競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】10/26(土) 京都競馬 G2スワンS 前走とは雲泥の差で迎えるあの馬が初G獲りへ

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain

――1週前のCWの時計とかを見ても、助手騎乗で単走ということを考えると前走からは1.5段階くらいギアが上がっている印象のダイアトニック。

そりゃあ、ここがマジなのは議論の余地なし、火を見るよりも何とやら、ですからね(ああ情けない、それでも罠にしか思えね〜笑)。

 

目次 

 

アルテミスS 2019 予想はこちら 

www.yosounohone.com

10/26(土) 東京競馬の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com

10/26(土)新潟競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

10/27(日)新潟競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com 

 

スポンサーリンク
 

坂路調教評価 10/26(土) 京都競馬

 

 

【京都1R】2歳未勝利

ベルダーイメル

☆次走注目馬☆ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 今日の展開で最後に苦しくなったのは仕方なく指数も未勝利勝ち負け圏内で、これでもし人気を急落させるようなことがあるなら次走アタマ勝負級でいい。

 

前半49.2秒 - 後半52.9秒のタフな流れを勝ち馬◯ダノンアレーに終始ビッシリと併せられてのけん引で、さすがにラスト1Fは苦しくなってしまっての4着。 

最終追い切りを評価して

 

 

 

【京都2R】2歳未勝利

フラミンゴフライト

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) せっかくの距離延長での狙い時だったのに、逃げ切り勝ちの1着馬の内を突こうとして、2度ほど内ラチで狭くなって追えなくなって最後は流して2着キープでゴールするという、この土日の京都でことごとくいいところを見せられずに終わった、浜中騎手の“終わりの始まり”的な土曜朝一の不完全燃焼な一戦。

 

それでも指数レベルは、次戦楽々好走レベルにあって、引き続きこの1400m以上の距離でチャンスは大きい。 

☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) スタートで後手を踏んで最後方になってしまうも、ゴール前は上がり最速で良い脚を使い良く追い込んだが、残念ながらとうにレースは終わっていた。

 

ダートのほうが良さそうでもあり、この後、恐らく全国民が狙うであろう距離延長時に未勝利突破を窺いたい。

 

 

 

【京都3R】2歳未勝利

リリーピュアハート

(前走時) すぐにでも勝ち上がれるレベルの初戦指数での2着で、今日は相手が悪すぎた。 

 

 

 

【京都4R】2歳新馬

スナークレジスト

10/20調教◯ 8時近くに、デビュー前で52.4秒に12.5-12.5はかなり優秀で、助手騎乗なら勝負可能――助手騎乗(馬なり)

 

 

タマモアテネ

10/17調教◯ 開門直後でこの厩舎だが、この全体で終い12.5-12.3は目立つ時計――助手騎乗(一杯)

 

 

 

【京都5R】2歳新馬

オカリナ

10/23調教◯ この厩舎でも、7時過ぎのこの全体時計、ラスト2F25.0秒なら褒めて然るべきか――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【京都6R】3歳以上1勝クラス

トゥアレグ

(前々走時) 1/24調教◯ 今の馬場でこの厩舎だが、大幅に時計を詰めて自己ベスト更新しており、終い12.4-12.5も優秀で助手騎乗でのものなら500万下突破も――助手騎乗

 

 

 

【京都8R】3歳以上2勝クラス

イベリア

中間B- 

(前々走時) 5/17調教◯ 金曜の早い時間帯だが、自身2番目の時計でこの日の一番時計に終い12.4-12.4も上々で、助手騎乗によるものならこのクラスでもやれそう。

 

前走は後方になり過ぎた――助手騎乗(馬なり)

 

 

 

【京都11R】スワンS G2

モズアスコット

10/23調教◯ 字面だけなら正直抜群で、あとは騎乗者と、開門直後という点だが、さすがにこの日の馬場で図抜けた12.2-11.8を出されてしまうと…(「ぐぅの音も」って言いたくもなる)――ジョッキー騎乗 

(前走時) 休み明けで発汗も目立ち、レース中もハミを噛み噛み噛み噛み……しながらの追走で、マイル以下が適性のこの馬が1800m参戦ということもあって後方からとなって、レースは基本的に前残り決着と、これだけ敗因がはっきりしているのだから度外視して良い。 

 

9/25調教◯ 前走安田記念時と似た、全体49秒台、12.4-11.9-12.1で、ジョッキー騎乗でも当時のG1級の出来とみていい――ジョッキー騎乗(一杯) 

 

9/14調教◯ 助手騎乗なら、この日の7時台でこの終いも含めて十分好内容。

 

 

モーニン

中間B 

10/3調教 ちょっと開門直後で52.1秒というのはこの馬にしては遅い?――ジョッキー騎乗(強め) 

 

 

キャナルストリート

中間B- 

(前走時) 9/26調教◯ 断トツ自己ベストの4/3調教には及ばないし、開門直後で注意が必要だが、字面だけなら自身2番目の全体に12.3-11.8の加速ラップも目立ち、助手騎乗なら2/14当時の内容より上か――助手騎乗

  

 

ダイアトニック

中間A 

(前々走時) 3/20調教◯ 9時台に自己ベスト更新の51秒台前半に、終い11.9-12.1といずれもさらに上昇といった感じの好内容で、助手騎乗ならオープンでも勝ちを意識できる時計だろう――助手騎乗 

 

(3走前時) 1/16調教は、各馬時計が出ているようなので内容が非常に重要だが、自己ベスト更新で終い12.4-11.8は目立つもので、助手騎乗なら本命級まで――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

マイスタイル

中間B- 

(前々走時) 4コーナーで内でどん詰まりが全てではあったが、それが無くても、外差し決着でどちらにしても厳しかったであろう、負け方としてはいい負け方。

 

 

ロードクエスト

中間B- 

(前々走時) 人気だけ下がっていく一方で、今後どこかで一発あってもという期待感は残した。

 

 

 

【京都12R】3歳以上2勝クラス

ジュエアトゥー

(3走前時) 先行策さえ取れればパフォーマンスは高い馬で、前走時の調教で示していた通り上向いていた感があって、「ここだったか」というやつ。

 

二の脚は速くないので、押して押して3番手にようやく収まったという序盤、外枠だったこともこの日はプラスだったかもしれないのだが、ハマれば今後、2勝クラスでの勝ち上がりまで期待できる指数での3着。

 

 

ラプタス

(前走時) 逃げて軽快に飛ばすと、4コーナーで後続に詰め寄られ苦戦必至の展開かと思われたところから、2着馬と併せて良く伸び、最後は2着馬を逆に差し返すかなりの根性をみせての(3着以下8馬身差での)快勝。

 

12.8 - 11.8 - 12.7のラップにも表れている通り、直線を向いてもああ見えて結構な余力があった印象で、2着馬ともに“確変中”といっていい2勝クラス突破級パフォーマンスを披露した。 

 

9/12調教◯ 未勝利V直後の馬としては、8時近くに自己ベストを2.3秒更新しての50.3秒、11.5-12.5は、助手騎乗なら1勝クラスは圧勝まであって不思議ない――見習い騎手騎乗(一杯)

  

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【京都8R】イベリア 中間B- 

                   エンダウメント 中間B-

 

【京都9R】エカテリンブルク 中間B- 

                   ヴェルトライゼンデ 中間C+

 

【京都11R】ダイアトニック 中間A 

                     モーニン 中間B 

                     ロードクエスト 中間B- 

                     マイスタイル 中間B- 

                     カルヴァリオ 中間B- 

                     キャナルストリート 中間C 

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

先週のレース回顧はこちら 

 

【富士ステークス 2019 レース結果・回顧】内でごちゃつくのを尻目に…ルメール、スミヨンが大外追い込みワンツー!

 

【菊花賞 2019 レース結果・回顧】 最早、“ヴェロ”だろうが“ダノ”だろうが「◯◯ックス」ならG1は獲れないのか? 明暗分けた人気馬2頭の位置取りの差

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/19(土) 東京・京都・新潟競馬 圧巻のワーケア! 調教抜群のショコラブリアンらは太刀打ち出来ず・・・

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/20(日) 東京・京都・新潟競馬 1400m戻りのハーフバックがド派手な追い込みVで1勝クラス突破!

 

【調教注目馬(先週の回顧)】10/21(月) 東京(代替)競馬 レッドルゼルがオープン級の横綱相撲で楽々のクラス突破

 

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク