競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と追い切り注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、調教評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【追い切り注目馬(先週の回顧)】【タイキシャトルC】【ホンコンJCT】他 2024/6/2(日) 東京・京都競馬 唯一の問題点

■ブログランキング参加中です(記事が参考になったという方は是非クリックで応援をお願いします)

 

――期待値面での(下げ)ポイントになりうるあの部分だけ、目立っちゃうんだろうな~なニシノカシミヤ。

目次

 

www.yosounohone.com

3回2日東京競馬 追い切り注目馬 予想と結果

 

 

 

【東京4R】3歳未勝利

ヴァズレーヌ

予想➡➡➡(レースケン)

結果➡➡➡1

人気で狙えるような気性ではないことからケンとしたが、逃げて出し切ってのこのパフォーマンスは優秀でやはり強い。

 

 

 

【東京3R】3歳未勝利

チカチャン

予想➡➡➡

結果➡➡➡10

馬体重にもみられるとおり、ちょっと成長力が感じられず、この上りにとどまっての0.7秒差というのはさすがに物足りない。

 

 

 

【東京4R】3歳未勝利

クールソル

予想➡➡➡

結果➡➡➡3

5着馬(ミルフルール)ももちろん良いが、重馬場で前々から粘った100倍台という点と、相手(ミルフルール)は間隔が空いての大幅増(実際には戻したもの)だったあたりからあえてこちらに注目したい。 ☆次走注目馬☆

 

 

 

【東京9R】ホンコンJCT

ビターグラッセ

予想➡➡➡

最終追い切り美浦W★★

 

結果➡➡➡2

個人的には、前走あれだけのキレで好パフォーマンスだったことから「渋ってマイナス」(と判定して勝負自重)、陣営は「渋るのはプラス」と言っていたあたりだけメモしておきたい一戦。 ☆次走注目馬☆

 

 

 

【東京10R】タイキシャトルC

ニシノカシミヤ

予想➡➡➡

結果➡➡➡3

この週のラチ沿い逃げ粘りであること、水準ともに申し分ないのだが、この日の馬場でも前半5F57.6秒は目立ち過ぎるハイラップで、その点がむしろ次戦時(期待値)のポイントになりそう。

 

 

ダノンミカエル

予想➡➡➡

結果➡➡➡8

内を突いてスルスルと差を詰めた内容は、ひょっとしたら次即挽回のサインという可能性もある。 ☆次走注目馬☆

 

 

 

4回2日京都競馬 追い切り注目馬 予想と結果

 

 

 

【京都3R】3歳未勝利

リリーズブルーム

予想➡➡➡

結果➡➡➡2着

躓いて出遅れた前走、3走前で減らした馬体回復優先だった2走前は度外視戦であり、以前評価したこの条件替わりでマークしたこのくらいのパフォーマンスがやはり本来の姿だろう。

 

 

 

【京都6R】3歳未勝利

ティンティンデオ

予想➡➡➡

結果➡➡➡1

ここでの着差から人気する一方だろうが、そこまでのハイパフォーマンスではないというのがポイントで、見事な加速ラップフィニッシュについてもやや“余計なピース”判定。