競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

1〜7番人気決着のなか新星誕生? 3/30(土) ダービー卿チャレンジトロフィー 2019 レース結果 と 回顧

 
 
――7連複があったら、ただの1〜7番人気決着ですけどね笑。

 

 ホネ的! レース回顧 ダービー卿チャレンジトロフィー2019

 
 
3/30ダービー卿CT 的中
 
マルターズアポジーを筆頭に、エイシンティンクル以下逃げ・先行タイプも多く、                
戦前の見立て通りの持久戦〜消耗戦展開。    
 
……と言いたいところだったが、想像を遥かに凌ぐ前半3F33.9秒、4F45.1秒と今の馬場を差し引いてもやり過ぎなくらいのハイペース。
 
結果、11.4-11.4-11.6-12.2の消耗戦での1分31秒7決着。
レースレコード樹立となった。
 
指数レベルも近年のダービー卿チャレンジトロフィーではかなり高い部類で、
先の前傾ラップからも安田記念に向けてという意味でも重要なハイレベル戦となった印象。
 
 
馬券的には、◯が思いの外妙味があって抑えた▲との馬券に、調教的にはどうやったって買い目に入ってくる印象だった、△フィアーノロマーノも含め的中することができた。
 
去年の◯▲◎パーフェクト的中には及ばないものの、2年連続的中でなんて珍しい結果。
 
……などと思い、ふと思い立ってよくよく見ると、3年前も◎ロジチャリスで的中していたことが判明!(◎_◎;)
 
我ながら、こんなレースで3年連続的中とは、なんて捻くれた決着の多いレースですこと。。。笑
 

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になったという方は

クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在140位前後におります。

===PR=============== 

「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

f:id:yosounohone:20190323094732j:plain

予想と結果

 
予想➡➡➡◎ダイワキャグニー
結果➡➡➡9
中団あたりを出だしで確保するも、あれよあれよと位置取りを下げていき、直線は後方4番手あたりで迎えるという競馬に。                          
 
鞍上によれば「内の馬が外に張ってきたことでインに入れず。
 
そこから段々と馬の気が抜けてきて、その辺は調教から気をつけなくてはと思っていたが…。
 
そこで位置が下がってしまい、本気にさせることができなかった」とのことらしい。                                                               
最後も大外に持ち出して伸びてはいるが、半分より前、馬場の中央から内の組で決まる展開ではどうしようもなかった。
 
自身のパフォーマンスとしては、勝ち馬と0.5秒差で、この時計で走り切っただけのことはあって57キロでは最上級の部類で悲観全くなし。   
 
これで、府中マイル×持久戦の安田記念で、さらに差し馬場とかになったら、それこそもうどこまで突き抜けるんだろうと、妄想だけは膨らむ内容だった。
 
 

予想➡➡➡◯マイスタイル
結果➡➡➡3着
4コーナー6番手以下で馬券に絡んだのはこれが初。
 
実はマイルでは重以外では安定した競馬をしていたことと、前走があまりにも運がなかった敗戦だったことから続けて狙ったところ、好位差しの新境地開拓の好内容で3着。                
 
この馬も勝ち馬と同タイムで駆け抜けたことからも、自身最高パフォーマンスを記録。         
 
福島2000mで異様に高レベルの内容を示していることからも、持久戦向きが明白で、   
今回の流れ・タフさが求められる展開・適度に中団寄りで運んだことが相まってよく脚を伸ばしていた。
 
 
 
予想➡➡➡▲プリモシーン
結果➡➡➡2着
中団から、抜群の手ごたえで外を回って直線に向くと、最後までよく伸びて勝ち馬に迫った。
 
いつもながらにうるさいところを見せるこの馬にとっては、この速い流れは間違いなくプラスだった。
 
ただ、それでもまだ序盤で行きたがって消耗している。
 
もう少し落ち着いて力を入れて発揮できるようになれば。
 
 
 
予想➡➡➡△フィアーノロマーノ
結果➡➡➡1着

抜群の手ごたえで4コーナーを回り、3番手から後続を封じてV。                                              

最後はさすがに詰め寄られたが、この時計で前受けなら十分立派(詳細調教回顧編記載↓)。 

3/30(土)中山・阪神 予想と結果

www.yosounohone.com 

f:id:yosounohone:20190328084356j:plain

 

他では、あのノーチャンスの位置取りから上がり最速で4着まで迫ったダイアトニック、今回調教的にそこまでの印象を受けなかった中でもまずまず食い下がっていた☆ドーヴァー(7着※詳細調教回顧編記載)、トップハンデ57.5キロでのこの内容なら悪くはないギベオン(5着)あたりも、先々に繋がっていい敗戦だった。

 

もし参考になりましたら、
クリックで応援していただけると嬉しいです!

 ※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングでの当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在140位前後におります。

 

 ===PR===============

人気予想家の推奨買い目は!?
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

 
先週のレースはこちら

 3/30(日)ダービー卿チャレンジトロフィー2019 予想

www.yosounohone.com

 3/31(日)大阪杯 2019 レース回顧

www.yosounohone.com

 

 3/31(土)中山・阪神 予想と結果

www.yosounohone.com

 3/30(土)中山・阪神 予想と結果

www.yosounohone.com