競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

スプリングS人気の一角のあの馬は前走から中間↘︎評価? 3/17(日)中山競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――とにかく、中間好調教馬多数のスプリングS。ただ、案外(前日)1〜3番人気馬ではなくその下って感じも……。

 

3/17(日)中山競馬

 

坂路調教評価

 

【中山2R】

ディヴァイン 

(前々走時) 12/12調教○ 全体時計はそれほどではないものの、終い掛かっているこの日の馬場で、2歳馬で12.5-12.5。

 

12秒台前半が、好時計組ではほとんど見られない中では秀逸、といっていい。

 

前走時も終いまでしっかりの調教で、今回も同様、変わらず勝利圏内か。

 

助手騎乗なら文句なしに本命。――助手騎乗。

 

(新馬戦時)11/21調教○ さらに時計を詰め自己ベスト更新。

 

全体時計も、12.2-12.2の終いも優秀。

 

これで助手騎乗ならかなりの内容。 ――ジョッキー騎乗

 

11/14調教○ 早めの時間帯とはいえ、助手騎乗ならかなりの好タイム。

 

終い12.2-12.5もこの日の2歳馬の中では最上位の内容。――助手騎乗

 

 

 

【中山3R】
ラキウラ 

(前走時) 2/6調教○ デビュー前に、52秒台、12.6-12.4の終い加速ラップなら上々。

 

助手騎乗なら上位評価必至だろう。――ジョッキー騎乗

 


カーテンジュエル 

(前走時) 11/15調教○ デビュー前の2歳馬では、この日優秀なラスト24秒台でこの全体時計。

 

遅い時間帯でのものでもあり、助手騎乗なら1勝は確実な馬か。――ジョッキー騎乗。

 

 


【中山4R】
エベレストテソーロ

中間B

2/28調教◯自己ベスト更新、ラスト2F24秒台はなかなか。

 

相変わらず良く動けている印象で、助手騎乗なら未勝利ではかなり優秀。――助手騎乗 

(前走時) 1/3調教○ 終い12.6-12.3はデビュー前の馬では秀逸。

 

助手騎乗で仕掛ける程度でのものでもありこの馬も本命級。

 


サクラルーフェン 

中間B

(前走時) 2/13調教○ 早い時間帯とはいえ、この日の馬場で12.7-11.9のキレは強烈。

 

助手騎乗なら未勝利馬のものではない――助手騎乗。

 

 

 

【中山6R 】
ブランクエンド 

中間B

 


ブーザー 

中間B

 

 

スペキュラース 

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 2/6調教○ 遅い時間帯に自己ベストを更新。

 

ラスト2F24秒台もこの日としては上々。

 

3歳牝馬、500万下の身ということを考えれば、助手騎乗(馬なり)とかでのものなら再度本命勝負の手もあり。――助手騎乗 

 

 

 

【中山7R】
トーセンロザリオ 

(前走時) 11/21調教○ 遅い時間帯に自己ベスト大幅更新の全体時計もいいが、11.9とキレた。

 

これで助手騎乗なら高い評価を与えていいだろう。――ジョッキー騎乗。

 

 

 

【中山8R】
ダイワメモリー

中間B+

 


ミッキーバード

中間B

 

 

 

【中山9R】
オメガラヴィサン 

中間B

(前走時) 1/23調教○ 非常に遅い時間帯に12.3-12.1の加速ラップは目立つ。

 

助手騎乗(一杯以外)なら上位評価必至。――師騎乗。 

 

(前々走時) 12/22調教○ 土曜の早い時間帯とはいえ、1番時計、自己ベスト更新で、

終い12.1-12.3は素晴らしい。

 

助手騎乗なら本命級。――助手騎乗。 

 

(3走前時) 11/8調教○ 自己ベスト更新で、この日の馬場で3歳馬としては優秀な12.2-12.4をマーク。――調教師騎乗。

 


トーセンブレス 

中間B

 

 

 

【中山10R】
タイセイプライド

中間B

(前走時) 11/21調教も助手騎乗なら全体時計○。――助手騎乗

 

11/14調教○ この日加速ラップの中では最速の全体時計で、いつも動く馬とはいえ自身3位のタイム。

 

ラップ的にも12.1-12.0でベストの内容。

 

この厩舎で攻め駆けタイプとはいえ、トラックマン評価も高いようなら信頼しても良いか。

 

あとは鞍上強化も欲しい。――助手騎乗。

 

(前々走時) 9/20調教○ 3歳馬で遅い時間帯に12.2-12.2は優秀。

 


シュウジ 

3/13調教○ 時計の出る馬場ではあるにせよ、8時台の50秒台、11.7-12.2フィニッシュはこの馬としては良いラップ(我慢したほう)。

 

これで、助手騎乗なら面白い。――ジョッキー騎乗。 

 

3/2調教○ 時計の出ていたこの週の土曜の早い時間帯で、判断難しいところだが、

助手騎乗なら一考の余地あり。

 

ラスト2Fは自己ベストの12.0-11.8と、字面だけなら超優良時計。――助手騎乗(G前仕掛け)

 


クイーンズテソーロ 

(前々走時) 11/29調教○ 3歳牝馬で遅い時間帯に、12.6-12.4の加速ラップでこの全体時計は出色。

 

時計だけなら前走並みかそれ以上といった感じで、助手騎乗なら本命級。――助手騎乗。

 

(3走前時) 10/10調教も、助手騎乗で自己ベスト更新で、加速ラップで悪くはない。

 

(4走前時) 7/12調教○

 

 ===PR===============

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

 

 

【中山11R】 
ファンタジスト 

中間A

3/13調教○ いつも通り早い時間帯に、抜群の好ラップ。50秒1は自身2位。

 

12.7-12.1-12.1というのもいつもながらに素晴らしい。

 

あとは、騎乗者と強さ次第。――助手騎乗(馬なり) 

 

 

3/6調教○ いくらこの厩舎で、早い時間帯で、調教駆けタイプとはいえ(ジョッキー騎乗なのかもしれないが)、「凄い」の一言。

 

11.6-11.7を叩き出されたら何も申し上げることはありません。――ジョッキー騎乗(強め) 

 

2/27調教○ この厩舎で、いつも動く馬だが、12.6-11.8-12.2の好ラップは見事。――助手騎乗(強め) 

 

(前走時) 12/12調教○ このクラスの馬なので、手控えたくらいに映る全体時計だが、それでもラストの12.1は目だつ。

助手騎乗ならやはり本命級か。――助手騎乗。

 

12/5調教◎。

抜群の全体時計で、自己ベスト・この日の1番時計をマーク。

 

ラスト1Fは計測エラーだが、体調は相当良いだろう。――助手騎乗。

 

(前々走時) 10/18調教○ 自己ベスト更新で、この日も終い12.1-11.9と相当優秀。

 

10/25調教○ この馬としては、この時間帯にこの全体時計なら当然と言えば当然かもしれないが、やはり12.7-11.7は2歳馬では目立つ。そして、いずれもが助手騎乗。

 

(3走前時) 8/16調教○→23調教○。

早い時間帯で自己ベストは前走の1週前だが、とはいえラップはむしろ良化。

 

特に23日の終い11.9は優秀。

 

8/29は手控えて全体時計は遅いが、おそらく仕上がっていることからの軽め調整だろうし、それでいて、終い11.8のラスト自己ベストを更新しているので、やはりすごい。

 


ヒシイグアス 

中間B+

 


シークレットラン 

中間B

 

 

ニシノカツナリ 

中間B

 

 

タガノディアマンテ 

中間B

 

 

ロジャーバローズ 

中間C+。☆前走狙い馬☆ (前走時) 中間A評価。

 

 

クリノガウディー 

3/6調教○ さすが坂路で動く馬。

 

9時台にさらに自己ベストを詰める50秒台で、終いは11.9-12.2。

 

助手騎乗ならかなり上昇してきている印象。――ジョッキー騎乗

 

(前走時)12/12調教○ 2歳馬でこの遅い時間帯に、この全体時計で12.3-12.2はやはり相当。

 

自己ベスト更新でもあり、終いのラップもベストといっていいもの。

 

助手騎乗なら期待大きい。――ジョッキー騎乗。

 

 

ユニコーンライオン 

3/13調教○ 前走も好時計が出ていたマル外だが、この日の50.8秒、12.9-11.9-12.0フィニッシュはさらに秀逸。

 

自己ベスト更新。

助手騎乗なら、500万下ではアタマ勝負級、オープンでも好走圏。――ジョッキー騎乗 

(前々走時) 1/17調教○ 時計の出る馬場でこの厩舎ではあるが、デビュー前にこの時計、ラップは無視できない。

 

特に、終い12.3-12.0は優秀で、助手騎乗でのものなら本命級。

 

 

 

【中山12R】 
トーホウフライト 

中間C+

3/6調教○ 全体時計は出てもラスト2Fが非常にかかる馬場になっている中、この遅い時間帯に12.8-12.2の加速ラップは目立つ。

 

この日の全体時計上位勢の中では抜けている好時計と言える。

 

あとは助手騎乗なら、連勝濃厚か。――助手騎乗(直線仕掛け)

 

f:id:yosounohone:20190310093214j:plain



 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

【中山4R】エベレストテソーロ 中間B

                   サクラルーフェン 中間B

 

【中山6R】ブランクエンド 中間B

         ブーザー 中間B

 

【中山8R】ダイワメモリー 中間B+ 

      ミッキーバード 中間B 

      シュヴァルツリッター 中間C

 

【中山9R】オメガラヴィサン 中間B

      トーセンブレス 中間B 

      イレイション 中間C

 

【中山10R】タイセイプライド 中間B

 

【中山11R】ファンタジスト 中間A 

        ヒシイグアス 中間B+ 

        シークレットラン 中間B

           ニシノカツナリ 中間B 

      タガノディアマンテ 中間C+

      ロジャーバローズ 中間C+

 

【中山12R】トーホウフライト 中間C+

 

===PR=============== 

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

《公式》極ウマ・プレミアム
 

その他今週の予想はこちら

 

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com
  

記事が参考になりましたら、

クリックで応援していただけたら嬉しいです!