競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【毎日王冠 2019 レース結果・回顧】 良馬場としては異質ラップの毎日王冠&前残り展開をダノンキングリーが一閃

f:id:yosounohone:20190410092340j:plain

――レース像もハッキリしていますし、こちらはサクッといきますよ。
 
目次

 

毎日王冠2019 予想

www.yosounohone.com

 毎日王冠含む、10/6(日) 調教注目馬はこちら

www.yosounohone.com 

 

スポンサーリンク
 

毎日王冠2019 レース結果

 

着順 馬名 タイム 上3F
1 ダノンキングリー 1.44.4 33.4
2 アエロリット 1.44.6 34.5
3 インディチャンプ 1.44.8 34.4
4 ペルシアンナイト 1.44.9 34.3
5 ランフォザローゼス 1.45.0 34.2

 

ホネ的! レース回顧/レース分析 毎日王冠2019 

 
10/6毎日王冠  ×不的中
 
レース全体の振り返り
  
12.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.2 - 11.3 - 11.8のレースとしては異例の良での平坦戦、1分44秒4の好タイム決着となった一戦
 
 
時計が平均から1秒ほど速い馬場とはいえ、この最初の1Fの12秒台以降、全て11秒台となったのは過去10年では前例なし

 

 
 
この流れだと、道中に緩むところがあってこそのタイプ(瞬発戦タイプ)は苦しく、マイラーかつ持久戦向き、つまりは安田記念(の流れ)を今年はこのレースで再現していた、そんな内容

 

スポンサーリンク
 

毎日王冠 2019 各馬ふり返り予想と結果  

 

 

ギベオン

予想➡➡➡

結果➡➡➡7

内々の中団で枠なりにロスなく乗っていて、競馬自体は悪くなかったが、マイル質の高速決着=緩まずなし崩しに脚を使う展開はこの馬には苦しかった印象。

そもそもの、良で(アエロリットがもっとなだめられて)スローな流れになって・・・という、この馬にとってのチャンスパターンにならなかったので、仕方ない。

  

 

ダノンキングリー

予想➡➡➡

結果➡➡➡1着

トモを下げるようにしてゲートを出て最後方からとなったが、瞬発力身上のはずのこの馬が、平坦戦のタイムトライアルレースを大外悠々差し切りの競馬で1馬身1/4差V。

中間の調教からも決して状態面も万全ではなく、この出遅れの競馬で勝ち切ってしまうのだからやはり強く、1分44秒4という時計も54キロとはいえ3歳馬としては十分立派。

ゲートだけ気をつけたいが、これでもし次天皇賞(秋)に使ってくるようなら、その時には人気妙味も出ていそうなメンバーだけに、馬券的には中心視で良いかもしれない(使い分け、ということもあってマイルCSらしいが)。

あとは、この馬休み明け初戦時のピリピリ感と、ガス抜きを経ての2戦目で、レースでの落ち着きがガラリと変わる印象なので、その点も次戦はパドックから注目。

 

 

ランフォザローゼス

他では、▲ランフォザローゼスは最後に良い伸びをみせて、ギベオン、モズアスコットらを交わしての5着確保の上々の競馬。

やはり府中の中距離でのパフォーマンスが高く、この馬向きの流れではない上に後方からになったにしては随分と頑張っていた印象。

 

 

アエロリット

2着アエロリットは、去年のこのレースが、1分44秒5で上がり33.8秒にまとめてV、今年は自身上りが34.5秒で2着。

ペースを落とし過ぎて負けるんじゃないかと見ていたが、いやはや今年のほうがキツイ競馬をしているといっていいくらいの内容だった(指数的には昨年のほうが上だが、これはこの日の馬場ではもっと時計を出せてもいいのに……という高速馬場の産物とみている)。

勝ち馬が斤量差もあって強い競馬をしただけで、3着以下は十分突き離しているのだから立派で、たぶんこの日のパドックの感じで、仮に横山典騎手がのびのびと走らせていたら、結果はどうあれ57秒台で前半1000mを駆け抜けていたのではないかという感もあって、やはりここからあと1Fの延長はどう考えても厳しい印象だが、府中でマイルの競馬をさせたらまだまだ一線級。

 

ケイアイノ—テック 

最後に追加したケイアイノ—テック(9着)は、休み明けも原因かもしれないが、この日はもう一点、この高速馬場ということもふまえてかいつになく積極的な競馬(通過順は3→2→2)をしたことで、全くこの馬のパフォーマンスが出せずに大敗したという印象が残る内容で、急かすと全く良くない馬とみられる。

 

 

 

ラップが異例のものだっただけに、ここから天皇賞(秋)を目指してどうこうというより、むしろマイル戦線に繋がるレースとなったのは間違いない印象で、アエロリットを筆頭に上位入線組はやはり今後もここよりも短いところでの飛躍が期待される、そんな感想。

ただし、アイツだけは別格だ......まあ、言う必要のないことだからあえて馬名は書かないけど。

 

 

PR

〜平日も競馬を楽しみたい方へ〜

手数料、年会費無料で予想情報も充実!

楽天競馬おススメの3つのポイント

1, PC、スマホから全場、全レース馬券が購入できる!

2, 馬券購入で最大10%ポイント還元!

3, PC、スマホから無料で全レース映像、パドックが楽しめる!

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!


先週重賞予想と回顧はこちら

【京都大賞典 2019 レース結果・回顧】御誂え向きの持久力勝負で☆◎◯決着!(勝ち馬ドレッドノータス殿を除き)……悔

 

 【京都大賞典 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / ▲グローリーヴェイズの日経新春杯は強い競馬、故に他を狙いたくなる理由が…

 

【サウジアラビアロイヤルカップ 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / “真夏の”2歳マイルG3はやはりあの格言に忠実に……

 

10/5(土)、10/6(日)の調教注目馬はこちら

 

【調教注目馬】10/5(土) 東京競馬 サリオスVSアブソルティスモ、ではない? 中間調教の評価内容とは

 

【調教注目馬】10/5(土) 京都競馬 「全米が泣いた……」ならぬ「全国民が待った……(?)」シーンが到来?!

 

【調教注目馬】10/5(土) 新潟競馬 今なら・・・1勝クラス突破に期待がかかるデキ良好な一頭とは?

 

【調教注目馬】10/6(日) 京都競馬 京都大賞典は乗り替わりの鞍上起用含め臨戦過程が不気味な6歳馬が……

 

【調教注目馬】10/6(日) 東京競馬 誰もが嫌いたくなる要素満載でのG2毎日王冠参戦も、「え?」と思ってしまう調教だけに......

 

【調教注目馬】10/6(日) 新潟競馬 9Rあの良血馬の覚醒に期待!


 

競走馬データ

・フィエールマン・リスグラシュー ・キセキ ・サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク