競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

調教だけなら…… ホネ的今週最大の山場は宮記念の6つ前? 3/24(日)中京競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

 

――サブタイトル『調教だけでは…調教だけなら…調教も…』(笑)。

BREAK THROUGHですね。

安っぽい、そんな漢字2文字では表現しきれないほどの“名曲”です。

 

話を競馬に戻して。

はい、高松宮記念の6つ前、第5Rです。

思わず、2度見、3度見、4度見してしまいましたよ、Tシーマの中間のタイム。

 

3/24(日)中京競馬

 

坂路調教評価

 

【中京1R】

ノーチラス

中間B

 

 


【中京2R】
トモジャバロンド 

(前走時) 1/17調教◯ 時計の出る馬場とはいえ未勝利馬で終い12.7-12.2なら出色。

 

助手騎乗によるものなら高評価。ーー助手騎乗

 


ラインリンクス 

(前々走時) 1/24調教◯ 早い時間帯とはいえ、自己ベスト更新。

 

終い12.3-12.1は未勝利クラスの時計ではない。助手騎乗でのものなら本命必至。

 

 

 

【中京3R】
ピエナクロフネ 

3/20調教◯ 時計の出るこの日の馬場を差し引いても、未勝利馬で全体50秒台に11.8-12.4は、評価しないわけにはいかない。

 

というか、助手騎乗なら勝ち負け圏内で、この馬自身の変わり身も相当大きそう。

 

軸勝負必至級か。ーージョッキー騎乗

 


トゥプエデス ☆前走狙い馬☆

(前走時) 「中間B」評価で、鞍上はこの条件かなりの安定感。

 

この馬自身も中京ダ1900は前走で好走歴があり。

 

この日の未勝利の中では最初の注目レースとして、主に2〜3着軸で勝負。

 

最後は、初出走馬に差されてしまったものの、既走馬には先着を許さず2着死守。

 

しかも、早めに抜け出してから、その1着馬含む3頭に外から並びかけられる展開で結構厳しかったと思う。

 

その中で、勝ち馬1頭を除き競り下した点は優秀。

 

引き続き、未勝利突破級の指数をマーク。

 

 

 

【中京4R】

アドマイヤポラリス

中間A-

 


ニューアビリティ 

(前走時) 2/20調教◯ 2週連続自己ベスト更新も好時計で、終いも12.1-12.7なら十分優秀だろう。

 

助手騎乗なら本命級か。――助手騎乗。 

 

(前々走時) 1/30調教◯ ここ最近では非常に時計の出る馬場で、開門直後とはいえ、デビュー前にこの全体時計。

 

特に、終い12.2-12.3は優秀だろう。

 

助手騎乗なら1勝は濃厚な馬だろう――ジョッキー騎乗。

 

 

 

【中京5R】

トーホウシーマ

中間S

 


ビーユアヒーロー 

3/13調教◯ 自己ベスト並の時計に、終い12.1-12.3で良好。

 

あとは、助手騎乗ならJRA初好走も。ーー助手騎乗

 


アングルティール 

(前走時) 3/6調教◯ これで助手騎乗によるものなら、500万下の身としては“素晴らしい”の一語。

 

理想的な12.2-12.1の加速ラップは上のクラスでもなかなかなものだし、この馬自身としてもかなりの部類。ーー助手騎乗

 

 

 

【中京6R】

キクノフェリックス ☆前走狙い馬☆

(前走時) 「中間B」評価。

 

1/22調教◯ 自己ベスト更新で、最後脚が上がったとはいえ、前回JRA勝ちの昨年5月当時のラップ同様でまずまず。

 

助手騎乗(強め)とかなら上位評価しても。ーー助手騎乗

 

 

 

【中京7R】
アオイプリンセス 

3/13調教◯ この日の馬場的には早い時間帯でもあり、全体時計は大したことないが、終い12.1-12.3はまずまず。

 

一応自己ベスト更新でもあり、あとは、助手騎乗なら500万下は突破のチャンスも。ーー助手騎乗

 

 

 

【中京8R】
ココロノイコロ 

3/20調教◯ 早い時間帯だが、この日12.6-12.3の加速ラップフィニッシュなら、

500万下の身では優秀だろう。助手騎乗なら上位濃厚。 ーー助手騎乗

 

(前走時) ☆前走狙い馬☆

 

(前々走時) 「中間B」評価。

 

勝ち馬は別格として、2番手から後続を封じて2着死守。

 

ただ、指数パフォーマンスとしても500万下突破はギリギリな感じだし、

今日は枠にも恵まれた。

 

次は人気するようなら、よほどの上昇がない限り様子見か。

 

(5走前時) 10/31調教◯ 3歳馬でこの全体時計、終いまで加速ラップは優秀。

 

断トツの自己ベストでもあり、助手騎乗でのものなら本命視してもと思わせ、

実際助手騎乗。

 


グランデミノル

中間C

3/14調教◯今の馬場だが、終い12.7-12.2の加速ラップは上々。助手騎乗によるものなら、500万下ではチャンスありそう。ーー見習騎手

 

 

 

【中京9R】
サトノソロモン 

(前走時) 1/9調教◎ 早い時間帯とはいえ、デビュー前としては抜群のこの日の3番時計(加速ラップの中で最速)、12.6-12.4-12.3の非常に優秀なラップ。

 

助手騎乗なら勝負必至・1勝確実な馬だろう。――ジョッキー騎乗 

 

1/3調教◯ 遅い時間帯に全体時計、終い12.4-12.3ともにデビュー前としては申し分なし。

 

助手騎乗でのものなら本命必至。――助手騎乗

 


ヒルノダカール 

(前走時) 12/25調教◯ この馬としてはこのくらい出る全体時計だが、終いの11.8-12.2は助手騎乗なら強烈。

 

この日の終いの時計としては目立った。――ジョッキー騎乗

 

(前々走時) 11/15調教◯ 比較的時計を出す厩舎とはいえ、遅い時間帯に2歳馬でこの全体時計、終い12.2-12.3は目立つ。

 

自己ベストも大幅更新。

これで助手騎乗なら文句なしだが。――ジョッキー騎乗。

 

 

 

【中京10R】
ズアー ☆前走狙い馬☆

中間C‐

3/20調教は、この厩舎で、今の時計の出る馬場で、10時近くとはいえ11.8-12.5の失速をどう見るか。

 

前走も助手騎乗だっただけに(前走ジョッキー→今回助手騎乗でまあ良し、とはいかない)、あまりそそられない。

 

あとは強さ次第か。

 

仮にジョッキー騎乗なら、人気次第では徹底的に嫌う手も。ーー助手騎乗

 

(前走時) 1/23調教◯ この厩舎で外国産馬だが500万下では非常に優秀な時計。

 

特に終いの12.2-12.0が秀逸。

 

おそらくジョッキー騎乗だろうが、助手騎乗(一杯以外)によるものなら、

今の馬場ということを考えてもアタマ勝負級だろう。――助手騎乗

 

2番手から、楽々抜け出して2着以下を1馬身1/4離す完勝。

 

ラップ的にもラスト11.5-11.3-11.3と、余力をもって制したことを表す好内容。

 

指数的にも、次走以降さらに上のクラスでもこの距離なら楽しみ。

 

 

スターリーステージ

中間B‐

鞍上は牝馬騎乗時(1-0-1-2)単回複回ともプラス。

 

産駒牝馬は、この時期は低回値だが、通年で勝率14%複勝率48%単回複回ともプラス。

 


トウカイレーヌ 

(前走時) 10/10調教◯ この時間帯に、この全体時計でラスト2F24秒台は優秀。

 

助手騎乗ならかなりのもの。

 

しかも自身断トツの自己ベスト更新。――ジョッキー騎乗

===PR=============== 

人気予想家の推奨買い目は!?
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

 

【中京11R】
ダノンスマッシュ

鞍上は牡馬騎乗時(2-1-0-7)単回大幅プラス複回もプラス。

 

3/20調教◯ 恐らく軽めだろうが、減速ラップフィニッシュ。

 

ただ、9時台に自身3番目の時計で想像通り助手騎乗(馬なり)なら出来は十分だろう。ーージョッキー騎乗 

 

3/13調教◯ 前走時の49.9秒(ジョッキー騎乗G前仕掛け)を上回る自己ベストを、

この日も10時近くに更新。

 

至極順調といったところか。ーー助手騎乗

 

(前走時) 1/17調教◯ 時計の出る馬場とはいえ、遅い時間帯に断トツの自己ベスト更新49秒台に、終い11.7-12.2なら十分秀逸だろう。

 

ジョッキー騎乗でも一杯以外なら本命必至。

 


モズスーパーフレア

鞍上は牝馬騎乗時は、勝率37%、単回200超。

 

3/20 調教◯ 自己ベスト更新&1番時計。

少し経った時間帯での11.9-12.5という終いも、この日では取り立てて目立つ減速ではなく、十分過ぎるG1仕上げ。

 

あとは、騎乗者と強さ次第。ーー助手騎乗

 

(前々走時) 12/31調教◯ いつも動く馬だが、自身&この日2番時計をマーク。

 

助手騎乗(馬なり)でのものなので相当良い状態。

上位評価必至。

 

(5走前時) 9/19調教◯ 相変わらず動く馬の全体時計といった感じだが、

いつもとは違い終いの12.0-12.0での自己ベスト更新がすごい。

 

 

セイウンコウセイ

中間B 

鞍上はトータルでも単回複回ともプラスの条件で、牡馬では(4-1-3-12)単回複回ともプラス。 

 

 

アレスバローズ

中間C

鞍上はトータルでも単回複回ともプラスの条件で、牡馬では単回200超複回プラス。 

 


ラインスピリット 

3/8調教◯ 遅い時間帯に自身としても好時計、そして何より終い12.2-12.2がさすがオープン馬というラップ。

 

この日では抜けた内容で、助手騎乗なら好調必至。ーージョッキー騎乗

 


レッツゴードンキ 

3/20調教◯ 早い時間帯だが、50秒ジャストで11.9-12.3なら上出来だろう。

 

あとは、軽めなら。ーー助手騎乗

 

3/14調教◯ 自己2位の時計をマークし、ほぼ前走時、去年の高松宮記念時並みの時計。あとは、内容次第。ーージョッキー騎乗

 

(前走時) 2/20調教◯ 今の馬場でこの馬のものとしては、全体時計は特筆するほどのものではないかもしれないが、ラストの11.9-11.8が自身としてもベスト的内容。

 

助手騎乗でもちょっと信ぴょう性に乏しいこの厩舎だが、十分この馬の出来としては上々だろう。――ジョッキー騎乗 

 

2/13調教◯ 相変わらず時計の出る馬場ではあるが、終い11.8-12.2で50.1秒の自身3番目の時計とマーク。

 

助手騎乗ならかなりの評価だが。――ジョッキー騎乗

 


ロジクライ 

鞍上は牡馬騎乗時(1-1-3-2)ほぼ単回複回ともプラス。

 

3/14調教◯ 8時台に自己ベスト更新。

 

助手騎乗によるものなら、ついに本調子か。ーージョッキー騎乗

 

(前走時) 2/14調教◯ 時計の出る馬場だが8時台に自己ベスト更新の49秒台。

 

ついにキタといった感じのこの馬の時計。

 

あとは騎乗者と強さのみ。

 

11.5-12.3をみると、助手騎乗でないとちょっと本調子とはとれないが......。――ジョッキー騎乗

 

(前々走時~4走前時評価)

 

(5走前時) 8/30調教◯ 相変わらずの好時計(この日の1番時計)でそれ自体はこの馬にとっては普通だが、ラスト2F23秒台というのは、前走や3月の勝利時の1週前と同様で好調のシルシか。

 

9/5もこの日のこの時間帯で、51.1秒(ラスト2F25.0-12.7)は◯。

 


ペイシャフェリシタ

中間B

鞍上は牡馬騎乗時、単回複回ともプラス。

 

(前走時) 2/27調教◯ いつも動く馬で、特別良いという時計ではないものの、助手騎乗(一杯以外)ならかなり楽しみなデキ。

 

12.3-12.0も十分優秀。――助手騎乗※しかも馬なりで、いつもとは違い非常に遅い時間帯でのものということを加味すると、この馬自身としてもかなり上位の内容。

 

(3走前時) 12/31調教◯ 全体時計はこの馬としては早くないが、終い24.5はこの日では優秀。――助手騎乗。

 

 

 

【中京12R】

レピアーウィット

中間A‐

 


ハーグリーブス ☆前走狙い馬☆

中間B

 

3/20調教◯ やはり優秀な終い。

 

9時近い時間帯でのこの自己ベスト更新もそうだが、終い12.8-12.3-12.1はこの日では秀逸。

 

助手騎乗によるものなら、連勝狙いの手も。ーー助手騎乗

 

(前走時) 1/16調教◎ 久しぶりに見た美浦坂路でのラスト11.5。

超抜。

 

非常に遅い時間帯でのもので、先々週に続いての好タイム・スーパーラップ。

 

これは騎乗者によらず本命級か。

 

自己ベストも更新で、1月に入って2度昨年12月の好調教並かそれ以上の内容を見せている。――助手騎乗。

 

1/3調教◯ 非常に遅い時間帯に、終い12.2-12.1の加速ラップはこの日では抜群。

 

助手騎乗でのものならこのクラスの馬ではない。

 

本命勝負必至級。

 

ジョッキー騎乗でも一杯でなければ本命級。――助手騎乗。

 

芝スタートも良く、好位をキープ。

 

直線を向いても楽な手応えで、最後のクビ差の着差以上に良い内容だった。

 

ラップを見ると、直線で急加速も入っていて、その点も芝からの転戦となったこの馬には向いたか。

 

調教だけ見れば今後も狙いたくなるだろうが、この先は人気先行必至。

 

取捨には気をつけたいし、特にダートスタートのコースや差し競馬、消耗戦といったこの日と真逆のレースでのポカには注意したい。

 


ミッキーワイルド 

(3走前時) 11/14調教◯ 遅い時間帯に3歳馬でこの全体時計、終いは良好。

 

助手騎乗なら期待できる。――助手騎乗。

 

f:id:yosounohone:20190323092814j:plain

 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

【中京1R】 ノーチラス 中間B 

                       ペプチドフシチョウ 中間C

 

【中京4R】 アドマイヤポラリス 中間A‐

 

【中京5R】 トーホウシーマ 中間S 

                       サクステッド 中間C+ 

 

【中京8R】 グランデミノル 中間C

 

【中京10R】 スターリーステージ 中間B‐ 

                         ピナクルズ 中間C 

                         ズアー 中間C‐

 

【中京11R】 セイウンコウセイ 中間B

                         ペイシャフェリシタ 中間B 

                         デアレガーロ 中間C+ 

                         アレスバローズ 中間C

 

【中京12R】 レピアーウィット 中間A‐ 

                         ハーグリーブス 中間B 

                         ムスコローソ 中間C

===PR=============== 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

その他今週のレースはこちら

 

 3/24(日)阪神競馬(調教注目馬

www.yosounohone.com

 

 3/24(日)中山競馬(調教注目馬

www.yosounohone.com

 

 3/23(土)毎日杯2019 予想

www.yosounohone.com

 

3/23(土)日経賞2019 予想

www.yosounohone.com

 

記事が参考になりましたら、

クリックで応援していただけたら嬉しいです!