競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と追い切り注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、調教評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【子連れでおでかけ 穴場スポット@関東】東京競馬場をオススメする8つの理由

f:id:yosounohone:20200128120814j:plain

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎どもです、ホネです。相方が主婦目線で東京競馬場についてまとめてくれました。それではどうぞ!(時々、私も登場しまっす)

 

小さいお子さんをお持ちのご家族、休日の家族とのお出かけはどこに行きますか?

土日や祝日、連休、もうすぐ春休み。

ともなればどこも混雑してせっかくお出かけしてもなかなかゆっくり遊べなかったり。

我が家には4歳の女の子がいますが、休日でも混雑せず家族みんなが満足できる定番穴場スポットがあります。

 

それが東京競馬場!!!

 

競馬場といえば、ギャンブル!? おじさんばっかり!? なんか怖い、、、

なんてイメージがあるかもしれませんね。

 

私自身初めて競馬場に行くまではそんなイメージでした。

しかし・・・!!!

 

以下に4歳児のママである私が、東京競馬場が休日に家族で過ごす最適な場所である8つの理由をご紹介します!

 

目次

  

理由その1 なんと入場無料!

 

そうなんです。

正確にはパークウィンズ(場外発売)となっている、東京競馬場でのレースがない日は入場無料で一日遊べてしまいます!

ちなみにレースのある日の入場料も200円(15歳未満無料)と格安です。

もちろん馬券は買っても買わなくてもOK!

開催日に鍛え抜かれたサラブレッドが豪快に蹄を鳴らしながら、コースを駆け抜けて行くのを一度はご覧になるのもいいかもしれませんね。

圧巻の迫力で鳥肌モノです。

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎この日ばかりはパパは馬券出来んぞ〜、ブーブーww

 

理由その2 充実の巨大遊具

 

東京競馬場内の広大な敷地には様々な巨大遊具があり、自由に遊ぶことができます。

f:id:yosounohone:20200128124239j:plain

f:id:yosounohone:20200128124415j:plain

これだけで一日終わってしまいそう....
(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎1枚目のアミアミ登ったとこの、頭上の手すり。大人は気をつけろ!ホネは頭ぶつけて☆が出たよ。

 

理由その3 水遊び広場

 

4月から10月頃限定ですが、噴水施設(馬シャ馬シャパーク)では沢山のお子さんが、

下から吹き上げる噴水や水が流れてくる階段で水遊びを楽しんでいます。

水着やビーチサンダルなど持参してもいいかもしれません。

 

 

 

理由その4 馬とふれあい体験

 

競馬場ということもあり、動物園では有料となってしまう乗馬体験や、ふれあい体験、さらにアトラクションホースの演技も無料で観覧できます!

 

私が行ったときは、なんと入場してすぐG1馬マイネルホウオウがお出迎え!

もちろんなでなでして記念撮影。

触れ合う馬がG1馬って、なかなか動物園では味わえない贅沢ですよね(笑)

f:id:yosounohone:20200128124521j:plain

そして乗馬体験では娘が重賞ウィナーのネコパンチ号に乗ることができました。

サラブレッドだけでなく高さが怖いお子様にはポニーもいます。

この乗馬体験のできる並木もとても綺麗でした。

f:id:yosounohone:20200128124712j:plain

上の写真は2019年9月に行ったときのイベントスケジュール。

馬車の運行もあります。

 

スポンサーリンク
 

理由その5 アトラクションも充実

こちらも遊園地なら有料となってしまう、ミニ新幹線の乗り物が無料で楽しめます。

娘は大好きで何度もリピートして乗っていました。 

(注記:夏季の福島・新潟競馬開催時は運行していません)

 

そしてぴょんぴょん飛び跳ねて遊ぶ、馬の形のふわふわドームもあります。

 

 

理由その6 レストランとフードコート

 子連れでお出かけのときに気になるお昼ごはんですが、沢山のレストランやフードコートがあり食べるものには困りません。

ただしフードコートは立食専用になっているので、小さいお子様連れはフードコートで買ったものをレジャーシート(ワンタッチテントなど屋根付きのもの不可)など敷いて外で食べるか、外のベンチで食べるのもオススメです。

もちろんお弁当を持っていって芝生で広げて食べることも可能です。

そして競馬場内あちこちに設置してある給水器でお茶、お水は無料です。

 

 

理由その7 キッズルーム完備

まだ小さいお子様は、ずーっと外遊びだと疲れてお昼寝もしたくなりますよね。

急な雨やお子様の休憩場所に快適なキッズルームもあります。

もちろん授乳室、オムツ替えシートや子ども用トイレもあります。

係の方も在中しているので安心です。

f:id:yosounohone:20200128122152j:plain

f:id:yosounohone:20200128122246j:plain

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ついついウトウト......
 

理由その8 番外編 おしゃれなカフェ

パパと子どもたちが外遊びをしている間、館内にはこんなおしゃれなカフェスペースやカフェがあったりします。

ほんのちょっとの時間、ママの休憩場所に...!?(笑)

f:id:yosounohone:20200128122617j:plain

 

ここは映画館のようですが、競馬開催中はパドック映像が、またレースの様子を映画館のようなスクリーンで観覧できます。

f:id:yosounohone:20200128122744j:plain

 

さらにパドック裏には見事な日本庭園があったり、JRA競馬博物館があったりと、

全部回ろうと思うと一日ではとても無理かも、と思うほど盛りだくさん。

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎いつの間に!こんなところで写真撮ってたんかΣ(・ω・ノ)ノ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

広大な敷地に様々な遊具やアトラクション、レストラン、夏場はBBQ場があったりと、季節ごとに楽しめるのも競馬場の魅力。

また館内のトイレには必ずオムツ替えシートが設置してあり、とても子連れに優しい施設です。

重賞レースがない日の競馬開催日や、パークウィンズの日は休日でもかなり空いていますので、我が家はそこを狙ってのんびり遊んでいます。

もちろん娘は大喜び!

家族との楽しい休日に、どこにいこう?と困ったときは、一度競馬場を覗いてみると楽しい発見が沢山あるかもしれません。

 

それではみなさま、良い休日を!

※季節ごとのイベントや変更もありますので、お出かけの際は詳細をJRA東京競馬場公式サイトでお確かめください。

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ちなみに、芝生広場とかで、屋根付きテントスタイルのシートは使えないので、入り口でお預かりになっちゃうのでご注意を~。

 

毎週の競馬予想はこちら

www.yosounohone.com

 

スポンサーリンク