競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と追い切り注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、調教評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【鳴尾記念 2021 予想】追い切り・ラップ適性 & 各馬評価まとめ / 開催日割り変更のみならず、回復途上の馬場まで味方に

f:id:yosounohone:20200613095002j:plain
 ■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)

――けど、現時点ブラストなんかよりもよっぽど複で売れちゃってるっていう…。

目次

鳴尾記念 2021 含む、6/5(土)中京競馬の追い切り注目馬はこちら

www.yosounohone.com

6/5(土) 東京競馬の追い切り注目馬はこちら

www.yosounohone.com

6/6(日)の重賞予想と追い切り注目馬はこちら

【安田記念 2021 予想】追い切り・ラップ適性・レース傾向考察 & 各馬評価まとめ

【追い切り注目馬】【安田記念】【麦秋S】【小金井特別】他 東京競馬

鳴尾記念 2021 レース概要

 

※今年2021年は、開催日割り変更に伴い、中京芝2000mとして行われる

 

鳴尾記念 G3

2021年6月5日 4回中京1日目

発走時間:15:35

中京競馬場 芝2000m

サラ系3歳以上 オープン

2020年優勝馬:パフォーマプロミス   牡8    2:00.1   福永祐一

 

鳴尾記念 2021 枠順

 

 

1 1 ブラストワンピース 牡6 岩田
2 2 アフリカンゴールド セ6 藤岡
3 3 ユニコーンライオン 牡5 坂井
4 4 ペルシアンナイト 牡7
4 5 ワイプティアーズ 牡6 松若
5 6 ブラヴァス 牡5
5 7 サトノソルタス 牡6 川田
6 8 ショウナンバルディ 牡5 池添
6 9 ヒンドゥタイムズ 牡5 福永
7 10 ペプチドオーキッド 牡6 富田
7 11 クラージュゲリエ 牡5 松山
8 12 アメリカズカップ 牡7 西村
8 13 サンレイポケット 牡6 鮫島

  

鳴尾記念 2021 ラップ適性・追い切り 

 

 

コースとしては瞬発戦 ※ 6割発生の瞬発戦主流条件。

※ラスト4Fの各区間加速内に、-0.5秒以上の加速(差)が生じないレース(例:12.5-11.8-11.9-12.2)が定義

コース適性的には、ユニコーンライオンペルシアンナイトショウナンバルディヒンドゥタイムズアメリカズカップといったあたりに向く。

 

追い切りからは、ブラヴァス評価。

  

鳴尾記念 2021 過去レース傾向

 

 

例によって、条件替わりのため傾向面は飛ばす。

例年の阪神2000mと比較すると、明確に瞬発戦主流セッティングにチェンジして行われるというのがラップ的なポイント。

 

[PR]日本ダービー2年連続的中!
安田記念も2年連続を期待
やはりやってくれました!
ここの人気薄選びは秀逸です◎
━━━━━━━━━━━━━━
【無料予想】日本ダービー
4-1-9人気/3連複88倍×300円
[払戻金]26,400円
[回収率]489%
9人気ステラヴェローチェお見事!
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
昨年はココから安田記念も…
・日本ダービー2020
[払戻金]14,880円[回収率]276%
・安田記念2020
[払戻金]6,720円[回収率]140%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
そして今週の無料予想は・・・
安田記念鳴尾記念
レース前夜こちらからチェック↓↓
→安田記念の無料予想
昨年は堅い展開もちゃんとプラス収支!
買い方&人気薄馬の選び方は見るだけでも参考になります◎

鳴尾記念 2021 予想印は!? ホネ的注目馬 各馬評価まとめ

 

 

 

金曜はかなり本降りの雨に見舞われ、天気が回復する土曜も馬場への影響は免れないか。 

 

◎ショウナンバルディ

この馬が重賞で勝つならやはり少頭立て、ということで。

加えて、回復途上の土曜馬場想定。

そして、ベースは、先週高速化した馬場の雨上がり(しかも、中京は午前中から晴れそう)のコンディションということで楽しみをもって狙いたい。

54キロの中日新聞杯4着からここでは足りないが、ラップ的にもコース的にも適性は高い。

前走の都大路Sは、平坦戦型のマウントゴールドが一発を決めた一戦で、実際に平坦戦ラップ決着。瞬発戦濃厚な今回は好転する。

 

 

あとは、上5~6頭が差をつけているとみてあまりそそられる穴馬はこれといって見当たらないが、◯ブラヴァスは、この中間と乗り替わりで変わり身があっていいと思っている一頭。

適性、馬場に関して強気に推せるということではなく、この馬に限っては脚質利とあからさまに「雨降って嫌われ」な頃というニュアンスが大きい狙いにはなるのだが。

先にも記したように、ベースが高速馬場の回復一途の稍重程度なら全く違う走りを見せられても。

 

△サトノソルタスは、前々から運べれば勝ち切れる実力者だとは思うが、そもそもデビュー2戦目以来連続好走がなく、主に位置を取れずにポカを挟んできている馬だけに押さえ程度。

今回はこの馬にとっての最大の狙い頃=休み明けでもない。