競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【京都大賞典 2019 レース結果・回顧】御誂え向きの持久力勝負で☆◎◯決着!(勝ち馬ドレッドノータス殿を除き)……悔

f:id:yosounohone:20190410092340j:plain

――“頑固だけのロックマン”は、1週経って“哀しきドリーマー”に相成り申した。。。(これは分かる人だけでいいネタですm(_ _)m)
 
目次

 

京都大賞典2019 予想  

www.yosounohone.com

京都大賞典含む、10/6(日)阪神競馬の調教注目馬はこちら  

www.yosounohone.com 

 

スポンサーリンク
 

京都大賞典2019 レース結果

 

着順 馬名 タイム 上3F
1 ドレッドノータス 2:23.5 34.9
2 ダンビュライト 2:23.7 35.4
3 シルヴァンシャー 2:23.8 35.1
4 ノーブルマーズ 2:24.0 35.3
5 エタリオウ 2:24.1 34.8

 

ホネ的! レース回顧/レース分析 京都大賞典2019 

 
10/6京都大賞典  的中
 
レース全体の振り返り
  
前半1000m59.7秒とそこそこ流れたようにみえるが、過去10年で4番目と実はそうでもなく、今の馬場という点も鑑みると「遅くはないけども......」くらいとみておきたいペース(その馬場は、予想編に書いた時計一つ半までではなくとも、一つ(1.0秒)程度は速いといった感触のこの日)
 
 
実際、このラップでもまだまだ前が余力ありという展開で、後半1000mは59.3秒となっての後傾ラップで、4F、3F・・・とみても全て後傾ラップで構成
 
 
12.4 - 11.7 - 11.6 - 11.5 - 12.1での平坦戦(ラスト4Fのロンスパ戦)となったが、今の馬場でこのペースで、決着タイムが2分23秒5というのは決して速くない
 
 
前年(18年)ほど低レベルとは言わないまでも、やはり勝ち馬ドレッドノータスが56キロでマークした時計ということを考えるとG2~G3の中間程度レベルだった印象
 

 

スポンサーリンク
 

京都大賞典 2019 各馬ふり返り 予想と結果  

 

 

シルヴァンシャー

予想➡➡➡

結果➡➡➡3

突き抜けを期待して3着までの結果に終わったわけだが、この週の浜中騎手(ほとんど人気以下で馬券外に沈むレースばかり)を思えば、この5番人気3着は非常に馬がよく頑張ったとみて良いものかもしれない。

コース取り的にも、直線でただ1頭外をグイグイと伸びてのもので、3コーナーからの手応えの悪さからはちょっと想像もつかないくらいラスト300mはしっかりとした終いの脚を見せた。

通過順5-5-7-8からの上がり最速Vだった昨秋の500万下快勝時といい、予想編に書いた通り、この時期のこの条件は非常に合っているのだろう。

3着だったため実績上の瞬発戦型戦績(瞬発戦→3連対,平坦戦→1連対)は変わらずの格好だが、やはりジリ脚のこれまでのレースぶりも加味してこの重賞初挑戦でのベストパフォーマンスを見ると、この馬は長距離の平坦馬だろう。

  

 

ノーブルマーズ

予想➡➡➡

結果➡➡➡4着

直前に売れて単勝8.6倍の4番人気で4着。

対抗に留めた理由のひとつでもあったまだまだ本調子にはあと一歩足りないという状況の中、好枠、絶好展開であったにもかかわらず◎との3着争いで敗れた。

京都記念時に気付いたことだが、この馬は休み明け4戦目以降の中3~5週での出走で(3-1-2-1)の好成績を誇る馬だけに、もう少し使い続けて詰めて出走してきたシーンが本当の狙いとなる。

 

グローリーヴェイズ

予想➡➡➡

結果➡➡➡6

緩んでの瞬発力勝負のほうが良かった(から今回の平坦戦ラップが向かなかった)ということか、それとも天皇賞(春)を使った直後というローテ面を含めちょっとこの馬のスタミナを生かすには高速決着過ぎた(時計面)か、正直もう一戦見てみないと断定は出来ない悩ましい6着敗戦といった感じ。

いずれにせよ、予想編でも指摘した強かった日経新春杯当時は、今とは真逆と言っていい「どうしちゃったの⁈今年の1回京都開催」というレベルの重い芝で行われ、実際、前半58.3秒で入ったのに勝ち時計2分26秒2の超遅決着(後半が掛かったという意味で)だったことからも、単純にレース質が違いすぎたことを表しているだけと片付けてしまっても良さそうではあるが。

 

 

ダンビュライト

予想➡➡➡

結果➡➡➡2

予想編冒頭にて、

――ただオッズの様相をみると、◎じゃなくて、軸向きはあっち(☆)かなぁ。。。

と書いた通り、この馬からも厚く買って万々歳の結果を得ることが出来た。

なんと言っても、この馬は京都記念で思い知らされたように松若騎手、それに尽きる。

自らレースをけん引し、勝ち馬の超ファインプレー競馬にやられた以外は、3着以下には1馬身近いリードを保ったまま2着を確保した。

 

 

ハイ、これにて☆◎◯で、一番妙味の薄い1番人気▲だけ都合よく飛んでくれて、印上位3頭ズバっと的中です!

……と言えたら良かったんですけどねぇ。。。(実際には☆◎のワイド27.3倍のみ)

勝ち馬が……。

 

ドレッドノータス

その勝ち馬ドレッドノータスは、とにかく鞍上が上手く乗っていた、エライよ坂井騎手。

ん?何か忘れてることないかって?

 

※コース、レースとしては平坦戦もそこそこ発生の基本瞬発戦セッティングで、17年のようにロングスパートになっての平坦戦と18年のように瞬発戦になるパターンがある

 

該当馬➡➡➡(今年はロングスパート想定で)ウインテンダネス、パリンジェネシス、クリンチャー、リッジマン、ドレッドノータス、ノーブルマーズあたりが向くか

 

ど、、ど、、どこにドレッドノータスがいるって?

見えませんよ、私には、ええ、永遠に見えませんよ、っていうか見ませんし。

……まあ、そういうことですよねぇ、本命はまだしもなんで相手に買えなかったんか、と。

得意のワイド作戦でしょうよ、そこは(苦笑)。

 

 


ま、それでも、随所に「予想編で〜〜」って書ける幸せ。

競馬ブロガーならあるあるネタだと思いますけど、何にもこのワードが出てこない回が続くほど精神衛生上良くないことはありませんからね(笑)

しかし、こんな時に、とんでもない穴馬に3複的中を阻まれ、しかもそのドレッドノータスってのがまた(過去狙ってたでしょ?アナタ……新潟大賞典だったでしたっけ?)、笑える。

 


♫何もかも消えて 生まれかわるよ〜新しい日々が おとずれるよ

 

PR

〜平日も競馬を楽しみたい方へ〜

手数料、年会費無料で予想情報も充実!

楽天競馬おススメの3つのポイント

1, PC、スマホから全場、全レース馬券が購入できる!

2, 馬券購入で最大10%ポイント還元!

3, PC、スマホから無料で全レース映像、パドックが楽しめる!

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!


先週重賞予想はこちら

【毎日王冠 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 印とは別でアエロリットが刻むペース読みが非常に重要な一戦

 

【サウジアラビアロイヤルカップ 2019 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / “真夏の”2歳マイルG3はやはりあの格言に忠実に……

 

10/5(土)、10/6(日)の調教注目馬はこちら

 

【調教注目馬】10/5(土) 東京競馬 サリオスVSアブソルティスモ、ではない? 中間調教の評価内容とは

 

【調教注目馬】10/5(土) 京都競馬 「全米が泣いた……」ならぬ「全国民が待った……(?)」シーンが到来?!

 

【調教注目馬】10/5(土) 新潟競馬 今なら・・・1勝クラス突破に期待がかかるデキ良好な一頭とは?

 

【調教注目馬】10/6(日) 京都競馬 京都大賞典は乗り替わりの鞍上起用含め臨戦過程が不気味な6歳馬が……

 

【調教注目馬】10/6(日) 東京競馬 誰もが嫌いたくなる要素満載でのG2毎日王冠参戦も、「え?」と思ってしまう調教だけに......

 

【調教注目馬】10/6(日) 新潟競馬 9Rあの良血馬の覚醒に期待!

 

競走馬データ

・タワーオブロンドン・フィエールマン・リスグラシュー ・キセキ ・サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク