競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】巴賞 デキ昨年以上の今年、目指すのはテッペンだけ?! 6/30(日) 函館競馬

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

――例のWコース追いが出来なくなることからも、函館入りによって流れられ好調教を消化。

良い方向に転んだ印象が強い、昨年の2着アストラエンブレム。

 

 

6/30(日) 函館競馬 

 

最終追い切り評価他

  

 

【函館1R】

アーマーバローズ

最終追い切り函館W◎

 

 

【函館2R

カーヴィー

最終追い切り函館W◯

 

ガーデンコンサート

最終追い切り函館ダ◯

 

エラーブル

最終追い切り函館W▲

 

ドゥシャンパーニュ 

(前走時) 5/22調教◯ この厩舎の、今の速い馬場でのものとはいえ、9時近くに1秒以上の自己ベスト更新しての50秒台に、12.1-12.2フィニッシュなら優秀だろう。 

5/16調教◯ 今の馬場によるものとはいえ、自己ベストタイで終いの24.8秒がこの馬としても詰めてきた印象。

助手騎乗なら、未勝利は突破可能。

 

 

【函館3R】

テンプテーション

最終追い切り函館W◎

 

 

【函館4R】

エターナルブレイズ

最終追い切り函館W◯

(前々走時) 11/29調教◯ 2歳馬でこの日の1番時計マークで、しかもこの終いで踏ん張ったことは優秀。

自己ベスト大幅更新でもあり、これで助手騎乗なら本命必至――助手騎乗

 

メイショウウチデ 

(新馬時) 2/6調教◯ デビュー前で、10時近い時間帯にこの全体時計、24秒台は優秀。

助手騎乗なら本命級――ジョッキー騎乗

 

 

【函館6R】

ハーツイストワール

最終追い切り函館W◎

(前走時) ☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) 中間B デビュー戦から期待したが、そんなに高い指数をマークというわけでもなく2着に敗れる。

ただ、追走に手こずってのものだし、初戦なりということかも。

坂を駆け上がってからの伸びは大したものだし、4着以下惨敗かに見えたところから2着に上がったのはその末脚の賜。

もしかしたら、坂がダメかもしれない。

次走以降、平坦コース登場の際には、目をつぶってアタマ勝負といきたい。

 

ラテルネラ

最終追い切り函館W◯

 

 

【函館7R】

ダノンチャンス

最終追い切り函館W◯

6/13調教◯ 8時近い時間帯に自己ベストを更新し、(併せた?)グラマラスライフ同様に上昇が窺える終い急加速ラップを計時。

助手騎乗なら、こちらは1勝クラス突破のチャンス※騎乗者不明

 

クールティアラ

最終追い切り函館W◯

 

 

【函館10R】

プリエンプト 

最終追い切り函館W◯

 

キングラディウス 

(前走時) 5/22調教◯ 7時台に、12.2-12.4は相当速い。

そもそも24秒台自体が極めて稀なこの日に、自己ベスト更新してのこの好ラップは不気味。

この馬自身、24秒台マークは初めて。

助手騎乗なら、1000万下で長らく続く低迷から、少なくとも好走くらいは――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【函館11R】

アストラエンブレム

最終追い切り函館W◎

中間B+(最終追切当日紙面評価次第ではA級まで)    

 

マイネルファンロン

中間B+    

 

ガンコ

最終追い切り函館W◯

中間B    

 

マイスタイル

中間C+

 

カデナ

最終追い切り函館W◯ 

6/15調教◯ (恐らくこの日の栗東は雨馬場→やはり重)その中で、8時台に12.4-12.2はこの馬のこれまでからすると結構な変化。

助手騎乗なら、要警戒――助手騎乗(強め)

 

サトノフェイバー 

(前走時) まず、レース内容よりも、前走時から比べると明らかに物足りなかった調教面。

それに加えて、この馬にはこの時計での決着は厳しかった印象。

特に不利もなく、終始2番手で進めるも、直線では早々に後続に交わされ、ただパッタリ止まるでもなく、伸びずバテずでの7着。

まさに時計対応面をモロに出したような内容だった。

ゼンノロブロイ産駒の大型馬でもあり、パワーとスタミナを要する馬場、シンプルに冬場のほうが良いということだろう。☆前走狙い馬☆ 

 

(前々走時) 3/21調教◎ 昨年のきさらぎ賞以来だが、遅い時間帯に大幅自己ベスト更新で、終いは11.6-11.9の抜群の時計。

もともと終いの時計は目立つものがあった馬だが、ラスト2F23秒台でのこのラップには驚き。

ジョッキー騎乗だろうが、一杯でなければいきなりの勝利まで――ジョッキー騎乗

 

ファストアプローチ 

(前走時) 逃げ切りVで、これで4コーナー1番手で3勝と、やはり、この形が合う印象。

良とはいえ雨の影響で少しでもソフトな馬場寄りにシフトしていた点も良かったか。 

 

(3走前時) 2/10調教◎ この日の1番時計タイで、8時台でのものという点も秀逸。

しかも終いも、12.5-11.8と素晴らしく、仮に助手騎乗によるものならクラス卒業必至のデキか――ジョッキー騎乗

 

 

【函館12R】

アリンナ

最終追い切り函館W◎

 

ポップシンガー

最終追い切り函館ダ◎

 

メイラヴェル

最終追い切り函館W◯

 

オーパキャマラード ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) ゴール前にかけての、5着馬の外に持ち出してからのグイっともうひと伸びは立派だった。

逃げると終いに甘くなっていたのが嘘のようで、この競馬でしばらくはこのクラスでも好走を続けられそう。そのくらいの指数を記録。

 

オフクヒメ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 最内枠からロスなく運び、直線でも先に抜け出したレコードチェイサーの内を突く。

残り150mあたりでの脚色からは完全に差し切るかに見えたが、相手も渋太かった。

斤量差も影響したか。

 

ロイヤルメジャー 

(前走時) 例の“6.15除外事象” 

(5走前時) 休み明けで+22キロで自身最高馬体重。ここを叩いての次か。

北海道実績もあるように、滞在競馬も良さそうで、小倉滞在の2戦目、3戦目は勝負駆け濃厚か。


アリア 

(前々走時) 1/9調教◎ 早い時間帯とはいえ、抜群の終い12.2-11.9のラップ。

全体時計も自己ベスト更新の51秒台で、助手騎乗によるものなら勝負必至――助手騎乗

 

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在80位前後におります。

※先日家族で潮干狩りに行き、あさりの酒蒸しを作ったら娘がかなり気に入ったらしく、私が休みの日には必ず「貝食べたい〜!」と言うように。また〜?と思いつつもホイホイ作ってしまうホネです(笑)今日も予想に料理にがんばります(^o^;)いつも応援して下さる皆様、ありがとうございます(^^) 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

【函館11R】アストラエンブレム 中間B+(最終追切当日紙面評価次第ではA級まで)             

                     マイネルファンロン 中間B+    

                     ガンコ 中間B    

                     マイスタイル 中間C+

 

PR
入会費・年会費無料!58レースの馬券、車券が変えるのはオッズパークだけ!
毎日いつでもどこでも投票できてポイントも最大10%還元。
予想情報や予想印、ネット新聞がすべて無料です。
簡単無料の新規会員登録はこちらから➡地方競馬を買うならオッズパーク 

 

今週のレースはこちら

【調教注目馬】 6/30(日)福島競馬  

www.yosounohone.com 

【調教注目馬】 6/30(日)中京競馬 

www.yosounohone.com 

CBC賞・ラジオNIKKEI賞重賞中間雑感 

www.yosounohone.com

【調教注目馬】 6/29(土)福島競馬

www.yosounohone.com 

【調教注目馬】 6/29(土)中京競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】 6/29(土)函館競馬

www.yosounohone.com

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在80位前後におります。