競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と追い切り注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、調教評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【ローズステークス 2021予想】追い切り・ラップ適性 & 各馬評価まとめ / 連対数豊富なイーブン実績型

f:id:yosounohone:20210917080409j:plain

 ■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)

 

――「去年穴を空けたタイプはラップ的に…」という入口なので、当然現時点クールキャットや、アールドヴィーヴルは見えておりまへん。

目次

9/18(土)追い切り注目馬はこちら

【追い切り注目馬】【初風S】【御宿特別】他 中山競馬

【追い切り注目馬】【ケフェウスS】【大府特別】他 中京競馬

9/19(日)追い切り注目馬はこちら

【追い切り注目馬】【ラジオ日本賞】【レインボーS】【浦安特別】他 中山競馬

9/20(月)重賞予想と追い切り注目馬はこちら

【セントライト記念 2021 予想】

【追い切り注目馬】【セントライト記念】【12R3歳以上1勝クラス】他 中山競馬

【追い切り注目馬】【JRAアニバーサリーS】【オルフェーヴルC】【ヤマボウシ賞】他 中京競馬

ローズS 2021 レース概要

 

※今年2021年は、JRA発表の開催日割の変更に伴い、昨年に引き続き中京芝2000mとして行われる

 

ローズステークス G2

2021年9月19日 5回中京4日目

発走時間:15:35(予定)

中京 芝2000m

サラ系3歳 オープン

2020年優勝馬:リアアメリア 牝3   1:59.9   川田将雅

 

 

ローズS 2021 枠順

 

 

1 1 イリマ 牝3
1 2 エンスージアズム 牝3 岩田
2 3 アイコンテーラー 牝3 亀田
2 4 スパークル 牝3 藤岡
3 5 クールキャット 牝3 ルメール
3 6 メイショウオニユリ 牝3 池添
4 7 ストゥーティ 牝3 吉田
4 8 オータムヒロイン 牝3 古川
5 9 タガノパッション 牝3 岩田
5 10 エイシンヒテン 牝3 松若
6 11 プリュムドール 牝3
6 12 アンドヴァラナウト 牝3 福永
7 13 コーディアル 牝3 鮫島
7 14 アールドヴィーヴル 牝3 松山
7 15 オパールムーン 牝3 横山
8 16 タガノディアーナ 牝3 和田
8 17 オヌール 牝3 川田
8 18 レアシャンパーニュ 牝3 浜中

 

 

ローズS 2021 ラップ適性・追い切り 

 

 

 

※ラスト4Fの各区間加速内に、-0.5秒以上の加速(差)が生じるレース(例:12.5-12.0-11.9-12.2)が定義

タガノディアーナコーディアルレアシャンパーニュメイショウオニユリとコースラップ適性上位。

 

追い切りからは、アールドヴィーヴルオヌールタガノディアーナが良好

 

 

 

ローズS 2021 過去レース傾向

 

 

「条件替わりで傾向もへったくれもない」ので飛ばす。

ちなみに、阪神1800mはご存知9割がた瞬発戦になる超瞬発特化条件であり、今年の中京2000m→阪神2000mのほうがラップ適性的には近似性があって秋華賞の前哨戦として適当。

 

PR:今週の無料予想
┣セントライト記念
┣ローズステークス
秋に向けてギア上げてきました!
昨年はセントライト記念を的中~
━━━━━━━━━━━━━━
無料予想:セントウルS
着順8-15-14(1,2,4人気)的中
3連複17.9倍×500円
8,950円 獲得
無料予想:札幌2歳S
着順9-7-10(1,4,5人気)的中
3連複27.7倍×400円
11,080円 獲得
3番競走除外のため回収率は実質386%!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年はセントライト記念的中~
■セントライト記念2020
着順6-9-7(4,1,2人気)的中
3連複20倍×500円
10,000円 獲得
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
ローズS・セントライト記念
無料予想はこちらからチェック↓
【無料登録へジャンプする】
土曜日ももちろん無料予想あります!3連休はココで競馬楽しんでください♪

ローズステークス 2021 予想印は!? ホネ的注目馬 各馬評価まとめ

 

 

 

◎タガノディアーナ / ◯コーディアル / オヌール / スパークル 他

去年はフルゲートで、阪神千八(ど瞬発戦条件)からの舞台替わり初年度ということで、意気込んで臨んだ結果、まさかの瞬発戦(12.1 - 11.6 - 11.3 - 11.6)の憂き目にあった中京版ローズS。

今年は、瞬発戦、平坦戦どちらに転ぶかは不透明だが、昨年結果を振り返り、決めていることがある。

瞬発戦になっても、穴を空けたのは、それまで【瞬発戦2平坦戦2消耗戦0】だったムジカであり、【瞬発戦2平坦戦3消耗戦0】だったオーマイダーリンであったという点。

穴を狙うことだけに徹して、その再現を狙う。

今週は、月曜のセントライト記念で穴から穴狙いは厳禁だろうし、荒れるとしたらこっちだと思っていたところもある。

 

 

(出走馬確定の木曜時点で)今のところの本命予定は、◎タガノディアーナ

チューリップ賞当時に狙い、どちらかというと緩んでからの瞬発戦向き、と思っていた馬が、ここ2戦平坦戦で実績を積んで、【瞬発戦3平坦戦3消耗戦0】で登場。

マイルが短かったのは明らかなようで、当然2000mは◯。

鞍上も、チューリップ賞当時までは溜めてズドンでこそと思っていただろうが、今なら(馬場のことも考えて)3列目までは取りたいと思って乗ってきてくれるだろう。

馬自身戦績通り、またリオンディーズ産駒がやたらと芝1800mを得意としていることからも、1F長いという可能性もありそうだが、想定通り単勝10倍台なら一発に賭けてみたいシーン。

実はそう見せて、(小倉千八、中京千六から穴を空けた)昨年の2~3着勢のように距離延長で......というのにも期待している。

 

そして、2番手に◯コーディアル

前走は加速ラップフィニッシュ多発状況(直線追い風が作用した可能性)の小倉とはいえ、1勝クラスとしては上々の内容。

血統的にもエピファネイア産駒だけにこの条件は期待値は高いはずで、(◎より妙味はあってもなお2番手の位置づけとの想定だが、)オッズ差次第では、入れ替えてもという存在。

前走を見ても、スピード馬場はうってつけで、あとは気性面に課題を残すタイプで、前半の位置取りが極端に悪くならなければ。

 

 

以上2頭が、数少ない(というか1回だけ)“痕跡”から、中京2000m版ローズSをラップ的に見た場合に、積極的に狙うべきと思っている面々。

論法としては、今年結構自信アリの部分。

何せ、オークス組を筆頭に、この2頭以外、ほとんどが瞬発戦実績オンリー型(例【瞬発戦2平坦戦0消耗戦0】)か平坦戦実績オンリー型(例【瞬発戦2平坦戦0消耗戦0】)に2分される状況。

偶然なのだろうが、この戦法に決めた結果ここまで絞れてくれるのだから予想がしやすい。

その道に決めたら、あとは話は早かった――それが、今年のローズS予想の全貌。

あとは、「そもそも穴党の出番なし」という事態(リスク)や馬券(期待値と回収策)をしっかりと見極めて臨むのみかなという。

 

 

他では、血統面を中心に、オヌールスパークルレアシャンパーニュといったところに注目。

“隠し玉”レアシャンパーニュは、前走の時計と、まだまだ距離が延びて良さそうなレースぶりに好感だし、ラップ的にも合ってきていい印象で。

 

 

↓↓↓以下、当日午後追記。

 

今日のポイントは、直前まで刻一刻と乾燥化が進むことと、にもかかわらず大して時計的に参考になる条件戦が組まれていないこと。すなわち10R納屋橋Sでの判断となって、かなりバタバタしそう。

とりあえず、◎◯は揃って外枠を引き、昨日(土曜)の雨中競馬ならいざ知らず、今日の“超速乾性ボンド”状態では、狙いとしてやや慎重にならざるを得ないか。

長く脚を使えそうなタイプでも、イン差し以外は基本的には厳しくなるとの見立て。既出の馬たちに加えて、先行どころと差しではイリマエンスージアズムあたりを一考中。(9/19 13:45追記)