬場だが、8時台に自身2位の全体50秒6,11.9-12.3は相当優秀。

 

助手騎乗なら重賞でも抜けた存在となりそう。――助手騎乗 

 

 

結果➡➡➡10着 

直線で前が壁になり、スムーズさを欠いた。

 

その後伸びなかったところはやや疑問を残すが、今の内がタフで上がりが掛かる馬場状態では、あのストップでジ・エンドだったと見るほうが正解か。

 

悲観なし、次回重賞に鞍上が戻って出てきたタイミングで狙い撃ちたい。

 

 

 

【中山12R】 

予想➡➡➡アーバンイェーガー

3/20調教◯ 9時台に12.1-12.0はこの日ではかなり速い。

 

ジョッキー騎乗か。

 

それでも、自己ベストであり、この日の上位勢では他に類を見ないタイムであり、好走十分。

 

助手騎乗ならクラス卒業のチャンスまで。ーー助手騎乗

 

3/6調教◯ 時計がかかり始めたこの日の馬場ならこの全体時計、

 

12.9-12.8-12.5は出色。

 

特にラスト2Fが非常にかかる中でのこの加速ラップは優秀。

 

助手騎乗なら、1600万下~オープン級といってもいいくらいか。ーー助手騎乗

 

で、

 

鞍上は関東牡馬騎乗時、勝率12%、単回プラスと良好で、産駒牡馬もこの時期は、単回複回ともプラス。

 

もあって、本命勝負。

 

 

結果➡➡➡7着  

前走よりは指数パフォーマンスを上げたが……。

 

3コーナーから追い通しといった感じで、苦しい内容。

 

直線も止まっているわけではないが、かといって差をひっくり返せるほどの伸びでもなく。

 

ただ、今回の調教内容は上昇を窺わせるものだったし、次走も続けて好調教でくるようなら、継続して狙うべき存在か。

☆次走注目馬☆

 


予想➡➡➡トッカータ

鞍上は牡馬騎乗時は、率いずれも上々で、単回複回ともほぼプラス。

 

産駒牡馬も、時期はともかく通年で単回複回ともに大幅プラス、と穴では見逃せない条件。

 

(3走前時)「中間C」最終追い切りもそこまで悪くなかったので、△とはいえ妙味十分で単少し含め期待。

 

とのことで、今回の調教的にはそこまで目立た内容のものはなかったが狙う。

 

 

結果➡➡➡6着 

びっくりするくらい、この馬としてもさすがに後ろ過ぎかなーというような、最後方ポツンの競馬。

 

ただ、上がりはその分素晴らしく、レース上がりからは1.9秒、上がり2位に対しては1.1秒上回る末脚を繰り出した。

 

大外、最後方からの競馬で、最後に3着馬とコンマ2秒差まで詰め寄っているもころがすごい。

 

この鞍上も手の内に入れている様子。

 

指数的にもパフォーマンスを上昇させていて、引き続きこの舞台ならいよいよ、

このクラスでも好走圏か。

 

参考になりましたら、

クリックで応援していただけると嬉しいです!

===PR=============== 

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!  

《公式》極ウマ・プレミアム

 

f:id:yosounohone:20190306142554j:plain

1回7日阪神競馬  予想と結果

 

阪神1R

予想➡➡➡◎レッドモアナ

中間B評価。  

 

との評価で、本命視。

 

 

結果➡➡➡1

既走馬相手の未勝利戦デビューで完勝。

 

逃げて3馬身差をつけた。

 

しかも、楽々先手ではなく、追って追って3コーナーまでにやっとハナに立ったというもの。

 

同じような競馬をした隣枠7番の馬が、11着に沈んでいることからも、タフな展開。

 

4コーナーでは、早々と人気馬たちに並びかけられて、交わされてしまうかと思われたところから、直線半ばを過ぎて突き放した。

 

上位馬たちの表面上の通過順だけでは分からない、この馬だけはキツい競馬だったと思う。強かった。

 

指数的にも、500万下は通用レベル。

 

血統的には、この産駒だし先々本当は芝かもしれないが、しばらくはどちらでも楽しみ続きそう。

 

 

 

【阪神3R】

予想➡➡➡◯メイショウテンダン

中間C

3/21調教◯ この日の7時台で全体時計は評価できないが、未勝利馬で終い12.1-11.9の加速ラップは評価して良いか。

 

助手騎乗なら、好勝負。ーー助手騎乗

 

で、


鞍上は牡馬騎乗時は率はそこそこだが、単回292、複回114が優秀。

 

産駒関西牡馬は、複勝率40%に見どころ。


も加味し、対抗でもアタマ含め厚めにいく。

 


結果➡➡➡1着

クビ差2着馬とともに、3着以下に大差をつける強い競馬。

 

決着指数レベルも、次走500万下通過は安泰級。

 

実際、決着指数的にも、指数的(=ラップ内容的)にも、同日8R古馬500万下をいずれも若干上回っている。

 

レースは、大外枠から鞍上が他馬の様子を見ながら余裕をもって、2番手を確保。

 

初速からして未勝利馬ではない感じ。

 

終始、2着馬を前に置いて楽な手応えで理想的に運び、直線でも手応えはこちらが上。

 

思いのほか、2着馬も食い下がったが、クビ差競り落とす。

 

今日のレースでも余力まだあり。強い。

☆次走注目馬☆

 

 

予想➡➡➡抜タイサイ

 

結果➡➡➡2着

ここまで勝てない競馬が続いているが、今日のレベルは文句なしの未勝利卒業級。

 

次走は人気だろうが軸で狙い目。

 

今日は勝ち馬にずっとマークされてプレッシャーがかかり続けていたし、相手が強かった。

☆次走注目馬☆

 

 


【阪神5R】

予想➡➡➡スリーカナロアー

中間B 

3/21調教◯ よく動く馬で、いつもより早い時間帯とはいえ、終い12.0-11.8の加速ラップがやはり未勝利馬のものではない印象。

 

 助手騎乗なら、勝負濃厚。ーージョッキー騎乗

 

3/13調教◯ 初戦時も52秒台の好時計が出ていた馬だが、さらに詰めて自己ベストを更新してきた。

 

特に10時近くに、11.8-12.4というラップは未勝利馬のものではなく、助手騎乗ならここで未勝利突破濃厚とみて良さそう。ーージョッキー騎乗

 

とのことで、1番人気は過剰との印象も、上位評価の1頭としてこの馬からの馬券も含め厚めに期待。

  


結果➡➡➡2着

間隔を空けての2戦目。

 

初出走馬にやられたが、早め2番手の競馬で2着を確保した。

 

その勝ち馬に4コーナーで並び掛けようかという手応えだったが、最後は逆に突き放されてしまった感じ。

 

後続にも詰め寄られていて、勝ち馬が強いのか、この馬自身がキレ不足または距離が長いのか・・・。

 

大型馬の休み明けということもあり、ここを叩いての上昇込みで、引き続き未勝利突破が見込める指数パフォーマンスにはあるが。

 


予想➡➡➡エイシンフォーラン

最終追い切りが良く、人気ほどほどで狙う。

 


結果➡➡➡3着

初芝だが、相手次第なら未勝利を卒業していていいレベルの内容で3着。

 

大幅馬体減も良かったか。

 

イン追走から、少し外に持ち出して、上り2位の脚で詰め寄った。

 

血統的にも、上がりが掛かる展開も良かっただろう。

 

ただ、調教の動きからもフロックではなく、人気しないなら引き続き、芝/ダートいずれでも狙える。

 


予想➡➡➡ミヤビパーフェクト 

☆前走狙い馬☆

 (前走時) 「中間A−」とかなり上出来な内容。

 

さすがにセン馬だけあって、気性の難しいところが垣間見られた直線。

 

右に左に寄れて、鞍上も大変そうだった。

 

4角での手応えは抜群で、あとは1~3着の中でどこまで来るか、といった感じだったのだが……。

  


結果➡➡➡4着

4着のこの馬までで、5着以下に2馬身半差。

 

その上位4頭の中では、唯一外々を回って差してきた。

 

相変わらず、鞍上が苦戦する行儀の悪さは目立つが、能力確か。

 

血統的にもまだまだこれからといった感じで、真っ直ぐ走れるかどうかと同様に、馬券的にも引き続き注目していきたい。

 

ただ、乗り替わりなくこのまま加速度的に人気していくようなら、リスクと捉えたい存在。あとは、左回り替わりにも注目。

 

 

 

【阪神7R】
予想➡➡➡シンゼンブースター 

(前走時) 2/14調教◯ 今の馬場ではあるが、1戦1勝の身で終い12.4-12.1を8時台マークなら良いのでは。

これで助手騎乗(強め)とかなら、この全体時計でも500万下なら連勝級か。――助手騎乗

 

で、今回は特筆すべきものはなかったが、引き続き狙ってみる。 

 

結果➡➡➡6着

まず、やはり今回の中間にこの馬らしい好調教が見られなかったことで、狙ってはいけなかったか。

 

後方から、最内枠を生かしてインにこだわる競馬で、スムーズに運ぶ。

 

最後はジリジリと伸びたが上位数頭の中に顔を出すのが精一杯といった内容。

 

スタートひと息、仕掛けて出して口を割って掛かった前走が、尾を引いてしまった感じ。

 

初戦が前々で運んで、低レベル勝利。

 

やはり、前に付けてかわいがってもらってどこまでの現状なのだろう。

 

人気もしないだろうし、2走前のような調教なら、まだ500万下では狙ってみてもいいが。

 

人気予想家の推奨買い目は!?
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

 

f:id:yosounohone:20190327085209j:plain
 

2回6日中京競馬  予想と結果

 

【中京2R】

予想➡➡➡トモジャバロンド

 

(前走時) 1/17調教◯ 時計の出る馬場とはいえ未勝利馬で終い12.7-12.2なら出色。

 

助手騎乗によるものなら高評価。ーー助手騎乗

 
今回の中間には目立ったものは感じられなかったが、他馬にも一長一短、この馬自身が前走から人気を大きく落としていた、などの理由から未勝利では上位可能の前走評価をもう一度信頼。

 

単含め少し勝負。

 

 

結果➡➡➡1着

逃げた1番人気馬をゴール前で際どく差し切ってV。

 

手応えは、人気の2着馬が終始楽で、ゴール直前でも相手が出たかに見えたが、

決勝線で上げ下げのぶん出た。

 

この2頭が後続に2馬身半差で、通過順的には3、4着が中団からの差し。

 

で、一見前で粘って上々の内容に映る。

 

が、3着馬は最内ショートカットの競馬、4着馬も8番手とはいえ直線入口ではほぼ1.5列目。

 

1番人気も、あれだけ手応えが楽で交わされているところを見ると、走りに集中していないなど負けた理由は別にあるか。

 

指数的にも、まあまあな感じ止まりだし、今日の勝利は過信しないほうがよさそう。

 

500万下では、相当良化がないと苦戦か。

 

 

 

【中京5R】

予想➡➡➡トーホウシーマ

中間S評価

 

ということで、あとはどのくらいこの馬の勝負馬券に投じるかだけといった最上級の評価内容。

 

 

結果➡➡➡5着

残念ながらスロー決着。この馬には脚質か、それだけで、苦しい。

 

引っ張りきりの手応えで、残り200mからはなかなかの伸びを見せたが5着が精一杯という競馬。

 

悲観なし、しかも今日の指数パフォーマンスは間隔が空いたなりの、この馬としても“中の下”レベルといったもの。

 

過去の戦歴から、叩いて叩いて上昇している点からも、引き続き楽しみある。

 

前々走のように(特別戦)、締まったペースで、決着タイムも速くなってこそか。

☆次走注目馬☆

 

 

【中京12R】

予想➡➡➡レピアーウィット

中間A‐評価

 

で、人気もそこそこ。やめてしまう気性面には目をつぶり、優に上のクラスにいていい素質を買う。

 

結果➡➡➡16着 

どんなに調教が良くても、やはり今後勝負はしてはいけない一頭。

 

3コーナーで既にムチが入って、直線ではもうやめていた。

 

馬に走る気を出させないとならず、一度芝に戻す、障害練習、etc……、など“変革”が必要。それでもダメかもしれないが。

 


予想➡➡➡ハーグリーブス 

☆前走狙い馬☆

中間B

3/20調教◯ やはり優秀な終い。

9時近い時間帯でのこの自己ベスト更新もそうだが、終い12.8-12.3-12.1はこの日では秀逸。

助手騎乗によるものなら、連勝狙いの手も。ーー助手騎乗

 

 

結果➡➡➡15着 

こちらは大出遅れ。

 

ゲートで立ち上がった直後からのスタートとなって、進んでいかなかった。

 

次走もゲートには要注意。当然、偶数枠で狙うべきだろう。

 

そして、万一のことがあってもこの馬が挽回可能な、芝スタートコース×外枠で。

 

今日は競馬をしていないので、度外視。

☆次走注目馬☆

===PR=============== 

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!   

《公式》極ウマ・プレミアム

先週のレースはこちらです

 

 3/24 中京競馬 調教注目馬

www.yosounohone.com

 

 3/24 阪神競馬 調教注目馬

www.yosounohone.com

 

 3/24 中山競馬 調教注目馬

www.yosounohone.com

 

高松宮記念2019 レース回顧

www.yosounohone.com

 

マーチS 2019 予想

www.yosounohone.com

 

毎日杯2019 予想

www.yosounohone.com 

日経賞2019 予想

www.yosounohone.com 

参考になりましたら、

クリックで応援していただけると嬉しいです!