競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】12/1(日) 中京競馬 チャンピオンズC 横並び様相の上位人気は一様に目立たずの中、あの1頭が半歩リードか?

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain
 


――唯一評価対象といえるのは、オメガパフュームですね。

まあ、それより何より調教派はあの馬だけを楽しみに見るレースかもしれませんけどね。

「コース追いの時計、良いわ~、今回」なのは、まさかのロンドンタウン(^^;

 

 

目次 

 

チャンピオンズC 2019 予想はこちら

www.yosounohone.com

12/1(日) 中山競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

12/1(日) 阪神競馬の調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com

 

 

坂路調教評価 12/1(日) 中京競馬

 

 

 

【中京2R】3歳以上1勝クラス

キクノロージズ

中間B

(前々走時) 8/3調教◯ 土曜7時台での好時計で、自己ベスト更新でもあり、助手騎乗なら相変わらず勝ち切り十分な印象※騎乗者未確認 

 

(4走前時) 2/12調教◎ 8時台に自己ベスト更新の51秒台で、終い11.9-11.7という超抜ラップと、時計だけなら1000万どころかさらに上のクラスのもので、500万下は優に勝ち切れるものだが、果たして――ジョッキー騎乗

 

 

マリアルージュ

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) スタート後にぶつけられた後はスムーズに先行策をとれて、直線では後続を離して2勝目なったかという瞬間もあったが、最後は福島ダ1150m戦らしく外差しが決まり3着に敗れる。

 

ただ、調教内容からすると、この3着指数は案外な1勝クラス低調指数で、休み明けや3歳馬で今後の成長に期待する部分以外ちょっとクラス突破は遠のいたか? 

 

11/6調教◯ 終いが13秒台当たり前のこの日に、8時台に、終い12.1-12.8はかなり優秀で、しかも自己ベストを1.2秒更新する51.6秒と、助手騎乗なら1勝クラスではアタマ勝負級だろう――助手騎乗

 

 

ホマレ

(前走時) レベルは高くないところの2着で、普通の1勝クラスなら3着もないかもしれない指数だが、最後方から上がり断トツで上がっての2着急追の内容は目立っており、距離短縮+鞍上強化で変わった。

 

デビュー2戦当時のパフォーマンスを思うと、(1150mという距離というより)この形が合っているか。

 

 

 

【中京7R】3歳以上1勝クラス

イルーシヴゴールド

(前々走時) まず今日は1着馬がマークした指数が2勝クラス突破があっても不思議ないハイレベルだったこと、自身の指数も1勝クラスを勝って全く不思議ないもので、3着以下に1馬身3/4差をつけていることなどからも、非常に運が悪かったといわざるを得ず、勝ち馬アールスターがマークした1分59秒4は、馬場も頭数も違うとはいえ前週日曜の博多S(3勝クラス)の決着時計と全く同じ、指数レベルも遜色なし。

 

レースは、3コーナーから雁行状態でプレッシャーを掛けられて普通なら垂れてしまっても不思議ない状況から、渋太い伸びを見せて2着を守り抜いた。

 

 

 

【中京10R】名古屋日刊スポーツ杯

ブラックジェイド

中間B 

11/24調教◎ この日の11.6-11.9の終いは、開門直後の53秒台といえど、オープン馬でも出せない時計で助手騎乗なら絶好――助手騎乗(強め)

 

 

コーカス

☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 中間B 

 

(前々走時) 8/21調教◯ 今の栗東坂路であれば、この馬自身の過去の時計と比較しても、全体時計遅めの53.9秒でも助手騎乗でのものなら12.2-11.9は2勝クラス引き続き好勝負必至レベルか――ジョッキー騎乗(馬なり)

 

 

 

【中京11R】チャンピオンズC G1

ロンドンタウン

中間B+

11/27調教◯ 8時過ぎの51.8秒、12.1-12.2という時計は、助手騎乗ならなかなか侮れない好時計――助手騎乗 

11/20調教◯ また復調してきたか!?と思わせる、終い11.9-12.2の好内容で、この日は8時過ぎの時間帯にマークしている点も強調材料――助手騎乗(一杯)

 

 

タイムフライヤー

11/24調教◯ 日曜にこれだけの時計を出してくること自体が異例で、12.0-12.5も助手騎乗なら相当立派――助手騎乗(強め※2本目) 

(前走時) 立派な2着内容で、この馬がこの締まった展開で最も早めの競馬をして2着に残ったというのが、一見するとズブズブ決着過ぎてレースレベルが微妙に思えるほどの上位勢の顔ぶれ(人気薄上位独占状態)でも、やはりこの武蔵野Sがハイレベル戦に違いないということを表していると思っている。

 

初ダートのエルムSで厳しいペースを非常に強い競馬で善戦し、前走の凡戦&瞬発戦シリウスSでの凡走、そしてこことやはり激流でこそを示しているだろうし、これなら、生温いG3とかは永遠にポカを続けるが、高賞金のハイレベル戦だけ激走、が見込める。

 

ただし、距離はこのぐらいが良いし、ひょっとしたらペース論から言えば1400mでもハマるかもしれないので、1800m以上戦は要注意。

 

 

オメガパフューム

11/27調教◯ 昨年の11/22当時(助手騎乗・単走・一杯)に同じような時計を出しているが、今年は10時近い時間帯でのもので、内容次第では当時以上かもしれない――師騎乗(単走) 

 

 

ゴールドドリーム

11/27調教◯ 中間から「今回は攻める」ことを公言していた通り、全体自己ベスト、終いも優秀な12.0-12.3の好タイムを10時近くにマークしてきており上々――ジョッキー騎乗

 

 

インティ

(5走前時) 1/16調教◯ 各馬時計が出ている馬場だが、この馬は遅い時間に終いも12.3-12.3で上がってきており、助手騎乗、ジョッキー騎乗などの内容には注意必要だが、他の好時計馬と違って助手騎乗でなくとも一杯でない場合、さすがオープン馬といっていい◯調教だろう――助手騎乗(馬なり)

 

 

クリソベリル

(前々走時) 6/29調教は、土曜の4時台で終いの時計だけだが、12.4-12.3はなかなか良さそう――助手騎乗(一杯)

 

 

サトノティターン

(前々走時) 57キロを背負って初の重賞好走と、さすがマーチSで「G1好走級」指数をマークしただけのことはある。

 

漁夫の利と言えばそうだが、この展開と位置取りで漁夫の利を得るのはそう容易いことではなく、しかも、休み明けで、580キロ(+10キロ)で、テン乗りの藤岡佑騎手であの位置から3着争いを制したのは立派。

 

指数的にもこれでこの馬の本領には到達していないものにとどまっている印象で、勝ち馬以上にこの先の期待は大きく、馬自身にとってはこの高速・小回り決着に対応してきたことが大きな収穫。

 

 

 

【中京12R】鳴海特別

クリムズンフラッグ

(前々走時) 4/21調教は一応自己ベスト更新で、ラスト2F24秒台且つ12.6-12.3の加速ラップという点は、及第点。

評価保留ではあるが、これで直前にこの馬のベスト的内容で来るようなら、クラス2戦目で面白い――助手騎乗

 

 

スポンサーリンク
 

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

 

【中京2R】キクノロージズ 中間B

 

【中京10R】ブラックジェイド 中間B(坂路時計も含めここ3週の時計良好)

 

【中京11R】ロンドンタウン 中間B+

 

PR

競馬新聞よりお得!日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

 

11/30(土)の重賞予想と調教注目馬はこちら

 

【チャレンンジカップ 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 鳴尾記念 The2nd の行方・・・?

 

【ステイヤーズステークス 2019予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / “ど適性”馬を探せ!が済んだら、あとは◯◯◯◯調教馬をCheck it!

 

【調教注目馬】11/30(土) 中山競馬 葉牡丹賞 初戦指数優秀なグランデマーレが意欲東上で参戦

 

【調教注目馬】11/30(土) 中京競馬 6R,9Rと前走あのハイレベルレースを経由した組に期待!

 

【調教注目馬】11/30(土) 阪神競馬 チャレンジC は16ヶ月ぶりでも……か?強力鞍上配するあの厩舎の西下か?

 

競走馬データ

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter

 

スポンサーリンク