競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

6着までがレースレコードで駆け抜ける! 3/16(土) フラワーC2019 レース結果と回顧

 

 

――先週の大きな流れの中での話をすると、ここでの◎3着的中が、かえって阪神大賞典での警戒心を生んだ気がする。。。

 

その意味では、ロードヴァンドールの悲劇〜プロローグ〜とも言うべきレース。

 

 ホネ的! レース回顧 フラワーC2019

 
 
3/16フラワーカップ ○的中

 

高速決着。断トツのレースレコード更新。

 

他でもなく、レースを引っ張って一度も後続に差を詰めさせず、ラストは流す余裕まで見せて圧勝したコントラチェックの強い競馬の賜物。

 

指数レベル的にも、4〜5着あたりで零年の勝ち馬レベルといったハイレベルなものとなった。

 

また、どう頑張っても、勝ち馬はおろか、2〜3着に入るにも後方にいては不可能なレースだった。

 
 
予想としては、この前のファルコンSに続き連続的中と珍しく良い形。
 
ただ、◯▲◎の3複を厚くというより、◎から◯▲どちらかが崩れるパターンを想定しての買い目だったため、ここで一気に回収とはいかず。
 
まあ、そもそも1-2-5番人気の組み合わせだったのでね。
 
===PR=============== 
《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

f:id:yosounohone:20190306142554j:plain

 

予想と結果

 
予想➡➡➡◎ランブリングアレー
結果➡➡➡3
好位から、4角で2番手ジョディーに並びかけて直線で競り落として2着なったか、
というところに4番手あたりから伸びてきた、▲エールヴォアに詰め寄られ、ハナ差3着に終わる。
 
懸念された、気性面は概ねクリア。
 
(たしか)パドックで周回を重ねて、少し危なっかしい感じも覗かせていた気もするが。
 
いずれにせよ、レースに影響するようなところは見せず、オトナな様子を見せてくれた。やはり、休み明けだっかことも良かったか。
 
この後は、特に関東圏ではうるさい部分が出てきそうなので要注意。
 
 
予想➡➡➡◯コントラチェック
結果➡➡➡1着
 
圧勝も圧勝。
終始、能力の違いといった感じで2〜3馬身差を保って駆け抜け最後も2馬身半差。
 
時計の出る馬場とはいえ、断トツのレースレコードを記録(ちなみに、離された6着アイリスフィールの1分48秒5でもレースレコード樹立!(笑))。
 
しかも、この馬に関しては終始楽走、最後50m以上を流してのもの。
 
ここまでのこの馬の内容はかなり秀逸。
 
指数的にもファンディーナ、オウケンサクラなどこのレースでの過去最高レベルを楽々上回った。
 
あとは、これで完全逃げスタイルということになりそうで、常に目標にされる(またはそれを嫌えば不自由な競馬になる)立場でどうかというところ。
 
 
予想➡➡➡▲エールヴォア
結果➡➡➡2着
こちらも歴代このレースの勝ち馬レベルの競馬をしての2着、という内容は立派。
 
メチャクチャ切れるタイプではないので、対コントラチェックだけでいえば、後ろからでは苦しかった。
 
 
予想➡➡➡☆アイリスフィール
結果➡➡➡6着
のっそりと出て、最後方から。超大味な競馬だが3角からの懸命の伸びで6着と、ある意味では勝ち馬以上に目立つ競馬ぶりだった。
 
前と離されているので、直線での伸びは画面には映ってはいないが。
 
実際上がりは最速で、流したコントラチェックによるものとはいえレース上がり34.9秒を1.1秒上回った。
 
新馬直後ということを考えると、先々相当楽しみ。
 
その内容は直線画面外とはいえ、しばらくは過剰人気するのだろうが……。
 
先々、重賞でこの馬の馬券を勝ち獲りたい。

 

===PR=============== 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

 

 先週のレースの回顧と予想はこちら

 

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com 

参考になりましたら、

クリックで応援していただけると嬉しいです!