競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【中山金杯 2020 予想】過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ / 前走もったいなかったあの馬の再ブリンカーは後悔の現れ?

f:id:yosounohone:20190322204840j:plain

 


――まあ、新年早々気持ちを切り替えて(リセットして)、の真逆を生きますよ(行きますよ、じゃなくて、敢えて“生きます”)。

競馬は年を越しても繋がっていく、それを体現しての◎。

 

目次

 

 

今週は週半ばに、前半部分をアップ済みなので、割愛。

 

 前半部分はこちら↓  中山金杯 2020 プレ考察  

www.yosounohone.com

 

 

中山金杯 2020 含む、1/5(日)中山競馬の追い切り注目馬 

www.yosounohone.com

京都金杯 2020 含む、1/5(日) 京都競馬の追い切り注目馬 

www.yosounohone.com

中山金杯 京都金杯 追い切り

www.yosounohone.com

京都金杯 2020 予想

www.yosounohone.com

1/6(日)京都競馬の追い切り注目馬 

www.yosounohone.com

1/6(月) 中山競馬の追い切り注目馬 

www.yosounohone.com

 

中山金杯 2020 予想印は!?ホネ的注目馬!各馬評価まとめ

 

 

◎ブラックスピネル

やっぱり軸は内枠からということで、素直に。

改めて見返してみると、この馬の直近の好調教(昨夏)がジョッキー騎乗で一杯に追われてのものに対して、今回は全て助手騎乗でのトレーニングを施されている。

それでいて、2週連続好時計で先着なら悪くはない。

前走外して行けずに終わったブリンカーを再装着してこの枠ということで、2番手以内至上命題は言わずもがな、鞍上もそれを分かっての競馬だろう。

◯クレッシェンドラヴも、この舞台では鞍上も含めて怖いが、57キロの同斤なら力差はなくここでは◎で勝負になる。

あとは蛇足だが、今回◎だけが当てはまる「前走から斤量0.5~1キロ増馬」というのも、実は近13年連続で馬券となっていて、継続なるか果たして⁈

トリオンフも58キロで、今回(どうせ途中で脱落するだろうと)無視されない立場では、それこそ枠の並びでむしろ前走で封じた◎ブラックスピネルに“お株を奪われる”可能性も。

それなら、斤量増組からは枠としては少し外寄りに入ったが▲ギベオンに期待。

ジョッキー騎乗ではあったが、坂路でここまで時計を出してきていること自体がこの馬としては“変貌”を遂げていて、人気でもこのくらいの期待はかけてもいいだろう。

あとは、「短期免許来日中の~」と自ら指摘しておいてここで抜けると痛恨の好枠☆ノーブルマーズ、目下の充実ぶりと金杯男(松岡騎手)を買って△ウインイクシードとここまでとしたい。

 

トリオンフ同様に、軽視予定のザダルカデナのG1経由勢は確かにここに入れば能力上位の可能性もあるが、大敗明けというのが......。

このレースにおいても過去20年くらいを見ても、アドマイヤフジの4番人気1着以外(しかも同馬は前走ジャパンカップDでの大敗)前走で2.0秒以上離されていた馬は全滅で。

さらに、ザダルに関しては、そもそも距離短縮ローテ組がほとんどノーチャンスなこのレースだけに......。

 

PR

競馬新聞よりお得!

日刊スポーツ新聞社が運営する競馬情報サイト

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 〜オススメの6つのポイント〜

1、出走馬の能力を数値化した日刊コンピ指数がレース前日19時に見られる!

2、元ジョッキー佐藤哲三さんの予想と買い目を見られる!

3、前走のレース動画を徹底分析し、推奨馬を紹介する動画「次は馬かせろ!」

4、美浦、栗東での調教分析からTOP3の推奨馬を紹介!

5、土曜、日曜のメインレースのパドック速報!

6、地方南関東4場(大井・川崎・浦和・船橋)の予想情報提供!

⬇ご登録はこちらから⬇

 

競走馬データ 

・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com

 

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

 

スポンサーリンク