競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

皐月賞 中間調教からは1強?はたまた3強? 4/14(日)中山競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――さあ、前走の1800m戦でも(別の理由はあったにせよ)この馬に時間を割かなかった、3歳調教大将が、ついに皐月賞にお出ましですよ。ファンタジスト。

 

4/14(日)中山競馬

 

坂路調教評価

 

【中山1R】

トゥーフラッシー

中間B

 

 

【中山2R】

ペイシャパシャ

中間B+ 

 

ハニーディスタフ

(前走時) 3/20調教◯ 未勝利クラスでは上と見ていい、少し経った時間帯のこの全体時計と12.6-12.5の終い。

 

自己ベストも更新しており、助手騎乗ならアタマ勝負圏内。――ジョッキー騎乗 

 

スマートエリス

(新馬戦時) 12/31調教◯ デビュー前に終い12.6-12.5の加速ラップは優秀。助手騎乗で本命まで狙える。

 

12/20調教◎ 加速ラップではないが、この日の馬場で遅い時間帯に1番時計、12.1-12.8のラップは2歳馬としては抜群。

助手騎乗なら本命級。――助手騎乗。

 

 

【中山3R】

エベレストテソーロ

中間B-

(前走時) 2/28調教 自己ベスト更新、ラスト2F24秒台はなかなか。

相変わらず良く動けている印象で、助手騎乗なら未勝利ではかなり優秀。――助手騎乗 

 

(前々走時) 1/3調教◯ 終い12.6-12.3はデビュー前の馬では秀逸。

助手騎乗で仕掛ける程度でのものでもありこの馬も本命級。

 

 

【中山6R】

タイキメサイア

中間C+

4/4調教◯ 早い時間帯だが、終い12.0-12.8ならこの馬としては上々。

しかも自己ベスト更新。今の終い掛かる馬場を考えると、クラス突破級のデキの可能性も。

助手騎乗なら期待大。――助手騎乗(馬なり)

(4走前〜5走前時評価)

 

ランボシ

中間B 

 

 

【中山7R】

ネクストムーブ

(前々走時) 3/3調教◯ 日曜の速い時間帯ではあるが、自己ベスト更新で12.2-12.1の加速ラップはなかなか優秀。

 

ラスト2F24.3秒も断トツ自己ベストで、助手騎乗なら好走可能。――助手騎乗

 

 

【中山8R】

ハーグリーブス ☆次走注目馬☆ 

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 3/20調教◯ やはり優秀な終い。

9時近い時間帯でのこの自己ベスト更新もそうだが、終い12.8-12.3-12.1はこの日では秀逸。

助手騎乗によるものなら、連勝狙いの手も。 

 

(前々走時) 1/16調教◎ 久しぶりに見た美浦坂路でのラスト11.5。

超抜。

非常に遅い時間帯でのもので、先々週に続いての好タイム・スーパーラップ。

これは騎乗者によらず本命級か。

自己ベストも更新で、1月に入って2度昨年12月の好調教並かそれ以上の内容を見せている。――助手騎乗。

1/3調教◯ 非常に遅い時間帯に、終い12.2-12.1の加速ラップはこの日では抜群。

助手騎乗でのものならこのクラスの馬ではない。

本命勝負必至級。ジョッキー騎乗でも一杯でなければ本命級。――助手騎乗。

 

 

【中山10R】

シュウジ 

4/3調教◯ 8時台にこの全体時計、11.9-12.2ならとりあえず文句は言えないか。

あとは助手騎乗なら前走以上。――ジョッキー騎乗 

(前走時) 3/13調教◯ 時計の出る馬場ではあるにせよ、8時台の50秒台、11.7-12.2フィニッシュはこの馬としては良いラップ(我慢したほう)。

これで、助手騎乗なら面白い。――ジョッキー騎乗。 

 

3/2調教◯ 時計の出ていたこの週の土曜の速い時間帯で、判断難しいところだが、助手騎乗なら一考の余地あり。

ラスト2Fは自己ベストの12.0-11.8と、字面だけなら超優良時計。――助手騎乗(G前仕掛け) 

 

ジューヌエコール

(前走時) 2/6調教◯ 遅い時間帯に断トツの自己ベスト&この日の1番時計。

終いはさすがに12.1-12.7と減速したが、自身2番目の時のラップと比較しても悪くはないだろう。

あとはこの時計なので、騎乗者はどちらでも可として、一杯かどうかで判断したい――ジョッキー騎乗(一杯)。

 

(前々走時)中間◯  

 

ドリームドルチェ

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 

(前々走時) 中間C評価+ 最終追切良好で対抗で狙い、穴開けてくれた。 

 

バイラ

(前走時) 2/27調教◯ 終い12.1-12.1がこの馬自身としては、抜けた好時計。

しかも遅い時間帯。

助手騎乗なら一発十分。――助手騎乗

 

 

【中山11R】

ファンタジスト

中間B

4/10調教◯ 非常にタフな時計の掛かる馬場に変化したとみられるこの日の馬場にあって、全体52.3秒、終い12.2-12.1の加速ラップは驚異的といっていいラップ。

助手騎乗なら今回もまず好状態。軽視禁物。――助手騎乗 

4/3調教◯ 今の馬場で、この馬の時計としては51.1秒、12.3-11.7は普通だが、

その“普通”がこの時計というのが素晴らしい。

あとは、助手騎乗か軽めかなど内容次第。――ジョッキー騎乗(G前仕掛け) 

(前走時) 3/13調教◯ いつも通り早い時間帯に、抜群の好ラップ。

50秒1は自身2位。12.7-12.1-12.1というのもいつもながらに素晴らしい。

あとは、騎乗者と強さ次第。――助手騎乗(馬なり) 

3/6調教◯ いくらこの厩舎で、早い時間帯で、調教駆けタイプとはいえ(ジョッキー騎乗なのかもしれないが)、「凄い」の一言。

11.6-11.7を叩き出されたら何も申し上げることはありません。――ジョッキー騎乗(強め) 

2/27調教◯ この厩舎で、いつも動く馬だが、12.6-11.8-12.2の好ラップは見事。――助手騎乗(強め) 

 

(前々走時) 12/12調教◯ このクラスの馬なので手控えたくらいに映る全体時計だが、それでもラストの12.1は目立つ。

助手騎乗ならやはり本命級か。――助手騎乗。

12/5調教◎抜群の全体時計で、自己ベスト・この日の1番時計をマーク。

ラスト1Fは計測エラーだが、体調は相当良いだろう。――助手騎乗。 

 

(3走前時) 10/18調教◯ 自己ベスト更新で、この日も終い12.1-11.9と相当優秀。

10/25調教◯ この馬としてはこの時間帯にこの全体時計なら当然と言えば当然かもしれないが、やはり12.7-11.7は2歳馬では目立つ。

そして、いずれもが助手騎乗。

 

(4走前時) 8/16調教◯→23調教◯。

早い時間帯で自己ベストは前走の1週前だが、とはいえラップはむしろ良化。

特に23日の終い11.9は優秀。

8/29は手控えて全体時計は遅いが、おそらく仕上がっていることからの軽め調整だろうし、それでいて終い11.8のラスト自己ベストを更新しているのでやはりすごい。 

 

アドマイヤマーズ

中間A  ※4/4CW

 

ヴェロックス

中間B+ 

 

ダノンキングリー

中間B 

 

サートゥルナーリア

中間C+

(前走時) 12/24◎ 助手騎乗かどうか以前に、この時計で11.8-11.8は特筆。次元が違うか、マイラーかどちらかの感じ。――助手騎乗 

12/16も前週日曜同様に終いさすが。

さらにこの日は全体時計も自己ベスト。――助手騎乗 

12/9調教は日曜の早い時間帯とはいえさすがの12.0-11.9でフィニッシュ。――助手騎乗 

 

(前々走時) 10/3調教◯ 遅い時間帯に助手騎乗で加速ラップで良好。

これまでのよりもかなり遅い時間帯に自己ベスト更新。――助手騎乗 

 

クリノガウディー

(前走時) 3/6調教◯ さすが坂路で動く馬。

9時台にさらに自己ベストを詰める50秒台で、終いは11.9-12.2。

助手騎乗ならかなり上昇してきている印象。――ジョッキー騎乗

 

(前々走時) 12/12調教◯ 2歳馬でこの遅い時間帯に、この全体時計で12.3-12.2はやはり相当。

自己ベスト更新でもあり、終いのラップもベストといっていいもの。

助手騎乗なら期待大きい。――ジョッキー騎乗。

 

(3走前時) 11/14調教◯ やはりただものではないかもしれない好時計。

ほぼ自己ベストといっていいタイムを今回も遅い時間帯にマークし、しかもラップは飛躍的に良化の12.3-12.1。

助手騎乗なら重賞初挑戦の今回も本命まで。――助手騎乗。

11/8調教も遅い時間帯にさすがの2歳1番時計。自己ベスト更新。

ただ終いは劣っていて、12秒台2つ並べた前走よりは評価できないか。

 

(新馬戦時) 9/20調教◯ 特に終い12.2-12.3は出色。 

 

アドマイヤジャスタ

(前々走時) 12/23調教◯ この馬としては2番目の時計でも、終い12.1-12.3は相当優秀で助手騎乗ならかなり。――ジョッキー騎乗

 

 

【中山12R】

キロハナ

4/4調教◯ 遅い時間帯に自己ベスト更新。

終い12.1-12.2も、この日の馬場でこのクラスの馬ではそこまででもないが、良好ではある。

助手騎乗なら、この馬自身としては近2走の通り形通りの良化、上昇といった印象だが。――助手騎乗 

 

インビジブルレイズ

(前走時) 2/14調教◯ 今の馬場で早い時間帯なので、さすがに時計は出ている感じ。

終いの12.2-12.1は自身としての良化は目立つ。

助手騎乗(強め)とかなら、高評価しても良さそうだが。――助手騎乗 

 

トロワゼトワル

(前走時) 3/6調教◎ 断トツの自己ベスト更新で、終いは11.8-12.0。

確かに時計の出る馬場だが、それでもこの変化度合は小さくなさそう。

もちろん、助手騎乗でのものであればだが――ジョッキー騎乗 

 

オメガラヴィサン

(前々走時) 1/23調教◯ 非常に遅い時間帯に12.3-12.1の加速ラップは目立つ。

助手騎乗(一杯以外)なら上位評価必至。――師騎乗。 

 

(3走前時) 12/22調教◯ 土曜の早い時間帯とはいえ、1番時計、自己ベスト更新で、終い12.1-12.3は素晴らしい。

助手騎乗なら本命級。――助手騎乗。 

 

(4走前時) 11/8調教◯ 自己ベスト更新で、この日の馬場で3歳馬としては優秀な12.2-12.4をマーク。――調教師騎乗。

 

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になったという方は、

クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在110位前後におります。

 

===PR=============== 

「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

  

f:id:yosounohone:20190329153405j:plain

 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

【中山1R】トゥーフラッシー 中間B

 

【中山2R】ペイシャパシャ 中間B+

 

【中山3R】エベレストテソーロ 中間B-

 

【中山6R】ランボシ 中間B  

                   タイキメサイア 中間C+

 

【中山9R】ベイビーステップ 中間B-

 

【中山11R】アドマイヤマーズ 中間A※4/4CW  

                     ヴェロックス 中間B+  

                     ファンタジスト 中間B

                     ダノンキングリー 中間B  

                     サートゥルナーリア 中間C+

 

もし記事が参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングでの当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在110位前後におります。

 

PR

 

その他今週のレースはこちら

  4/14 阪神競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com

 

アーリントンカップ2019 予想

www.yosounohone.com

 4/13 中山競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com 

4/13 福島競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com

 4/13 阪神競馬(調教注目馬)

www.yosounohone.com