競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

午前はあの馬の去勢明け2戦目に注目 3/23(土)阪神競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain
 

――6Rにも注目。

 

ただ新馬戦もレベルは高くないし、そう甘くはないかな。

馬名のハロウィン(お菓子)感とは裏腹に。

トリックオアトリート、的な?

 

3/23(土)阪神競馬

 

坂路調教評価

 

【阪神3R】
グラウクス 

3/20調教◯ 調教動くタイプなので助手騎乗前提だが、その場合11.7-12.2が秀逸。

未勝利は卒業出来て良い。ーー助手騎乗

 

(前走時) 2/27調教◯ 49秒台の大幅自己ベスト更新、この日の1番時計。

 

終いも12.1-12.6で未勝利馬なら十分過ぎる好時計。

 

助手騎乗なら楽しみある。――助手騎乗 

 

2/21調教◯ 早い時間帯の今の馬場だが、一応自己ベストは更新していて、

終い12.1-12.5で未勝利馬としてはまあまあ。

 

助手騎乗での時計なら、芝でダメでもダートなら力上位の可能性も。――助手騎乗

 

 

 

【阪神5R】
ペイズンストリート 

(前々走時) 1/9調教◯ 遅い時間帯に未勝利馬で、52秒台、終い2F24秒台なら優秀。

 

助手騎乗によるものなら、アタマまで期待できる。――ジョッキー騎乗(一杯)

 

 

 

【阪神6R】

ヘイワノツカイ

中間B

鞍上は牡馬騎乗時は単ハイアベレージでほぼプラだが、関東馬だとさらに率上昇し、

単回プラスに。

 

産駒牡馬が、通年・時期ともにあまり良くないが。

 

 

シュガリートリーツ

中間B-

鞍上はもともとトータルで単回複回ともプラスの好条件で、関西牝馬騎乗時はそれだけで複勝勝負級の率57%、回162の絶好パフォーマンス。

 

産駒牝馬は微妙も率はあって勝負可能。 

 


アイラブテーラー 

3/20調教◯ 時計の出る馬で、早い時間帯の今の時計の出る馬場での51秒台、

終い11.9-12.2は縦比較ではまずまず好調といった感じだが、横比較ではやはり目立つ。

 

つまるところ、助手騎乗ならクラス突破級評価与えても。ーージョッキー騎乗

 

(前走時) 2/27調教◯ 2週連続で自己ベスト更新で、この日は遅い時間帯に断トツの更新。

 

12.3-12.4の終いも、助手騎乗でのものなら十分過ぎるもの。――ジョッキー騎乗。

 

2/20調教◯ 新馬勝ち直後としては、並ではないラスト12.1-12.1。

 

当然の自己ベスト更新。助手騎乗によるものなら連勝級評価妥当か。――ジョッキー騎乗

 


ディープダイバー 

(前走時) 2/21調教◯ 早い時間帯だが、額面上は前走G1時と変わらない好時計で自己ベストを更新。

 

人気してしまうだろうが、500万下では普通に上位か。

助手騎乗なら本命級。――助手騎乗

 

 

 

【阪神7R】
ファステンバーグ 

(前走時) 2/27調教◯ 8時台に、自己ベスト更新の51秒台で、悪くない終い12.3-12.4。

 

助手騎乗でのものなら、500万下突破の可能性十分。ーー助手騎乗

 

 

 

【阪神8R】
ネクストムーブ 

(前走時) 3/3調教◯ 日曜の速い時間帯ではあるが、自己ベスト更新で12.2-12.1の加速ラップはなかなか優秀。

 

ラスト2F24.3秒も断トツ自己ベストで、助手騎乗なら好走可能。ーー助手騎乗

 


ブロンズケイ 

(前々走時) 2/22調教◯ 自己ベスト更新で、終い12.6-12.2の加速ラップが出色。

 

助手騎乗なら、500万下では好走以上まで。――助手騎乗

 

(4走前時) 10/5調教◯ 自己ベスト更新で、12.6-12.3の終いが優秀。

しかも助手騎乗。

 

 

 

【阪神9R】

フェアリーポルカ

中間B+

 

 

ナリス

中間B+

 


リャスナ ☆前走狙い馬☆

鞍上は関西牝馬騎乗時は勝率13%、複勝率58%、複回プラスで複期待値○。

 

産駒関西牝馬も勝率13%、複勝率40%、複回プラスで狙い目。

 

(前走時)「中間B」評価で、未勝利戦のデビュー戦の今回、単中心に狙う。


直線ではフラフラしながらも、最後は1馬身半差をつけてV。

 

ラップも13.0 - 12.0 - 11.3 - 11.4を、5番手外から差しき切っていてなかなか好内容。

 

ただ、どうもこの日はむしろ外枠と直線でも外を伸びたことが結果的に良かった印象で、その点は後押しになったかも。

 

過剰評価は禁物。

 


ラフェリシテ

鞍上は非常にハイアベレージで単回、複回ともプラスだが、産駒牝馬が通年・時期ともにあまり芳しくない。 

 

(前々走時) 11/14調教◯ 助手騎乗なら本命視できる全体時計。

 

ジョッキー騎乗でも一杯でなければ評価できる。――助手騎乗。

 

 

 

【阪神10R】
ドラグーンシチー

中間B-

(前走時) 3/6調教◯ この馬としては、今の馬場ではこの時計で終い12.3-12.1はまあまあといった感じだが、助手騎乗(馬なり)なら。ーー助手騎乗

 

(前々走時) 2/13調教◯ この厩舎とはいえ、自己ベスト更新の好時計と、特に終い12.1-12.0の加速ラップは目立つ。

 

助手騎乗によるものなら、500万下なら勝ち上がれること請け合いの馬の時計だろう――助手騎乗。

 

鞍上は牡馬騎乗時、複回プラス、産駒関西牡馬もこの時期は率◯、単回複回ともプラス。

 

(3走前,4走前時評価)

 


エアアルマス

鞍上は関西牡馬騎乗時、勝率3割超、単回プラスのハイパフォーマンス舞台。 

 

(前々走時) 12/19調教◯ この厩舎ではあるが11.9-12.1は秀逸。

 

自己ベストの全体時計でもあり、ジョッキー騎乗でも高評価必至か。

 

産駒はこの馬自身によるもののみだが、この馬自身が好走あり。――助手騎乗

 

 

 

【阪神11R】

キングオブコージ 

3/20調教△ 確かに、遅い時間帯で、いつもそこまで終いキレッキレの調教タイプではないが、終いどうした?という印象が拭えず。ーー師騎乗

 

(前走時) 中団から長く脚を使って差し切りV。

 

決着指数が非常に高く、500万下レベルでも通用しそう。

 

芝に戻してのこの2戦の内容を見ると、まだ究極に上がりが速くなった場合にサッパリという懸念は拭えないが。

 

緩くない(上がり35秒以上の前後半イーブンペースの)レースとかなら、次走500万下でもあっさりまで。

 

(前々走時) 2/6調教◯ 今の馬場で早い時間帯でのものだが、終いの12.4-12.0はやはり未勝利馬としては無視できない時計。

 

これで助手騎乗なら、高評価必至か。――ジョッキー騎乗。

 


オールイズウェル

中間C

鞍上は関西牡馬騎乗時、特に複で優秀で複勝率40%複回プラス。

単回も93ある。

 

産駒牡馬もこの時期は、このレースでのキセキを始め2~3着穴傾向あって複回プラス。

 

(前走時) 12/25調教◯ 遅い時間帯に終い12.8-12.1は優秀で、相変わらず調教で良い動きを見せている様子。――助手騎乗

 


ケイデンスコール 

(前走時) 11/28調教◯ 全体時計はともかくも、ラスト12.4-12.1はさすがといった印象。

 

助手騎乗であれば好評価与えられる。――助手騎乗。

 

 

 

【阪神12R】
ゼセル 

3/20調教◯ 8時台に、終い12.0-12.3で自身2位の時計。

 

良化が窺え、これで助手騎乗なら一気の500万下卒業まで。ーー助手騎乗

 

人気予想家の推奨買い目は!?
競馬予想なら! 競馬最強の法則WEB

f:id:yosounohone:20190322181044j:plain

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

【阪神6R】 ヘイワノツカイ 中間B  

                  シュガリートリーツ 中間B-

 

【阪神7R】    ニホンピロカラス 中間C+

 

【阪神9R】    フェアリーポルカ 中間B+    

                       ナリス 中間B+

 

【阪神10R】 ドラグーンシチー 中間B-

 

【阪神11R】 アントリューズ 中間C

                      オールイズウェル 中間C

 

【阪神12R】 ムーヴィング 中間C

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

その他今週のレースはこちら

www.yosounohone.com

www.yosounohone.com 

記事が参考になりましたら、

クリックで応援していただけたら嬉しいです!