競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】7/27(土) 小倉競馬 由布院特別 2週前で仕上がったあの3歳馬がクラス2戦目で決めるか!? 

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain


――鞍上良し、兄たちも走っている舞台で血統も良し。

“タイトル起用”だけが不安説の?ラミエル。

 

7/27(土) 新潟競馬、札幌競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

 

 

坂路調教評価 7/27(土) 小倉競馬

  

 

【小倉1R】

クインズジャスミン

中間A  

 

 

バラーディスト 

(前々走時) 4コーナーを手応え良く回り、内から4頭目を伸びて勝ち馬に迫った。

初ダートの勝ち馬の逃げ切りは許したが、こちらも初ダで十分好内容。

抜けて良かったというわけではないが、助手騎乗での坂路最終追い切りはまずまずの好時計。

 

 

 

【小倉2R】

サダムシオイノモリ 

7/24調教◯ 未勝利馬で自己ベスト更新、6時近い時間帯に12.2-12.2は、助手騎乗ならかなり優秀ーー助手騎乗

 

 

ストラトスフィア 

(前走時) 2番手から進め、直線では勝ち馬に1馬身ほどのリードをつけて先頭のシーンもあったが、残り1Fで脚が上がる。

着順はともかく、指数的には微妙な上昇にとどまっていて、芝が良いかどうかは微妙。

芝・ダ問わず1400mのほうがいいかもしれない。

とりあえず、調教で動き続けるようなら、「(芝・ダどちらでも)距離短縮」「芝の良替わり」では次も狙っておきたいが。 中間A-

 

 

ミンミンルフィーナ 

(前走時) 7/4調教◯ 前走時もラストのラップに見どころのあった馬だが、この日も8時近くにラスト12.0は良い。

あとは助手騎乗なら、未勝利突破級評価まで――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

 

【小倉3R】

レッドスプリンガー 

7/17調教◯ この厩舎とはいえ、未勝利クラスで51.5秒(自己ベスト1秒更新)、終い12.1-12.3はなかなか。

未勝利突破のチャンスは(今回でなくとも)いずれ出てきそうーー助手騎乗(一杯)

 

 

コルニッシュドール 

7/5調教◯ 開門直後でもあり馬自身としては前走の方がむしろ速かったくらいだが、この日に12.6-12.3は悪くない時計ーー助手騎乗(馬なり)

(前走時) 5/26調教◯ この厩舎で、この日の早い時間帯でどうみるか微妙なところはあるが、デビュー前に54秒台とはいえ、11.9-11.8のラップは目立つ。

助手騎乗なら――助手騎乗(強め)

 

 

イマジンラヴ 

(前々走時) 6/5調教◯ この厩舎だが、JRA未勝利の身としては優秀な51.5秒に終い12.2-12.6――ジョッキー騎乗(一杯)

 

スポンサーリンク
 

 

【小倉4R】

カーディストリー 

(新馬戦時) 4/3調教◯ デビュー前の10時近くに51.8秒、終い12.3-12.1の好ラップ&好時計はなかなか目立つ。

助手騎乗ならアタマ勝負級か――師騎乗(一杯)

 

 

 

【小倉5R】

カシノライブリー 

7/18調教◯ 6時台でデビュー前の2歳牝馬でこの時計、終いは優秀。

助手騎乗ならアタマ勝負までーージョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

 

 

【小倉6R】

カイルアコナ 

7/18調教◯ 全体時計は別として、13.1-12.1のキレは非凡で、助手騎乗なら注目ーージョッキー騎乗(一杯)

 

 

 

【小倉7R】

ブリッジオーヴァー ☆次走注目馬☆ 

7/18調教◯ 1月には坂路48秒台をたたき出した馬。

しかし、それでも51.4秒、13.1-12.0-11.6で上がられたらお手上げ。

助手騎乗なら本命、ジョッキー騎乗でもこの馬自身が折り合いの効いた走りを見せている時点で好感で軸勝負級ーー助手騎乗(一杯)

7/11調教◯ 明らかに折り合いを意識した時計だが、12.9-12.0という加速ラップは、十分素質を感じさせる時計で、助手騎乗なら「好時計とは呼べないが、好印象」でいいかもーー助手騎乗(馬なり)

(前走時) かなり後方からになってしまうが、馬群を縫うように伸びる。

目一杯の追い上げではなくとも、かなり目立った伸び脚を見せており、やはり能力はクラス上位。

着順、着差は度外視して、次走も狙えそう。 

 

(前々走時) 1/3調教◯ 断トツの一番時計を、助手騎乗でマーク(当然の自己ベスト)。

さすがに加速ラップではないもののそれでも終い11.8-12.5なら優秀で、2勝目を目指す馬なら本命級妥当だろう。

 

 

クインズカトレア 

(前々走時) 6/12調教◎ 9時近くでの、自己ベスト大幅更新、12.4-12.0の加速ラップは助手騎乗ならかなり優秀。

500万下なら楽に突破してきて不思議ないし、ここ2戦より上昇は間違いない――ジョッキー騎乗

 

 

エレスチャル 

(前々走時※地方出走) 3/16調教◯ 早い時間帯ではあるが、自己ベスト大幅更新で12.0-12.6フィニッシュの一番時計は立派。

助手騎乗なら500万下では好走圏。

 

 

【小倉9R】

シルヴァーソニック

中間B+

 

 

イルーシヴゴールド ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 3着▲4着◎と同様に、1?2着の断然人気、軽量3歳馬2頭が強く相手が悪かったという印象。

また、こちらも◎同様に1800mよりも1600mのほうが良さそう。 中間A-  

 

(3走前時) 2/13調教◯ JRA未勝利で転厩緒戦だが、遅い時間帯に終い11.9-12.2ならこのクラスで通用しても不思議ない。

助手騎乗によるものならアタマまであっても――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【小倉10R】

ショウナンアヴィド 

7/18調教◯ 6時台に自己ベストを2秒更新する49.5秒マークで、この日の1番時計タイ。

それでいて、終いも11.7-12.3ならいくら今の馬場でも状態絶好だろう。

おそらくジョッキー騎乗とみられるーージョッキー騎乗(一杯)

 

 

トウカイレーヌ 

7/17調教◯ 2勝クラスでも、7時台の51.2秒、12.2-12.3なら上々。

助手騎乗なら好勝負可能と見たい。

自己ベストも1秒更新ーー助手騎乗(強め)

 

 

ラミエル 

7/10調教◯ 時計の出る馬場のこの厩舎ということを考慮しても避けては通れない好調教。

8時近くなのだから立派で、断トツ自己ベスト更新、12.0-12.0フィニッシュと、助手騎乗なら2つくらい上のクラスでもいい額面上評価ーー助手騎乗(一杯)

(前々走時) 3/6調教◯ 早い時間帯とはいえ、12.8-12.3-12.2の加速ラップで自己ベストマークで軽視禁物。

助手騎乗なら同世代相手では上位可能――助手騎乗

 

 

フナウタ 

中間B- 

(前走時) 中間B 6/19調教◯ 9時近くの自己ベスト更新で、終いもこの馬にとって良好――助手騎乗(稍一杯) 

 

(前々走時) 5/2調教◯ 8時台に51.5秒は自己ベストといっていい時計。

終いはさすがに12.7と、自己ベスト時などとは時計ひとつ劣っているのだが、前走以上には映る時計。

助手騎乗なら、1000万下突破まであっても――助手騎乗(一杯)

 

 

イメル 

(前走時) 中間C+ 

 

(前々走時) 5/2調教◯ “音無流”とはいえ9時近くに51秒台で12.2-12.5はこの馬としても速い。

助手騎乗なら、自己条件は楽勝しても――ジョッキー騎乗

 

 

コウエイダリア 

(前走時) 7/10調教◯ 500万下を完勝した時以来の、坂路好時計で、終いもそれほど止まっていない。

早い時間帯ではあるが――助手騎乗 

 

(前々走時) この馬も、まず多少渋っても1分20秒3決着という高速馬場が苦しかった印象。

今回は過剰人気が分かり切っていた状況だけに、あくまで単体勝負ではなく「◎とのセットなら」くらいで考えていたシーンで、この敗戦はまた今度中穴ではなく大穴で来てくれるための布石の一戦と好意的にとらえておきたい。 中間C(19坂路、29最終追切ともに悪くない) ☆前走狙い馬☆ 

 

(3走前時) 勝ち馬を追う位置から、手応え良く4コーナーを回って直線へ。

直線でも力強い伸びを披露し、大穴3着。

もともと好走する時には、指数的にも強く、負ける時には派手に負けるタイプ。

要は気持ちひとつで、今日のように走る気になれば、2勝クラスでは上位の実力ある。

条件問わず、調教も良く、人気を下げているようならまた買っておきたい。 

最終追い切りを評価して。

 

 

タマモメイトウ 

(3走前時) 雨のなか重馬場で行われたレース。

後方から4コーナー手前で外を仕掛け気味に上がっていき、直線でも長くいい脚を使って差し切った。

良でも重でも、とにかくレース上がりが35秒台以上になってくれさえすれば、流れが向くタイプ。 

 

(4走前時) 勝ち馬の前の位置でコーナーで外を通って進出し、上がりが掛かる外差し決着に乗じて、渋太く脚を伸ばしたが3着惜敗。

ただ、勝ち馬が重賞4着だった馬であることに加え、決着指数もこのレースとしてはかなり高い中での僅差3着であり、先々に向けてはさらに上のクラスでもやれそうで楽しみが広がった。

3/30調教◯ 恐らく時計の出る馬場状態だろうが、この馬としては自己ベスト更新、終いかなり速いというもの。

助手騎乗なら、クラス上位濃厚か――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【小倉11R】

ゼンノワスレガタミ 

(前々走時) 前走の鞍上コメントにもあった工夫が実ってのV。

出だしから行く気を見せ、最内枠なりに少し下げ、道中は中団インを追走。

直線を向いても前に馬がいたが、内から3頭目のあたりが開くと鋭く伸びて差し切り勝ち。

定量戦では、1600万下で即通用は厳しいかもしれないが、ハンデ戦なら十分次走でも好走ありそう。 ☆次走注目馬☆ 

 

(3走前時) 最後方から大外をブン回す大味な競馬で、上がり最速で追い込みよく4着まできたなというレース。

あからさまな1→3→2番枠決着、前々決着だったことも加味すると次走特注レベル。

さすがに1600万下でも上位人気に支持されただけのことはある。

(今日のレースぶりはさすがにどうかとも思うが)鞍上がレース後にコメントしていた通り、「近走3~4コーナーで下がってきてしまうことが多くなっていて、最後まで頑張って乗ってくれるように乗った」ことで、次走変わってくる可能性は十分。

 

 

メイショウワザシ 

(前々走時) 例の“6.16除外事象” 

 

(3走前時) ☆次走注目馬☆ 勝ち馬にはスタートで負けたが、他馬には譲らず先手を主張。

1コーナーまでに、勝ち馬が引くとこれを制してハナヘ。

あとは、マイペースで運び、直線で勝ち馬との長い叩き合い。

最後は敗れるも、長く食い下がってのもので上々の内容。

指数的にも、昇級初戦としてはクラス卒業見込める十分なものだろう。

あとは、展開だけ。 

 

(4走前時) 終始1馬身前後のリードを保っての運びで、3馬身半差V。

ラスト1Fで勝負あったという完勝。

ハンデ戦55キロでもパフォーマンスを上昇させた。

時計も稍重とはいえ大幅に詰めて、いよいよ本格化と見たほうが良さそうで、次走も連勝まである。

ただし、分かりやすくこれで2戦連続の1枠1番での競馬で、しかも初速が速いわけではなく、押してハナに立つという今日の序盤。

次走、外枠にでも入って、またそれが不利になりそうな状況(コース形態、他馬との並び)なら、1走だけは徹底的に嫌ってみたいかも。 

 

(5走前時) ☆次走注目馬☆ 

8馬身差の圧勝。やはり、前走が走らな過ぎただけで、2走前とほぼ同様の指数パフォーマンスで走った。

この馬だけは、前日の和布刈特別(1000万下)と比較しても上位に来れるだけの高指数をマークしており、次走も好調なら普通に人気で有力だろう。

ただ良馬場以外では過信禁物。むしろ、渋って人気なら消して妙味といきたい。 

2/7調教◎今の馬場でも、非常に遅い時間帯に500万下の身で12.4-11.7は超抜であり、助手騎乗なら本命勝負級。

自己ベストも大幅更新――ジョッキー騎乗。

 

 

 

【小倉12R】

クロンヌデトワール 

7/21調教◯ 7時近くにこの日では最上位の50秒6(自己ベスト2秒更新)に、終い24.6秒なら1勝クラスの馬の時計ではないだろう。

助手騎乗なら勝負級ーー助手騎乗(馬なり)

 

 

タムロドリーム 

7/24調教◯ 今の高速栗東坂路ではあるが、51.2秒台は自己ベスト。

さらに8時近い時間帯に12.1-12.3という時計が優秀で、助手騎乗ならとりあえず状態には太鼓判を押せそうーー助手騎乗

  

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

※クイズ第3弾!
Q.相方ホネ妻が一番好きなレースは?
①エリザベス女王杯(「女王ってアタシのこと?」)
②有馬記念(「私とダスカとどっちが強いと思う?」)
③アイビスSD(「やっぱりAll Time全速力がいいわよねー」)

バレバレ……問題作りヘタクソか!?(笑)
そんなホネですが、今週も頑張って参ります!
(正解は上のブログランキングで飛んだ先の60位前後のサイト紹介文中にありま〜すw)
いつも応援ありがとうございますm(__)m

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【小倉1R】クインズジャスミン 中間A  

                   ペネトレーター 中間C+

 

【小倉9R】シルヴァーソニック 中間B+

 

【小倉10R】アルモニカ 中間B-

                     ジュランビル 中間B-

                     フナウタ 中間B-

   

PR

今なら無料登録で500ポイントプレゼント中!

競馬予想を更に充実させるための予想情報や予想ツールが満載の『競馬最強の法則WEB』

人気予想家の推奨買い目や、「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトも揃っています。また南関東競馬など地方競馬予想も充実!

無料会員登録はこちら⬇

  

今週のレースと先週のレース回顧はこちら

【調教注目馬】7/27(土) 新潟競馬

www.yosounohone.com

 【調教注目馬】7/27(土) 札幌競馬

www.yosounohone.com

 中京記念2019 レース結果・回顧

www.yosounohone.com

函館2歳ステークス2019 レース結果・回顧

www.yosounohone.com

【調教注目馬(先週の回顧)】7/20(土)福島・中京・函館

www.yosounohone.com

 

【調教注目馬(先週の回顧)】7/21(日)福島・中京・函館

www.yosounohone.com 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

RACEHORSE DATA

サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

キセキ

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク