競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬(先週の回顧)】11/30(土) 中山・阪神・中京競馬 “中山グランデM”“中京パルマ&ダンシングC”“阪神トリオンフ&ブレスT”とタイトル馬が躍進の1日だったのに、、、ホネときたら

f:id:yosounohone:20190226100848j:plain

 

■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)

 

――全部馬券内(2-1-2-0)と自分でもビックリな結果なのに、それ以上に儲かっていないことにビックリ^^;

そして、実はこの日は裏トピとしては、津村騎手。

ステイヤーズSといい、12Rシンデレラメイクといい......ここにきての上昇度が。

 

目次

 

11/30(土) の重賞予想と調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

 

5回1日中山競馬 調教注目馬 予想と結果

 

 

 

【中山3R】2歳未勝利

キングオブドラゴン

予想➡➡➡

当日朝紙面チェックにて最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡1

開幕週土曜の絶好高速馬場を番手から正攻法で運べたことが大きい印象の1着で、指数も低く、前後半(61.4-60.7)も前有利な中でのものと、次に向けてはセンスの良さくらいしか……

 

 

トーセンワンダー

予想➡➡➡

当日朝紙面チェックにて最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡2

開幕週土曜のレコードも出た馬場状態のなか、2〜6番手から進めた馬たちで1〜3着を占めた展開を、4番手のインで進めるとゴール前で勝ち馬を目標に良い脚で伸びて2着。

直線では内は内へともたれるところを見せたり、まず真っ直ぐ走らせられていないなかで勝ち馬を上回る伸びでクビ差まで迫っていて、今日の指数こそ低レベルだが若さ丸出しなぶん、こちらは伸びしろに期待か。

 

 

 

【中山5R】2歳新馬

グランエクセレント

予想➡➡➡ 

11/21調教◯ この週の終い12.3-12.4は速く、8時台でのものなので内容次第では評価できる――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

結果➡➡➡2

スタートが遅く、2分割の後方馬群先頭の開幕週土曜の高速馬場では苦しい展開を、ラストは外ではなく馬込みを割ってくるセンスの良さをみせて勝ち馬を急追して2着。

通過順8番手(16頭立て)からの直線とはいえ、5馬身以上は差があったところを差してきたのだから上々の滑り出しで、スタートが決まれば(もしくは距離を延ばせば)もう少しパフォーマンスは上がるはずで、引き続き要注目の存在。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

マッチャパフェ

予想➡➡➡

11/21調教◯ この厩舎だが、今週の坂路で10時近くのデビュー前の馬の時計としては、12.4-12.5で全体52.5秒はかなり目立つ内容――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

結果➡➡➡4

2番手から高速絶好馬場で展開にも恵まれて、直線で伸びそうで伸びずで1番人気を裏切っての低指数4着とあまり見どころはないが、最後の最後に5着馬を交わしたところあたりはまだ可能性を残したか。

 

 

 

【中山9R】葉牡丹賞

コンドゥクシオン

予想➡➡➡ 

中間B

 

結果➡➡➡5

1番枠で後方グループのイン追走になってしまい、直線でも内で窮屈なシーンもあって最後は前との差を詰めてはきたが0.4秒差5着、低指数の微妙な結果。

ただ、鞍上が鞍上ならもう少しやれて良く、とりあえず1勝クラス突破は可能だろう。 

 

 

グランデマーレ

予想➡➡➡

(前走時) 楽に先団に取り付くと、そのままハナに立ち、 4コーナーからスピードの違いを見せて持ったまま後続を離していくと、ラスト1F過ぎてからはムチ2発ほどでさらに突き離し、最終的には3馬身差に広げて圧勝。

 

最後は流しての1勝クラス即突破級指数マークで、かなりの好素材を印象づけた。 

 

10/30調教◯ この厩舎でも、開門から少し経った時間帯の52.4秒、12.4-12.2の加速ラップも上等で助手騎乗なら優秀――ジョッキー騎乗(1F追う)

 

結果➡➡➡1

2番手で運んで、4コーナーをあの持ったまま絶好の手応えで回ってこられては後続は追い詰めるのは不可能で、開幕週土曜のこの日の高速馬場もあって1馬身差完勝の内容。

指数は前年のシークレットランなんかよりよっぽど出ていない感じで、ここを勝って即重賞級とまでは微妙も、1分58秒9のレコード0.7秒更新で駆け抜けた。(⇒左前脚の第3手根骨骨折が12/4に判明(-_-メ)) 

 

 

サペラヴィ

予想➡➡➡

(前々走時) 普通なら前に行った2~3着馬のワンツーで決まる展開を、後方から外を抜けた上がりを使って差し切り、ここでは力が違ったというような勝ちっぷりだった。

 

ただ、マークした指数は平凡で、この前半のペースにしてはラストの減速も目立っていて、2着トロワシャルムが単勝1倍台に推されるようなメンバー構成の一戦で、低レベル戦ゆえに差し切れたとみるのが妥当だろう。  

 

結果➡➡➡4

好位から大崩れなく走れる安定感とセンスをこの日も発揮する形で、3番手から0.2秒差4着に粘り込んでいて、今後も人気薄でなら、同世代のOPまでは狙いも立つか。 

 

 

 

【中山12R】3歳以上2勝クラス

アイルチャーム

(レースケン) 

(3走前時) 指数的にも、2勝クラスで勝負になっていいレベルの指数をマークし、着差以上に本当に強い競馬で楽勝。

 

ハナに立つ時も、 4コーナーも終始持ったままといった手応えの今日に関してはなんの心配もいらない勝利で、本気を見せていない点からは、次走も全然勝ち負けになっていいレベルか。 

 

中間B-(6/19坂路助手騎乗馬なり)

 

結果➡➡➡2

逃げて直線前半で後続に2馬身ほどの差をつけて逃げ切りなるかというところへ、ビュイック騎乗のタイセイアベニールが一気に伸びてきて最後は完敗の2着。

ただ、タイセイアベニールも含め、2勝クラスとしては出色の指数をマークしての内容であり、こちらは3歳馬ということも考えると、やはりクラス突破は秒読み段階か。 ☆次走注目馬☆

 

 

シンデレラメイク

(レースケン) 

(4走前時) 調教は抜群で期待したが、ちょうど中団を確保して序盤は勝ち馬の直後を追うように追走すると、4コーナーでは外を回して、2着馬を外に置く形で長い叩き合いの末、ラストで甘くなって5着。

 

ただ、その2着馬からのプレッシャーもかかり続けていたし、このレースの1~5着まではほとんど差がない競馬で、好内容だった一戦であり、実際、自身としては55キロでこの指数パフォーマンスはベスト更新の内容だった。

 

引き続きこの好調教が続いていくようなら、2勝クラスで好走できないようなそんな運の悪いことはそうは続かないと思うのだが……。 

中間A- 

最終追い切り 函館W▲

 

結果➡➡➡3

スタートしてからすぐさま内ラチに進路をとると、終始内々ベッタリの最短距離競馬を選択し、直線でもタイセイアベニールの内に進路を取る徹底ぶりで、この高速イン有利馬場でのハイレベル決着で奏功しての3着。

津村騎手、ここも絶好エスコート。 

 

 

ハイヤーアプシス

(レースケン)

(前走時) 内々で力んでいたといってもいいくらいの手応えで4コーナーを出ると、直線で6~7番手から前を交わして4着に浮上したが、1~3着からは離された1勝クラス勝利すら危ういレベルの指数での内容。

 

ハンデ戦52キロや4番枠の経済コース運びも効いた上に、さらになんといってもこの遅い時計での決着(凡戦決着)がこの馬には幸いだった。 

最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡3

開幕週土曜の高速絶好馬場を上位勢では唯一大外を回しての競馬で、4着まで来ていて普通に内容は濃い。

田辺騎手の手腕もあるだろうが、今日のようにハイレベル決着の前傾戦となると強く、そういう意味では良くも悪くも相手なりということを表しているか。

ただ、ちょっとこの4着は妙味観点では中途半端なことしてくれちゃったな~、という困りものの4着^^; 

 

 

スポンサーリンク
 

5回1日阪神競馬 調教注目馬 予想と結果

  

 

 

【阪神3R】2歳未勝利

ロンドンデリーエア

予想➡➡➡

☆前走狙い馬☆ 中間C 

 

(前走時) 最後方から勝ち馬の後を追うように抜群のマクリを見せて7番手にまで進出すると、上がり3F39.0秒をマークして2着に浮上し、こちらも勝ち馬イバル同様にダート替わりで一変してみせたうえに、次戦即突破級の指数をマークしていて好内容。 

 

最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡1着

着差以上に価値のある完勝競馬で、2番手のこの馬とともに、直線早め早めの競馬をした逃げ馬、1番人気エヴィーヴァ(ルメール騎手騎乗)でも十分未勝利突破級指数、そのエヴィーヴァが4着に沈んだところ突っ込んできた2~3着は、中団から後ろから追い上げてきた組、という状況の中での強い内容で未勝利卒業(余談だが、やはり前走でこの馬に対して一枚上の競馬をしてみせたイバルは、やはり1勝クラスでも楽しみ)。

 

 

エヴィーヴァ

予想➡➡➡

☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 出負けして序盤は後方からになってしまうが、終始行きっぷりが良くどんどん前との差を詰めるようにして3列目の外目で直線を迎えると、前の2頭ほどを交わして3着。

 

後続は3馬身と離しており、十分次戦勝ち上がり級のデビュー戦となった。

最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡4着

この日は逃げの手に出て、勝利目前かにも見えていたくらいだったが、勝ち馬ロンドンデリーエアが強く、2番手の同馬からのプレッシャーも厳しく、少しかわいそうなくらいの競馬で4着。

ただ、この馬の評価は変わらずでOKで、次走はかなりチャンスだろう。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

キッズアガチャー

予想➡➡➡

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) スタートは決まったが押しても押しても二の脚が遅く、最後方からの競馬であまりにも前と開きすぎてしまっており、かなり優秀なパフォーマンスの追い上げをもってしても5着が精一杯の競馬。

 

距離を延ばす、減量ジョッキーを起用してさらに玉砕覚悟の前付けを試みる、などすればすぐに勝ち上がれていいのだが。 

中間C+

 

結果➡➡➡3着

この日もなかなか押し上げていくことが出来ず、後方から外を追い通しで苦しい展開に見えたが、上り最速で最後まで走り切り3着を果たし、2着クリノヴジュアル(前走同じレースで好指数)とともにその前走がハイレベルだったことを示した。

引き続き勝ち上がりのチャンスはあるが、もう少し流れて後傾ラップになってほしいところか。 

 

 

 

【阪神4R】2歳未勝利

ファイヤーテーラー

予想➡➡➡

☆前走狙い馬☆ 中間C 

 

11/20調教◎ 自己ベストも1秒詰めてきており、ジョッキー騎乗なのだろうがそれでもこの日の8時半近くに12.3-12.0フィニッシュというのは良く、もし助手騎乗なら秀逸中の秀逸――助手騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡4着

切れ負け懸念を知ってか、1400m内回りに使ってきて単勝1.3倍の断然人気を背負ったが、完全に逃げ切りレコード勝ちのメイショウチタンを「追いかけ過ぎました」競馬で、単独2番手から最後に後続2頭に交わされて馬券内も守れず4着。

パフォーマンスも下げてしまっているくらいなのだが、この調教からすれば未勝利で終わるはずもなく気にすることなく引き続き狙っておいて損はないだろう。

 

 

メイショウチタン

予想➡➡➡

☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 好位から直線では単独先頭のシーンもみせ、勝ち上がれていい指数はマークしているのだがラスト甘くなってしまって3頭に交わされての惜しい4着で、この血統でもありさすがにマイルは長かったというところか。

中間B-

 

結果➡➡➡1着

開幕週でエアレーションもシャタリングも行われず高速馬場を逃げてレコードV。

最後は3馬身半差をつける超ハイパフォーマンス指数ての未勝利卒業で、1400mまでなら普通に1勝クラス連勝級だろう。 

 

 

 

【阪神11R】チャレンジC G3

トリオンフ

予想➡➡➡消し

中間B

 

結果➡➡➡2着

16ヶ月ぶりを、しっかり負荷をかけた状態で臨み、逃げてスローでレースレベルも上がらず、これ幸いな凡戦G3で2着。

圧倒的に、自身のパフォーマンスを下げて、しかも後続は勝手に自滅したりという中での重賞好走なので特にないが、次走の調教内容だけは注目してもいいかもしれない。

 

 

ブレステイキング

予想➡➡➡

中間C

 

結果➡➡➡3着

古馬重賞初挑戦、初関西遠征で3着好走は立派だが、それくらいしか……この重賞好走を気にせず冷静にオープンで勝てるかどうかを次吟味しなければならない馬。 

 

 

 

【阪神12R】3歳以上1勝クラス

テルモードーサ

(レースケン)

(前々走時) 10/17調教◯ 7時台にラスト12.0-12.2はこの日ではかなり優秀な時計――助手騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡1着

逃げて、直線でも終始促される程度のまま突き離して最後は5馬身差の圧勝で、特に言うことのない、この距離で逃げて運んだら2つ上(3勝クラス)でも通用していいくらいの強さでした、という競馬。

今後も自分のペースでないと脆いのかもしれず、とりあえず内枠とかを引いて人気なら“切り”となるのだろうが、能力そのものとしては楽しみが続く。

 

スポンサーリンク
 

4回1日中京競馬 調教注目馬 予想と結果

  

 

 

【中京6R】3歳以上1勝クラス

パルマリア

予想➡➡➡

☆次走注目馬☆ 

 

(前走時) この5着はまったく悲観なし、大外8枠16番枠からこのハイレベルかつ、内前残りの超速決着を4コーナー11番手から上り2位の脚で外を追いこんできていて、並みの1勝クラスなら勝ち馬相当の指数をマークしてもいるのだから強い。

 

おそらく、若干距離不足ということもあるのだろうが、この馬も含めこのレースの6着馬までは楽々勝ち上がれていい内容で、次走以降楽しみ。 

 

結果➡➡➡1着

4番手あたりからほぼ持ったままの手応えで直線を迎え、軽く追っただけで残り1F地点でムチを使うより前に逃げ馬を交わして独走態勢に入ると、そこからは後続を引き離して3馬身差圧勝。

見た目通り、力が違ったという印象だが、2着以下も決して極端に低レベルというわけではなく、即2勝クラス勝ち負けレベルにまで到達。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

 

【中京9R】3歳以上1勝クラス

ダンシングチコ

予想➡➡➡

☆次走注目馬☆ 

(前走時) このレース自体ハイレベルで、3着のこの馬の指数は優に1勝クラス楽勝級。

 

結果➡➡➡3着

後方から、外を回した1~2着馬とは対照的に内ラチにこだわって、手応えも早くから追い出される2頭とは対照的に持ったままの手応えで残り1Fまで迎え、前さえ開けば余裕で突き抜けるかに見えたのだが、残念ながら窮屈な競馬のまま、賞味ラスト100mだけの競馬で3着に終わってしまった。

全力を出し切れていない中でこれだけやれるので、やはりクラス突破の力は確実にあるし、クラスが上がっても好走できるレベルなのだが、今のこの脚質だと取りこぼしも多そうで......。

 

 

アングルティール

予想➡➡➡抜け

(5走前時) 3/6調教◯ これで助手騎乗によるものなら、500万下の身としては“素晴らしい”の一語。

 

理想的な12.2-12.1の加速ラップは上のクラスでもなかなかなものだし、この馬自身としてもかなりの部類――助手騎乗

 

結果➡➡➡5着

やはり1400mが良さそうで、この日は一旦先頭に立つかという見せ場を作っての5着で、レース自体もハイレベル戦。

過去に調教で見せていたように、力自体はあって十分クラス突破が可能な馬。 

 

 

キャッチミーアップ

予想➡➡➡抜け

(4走前時) 11/14調教◯ 遅い時間帯に3歳牝馬で終い12.2-12.2は目立っており、このラップなら3着以上を、助手騎乗ならさらにを期待していいデキ――助手騎乗

 

結果➡➡➡1着

好レベル戦のこのレースを、中団から岡田祥嗣騎手がまっすぐ走らせるのにてこずりながらも差し切ってクラス突破。

指数自体は、2勝クラスでも通用するレベルだし、最適とみられるこの1400mで良馬場なら次戦いきなりから楽しみ。

ただし、使い込むと良くなさそうで、狙うタイミングは限られるか。 ☆次走注目馬☆

 

 

モズハチキン

予想➡➡➡

(3走前時) 中間B

 

結果➡➡➡6着

この馬も改めて1400mの馬を証明したといった感の、逃げて自己ベスト級好パフォーマンス披露の6着惜敗。

減量ジョッキーではあったが、仮にその恩恵が無くてももう少しメンバーレベルが下がったところなら全然勝ち上がれる力あり。

 

 

PR

〜平日も競馬を楽しみたい方へ〜

手数料、年会費無料で予想情報も充実!

楽天競馬おススメの3つのポイント

1, PC、スマホから全場、全レース馬券が購入できる!

2, 馬券購入で最大10%ポイント還元!

3, PC、スマホから無料で全レース映像、パドックが楽しめる!

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!

 

 

先週の重賞回顧はこちら

【チャンピオンズカップ 2019 レース結果・回顧】「1分49秒9の勝ちタイムでモズアトラクションが優勝?!」・・・・・・もちろんしてないけど(^^;

 

【ステイヤーズステークス 2019 レース結果・回顧】オイシン・マーフィー売れ効果で、“オイシイ”・ビュイック!雪辱エスコートでモンドインテロVもレースは・・・

 

【チャレンジカップ 2019 レース結果・回顧】悲劇......錚々たるG1級面々の豪華ジョッキーG3がまさかの大凡戦決着に

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア....他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします!

Twitter 

 

スポンサーリンク