競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】10/27(日) 新潟競馬 ルミエールオータムダッシュはローテ、前走内容からも、最軽量で引き続きの一発を

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain
――別定斤量を思うと、OP新興勢力代表として好走以上があってもいいのではと思えるクールティアラ。

 

目次 

 

G1天皇賞(秋)2019 予想はこちら  

www.yosounohone.com

10/27(日)東京競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

10/27(日)京都競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

  

坂路調教評価 10/27(日) 新潟競馬

  

 

【新潟1R】2歳未勝利

テンジュイン

(前々走時) 前後半33.5 - 35.5の前傾ラップを差してきた1番人気馬には鮮やかに決められてしまったが、際どい2~4着争いは制して2着死守と悪くなく、順当に指数も伸ばしており引き続き勝ち上がりのチャンスは大きく、次は人気でも消すのは危険か。 

 

(新馬戦時) 前残りの展開を、しかも外枠もあって今の悪くなった内を空けて逃げることができて3着に粘った格好だが、指数的にもこの時期の2歳戦の指数としては悪くない。

 

 

ミコハーン

(前々走時) ☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆...と、次走注目馬だったわけだが、新馬時にあれだけ時計を出していた馬が、前走後レース1週前8/9からの乗り込み開始で全て馬なりと、調教面からは嫌いたくなる状況満載で逆にここは消し時と判断した今回、案の定凡走。

 

2着した◎サウンドサンビームと同じような位置取りで直線を向いたが、ゴーサインを出されてからもほとんど伸びなかった。 

 

 

 

【新潟3R】3歳以上1勝クラス

エッセンツァ

(4走前時) 今日は相手が(ポテンシャルを開花させたタイミングも含め)悪かっただけで、この馬も十分未勝利突破の可能性を感じさせる好内容で、仮に減量効果がなくとも、勝ち上がりのチャンスはある。 

中間B-

 

 

 

【新潟8R】3歳以上1勝クラス

シルバーストーン

(4走前時) あまり指数的前進の見られない状況での2着で、直線にかけて内を上手に回ってきたことも含めて理想的な競馬でのもの。

 

相手レベルに疑問といった感じだが、こと新潟でのパフォーマンスに限れば一応上昇させている。 

 

スポンサーリンク
 

 

【新潟9R】3歳以上1勝クラス

ペガーズ

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 中間C評価に加え、最終追い切りで本命抜擢。

 

 

 

【新潟10R】寺泊特別

モズレジーナ

(前走時) 9/11調教◎ 助手騎乗なら3歳馬としてはかなり目立つ、8時台での12.5-11.8フィニッシュで、自己ベストも更新――見習い騎手騎乗 

 

(5走前時) 特に不利などはなく、直線では外に持ち出して長~く脚を使って、最後は詰めてきてのコンマ5秒差7着。

 

鞍上の差もあるとはいえ、前走よりパフォーマンスを下げて、自身上がり34.9秒を使ってもここでは3位で、とやはり使える脚の限界で負けた感が強く、引き続き、適性条件の上がりが掛かるレースで。

 

 

 

【新潟11R】ルミエールAD

オールポッシブル

☆前走狙い馬☆ 

10/18調教◎ 今の栗東坂路で、開門から15分ほどたった時間帯に50.9秒、ラスト11.9-12.6は助手騎乗でのものなら、前々走時7/3の49.5秒と同等の評価を与えられるかも――ジョッキー騎乗(一杯)

 

(前走時) 正直、今回の調教内容的にはいくら終いだけとはいえ、全体56.9秒、11.9秒は額面上全く評価できるものではなかったのだが、中1週で軽め、そして何よりその中1週を初めから狙っていた、さらにブリンカーを初着用しての意欲策だった点も含め奏功した印象の好走。

 

レースでも、他馬の脚が上がり気味になったところで、この馬の最近とは全く異なる盛り返す競馬で3着の好内容で、次戦以降初の1200m戻りの一戦では、もし今日(9番人気26.2倍)より人気を下げているなら、このブリンカー効果が続く前提で黙って狙ってみることも一考。 

☆前走狙い馬☆

 

 

クールティアラ

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 軽量52キロ、3歳牝馬、外目の枠に入った人気馬、ということで格上挑戦の形でも順当といえば順当なV。

 

スタートを決めてからが速く、外ラチを確保したのが10番枠のこの馬で、今日は何もかもがうまくいっての“逃げ切りV”ではあったが、まだ3歳牝馬ということを思うとこの指数はハイレベル

 

さすが連勝で飛び級3勝クラスを一発クリアしただけのことはあって、古馬オープンでも常連になれる。 

 

8/21調教◯ 時計の出るこの日の馬場だが、開門直後ではない時間帯に自己ベストを2.0秒更新する51.1秒に11.9-12.4は2勝クラスでもなかなか。

この厩舎でも、助手騎乗なら好走に期待の手もあり――助手騎乗

 

 

シベリアンスパーブ

(前走時) 7/24調教◯ 5時台だが、自己ベスト更新で、12.4-12.1がこの日では超優秀の部類であり、助手騎乗でのものなら評価せざるを得ない驚きの10歳馬――助手騎乗

 

 

ブリッジオーヴァー

(前走時) 芝部分での走りが微妙だったことから、超調教掛けタイプの千直競馬替わりでもあえて嫌った今回だが、勝ち馬の後ろにつけて序盤は外ラチを快走すると、直線後半では内に持ち出して差し切ってV。

 

稍重だけに55.4秒と少し時計が掛かってくれたことも良かったかもしれないが、単なる逃げ切りでのものではないことからもこの舞台への適性がやはりあったということか。 

☆前走狙い馬☆

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【新潟11R】アルマエルナト 中間C

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

  

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・タワーオブロンドン...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク