競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【菊花賞 2019 レース結果・回顧】 最早、“ヴェロ”だろうが“ダノ”だろうが「◯◯ックス」ならG1は獲れないのか? 明暗分けた人気馬2頭の位置取りの差

f:id:yosounohone:20190410092340j:plain

――ブログネタとしては有難いこの“狂想曲”状態なんですけどね。。。
また、使わせていただきました、あざっす。
 
目次
 

菊花賞2019 予想

www.yosounohone.com

菊花賞2019 含む、10/20(日)の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com 

 

スポンサーリンク
 

菊花賞2019 レース結果

 

着順 馬名 タイム 上3F
1 ワールドプレミア 3:06.0 35.8
2 サトノルークス 3:06.0 35.7
3 ヴェロックス 3:06.2 36.2
4 ディバインフォース 3:06.3 35.8
5 メロディーレーン 3:06.4 35.7

 

ホネ的! レース回顧/レース分析 菊花賞2019 

 
10/20菊花賞  ×不的中
 
レース全体のふり返り
  
 
午前は稍重でそれなりに時計の掛かる馬場状態が続き、ようやく午後になって良に回復してレースを迎えた(昨今の高速馬場とは一線を画す、時計の掛かる良)
 
 
前半1000m62.4秒で入り、ラストは4Fが48.2秒(良では過去10年で2番目に遅い)、同3Fが36.2秒(同最も遅い)となって3分6秒0と遅い決着時計に
 
 
内をショートカットするようにして絶好のポジションで直線を向いた“記録上”4コーナー6番手通過のワールドプレミアが勝利
 
 
1番人気3着のヴェロックスを除き、3〜4列目以降から外を伸びて上位入線を果たした馬が多くみられ、ラップが示す通り前には苦しいレースとなった印象
 
 

スポンサーリンク
 

菊花賞 2019  各馬ふり返り 予想と結果  

 

 

ヴァンケドミンゴ

予想➡➡➡

結果➡➡➡17着

好スタートを決めて終始2番手から運び、ペースを考えなければ絶好の位置取りで運んだが、結果的にヴェロックス以外の7着内全馬が3コーナー通過順8番手以下勢で決まる展開に力尽きた。

  

 

ホウオウサーベル

予想➡➡➡

結果➡➡➡11着

中団から進めつつ、3〜4コーナーではムチを入れて押し上げて4コーナー4番手まで押し上げる積極競馬を見せたが、いくら距離に自信があったとはいえ今日のこの展開では苦しくなってしまい、余力なくラスト1Fは完全に止まってしまった。

 

 

ヒシゲッコウ

予想➡➡➡

結果➡➡➡10着

勝ち馬ワールドプレミアをマークするように、後方インにつけて直線でも同馬を追うようにスパートを開始するが、思うように差は詰まらず10着敗退。

現状の力ではやはり少し苦しかった印象。

 

 

ワールドプレミア 

勝ち馬☆ワールドプレミアに関しては、パドックでチャカついて見せたり、G1で+12キロ出走とやや疑問に感じる出走態勢だったが、何のその。

この馬向きのヘビーな展開に、さすがの武豊騎手の進路取りも向いたのは事実だが、勝ち切ったのには正直驚かされた。

良でレース上がり36秒2という、現代菊花賞としてはかなり特殊なタフな展開だけに、それこそ軽い瞬発戦の王道レースではこの馬を評価するのは引き続き難しい印象だが……。

 

 

サトノルークス 

2着サトノルークスは、セントライト記念後の距離延長微妙説に踊らされてしまい評価を上げられなかったのが悔やまれる馬だが、全妹タッチングスピーチを思うとこのタフな展開と京都長距離戦でのハイパフォーマンスもある意味必然の結果だったか。

 

 

ヴェロックス 

3着△ヴェロックスは運がなかったが、終始“川田ポジション”で運んで結果的にそれが裏目に出る不運な展開に見舞われながらも粘り通して強い競馬。

鞍上も言っての通り、さすがにこのタフな3000mでは距離が長すぎた印象も残しつつ、世代上位の「キレ負け中距離タイプ」を印象づけた。

 

 


他、人気薄で激走っぽいところを上げればキリがないところではあるが、今回はそこは見向きもしない。

あまりにも、再現性の乏しい、良でなおかつタフな3000m戦だった、ということで。

 

そして、そもそも“4コーナーで積極的に好位まで押し上げてこそ、菊花賞Vロード!”として散った今回、予想のほうも「後ろは振り返らない」方針で(←反省しろっ!◎~▲平均着順12.66着だぞ!(苦笑))

 

PR

〜平日も競馬を楽しみたい方へ〜

手数料、年会費無料で予想情報も充実!

楽天競馬おススメの3つのポイント

1, PC、スマホから全場、全レース馬券が購入できる!

2, 馬券購入で最大10%ポイント還元!

3, PC、スマホから無料で全レース映像、パドックが楽しめる!

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!

  

10/19(土)、20(日)の調教注目馬と重賞予想はこちら

 

【富士ステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / フルゲートなら前傾ラップの可能性が高まるレースなだけに・・・

 

【調教注目馬】10/19(土) 東京競馬「え?土曜メインは富士Sじゃなくて当然アイビーSでしょ?」追い切り注目度S級のあの馬が満を持して降臨!!

 

【調教注目馬】10/19(土) 京都競馬 復帰初戦のここが狙い目かもしれないあの馬に注目の8R

 

【調教注目馬】10/19(土) 新潟競馬 好仕上がりブラックトマホークの敵は……

 

【菊花賞 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / “最重要項目”から眺めた戦況は意外にも堅実決着でも、本命にはフルスイング◎を!

 

【調教注目馬】10/20(日) 京都競馬 菊花賞 追い切り過程からは1強?!

 

【調教注目馬】10/20(日) 東京競馬 CWでの時計に見どころの良血馬に注目の8R

 

【調教注目馬】10/20(日) 新潟競馬 12R飛翼特別は前走同舞台でクラスにメドを立てたあの馬が中間好追い切り連発

 

競走馬データ

アーモンドアイ・ダノンプレミアム・タワーオブロンドン...他

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク