競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【調教注目馬】2/17(日)東京競馬

 

f:id:yosounohone:20190303081412j:plain

目次

 

坂路調教評価 2/17(日)東京競馬

 

【東京2R】 

ホウオウモントレー

中間S-→1/31調教◯ 時計の出る馬場ではあるのだろうが、終い11.7-11.9はやはり相当目立つ内容。

助手騎乗なら連勝ありそう――助手騎乗。

1/24調教◎ この厩舎だが、前走で馬が変わったか。早く無い時間帯に、自己ベスト並の時計に終いは大幅良化の12.3-11.8。

字面上だけなら素晴らしい。

楽々出した時計なら勝負――助手騎乗。 

(前走時) 11/8調教◯ 相変わらず動く。

この厩舎で微妙な印象も残すが、特にこの日の遅い時間帯に終い12.3-12.1でこの全体時計というのはやはり2歳牝馬としては抜けている。――助手騎乗。

 

トーアシオン

☆前走狙い馬☆ (前走時) 1/16調教◯ どうやら時計は出る馬場のようだが、それを差し引いても目立つ新馬勝ち直後での終い12.0。

全体時計も自己ベスト更新で、十分◯なもので、助手騎乗なら連勝級の評価可能。

 

グルーヴィット

2/6調教◯ 今の馬場で早い時間帯でのものだが、終いの12.4-12.1は1戦1勝馬としては上等なもの。

助手騎乗なら、人気でもまず外せないところか――ジョッキー騎乗。

鞍上もともと優秀な条件で、関西牡馬騎乗時は、さらに上昇し勝率3割近く、複勝率5割、単回複回ともプラス。産駒牡馬も通年、この時期ともに実績あって単回複回ともプラス。

 

シゲルアコヤガイ

中間B

 

【東京3R】

ジーナアイリス

2/13調教◎ この日の遅い時間帯での終い12.5-12.1は、上のクラスの馬たちを含めても特筆級。

これで助手騎乗なら相当で、未勝利どころか、現時点で500万突破級と言っても良いものだが果たして。

自己ベストも更新。

ジョッキー騎乗(一杯以外)で、本命級といったところか――助手騎乗。

2/7調教◯ 今の馬場によるものか、騎乗者によるものかは不明だが、終いの時計が格段に良化。

12.7-12.2の加速ラップもこの日の他馬と比べ優秀。

ラスト2F24秒台自体、上位には他に見られない時計。

助手騎乗なら未勝利突破に期待かかる――助手騎乗。

 

 

レトロフィット

2/13調教◯ 非常に遅い時間帯に自己ベスト大幅更新で、終いも12.1-12.8も上々。

助手騎乗なら、未勝利馬でこの内容は目立つもので、アタマまで狙える――助手騎乗。(前々走時) 11/14調教◯ 助手騎乗ならかなり優秀な非常に遅い時間帯でのこの全体時計。

 

スポンサーリンク
 

 

【東京4R】

トワイライトビギン

2/13調教◯ 遅い時間帯に自己ベスト大幅更新、終いも12.0-12.8もなかなか優秀。

しかも未勝利馬。これで助手騎乗なら1勝は出来て良い内容――助手騎乗。

【東京5R】

デッドアヘッド

1/3調教◯ 終い12.4-12.6はデビュー前の馬では及第点で、これで助手騎乗でのものなら本命級 ※未確認。

【東京7R】

ゴールドパッキャオ

(前走時評価) 1/9調教◯ 遅い時間帯に自己ベスト更新の51秒台。

終いまでしっかりで、助手騎乗によるものなら2勝目を期待していい時計。――助手騎乗。

【東京8R】

ファストアプローチ

2/10調教◎ この日の1番時計タイで、8時台でのものという点も秀逸。

しかも終いも、12.5-11.8と素晴らしく、仮に助手騎乗によるものならクラス卒業必至のデキか――ジョッキー騎乗。

産駒は未知の舞台も、鞍上はトータルでもプラス、牡馬騎乗時は、勝率37%、複勝率74%、で単回複回ともプラスと絶好。

【東京9R】

イメル

☆前走狙い馬☆ (前走時) 1/16調教は、各馬時計が出ているようなので助手騎乗、ジョッキー騎乗などの内容が非常に重要だが、とりあえず自己ベストを更新していて助手騎乗なら優秀。――助手騎乗(馬なり)

 

オーヴァルエース

中間A-(前々走時評価)11/14調教◯ 非常に遅い時間帯に、デビュー前にこの全体時計、終い12.5-12.7は抜けた好内容。助手騎乗であれば本命必至。――ジョッキー騎乗。

 

スポンサーリンク
 

 

【東京11R】

モーニン

2/13調教◯ 自己ベストを更新。早い時間帯で今の馬場だが、それでも終い11.7-11.9は速い。

助手騎乗なら終いの内容的には最高といっていいもので、ここにきてさらに上昇か――助手騎乗。

(前走時) 1/23調教◯ いつも通りの全体時計だが、さすがに時計の出る馬場で11.8-12.0でフィニッシュ。

好状態には違いないだろうが、ジョッキー騎乗ではOP馬としては過信できない時計だろう。

(前々走時) 10/31調教◯ 早い時間帯ではあるが、この日11.9-12.2は目立つ。

助手騎乗でもあり、優良。

 

 

サクセスエナジー

2/13調教◯ 今の馬場で早い時間帯なのでこのクラスの馬としては抜きんでたものではないのかもしれないが、自己ベストを更新し、終い12.0-12.0で減速なしは好印象。

助手騎乗なら高評価――ジョッキー騎乗。

☆前走狙い馬☆

(前走時) 1/16調教は、各馬時計が出ているようなので助手騎乗、ジョッキー騎乗などの内容が非常に重要だが、いつも通りの好時計で助手騎乗または馬なりでのものなら十分優秀だろう。――助手騎乗(一杯)。

 

 

ユラノト

中間B-。 

2/13調教◯ 自身上位の坂路時計マーク時と比べ、今回は明らかに遅い時間での自己2位の時計マーク。

終い12.1-12.1という時計も出色で、これで助手騎乗によるものならさらに上昇の可能性も――ジョッキー騎乗。 

(前々走時) 12/19調教◯

自己ベスト更新で12.2-12.5も優秀。助手騎乗なら評価できる。

12/6調教◯ 自己ベスト更新で、終い12.3-12.2の加速ラップは優秀。

助手騎乗なら上位評価必至。

産駒牡馬はこの時期を抜きにして通期でも低回値で×。

 

 

サンライズソア

2/7調教◯ 時計の出る馬場でも、8時台に自己ベスト大幅更新の好内容。

ラスト2F24.2もチャンピオンズC(3着)前と同タイムだし好調か。

助手騎乗なら好走期待――ジョッキー騎乗。

 

ゴールドドリーム

中間C

 

【東京12R】

エングローサー

中間A-。

☆次走注目馬☆ 

鞍上は関西牡馬騎乗時率は突出しているわけではないものの単回400超、複回プラスと優秀。

産駒もトータルでもほぼ単回複回ともプラスで牡馬は勝率37%、単回400超、複回130超、とこちらも優秀。

(前走時) 中間A。

鞍上は関西牡馬騎乗時率は突出しているわけではないものの単回500超、複回120超と優秀。産駒もトータルでも、ほぼ単回複回ともプラスで牡馬は、勝率42%、単回510、複回140、とこちらも優秀。

勝負。

 

ドリュウ

2/6調教◯ 自身2位の時計で、12.4-12.3の終いもこの馬としても内容濃い。

これで助手騎乗(馬なり)なら軸勝負以上を狙える――助手騎乗(G前追う)。

(前走時) 12/5調教◯ 自身2番時計で、この日では目立つ終い24秒台で12.4-12.2の加速ラップ。

かなり優秀で助手騎乗。

圏内濃厚、本命まで。

 

スポンサーリンク
 

 

中間追い切り評価

最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D

 

【東京2R】ホウオウモントレー  中間S-

      シゲルアコヤガイ  中間B

 

【東京8R】モクレレ  中間C

 

【東京9R】オーヴァルエース  中間A-

 

【東京10R】マイネルファンロン 中間C

 

【東京11R】ユラノト  中間B-

                     ゴールドドリーム  中間C

 

【東京12R】エングローサー  中間A-