競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【みやこS 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 素直に時計勝負の一戦なら馬券的な狙いは◎よりも○の・・・

f:id:yosounohone:20190421081135j:plain

 

――スミヨン騎手も、アタマでなく軸としてなら◎をあげてもいいくらいですが......。

 

目次

 

みやこステークス 2019含む、11/3(日)京都競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com

アルゼンチン共和国杯 2019予想

www.yosounohone.com

11/3(日東京競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

11/3(日)福島競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク
 

みやこステークス 2019 レース概要

 

みやこステークス G3

2019年11月3日 5回京都2日目

発走時間:15:45

京都 ダ右1800m

サラ系3歳以上オープン

2018年優勝馬: テイエムジンソク  牡5  1:50.1  古川吉洋

 

 

みやこステークス 2019 枠順

 

 

1 1 ヴェンジェンス 牡6
1 2 アドマイヤビクター 牡4 和田
2 3 キングズガード 牡8 秋山
2 4 アングライフェン 牡7 北村
3 5 スマハマ 牡4 藤岡
3 6 ラビットラン 牝5 酒井
4 7 メイショウスミトモ 牡8 古川
4 8 ワイドファラオ 牡3 M.デムー
5 9 アナザートゥルース セ5 大野
5 10 リアンヴェリテ 牡5 岩田
6 11 テーオーエナジー 牡4 藤岡
6 12 ロードアルペジオ 牡6 坂井
7 13 ノーヴァレンダ 牡3 松山
7 14 ウェスタールンド セ7 C.スミヨ
8 15 メイショウウタゲ 牡8 国分
8 16 インティ 牡5 川田

 

 

みやこS 2019 過去のレース傾向 

 

傾向的には、手元にある資料を見る限り、

  

 

前走1~2番人気が過去8回すべてで勝ち続けているレース

該当馬➡➡➡アドマイヤビクター、インティ、ウェスタールンド、スマハマ、ワイドファラオ

 

 

父または母父にMP系、同ND系が毎年のように好走していて、父はND系、母父はMP系が率優勢

該当馬➡➡➡父ND系/ワイドファラオ、母父MP系/スマハマ、テーオーエナジー、ロードアルペジオ、ウェスタールンド、インティ

 

 

高速決着頻発のレースで、持ち時計も重要

該当馬➡➡➡インティ、ウェスタールンド、キングズガード、テーオーエナジー、メイショウスミトモ、ラビットランあたりが良の持ち時計上位

 

 

同様の理由から、基本的に内から外に枠成績が下降していき、6~8枠の複勝回収値は惨憺たる成績となっている(内枠でも1枠だけはひどい低回値ではあるが)

該当馬➡➡➡キングズガード、アングライフェン、スマハマ、ラビットラン、メイショウスミトモ、ワイドファラオ、アナザートゥルース、リアンヴェリテあたりは枠申し分なし

  

 

といった感じ。

 

スポンサーリンク
 

みやこS 2019 レース傾向分析 考察&まとめ 

 

 

昨年はJBCクラシック開催により行われていないこのみやこS。

それ以前の8回を見ると、前走1~2番人気馬が強くいずれかが必ず勝ち続けているレースで、これはペースもラップも比較的に締まった展開になることが少なからずその要因となっているためか。

前走時点で、(OPクラスで)1~2番人気に推されていた素質馬は、素直に連軸中心視するべきレースといえる。

そして、このレースの特徴としてタイムトライアル様相になることが多い点から、時計勝負にも耐えられる馬であることも重要。

この点については、目安として良馬場で1分51秒を切る持ち時計があると心強い。

 

ただし、その一方で、ほぼ毎年のように7番人気以下の中穴が絡んでおり、中波乱決着は結構多い。

既に前走時点で素質を評価されていた馬に加え、枠、血統面などから、これら中波乱の使者となり得そうな馬には注目しておきたいところ。

  

スポンサーリンク
 

みやこS 2019 予想印は!?ホネ的注目馬!各馬評価まとめ

 

 

◎スマハマ

後述するインティとウェスタールンドをさておくと、「スマハマ1分51秒2、アドマイヤビクター1分53秒4、ワイドファラオ1800mダ自体未経験」となって(良の1800m持ち時計比較)、勝ち馬探しの目安「前走1~2番人気」だった馬の中では◎スマハマの東海S3着時のパフォーマンスを信頼したいと判断した次第。

今回は、その東海Sを参考に推し量る際に当然比較対象となるインティと同様、こちらも休み明けでのここ出走。

ただ、当時そのインティと比べてこちらは長期休養明けでもパフォーマンスを伸ばしていたことをみると、対インティで見てもこちらに優位性があるとみることも可能。

4歳秋で少キャリアで迎える今回、その成長と休み明け実績十分な点とともに突き抜けを期待したい一頭。

 

 

◯ラビットラン

どストレートに◎を前走1~2番人気で今回も人気筋から選んだ以上、相手として狙いたい中穴以下勢からこの馬を狙う。

昨年の同コースで行われた、JBCレディスクラシックでの1分50秒4(良/55キロ)は速く、ここに入ってもこの好枠を踏まえれば十分好勝負になっていい内容。

  

 

▲インティ

さすがに、時計勝負の59キロは......。

ピンかパーな今回という印象でどっちにも転びそうで軸には不向きな印象だし、デビュー以降は過去に一度しか経験していない4か月以上間隔での520キロ近い大型馬の復帰戦であればこれ以上の評価は......。

たしかに、休み明けのぶんのマイナスを考慮しない場合の、この馬の想定パフォーマンスは59キロでも抜けていて不思議ないのだが。

 

 

☆キングズガード

前走はオープンに毛の生えた程度のレベルだったとはいえ、その中でこの馬の競馬は内容があった。

2年前のこのレースで3着があるということからももう1走中距離戦で警戒したいこの馬を4番手評価に。

56キロで、現状のこの馬で1800m戦というのは願ってもない好条件の可能性があって、好枠を引けた今回も不気味さあり。

 

 

△ウェスタールンド

この馬の今回は、ダートでは1枚も2枚も劣るスミヨン騎手で、アタマという意味では過剰人気必至な感があるので相手でしか買いたくない(昨日から単勝オッズを見ているが、やはりジワジワと売れていて、直前にはひとケタ台か?)。

それだけの理由で、この5番手評価に深い意味はないが、相手として狙いたいという意思表明の評価順。

 

 

△アドマイヤビクター / △ノーヴァレンダ

あとはもう、調教を主体にこの2頭。

ともに、栗東CWでの最終追い切りが助手騎乗馬なりで好時計となっていて、一発に注目したい3~4歳勢。 

 

 

PR

競馬新聞よりお得!

日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

11/2(土)の重賞予想と調教注目馬はこちら

 

【京王杯2歳ステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 初戦あの重馬場で見せたラスト1Fのキレならここも……

 

【ファンタジーステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 久々の多頭数でも少頭数の近年傾向を踏襲? ならば◎は・・・

 

【調教注目馬】11/2(土) 東京競馬 中間内容、最終追い切りと“濃さ”で一歩リードした京王杯2歳Sの人気の一角は……

 

【調教注目馬】11/2(土) 京都競馬 ファンタジーSは変わらず坂路快調なあの馬と、不気味な上昇をみせた1戦1勝馬の仕上がりに注目

 

【調教注目馬】11/2(土) 福島競馬 たしかに「○○○」ではあるのだが……

 

 

競走馬データ 

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク