競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬(先週の回顧)】7/7(日)福島・中京・函館競馬(七夕賞) 木曜栗東坂路で好内容のあの馬は依然“卒業”チャンス十分

f:id:yosounohone:20190313182349j:plain

――ただし、この5着はもしかしたらかなり人気してしまうクチでは?

どこぞの遊園地でしたっけ??(笑)

な、日本ピロ園、いやニホンピロランド   ♪ウーゥウ〜、ラーララ〜♩

 

目次

 

2回4日福島競馬 予想と結果

 

 

【福島5R】

予想➡➡➡◎ニシノアオハル

6/27調教◯ ラップはあまり評価したくないが、この日のこの時間帯にこの全体時計で上がってきていること自体が優秀か。

 

助手騎乗なら、勝負してもいいかも――助手騎乗(一杯)

  

結果➡➡➡5

今の馬場では絶好の外を回してマクる競馬で、これのほうが消耗は少なくラストは伸びてこれる。

実際、 4コーナーでの手応えは勝ったかと思わせるほどのもので、そこで並びかけた勝ち馬よりよっぽど反応は良かった。

それでいて直線では、最後に突き離される一方で5着に沈んでしまった。

勝ち馬とはもちろん斤量差の部分はあるが、自身が止まってしまったのは、距離かタフな展開自体が合わないかどちらかだろう。

半兄的にも、産駒的にもこの距離で長いのは当たり前だったか。

指数的に低いので、何とも言いづらい一戦になっていまっているが、とりあえず距離短縮なら。

 

 

 

【福島6R】

予想➡➡➡◎フレンドピース

最終追い切りを評価して

 

結果➡➡➡2

逃げて単勝50.7倍での一発なるかと期待したが......。

二の脚が速く、2番手にすぐさま1馬身ほどの差をつけての先頭へ(その2番手が勝ったホープホワイト)。

直線を向いても手応えは十分だったのだが、内の勝ち馬に競り負けてしまう。

鞍上が言うように、この日はレース中の物見がすごく、レースへの集中には改善の余地もある。

初速があるので、引き続きチャンスは十分だろう。

 

 

 

【福島9R】

予想➡➡➡◯シングフォーユー

☆次走注目馬☆ 

(前走時) 中間B レースとしてレベルが非常に高かった。

例年は、500万下に毛が生えた程度のレベルなのだが、今年は重賞級指数での決着となっていて、7~8着馬あたりまで牝馬限定なら(重賞でも)侮れないレベル。

 

結果➡➡➡6

前々決着を、3〜4番手で直線へと向き、直線でまとめて交わすかに見えたが。

そこから伸びずにむしろ後方から交わされてしまった。

この時期の3歳牝馬だし、この+10キロ自体は決して直接的な敗因ではないと思うが、自身が叩き良化型、タフな馬場、消耗戦の流れ、などが不向きだったか。

 

 

 

【福島11R】七夕賞

予想➡➡➡◯クレッシェンドラヴ

6/27調教◯ この厩舎ではあるが、馬自身初の51秒台。

3秒以上の自己ベスト更新、12.6-12.4-12.1の素晴らしいラップ。

ジョッキー騎乗だろうと何だろうと、これで調子が悪かったら嘘だ(笑)――ジョッキー騎乗(G前仕掛け)

 

結果➡➡➡2着

調教面では、いつもの1週前か最終追い切りで南Wコース追いが出来ていなかったことだけが不満だったものの、そのぶん坂路での動きは優秀で文句なし。

パドックではあまりいい印象を受けずケチをつけてしまったが、自身最上位レベルの指数で走っての2着だから総じて状態面は申し分なかったのだろう。

ジワジワと指数を重賞勝ちレベルに近づけてきている。

 

 

予想➡➡➡ストロングタイタン

6/26調教◯ 今の栗東の早い時間帯だが、12.5-11.9は優秀な時計で、助手騎乗ならこの馬としてもまあまあ――助手騎乗(一杯) 

6/20調教◯ 今の馬場でこの馬なりの時計の範疇ではあるが、さすがに50.9で終い11.8-11.7の加速ラップフィニッシュは高評価せざるを得ない――助手騎乗(一杯) 

 

(前走時) 12/26調教◯ 遅い時間帯に、全体時計、ラップ、終いともに自己ベストといっていい優秀な内容。

助手騎乗ならかなりの好状態、そうでなくても好調に違いないだろう――助手騎乗

 

結果➡➡➡16着

直線ではフォームがめちゃくちゃで、馬が嫌がり競馬になっていない。

気性面の難しさが全てだと思われ、それを誘発した馬場状態や、終始内の悪いところを通した鞍上も問題だったかもしれないが……。

  

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在70位前後におります。

 

※前回のつづき。「パパは嫌いなの!」の次に二言目には「あっち行って、新聞読んでくるのっ!」と指示される今日この頃。レースをたまに一緒に見ている時には、「こっち!こっち!お馬さん」と、気づけばいつからかゴールに向かって走ってくる馬に、おいでおいでをするようになっていました^^;  何にも教えてないのに、日々の成長が半端ない。。。そのうち、このコーナーもホネチビが書いていたりして(笑)いつも応援ありがとうございますm(_ _)m 

 

スポンサーリンク
 

3回4日中京競馬 予想と結果

 

 

【中京3R】

予想➡➡➡◯シャルロワ

6/27調教◯ 新馬戦時と同等レベルで、時間帯が早いぶん終いが良化。
この日の2歳馬としても、最速タイムで上々。

新馬戦では人気を裏切ったが、相変わらず脚力は十分な印象――助手騎乗(一杯)

 

結果➡➡➡2

今日差されてしまったことは仕方ない。

早め先頭に立って、3着馬と長い叩き合いをしているうちに、離れた後方から一気に突っ込んできた勝ち馬のいい目標になってしまった。

ただ、いかんせん、その調教からすると指数パフォーマンスの上昇が期待外れ。次走パンパンの良で走っての指数次第という印象。

 

 

 

【中京4R】

予想➡➡➡▲ニホンピロランド

7/4調教◯ 時計の出る馬場とはいえ、未勝利の身で、6時台にラスト12.7-12.2はなかなか目立つ時計。

助手騎乗なら1勝はあげられる馬と見ていいだろう――助手騎乗

 

結果➡➡➡5

序盤に口を割ってひどい掛かりよう。

それでも後半は落ち着き、直線でもいい脚を使い、1頭また1頭と内を縫うように伸びて交わし最後は5着まできた。

気性面は課題だが、折り合わせられるジョッキーなら、全然未勝利突破は可能。

 

 

予想➡➡➡◎スズカシニック

中間B

 

結果➡➡➡9

-10キロで出走。2ヶ月ほど空いてのもので、これでデビューからは30キロほどの減少。パドックでの見た目にもやや寂しく映った。

レースは後方から押し上げたら、3コーナー手前で頭を上げて掛かり……と気性面の脆さを露呈する内容。

まともな状態、まともな競馬ならこんなものではない馬なのだが。

 

 

予想➡➡➡◯マイネルメーア

中間C

 

結果➡➡➡3

逃げて3着に粘りこむ。

馬場の恩恵もあってのものだが、ここ3戦の指数パフォーマンスは悪くなく、微妙に長い印象のこの競馬を再びの距離短縮で再現できれば未勝利突破まであってもいいかもしれない。

 

 

 

【中京6R】

予想➡➡➡◯アルバリズム

最終追い切りを評価

 

結果➡➡➡4

最後に交わされた2着馬には及ばずとも2着は確保できるかに見えた直線中盤だったが、ラストで1、3着馬が外からどっと押し寄せ4着に沈む。

この感じだと、やはり前走競走中止となってしまった1200mのほうがいいか。

 

 

 

【中京12R】

予想➡➡➡☆ハーフバック

☆前走狙い馬☆ 

6/27調教は、この馬としてはずいぶんと手控えた時計――助手騎乗(一杯) 

 

(前走時) 2番手で逃げたスギノヴォルケーノをピッタリマークする形で、直線で抜け出して2着馬の追い上げを封じて優勝。

その2着馬も含め、指数的にも未勝利としては上々なもので、500万下でも通用しそう。2走前も踏まえ、現状は1400mのパフォーマンスが抜けている。 

5/10調教◯ 1番時計、12.8-12.5-12.3の加速ラップで、早い時間帯とはいえこの日の中では抜群といっていい内容。

助手騎乗なら未勝利は確勝級か!?――助手騎乗(馬なり)

ということで、今回本当は切りたかったくらいだったが、それでも1番人気の支持に驚き(否、ビビり?)一応印を回したが......

 

結果➡➡➡8

まず、この馬にしては今の栗東坂路にしては物足りない調教時計。やっぱり、今回の調教では出来不十分だったと思われる。

それでいて、間隔は十分にあっても-2キロと、全てにおいて微妙な臨戦過程。

しかも、非力さを感じさせる牝馬。

レースでは直線でモタれたり、他馬にぶつかったりと若さもみせていた。 

「まあ、こんなこともあるんじゃないの」という範疇の敗戦。

 

スポンサーリンク
 

2回2日函館競馬 予想と結果

 


【函館7R】

予想➡➡➡△マーマレードガール

(前々走時) 3/20調教◯ 早い時間帯だが、自己ベスト並の全体時計で、12.8-12.2の加速ラップなら今の時計の掛かる馬場では優秀。

助手騎乗なら500万下では好走圏――助手騎乗 

 

(3走前時) 2/27調教◯ 早い時間帯でのもので割引は必要だが、500万下でこの全体時計で12.6-12.3なら無視できない時計。

助手騎乗ならクラス卒業視野――助手騎乗

 

結果➡➡➡2

逃げて大穴を空けかけた。

びっくりするほどの指数上昇だが、「逃げ」「1200m」ならこれだけのパフォーマンスができるということ。

2~3走前の調教にも表れている通り、能力自体は1勝クラス上位のものがあって、これでこの馬のベストな形が決まったというレース。

あとは、この日はチークピーシズを着けていたが、それでもまだ物見をしていたように、気性面の成長部分に伸びしろを残す。

 

 

【函館11R】

予想➡➡➡ルーモス

当日紙面チェックで最終追い切りを再評価

 

結果➡➡➡4着

ひときわ発汗が目立っていたように、ちょっと気性面には危なっかしさを残していそう。

そんな中、横山武史騎手との手が合っている様子で、7頭立ての最後方からでも、直線で大外へ持ち出さずに最内を突く形で上がり最速をマークしての4着。

人気の3着馬と同じ末脚を使ってよく伸びていた。

この外へ持ち出さない、馬群を突かせるのがいいのかもしれない(好走時は、みなそういう形となっている)

 

 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在70位前後におります。


 
 

PR

入会費、年会費無料で全国58レースの馬券、車券が買えるオッズパーク!

そしてオッズパークで馬券を買えば最大10%がポイント還元されます。

また予想情報や予想印、ネット新聞、地方競馬ライブ中継がすべて無料です。

⬇簡単無料の新規会員登録はこちらから⬇ 

 地方競馬のライブ映像無料配信中!
地方競馬へ投票するならオッズパーク
 
先週の調教注目馬と重賞回顧はこちらです

【調教注目馬】7/7(日) 福島競馬  

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/7(日) 中京競馬   

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/7(日) 函館競馬  

www.yosounohone.com

【七夕賞2019 レース結果・回顧】

www.yosounohone.com

【プロキオンS2019 レース結果・回顧】

www.yosounohone.com

 【調教注目馬】レース回顧 7/6(土)福島・中京・函館

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク