競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】10/15(火) 東京競馬 状態の見極め難解な順延競馬は、中間好内容連発の最終Rモンツァに注目

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain


――2週前と9/29(日)単走の内容が特に目立っています。

 

目次 

 

府中牝馬ステークス2019 予想

www.yosounohone.com

 

府中牝馬S 2019含む、10/14(月)東京競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

10/14(月)京都競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

※週半ばに調教注目馬の結果とレース回顧記事をアップしています。

レース結果から次走注目馬などを紹介していますので、ふり返りや今後の予想にご活用ください。

www.yosounohone.com

坂路調教評価 10/15(火) 東京競馬

※10/12(土)開催分の代替競馬

 

 

【東京2R】 2歳未勝利

タマノシュシュ 

☆前走狙い馬☆ 

中間B 

(前走時) 勝ちっぷり、3馬身の着差的にずば抜けて強い競馬をしたように見えた勝ち馬も含め、指数的にどうやら超低レベルのようで、この2着は評価しづらい。

  

この組は、渋った馬場を苦にした馬以外は次戦での勝ち切りは厳しいかもしれない。 

 

9/12調教◯ 僚馬オセアグレイトと併せてのものだろうが、デビュー前の2歳馬で52.6秒、12.6-12.3フィニッシュは、助手騎乗なら即2勝以上級判定しても良いくらいこの日では抜けた時計――助手騎乗

 

 

 

【東京3R】2歳未勝利

ステラドーロ 

(3走前時) 7/25調教◯ 全体時計は目立たないが、これで助手騎乗での12.5-12.2ならこの日の6時台なら非常に優秀で、1勝は濃厚な馬の時計と言っていいだろう――助手騎乗(馬なり)

 

 

 

【東京6R】3歳以上1勝クラス

タツオウカランブ 

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) レース自体は高いレベルではなかったが、最後方追走から直線だけ外に持ち出す形で追い込んで単勝108.8倍での3着激走。

 

自身の指数だけ走ったら、後続(4着以下)が低パフォーマンスで3着まで来れた、と見るのが妥当か。 

最終追い切りを評価して

 

スポンサーリンク
 

 

【東京7R】3歳以上1勝クラス

ニューツーリズム 

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

中間B

(前走時) 見た目通り苦しい競馬だったと思うが、ジリジリと沈まずに最後は盛り返しての3着は強い内容。

 

絶好位に見えた少し離れた4番手で運んだ2着馬が、最後に道中では離れた後方2番手を進んだ勝ち馬に差し切られる展開を、内、外挟まれる形のほぼ3頭雁行、3コーナーからはすでに追い通しの競馬となる中、3着争いからは最後に再び抜け出しており、豊富なスタミナを印象づけた。 

 

最終追い切りを評価して

 

 

 

【東京9R】プラタナス

タガノビューティー 

中間B

 

 

ミャゴラーレ

(前々走時) 道中1~2番手による前々決着を、8頭立てとはいえ大外枠、後方から外を通って伸びて3着まで浮上した内容は悪くなく、十分2勝目はあげられる指数をマーク。 

 

8/29調教◯ こちらも僚馬パッシングスルー、パールデューらと併せてのものか黒岩厩舎の馬だが、2歳馬で、自己ベスト2.7秒更新での12.6-12.6フィニッシュは優秀で、助手騎乗なら2勝目は十分――助手騎乗(G前仕掛け)

  

 

ハーモニーマゼラン 

(前々走時) 好位からの粘り込み3着で、指数的にもきっちりとパフォーマンス上昇を果たしたが、序盤に行きたがり、直線ではフラついて寄ってきた他馬にぶつけられながらも渋太く伸びており、まだ上昇出来そう。 

中間B+ 

 

 

 

【東京10R】山中湖特別

レッドアステル 

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) この先どこまでいけるか、その分析に尽きるといった感じの“通過点”V。

 

何より、極めて小柄な3歳牝馬で休み明けで440キロ台(+32キロ)に乗せてきての勝ち切りというのが素晴らしく、ノーザン×国枝厩舎×ディープで当然重賞級で、1馬身3/4差の着差以上に余裕の勝ちっぷりからはただの重賞級以上の可能性を感じさせた。 

最終追い切り 札幌ダ▲

 

スポンサーリンク
 

 

【東京11R】白秋S

ハーグリーブス 

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) ゲートは出たが、徐々にポジションを悪くしてしんがり15番手での3コーナーの入りでは、この日の馬場では物理的に不可能だった。

 

一応、上がりは最速で大外を目立つ伸びで差を詰めての8着だったが、指数が4月の中山快勝時よりも実質低く出ていて微妙。

 

冬場に良績が集中していて、今回は調教も特に目立たず、「暑さが堪えていた」とのコメントも出ていたくらいなので、本領発揮には程遠い状態だったというだけなのかもしれないが。 

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

 

 

ディキシーナイト 

(前走時) 6/26調教◯ 一番時計、自己ベスト更新で「不調なわけない」状況とみられ、あとは、内容を要チェック――ジョッキー騎乗 

 

6/19調教◯ 時計自体はこのクラスの馬なら目立つほどでもないが、馬自身の上昇が目立ち、3秒近く自己ベストを詰め、ラスト2F12秒台を並べたのも初と、助手騎乗ならさらに本格化かも?――助手騎乗(G前仕掛け)

 

 

 

【東京12R】3歳以上1勝クラス

モンツァ 

中間B+

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

 

来週はただでさえ月曜まで競馬やって“1日詰まる”のに......。この1日平日が少なくなって“詰まる”という感覚、別名“回顧病”(笑)。ああ~、競馬終わったらもう火曜だ~、という。まあ、「ただでさえ」というのは、他でもなく台風19号なんですけどね。火曜までやるんでしょ、どうせ(。-_-。) ああ~、来週は競馬終わったらきっと水曜だ~。→→→やっぱし。。。(じっくり1場ずつ予想できるシアワセ・・・カミシメマス(;´∀`))

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【東京1R】コイツバメカツコ 中間C+

 

【東京2R】タマノシュシュ 中間B 

                   プラットフォーマー 中間B-

 

【東京7R】ニューツーリズム 中間B

 

【東京9R】タガノビューティー 中間B

 

【東京12R】モンツァ 中間B+

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」   

〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

 
 

 

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプラチナ・タワーオブロンドン...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします!

 

Twitter

 

スポンサーリンク