競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】11/2(土) 京都競馬 ファンタジーSは変わらず坂路快調なあの馬と、不気味な上昇をみせた1戦1勝馬の仕上がりに注目

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

――唯一の「次走注目馬」枠の12Rテーオーは、やはりちょーーーっとこの外回り1800mに使ってくるっていうのが、分からないんですけどねぇ。

 

目次 

 

ファンタジーS 2019予想 

www.yosounohone.com

京王杯2歳S 2019予想 

www.yosounohone.com

 

11/2(土) 東京競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

11/2(土) 福島競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

 

 

スポンサーリンク
 

坂路調教評価 11/2(土) 京都競馬

 

 

【京都3R】2歳未勝利

シゲルキンセイ

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 台風明けの重馬場のなか、最内枠から好位で進め直線では一時単独2番手の見せ場を作ると、最後まで踏ん張り3着を確保した。

 

人気は全くなかったし、この厩舎でそこまで自信は持てなかったが、やはりこの週の時計の掛かりだした栗東CWでの好時計は、そのまま好状態、タフな馬場への適性とみて良かったという印象の一発。

 

 

 

【京都5R】2歳新馬

タマモカガヤキ

10/30調教◯ この厩舎でも、開門から少し経った時間帯の52.4秒、12.3-12.2の加速ラップも上等で助手騎乗なら優秀――ジョッキー騎乗

 

 

 

【京都10R】貴船S

デターミネーション

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 台風による大雨で水が浮くタフなコンディションと化していたが、主導権を握ると追い出されてからもしっかりと伸びて3馬身半差完勝で2勝クラスを突破。

 

詰めて使うと良くないこと以外、そもそもの力が現状では上過ぎて、しばらく安泰評価以外特に浮かばず。 

中間B

 

 

レッドレグナント

(前々走時) 4番手あたりから楽に差し切ってのVは、ギリギリ3勝クラスでも好勝負になって良いレベルだが、やはり時計の掛かる馬場の助けは必要で高速馬場では苦しいだろうし、このレースの勝ち馬馬番を見ても分かる通り、近年2番→2番→3番ときての今日のこの馬は1番枠からのV。 

最終追い切り 函館W◯ ☆前走狙い馬☆

 

(3走前時) 初速は遅くないが、次々と先を越され中団からになってしまうと、加えて3コーナーにかけて若干掛かって、スムーズさを欠いた。

 

兄弟がダート長距離や障害戦デビューを果たしているくらいの血統で、ロードカナロア産駒といえど、やや鈍重さは否めず、少しでも時計が掛かる馬場、もしくはダート長距離では狙いたいが。 

 

5/15調教◯ 自己ベスト更新に加え、ラスト12.5-12.4はこの日ほとんど見られない24秒台で、助手騎乗なら1000万下どころか、さらに上のクラスの時計といってもいい――助手騎乗

 

 

 

【京都11R】ファンタジーS G3

クリアサウンド

10/30調教◯ この厩舎といえど、8時過ぎに、自身2番目の51.5秒にラスト2F24.4秒で、しかも12.3-12.1の加速ラップというのは秀逸で、助手騎乗なら2歳世代重賞級は必至――ジョッキー騎乗 

(前走時) 8/14調教◯ デビュー戦比較でのこの全体時計は軽めといわざるを得ないのかもしれないが、この日の2歳1勝クラスで6時過ぎにこの全体、12.3-12.1の終いは、助手騎乗で非常に優秀なもの――ジョッキー騎乗(馬なり) 

☆前走狙い馬☆

 

 

パドゥヴァルス

中間C

(前走時) 突き抜け方、最後の余裕っぷりからしてもここでは力が違った印象の勝ち方で、初戦指数としては重賞級とまでは言わないものの3勝~4勝は上げて不思議ないものだった。 

 

8/17調教◯ 今の時計が掛かり出した栗東坂路で7時近くにデビュー前に、52.8秒、12.2-12.8フィニッシュなら、助手騎乗で1勝は確実な馬とみて良い――助手騎乗(馬なり)

 

 

 

【京都12R】3歳以上1勝クラス

テーオーアマゾン

☆次走注目馬☆ 

(前走時) 残り1Fまでは3着争いなるかという早め先頭での見せ場を作ったが、最後は外から来た各馬に交わされ0.3秒差6着に沈む。

 

初勝利のデビュー2戦目が1400mだったように、当時とは真逆の後傾ラップでキレ負けした格好で、その割には1勝クラス突破も可能な指数まで順当に上げてきており、引き続き楽しみはありそう。 

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 9か月半ぶり、初右回りでの一戦で、1勝クラス18頭立てフルゲートのペースも速く、13番手からの競馬となってさすがに苦しい復帰初戦といった11着敗退だったが、脚は使えていて(上がり3位)、自身の指数も一応上げており、ぎりぎり0.9秒差でまだ見限れない。

 

 

ジャミールフエルテ

(前走時) 外々をずーっと力みっぱなしの追走で消耗してしまい、直線前半では既に脚が残っておらずでの17着大敗だが、途中一頓挫あって間隔が空いていたし今日は調教替わりの一戦だったか。 

 

5/9調教◯ 9時近い時間帯に自己ベストに迫る全体時計をマークし、終い12.2-12.5はその時より速い。

 

時計だけなら萩S2着時以上ともとれ、これで助手騎乗なら自己条件好走の期待はかなり大きいし、オープンでも楽しみある。※騎乗者不明

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【京都8R】 フォレストタウン 中間C+

 

【京都11R】 パドゥヴァルス 中間C

 

【京都12R】 ボッケリーニ 中間C+

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク