競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬(先週の回顧)】9/1(日)新潟・小倉・札幌競馬 精神面の成長も窺えるミアグアは、得意の小倉開催が終わっても……

f:id:yosounohone:20190226100848j:plain


――分からないですよ、まだ分からないですが、実は渋った場合以外は坂があったほうが良いんじゃないか説を唱えたい、充実一途のこの馬なんですよねえ。

 

目次

 

先週の特別編・調教注目馬はこちら

9/1(日) 札幌競馬 (特別レース) 追い切り・前走レース内容メモ

9/1(日)新潟競馬 (G3新潟記念+特別レース) 追い切り・前走レース内容メモ

9/1(日) 小倉競馬 (G3小倉2歳S+特別レース) 追い切り・前走レース内容メモ

【特別編・栗東 坂路調教評価】8/28(水)坂路 追い切り評価 メモ

【特別編・美浦 坂路調教評価】8/28(水)坂路追い切り評価メモ

 

スポンサーリンク
 

2回12日新潟競馬 調教注目馬 予想と結果

 

 

【新潟3R】2歳未勝利

予想➡➡➡抜サペラヴィ

8/22調教◯ 7時台に2歳未勝利馬で、52.8秒、12.2-12.6フィニッシュなら、助手騎乗で1勝は確実な馬とみて良いーージョッキー騎乗 

 

結果➡➡➡1

普通なら前に行った2〜3着馬のワンツーで決まる展開を、後方から外を抜けた上がりを使って差し切り、ここでは力が違ったというような勝ちっぷりだった。

ただ、マークした指数は平凡で、この前半のペースにしてはラストの減速も目立っていて、2着トロワシャルムが単勝1倍台に推されるようなメンバー構成の一戦。

低レベル戦ゆえに差し切れたとみるのが妥当だろう。
 

 

予想➡➡➡▲トロワシャルム

☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 前半1分4秒8で入っても、レース上がり37.0秒の本降りの不良馬場ならではのタフなレースを、逃げて2着。

 

ただ、レースレベル自体微妙で次走人気なら凡走警戒。 

 

結果➡➡➡2 

単勝1倍台を裏切っての2着で、ラストは止まり過ぎ、2戦続けて低調な指数で僅差好走と、成績と裏腹な内容が続いているが、今日は「差されたのは仕方なく……」ではなく「止まり過ぎて差された」という内容だけに、2000mの距離も長かったかもしれない。

 

 

予想➡➡➡抜ジチュダケテソーロ

☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 最後方から、まあまあの脚で追い上げては見せたが、芝でのメドは立てられずな状況で、やはりこの厩舎だけにこの時計でも……という感じはあったか。

 

まだ見限れないが、かといって芝で積極的に狙いにいけるところは感じられなかった。 

 

7/31調教◯ 6時台なら、この厩舎でもデビュー前の2歳馬としては要注目の時計だろう――助手騎乗 

 

結果➡➡➡4

ある程度のメドは立ててといった感じの4着だが、見事な差し切りを決めた勝ち馬サペラヴィ含め指数が低い一戦でのもので、大型馬で、叩いてさらなる調教良化があればまだしも、基本的には条件替わりがないとこのまま善戦続きとなりそう。 

 

 

 

【新潟5R】

予想➡➡➡◎スピードサウンド

8/28調教◯ 6時半というのがポイントで、この厩舎でも助手騎乗なら、デビュー前としてはアタマ勝負まで可能な53.4秒での12.4-12.6フィニッシューー助手騎乗 

 

結果➡➡➡6

中団から外を回して前を追ったが、内にササッたり、まだ本気になっていないような感じがあったりと、差を詰めきれず6着まで浮上したところでのゴール。

素質はありそうだし、勝ち馬がハイレベルとみられるレースだけに、調教内容さえ悪くなければ次戦すぐに勝機も。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

予想➡➡➡◯チアチアクラシカ

8/15調教◯ 各馬時計が出ていて、全体時計は強調するほどでもないが、デビュー前の2歳馬で12.4-12.2は良く、助手騎乗なら初戦駆けに期待できるーー助手騎乗(一杯) 

 

7/25調教◯ 少し経った時間でもあり、しっかりと加速ラップを刻めていて、この日の馬場で、この全体時計、終いなら、助手騎乗でのものであれば1勝は出来て不思議ない。※不明

 

結果➡➡➡2

勝ち馬ロードエクスプレスはモノが違ったが、こちらはこちらで十分普通の2歳新馬戦勝ちレベルの内容で、インの5〜6番手から、最後まできっちりと脚を使って2着に上がったあたり好内容。

大型馬の初戦、レースでも物見をしていたりなどのマイナス面を補っての内容だけに、スムーズなら次走即勝ち上がりのチャンスだろう。 ☆次走注目馬☆

 

 

予想➡➡➡▲ロードエクスプレス

8/8調教◯ 6時台で52.1秒、ラスト12.5-12.4はかなり優秀で、助手騎乗なら1勝は確実だろうーー助手騎乗(G前仕掛け) 

 

結果➡➡➡1

まだ目一杯の競馬ではない中で12.3 - 11.9 - 11.7の加速ラップでの好位抜け出し楽々3馬身半差の圧勝で、指数レベルも好内容で強い。

少なくとも2歳重賞には手が届いていい存在。 

 

 

 

【新潟11R】新潟記念 G3

予想➡➡➡▲サトノキングダム

中間B(坂路のみだが好時計多い) 

8/28調教◯ 6時過ぎに僚馬アンティノウスと併せてのものか、全体51.7秒、12.1-12.9のこの馬としては上々ラップをマーク、調教駆けする同馬には見劣る時計でも十分好状態――助手騎乗 

 

(前々走時) 終始3番手で進め、逃げ馬を目標に追われるが、いつものような上がりを使えず2着までだったが、それでも昇級初戦で7ヶ月ぶりでこの内容なら立派。

 

次走ベストの1800mに出てくれば、普通にクラス突破だろう。 

中間C 

 

結果➡➡➡13

レースぶりから見た(このペースでは)距離耐性不足(ベストはやはり1800m)もあるだろうが、調教的にはWコース追い無しはこの馬には良くなかったかもしれず、最終的な▲評価に関しては反省すべきところ。

高指数マークの多摩川S(3走前)などは、中間南W追い切りだけで出てきていたくらいの馬だけに、その影響についても反省の念とともに記しておかなければならないところ。

 

 

予想➡➡➡×ユーキャンスマイル

8/25調教◯ 坂路自己ベストを、今の決して速くはない栗東坂路でマーク。

 

助手騎乗なら、ラストの12.0-12.1は秀逸クラスの時計で、自身としてもこれまでの加速ラップでのベスト内容が12.7-12.4ということを考えると良化度合いが極めて大きそう――助手騎乗(強め) 

 

結果➡➡➡1

調教文句なしで、今思えば陣営も明言していた「距離不足」をガッツリと意識しての、坂路超速時計仕上げだったのだろう。

それでも、この(締まった)ペースにならず、しかも内を狙わないジョッキーだったら届かなかっただろうが、それらもひっくるめてジョッキー含めた“作戦会議”段階での勝利だろう。

 

 

予想➡➡➡◯ブラックスピネル

8/21調教◯ 額面上の自己ベスト更新ではないが、今の少し時計の掛かっている栗東坂路で12.0-12.4の終いも含めて考えると、助手騎乗で自身最上位の内容とみて良さそう――ジョッキー騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡4

好調教ではあったが、ジョッキー騎乗でもあり最終的には好仕上げ程度だったとみられる中で、パフォーマンス的には近走では最高レベルに達してきていて、次走調教には要注目。 

 

スポンサーリンク
 

2回12日小倉競馬 調教注目馬 予想と結果

 

 

【小倉1R】2歳未勝利

予想➡➡➡◎キメラヴェリテ

8/28調教◯ 助手騎乗軽めでない限りは全体時計は多少甘めの53.6秒だが、終いが2歳未勝利馬としては十分過ぎる12.5-12.4ーー助手騎乗(一杯) 

 

(前走時) 6/12調教◯ この厩舎で、6時半頃という点を除けば、全体も含め、特に終いの12.3-12.4は目立つ――助手騎乗

 

結果➡➡➡1

陣営のオーダーで出ムチをくれての逃げで、4コーナーでは一旦1馬身差ほどに引きつけたところから再び突き離しての5馬身差の大楽勝。

2戦ともに不良馬場で未知な部分は残すが、馬格もあって、この血統でもあって、2つ、3つと勝ち上がってきそうではある。 

 

 

 

【小倉5R】2歳新馬

予想➡➡➡◎リアンティサージュ

8/7調教◯ 51.8秒、終い12.3-12.7も含めて、助手騎乗ならデビュー前の2歳馬としては十分優秀な6時半過ぎでのこの内容ーー助手騎乗(馬なり)

 

結果➡➡➡4

横の馬をのんびりと眺めている時にスタートを切られると、のそっと出て最後方からになり、レースは重馬場で2コーナー通過順3→1→2番手で決まる展開では厳しい。

それでも、大外からまずまずの伸びで挽回して4着するのだから、能力は間違いなくあるだろう。 

 

 

予想➡➡➡抜ダンシングリッチー

結果➡➡➡2

普通なら脚が上がって4コーナーで飲み込まれても不思議ない、このぬかるんだ馬場を終始内々で運び、競りかけられてプレッシャーもかかりっぱなしの中で最後に盛り返して2着。

かなり重厚な印象で、時計が掛かったり、スタミナ戦、重馬場ではひとまず狙っておきたいタフな馬。 

 

 

 

【小倉8R】3歳以上1勝クラス

予想➡➡➡▲エイシンゾーン

8/21調教◯ 今の少し時計の掛かっている栗東坂路で、8時近くに自己ベスト更新の51.8秒に12.4-12.3の加速ラップは、助手騎乗なら1勝クラスでは勝負級の好内容ーー助手騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡2

形としては4コーナー14番手からの追い込みなのだが、ぽっかり空いた最内を突いてのものでその時点で逃げ馬ロナ(4着)から5馬身差ほどの射程圏には入っていて全く額面上のイメージとは異なるロスのない競馬。

しかもレースは、軽快なペースでも内枠、前々決着となってのもので、指数的に見てもちょっと評価はし辛い2着。 

 

 

予想➡➡➡◯ロナ

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

8/21調教◯ この馬としては際立った内容ではないが、それでも6時台での終い11.8-12.3は、助手騎乗なら1勝クラスでは威張れるものーー助手騎乗(一杯) 

 

(前走時) 未勝利として異様に高い指数での2馬身差Vで、1番人気2着ウェーブクリスタルが勝てなかったのは、不運としか言いようがなく、前半32.5秒の超ハイペースを好位の外で運んで4コーナーでは手応え抜群に先頭に並びかけ、そのまま独走態勢での勝利。

 

ちょっと細いかに見えた絞れた馬体も良かったかもしれないが、ここからさらに減らして出てくるようだと、次戦は注意が必要な印象で、(後で知ったことだが)この日は初ブリンカーで一変の圧勝。

 

馬体さえ維持してくるようなら引き続きハイパフォーマンスでくる、という可能性もあり、その場合は連勝濃厚だろう。 

 

7/10調教◯ 比較的時計の出る馬で、この厩舎ではあるが、未勝利で50.9秒、12.2-12.4は価値ある時計。

 

ましてや、自己ベスト大幅更新なので、仮に助手騎乗なら「今の馬場」と侮らないほうが良いか――助手騎乗(馬なり)

 

結果➡➡➡4

馬体減りなく前走と同じ462キロで出走し、1枠2番から逃げる形となり、決して緩いペースではないものの結果的に重馬場で、内枠勢、内を通った先行馬が上位を占めるレースのなか、逃げ粘り目前で交わされてのクビ+クビ+ハナ差4着。

 

ただ、勝ち馬に直線半ばで早めに並び掛けられてから、一度は盛り返しを見せており、並の馬ならもっと止まっていても不思議なく、疲労だけは心配だが次戦も変わらず勝ち上がりのチャンスだろう。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

予想➡➡➡◎メイショウラバンド

☆次走注目馬☆ 

8/28調教◯ 8時近い遅い時間帯に、52秒台、12.6-12.4の時計は、理想的なラップで字面のタイム以上に好感を覚える内容で、あとは、助手騎乗でその手応え次第ーー助手騎乗(馬なり) 

 

(前走時) ハイペースを最後方大外に持ち出して、力強い伸び脚での追い込みで2着。

 

外寄りの枠のほうが好走が多く、その点今回の6番枠だけが引っかかっていたが、鞍上も最後方から内を突くことは考えず外を伸び伸びと走らせるつもりだったようでそれが奏功。

 

さすがに指数的に全盛期には及んでいないが、3着争いからは最後に半馬身ほど抜け出しており、多少なりとも時計が掛かればこの舞台ではアタマも含めて一発は十分。

 

今日の勝ち馬は3歳牝馬51キロで、その馬にあれだけスムーズに運ばれたら2着は仕方なしという競馬で。 ☆次走注目馬☆ 

 

結果➡➡➡5

1枠2番からこの日は逃げの形となったロナが、前半33.6秒(重)と良馬場並みの軽快なペースで運んだ結果、あからさまに内ラチ沿いをロスなく運んだ馬たちが上位独占となる中、17番枠から大外を回して3着争いまで突っ込んできた。

ただでさえここまで渋ると大外を通しては厳しい状況下、結果的に内を通した組に有利な展開にもなった中で、3着からハナ+ハナ差までよく差を詰めての僅差5着で、冬の小倉開催でも今の状態レベルなら一発十分。 

 

 

 

【小倉9R】若戸大橋特別

予想➡➡➡◯ミアグア

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 時計面への対応が課題とみられた今回だが好位から1分41秒3で駆け抜け2着、指数レベルとしても十分1勝クラスは突破できていい内容で、3列目のインから運び1、3着馬を上がりでは上回って外からよく追い上げていた。

 

調教での字面通り、力をつけてきており人気するだろうが今度こそ。

☆次走注目馬☆ 

 

8/7調教◯ 坂路では初の好時計で、7時台に51.7秒、12.7-12.4の加速ラップを刻んでいて、助手騎乗ということであれば、1勝クラスは圧勝級――助手騎乗 

 

結果➡➡➡3

中団インに収まって運び、直線でも内を割って渋太く伸びて3着に浮上した。

馬体を増やしながらの好走が続いていて、気性面の成長もうかがえることから、引き続き好走が続いていきそうで、ここからはパフォーマンスが優秀だった阪神1800m(デビュー戦2着)に登場してきた際には勝負級。 ☆次走注目馬☆ 

 

 

 

 

【小倉11R】小倉2歳S G3

予想➡➡➡◎マイネルグリット

8/24調教◯ 助手騎乗でのものなら新馬戦時同様か、それ以上に超優秀な8時近くでの52.8秒に終い秀逸な12.2-12.1で、今の馬場ということも加味すると、重賞級とみても良さそうーー助手騎乗(馬なり) 

 

(前々走時)交わした地点、つけた着差からは抜けた能力は感じさせないが、2着馬を交わし去ってからは手綱を緩めての完勝。

4コーナーでの膨れながらも抜群の手応え、直線での弾け方を含めて、好内容。 

 

7/13調教◯ デビュー前の2歳馬で、52.5秒、12.2-12.3は目立ち、ジョッキー騎乗なら判断が必要だが、助手騎乗なら少なくとも1勝はあげられる馬とみて、初戦勝負OK――助手騎乗(馬なり) 

 

結果➡➡➡1

調教面からは、デビュー戦が優秀な調教で、2戦目はそこまで目立たずで、今回超優秀級の助手騎乗(馬なり)での内容でG3完勝と、ここまでを見る限り「助手騎乗」で「軽々」と「好時計」を出してきてこそのタイプは間違いなさそうで、調教での時計が直結するタイプとみて良さそう。 

 

スポンサーリンク
 

2回6日札幌競馬 調教注目馬 予想と結果

 

 

【札幌10R】すずらん賞

予想➡➡➡◎ヒルノマリブ

☆次走注目馬☆ 

 

(前走時)楽に3番手に取り付くと、直線であっさり突き離し4馬身差完勝の好内容で、2着馬も弱くなかったし、自身の指数は既にこの時点で3歳未勝利戦に出ていても勝っていていいレベル。

牝馬にしては馬格も十分で、成長度という意味でもスプリント路線で楽しみ。 最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡2

今回は最終追い切りは評価するようなものではなかったが前走レベルから注目したが、序盤後方から徐々に押し上げて直線では3着馬を交わすところまで力強く伸びて2着とまずまずの内容。

ただ、初戦内容からは全く物足りず、今日は初戦と違い好位から運ぶことができなかったことで、自滅に近い形でパフォーマンス下げ要因を作ってしまったレースで、要は鞍上ひとつ枠順ひとつで、今日のメンバーでも楽に勝てていても不思議なかった。
 

 

 

【札幌12R】釧路湿原特別

予想➡➡➡抜ライジングドラゴン

☆前走狙い馬☆ 

 

(前走時) 1番枠なりに最内で脚を溜め、逃げた2着馬の真後ろから 、3着馬も含め一旦横並びになってから、これら恵量3歳馬2頭を突き放し直線で抜け出して1着と、強い内容だった。

 

札幌1700m専用機のような戦績で、上のクラスでどうこういえる指数ではないが、この条件だけは先々一発に期待してみても面白いかもしれない。 ☆前走狙い馬☆ 

 

結果➡➡➡1

3コーナーでの手応えがとにかく抜群で、そこで勝負を決めた感じの勝利。

もともと良馬場でのパフォーマンスが高い馬だけに、前走の指数面での物足りなさは渋った馬場によるものだったか、今回の指数は3勝クラスでも通用レベルに達している。

ここからは狙いどころが難しいが、「」「平坦」で吉田隼人騎手クラス以上のジョッキー騎乗で「穴人気」の場面なら、3勝クラスでも。 

 

PR

入会費、年会費無料で全国58レースの馬券、車券が買えるオッズパーク!

そしてオッズパークで馬券を買えば最大10%がポイント還元されます。

また予想情報や予想印、ネット新聞、地方競馬ライブ中継がすべて無料です。

⬇簡単無料の新規会員登録はこちらから⬇

 地方競馬のライブ映像無料配信中!
地方競馬へ投票するならオッズパーク

 

先週のレース回顧はこちら 

【新潟記念 2019 レース結果・回顧】瞬発戦をしたのはあの馬だけで、もしかしてレースは…… 

【小倉2歳S 2019 レース結果・回顧】マイネルグリットが無傷の3連勝重賞制覇達成!その内容は?

【札幌2歳S 2019 レース結果・回顧】良並みペースのタフな一戦をゴールドシップ産駒が差し切りワンツー

【調教注目馬(先週の回顧)】8/31(土) 新潟・小倉・札幌競馬 未勝利デビュー一発クリアのケイアイパープルが3戦目再び人気薄に戻って好走

 

競走馬データ

・フィエールマン・リスグラシュー ・キセキ ・サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします!

 

Twitter

 

スポンサーリンク