競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【京都金杯 2020 レース回顧・結果】3~4着2馬身半差の境界線にあるのは○○○○の差?

f:id:yosounohone:20190410092340j:plain

――距離適性の差、でしょうおそらく。
そんな中、一見強い競馬ととれるダイアトニックは、これならそろそろ1200mまで考えてみてもいいんじゃないでしょうか。
 
 
目次
 

1/6(月) 京都競馬の追い切り注目馬

www.yosounohone.com

1/6(月) 中山競馬の追い切り注目馬 

www.yosounohone.com

 

京都金杯 2020 レース結果

 

着順 馬名 タイム 上3F
 1 サウンドキアラ 1:34.0 34.6
 2 ダイアトニック 1:34.2 34.3
 3 ボンセルヴィーソ 1:34.4 35.3
 4 ソーグリッタリング 1:34.8 35.1
 5 ブレステイキング 1:34.8 34.5

 

 

ホネ的! レース回顧/レース分析 京都金杯 2020

 
1/5 京都金杯  ×不的中
 
 
レース全体のふり返り
  
 
前後半ほぼイーブンペースの瞬発戦(11.9 - 11.9 - 11.4 - 11.7)
 
 
前年19年によく似たラップ構成で、決着タイムは1分34秒0と1秒ほど速めで、全体を少しづつレベルアップさせた感じで悪くない水準
 
 
直線すぐさま先頭のボンセルヴィーソが2着、直後の4番手あたりから同馬を交わしたサウンドキアラがV
 
 
3着には唯一3列目から脚を伸ばしたダイアトニックが入り、ここから後続には2馬身半の決定的な差が開いた
 
 
1~3着馬は皆外には持ち出さず内目を伸びた
 
 

スポンサーリンク
 

京都金杯 2020  各馬ふり返り 予想と結果

 

 

オールフォーラヴ

予想➡➡➡

結果➡➡➡9着

勝ち馬の直後につけていたが、4コーナーあたりからは手応えも今ひとつで、直線でも伸びそうで伸びずの9着。

1.0秒差でも4着以下の接戦状況の0.2秒差内でもあり、今回はスプリント質のマイル戦、これで変わってくるかもしれないが......。

 

 

サウンドキアラ

予想➡➡➡

結果➡➡➡1着

ディープ牝馬の高成績もこの馬自身の舞台適性もあって重視したが、見事好位差しの競馬で初重賞制覇。

後続からダイアトニックが迫って、馬体を並べる接戦になろうかというところ、そこからもうひと伸びで再び1馬身1/4差に広げているところを見るとまだまだ上がありそう。

蛇足だが、重賞予想に関しては、2020年も(人気馬に打つことの多い)◯が初日から凱歌を上げ、見事にいつものスタートを切ったということらしい(^-^;

 

 

カテドラル / ソーグリッタリング

1番人気▲カテドラルは、いつもの競馬に徹したが全くの不発で、逃げて失速のマルターズアポジー(14着)にすら先着を許しての17着大敗。

差し向きではない馬場状態や、ちょっと豊さんにしては珍しく終始引っ張り切りになっていたようなので、その消耗もあってのことだろう。

 

☆ソーグリッタリングは、大外枠18番枠からでも序盤にスッと内に潜り込み勝ち馬○サウンドキアラと同じあたりの好位を確保し、残り250mから前に迫るかという伸びを見せての4着。

ただ、そこからの100mで脚が上がてしまい前との差は詰められなかった。このあたりは、使える脚が短く、それでいて先頭に立つとソラを使うこの馬の難しさだろうし、G3より上ではもうこの人気(4番人気)以上では少なくとも単では買えない。

 

 

他、マイルではやはりといった感じ止まりだった2着ダイアトニックは、強い競馬、ハイレベル内容なのだがそれ以上に最後の止まり方から「さすが安田隆行厩舎」といった短距離志向を覗かせている印象が気になり、3着ボンセルヴィーソも1400mベストの馬。

サウンドキアラを本命にまで出来なかった一つの理由、デビュー戦京都1400mV歴をみても、何から何までスプリント質を多く含んだマイル戦となった印象

 

 

PR

〜平日も競馬を楽しみたい方へ〜

手数料、年会費無料で予想情報も充実!

楽天競馬おススメの3つのポイント

1, PC、スマホから全場、全レース馬券が購入できる!

2, 馬券購入で最大10%ポイント還元!

3, PC、スマホから無料で全レース映像、パドックが楽しめる!

【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!

 

 

競走馬データ

アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア...他

www.yosounohone.com

  

Twitter

「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。

Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。

まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! 

Twitter 

スポンサーリンク