競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】10/26(土) 新潟競馬 3R前走ダート替わり初戦8着でも……もう一度狙っておきたい内容のあの馬に・・・

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

――鞍上に関しても、芝当時この馬のベストパフォーマンスを引き出している鮫島克騎手に戻り、目は切らないでおきたいナディア。

 

目次 

 

アルテミスS 2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

10/26(土) 東京競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com

10/26(土) 京都競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com

 

 

坂路調教評価 10/26(土) 新潟競馬

 

 

【新潟3R】3歳以上1勝クラス

ナディア

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 内で詰まって着順としては8着だったが捌けていたら2着まであって良く、まだまだ可能性を残す内容で、0.4秒差内の2~8着の中で致命的なブレーキがあってのものだけに次走もチャンスは十分。 

☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 10着完敗も、上がり2位、0.5秒差でのもので、少しづつ良化しているのは事実であり、この状態で平坦コースに出てくれば穴を空けてきて不思議ない。 

 

8/21調教◯ 今の少し時計の掛かっている栗東坂路で、7時台に自己ベスト並みのこの全体で終い24秒台は、助手騎乗で自身最上位の内容として良く、1勝クラスなら勝ち上がって不思議ない――助手騎乗(馬なり) 

 

(4走前時) 12/31調教◯ 終いが良化していて、この日の12.5-12.4は優秀で、助手騎乗ならこのクラス突破級の時計――助手騎乗(G前仕掛け)

 

 

 

【新潟5R】2歳未勝利

プリンスチャーム

(新馬戦時) 前半34.8秒-後半37.2秒の消耗戦を、大外枠から序盤4頭ほどのハナ争いを経て、先頭で縦長の展開を引っ張る。

 

しかも、直線でも、1~3着馬に対して内目を通る羽目になり......と、何重苦かという内容なうえに、序盤も力み気味だった。

 

その点、一本調子のスピードタイプとみられ、パンパンの高速馬場では、やはり圧勝での未勝利通過もある馬だろう。

 

スポンサーリンク
 

 

【新潟6R】3歳以上1勝クラス

コスタネラ

中間C+ 

(前々走時) 最後方からになりロスの大きい競馬になってしまうと、さすがに、直線では外に出さずに馬群を縫ってよく伸びてきたが……(上がりは最速)、4コーナー16番手では……。 

 

6/27調教◯ 調教の良さが結びつかない現状でも、今回も2週連続で好時計で、500万下ではかなり優秀な時計をマーク――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

 

【新潟7R】3歳以上1勝クラス

クリノクノイチ

10/23調教◯ ちょっと笑っちゃうくらいの終いの止まりようだが、1勝クラスなら、仮に助手騎乗であれば、断トツ自己ベストでこの日の8時台での一番時計であり、横比較でもしかしたら評価してもいいのかもしれない――助手騎乗

 

 

 

【新潟8R】3歳以上1勝クラス

ノーブルワークス

(前走時) 逃げた2着馬を直後でピタリとマークする形の2番手で進め、4コーナーではいつでも交わせるといった手応えを見せると、直線でも、思いの外2着馬が渋太かったが、「負けはなさそう」という万全の手応えで徐々に並びかけ、坂を上ってきっちり突き放して3/4馬身差V。

 

やはり、現状芝で良かった印象で、ただの重ではなく、時計の速い重をこなして1分8秒台で勝利したことが大きい。 

 

7/16調教◯ 終いは相変わらず良く、全体時計もまずまず――助手騎乗 

 

7/13調教◯ この馬としてはやや手控えた内容で物足りないが、助手騎乗で12.1-12.2の終いということであれば、一応評価は出来る――助手騎乗(一杯) ☆前走狙い馬☆

 

 

 

【新潟9R】3歳以上1勝クラス

ウインドオブホープ

10/23調教◯ 9時近くに12.3-12.4というのが、自身としてもこの日としても優秀で、助手騎乗なら1勝クラス突破はいずれ濃厚か――助手騎乗 

(前走時) 9/26調教◯ 7時過ぎに一番時計51.7秒、12.8-12.7-12.7のラップは優秀で、助手騎乗でのものなら1勝クラス通過は時間の問題か――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

フラッグアドミラル

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 最終追い切りの時計がかなり良く狙うと、4コーナーでの手応えも勝ち馬よりもよっぽど良く、直線でも一旦は抜け出した感じで決勝線前後でも完全にこちらが優っていたように見えた先行押し切り目前の競馬だったのだが、よくある「正直これでなんで負けたのか分からない、決勝線のところだけ相手が出ていた」というパターンでのハナ差2着惜敗に終わる。

 

ただし、不良馬場にしては1勝クラス指数として低く、脚抜きのいい馬場と減量ジョッキーという条件が続かない限り、次は人気したとしてもそうは甘くないか。 

最終追い切りを評価して

 

 

 

【新潟11R】柏崎特別

エピックスター

(前走時) 3番枠から好スタートを決め、インの中団に収まり、ここから次第に位置を下げて後方3番手で直線に入ると、前半は前が4頭横並びで手応えはあるものの前が開かず苦しい展開となる。

 

ただ、この週の新潟で絶好調の鞍上が、慌てず騒がず、残り1Fを過ぎて外に持ち出す進路を見つけるとそこからは鮮やかに突き抜け、上がり最速1/2馬身差Vを果たした。

 

前走の1200mからもともとの主戦場のマイルを通り越しての一気の1800mへの距離延長だったが、57キロで1勝クラス勝ち馬指数としても十分のパフォーマンスを示したことをみると、左回りの1600m~1800mでじっくりソフトに運んで末脚に賭けるというのがベストなのかもしれない。

中間B

 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【新潟5R】ユニティコ 中間C+

 

【新潟6R】コスタネラ 中間C+

 

【新潟9R】ハイエストクイーン 中間C 

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

先週のレース回顧はこちら 

 

【富士ステークス 2019 レース結果・回顧】内でごちゃつくのを尻目に…ルメール、スミヨンが大外追い込みワンツー!

 

【菊花賞 2019 レース結果・回顧】 最早、“ヴェロ”だろうが“ダノ”だろうが「◯◯ックス」ならG1は獲れないのか? 明暗分けた人気馬2頭の位置取りの差

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/19(土) 東京・京都・新潟競馬 圧巻のワーケア! 調教抜群のショコラブリアンらは太刀打ち出来ず・・・

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/20(日) 東京・京都・新潟競馬 1400m戻りのハーフバックがド派手な追い込みVで1勝クラス突破!

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/21(月) 東京(代替)競馬 レッドルゼルがオープン級の横綱相撲で楽々のクラス突破

 

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク