競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

【クイーンステークス2019予想 過去のレース傾向分析&各馬評価まとめ】56キロは56キロでも......

f:id:yosounohone:20190616080948j:plain

――やっぱり、内枠を買いたいので。

その差が大きい、△ミッキーチャームと◎。

もちろん、「右回り1800」×「6枠以内」で5戦パーフェクト連対という点も大きいですが。

 

 

クイーンS 2019 含む札幌競馬、本日の調教注目馬はこちら 

www.yosounohone.com 

スポンサーリンク
 

北海道新聞杯クイーンステークス2019 レース概要 

 

クイーンS G3

2019年7月28日 1回札幌2日目

発走時間:15:25

札幌 芝右1800m

サラ系3歳以上オープン

2018年優勝 ディアドラ 牝4 1:46.2 C.ルメール

 

クイーンS2019 枠順

 

 

1 1 サトノガーネット 牝4 ルメール
2 2 リリックドラマ 牝5 菱田
3 3 フロンテアクイーン 牝6 三浦
3 4 ダノングレース 牝4 蛯名
4 5 メイショウショウブ 牝3 池添
4 6 スカーレットカラー 牝4 岩田康
5 7 シャンティローザ 牝5 藤岡康
5 8 フィニフティ 牝4 吉田隼
6 9 リンディーホップ 牝4 荻野極
6 10 ウインファビラス 牝6 松岡
7 11 エイシンティンクル 牝6 武豊
7 12 ウラヌスチャーム 牝4 藤岡佑
8 13 ミッキーチャーム 牝4 川田
8 14 カリビアンゴールド 牝5 柴山

 

クイーンS2019  過去のレース傾向

 
 

傾向的には、手元にある資料を見る限り、

  

そこそこペースは流れることが多く、元来舞台が瞬発戦:平坦戦5分5分のセッティング。先行できる平坦馬が狙い目に

該当馬➡➡➡リリックドラマ、カリビアンゴールド、ミッキーチャーム、メイショウショウブ、リンディーホップ

 

 

社台F&ノーザンF生産馬で3番人気以内の人気馬が猛威をふるうレースでもある 

該当馬➡➡➡ウラヌスチャーム、サトノガーネット、ダノングレースあたりまでは3番人気圏内

 

 

間隔中4~19週で近10年(9-8-10-63)単回147複回97と、中心ではここからしか狙えないレベル 

該当馬➡➡➡リリックドラマ、フロンテアクイーン、ダノングレース、メイショウショウブ、スカーレットカラー、シャンティローザ、エイシンティンクル、ウラヌスチャーム、ミッキーチャーム

 

 

単勝50倍以上での好走は、札幌・函館芝3着経験(2勝クラス以上)ありの馬に限られる 

該当馬➡➡➡最終的に、ウインファビラス、シャンティローザあたりが該当か

  

といった感じ。

 

スポンサーリンク
 

 

レース傾向分析 考察&まとめ 

 
(↓12:02加筆修正 スミマセン、なんか最新バージョンが飛んでしまって下書き段階のものが公開されてしまっていました💦 最新更新版は下記です) 

 

去年は中盤で緩んで12.5 - 11.8 - 11.3 - 11.5と急加速が入る瞬発戦、低レベル戦。

近10年の大半はコース傾向通り平坦戦だが、ここ2年は、ひと息入れてからの瞬発戦が続いている状況。

ただ、瞬発戦といっても、最後の直線で加速しているわけではなく、4コーナーにかけてのペースアップによるもの。

コーナーでの加速がポイントになってくるパターンで、器用な立ち回りが求められる展開となっている

実際、ここ2年の好走馬は逃げ切り勝ちの17年アエロリットを除けば、全馬3コーナーから4コーナーにかけて通過順を上げている。

 


「内枠」「1ヶ月以上の間隔を空けた馬」「55キロ」あたりも重要ポイント。

全てを満たした馬は、近年では12年と18年以外の年で必ず1頭は好走、16年1着マコトブリジャール(単20.2倍)3着ダンツキャンサー(46.9倍)、17年2着トーセンビクトリー(同14.7倍)3着クインズミラーグロ(同18.7倍)が該当するなど破壊力も抜群。

当日、やたらと外有利な馬場になっていたりなどがない限り、この内枠に入った余裕のあるローテに該当する馬は狙っておくべき。


関連して、上に挙げた「中4~19週」あたりを買っておけばいいレース。

ただ、今年は例年不利な外枠に入った馬も多く、それらを除くとリリックドラマ、フロンテアクイーン、ダノングレース、メイショウショウブ、スカーレットカラー、シャンティローザという状況。

 

あとは、だいたい5〜6歳の人気薄を絡めると奏功するレース。

 

土曜を見ると、馬場は昨年より速く、アエロリットが1分45秒台をマークして圧勝した一昨年並みか。

流れさえすれば、今年も1分46秒台を切る可能性は十分。

そこそこ先行勢も揃って決着時計は速くなりそうだが、一方で時計が出るということは速い上がりが使える馬場でもある。

少しでも、中盤から最終コーナーにかけて緩めば、昨年、一昨年に続く3年連続の瞬発戦になる確率も結構あるのではとみている。

「速そうだな〜」と思っている時ほど真逆、というやつだ。

ポイントは、豊さん(エイシンティンクル)かなぁ。

 
 
ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです。

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。

※クイズ第3弾!
Q.相方ホネ妻が一番好きなレースは?
①エリザベス女王杯(「女王ってアタシのこと?」)
②有馬記念(「私とダスカとどっちが強いと思う?」)
③アイビスSD(「やっぱりAll Time全速力がいいわよねー」)

バレバレ……問題作りヘタクソか!?(笑)
そんなホネですが、今週も頑張って参ります!
(正解は上のブログランキングで飛んだ先の60位前後のサイト紹介文中にありま〜すw)
いつも応援ありがとうございますm(__)m

 

スポンサーリンク
 

予想印は!?ホネ的注目馬!各馬評価まとめ

 

 

(↓12:02加筆修正 スミマセン、なんか最新バージョンが飛んでしまって下書き段階のものが公開されてしまっていました💦 最新更新版は下記です)  

◎フロンテアクイーン

ご存知G2~G3なら堅実タイプで、昨年のこのレースでは55キロで2着。

今年1つ年を重ねて、56キロだが、好枠を引いたし相対的に上位に来れるだけの条件は整ったと判断した次第。

ペースも、上に書いた通り、ひと息入れてコーナーリングでの急加速展開に、今年も案外なるんじゃないかとみているので。

そして、右回り1800m戦で6枠以内なら、5戦5連対。この馬にとっては、今回これがなんと言っても大きい。

内枠で適度に間隔の空いた馬で、本来ならば55キロ勢(△リリックドラマ、△ダノングレース)を狙いたいところではあるのだが、前者はさすがに前走楽逃げの決してレベルの高くない2勝クラスからの臨戦、後者は前走散々けなした低レベル戦福島牝馬S3着では中心では買えず......、ということもあっての最上位評価。

ちなみに、このレースでは近年苦戦傾向の56キロ勢だが、芝牝馬限定重賞全体で見ると56キロ勢は、むしろ大半を占める格下勢よりも成績優秀なくらい。

好走率的にも、単回値的にも(複回だけは微妙だが)55キロ勢の上をいっている。

むしろそれ(56キロ)が理由で、必要以上に嫌われてくれないかとさえ考えている今回。

そうは言いながら、右回りの1800m戦でなかったら、フロンテアクイーンの56キロは飛びつかないのだが。

 

 

以下は、こぞって有力馬が外枠を引いたなという印象の今回、評価を若干下げつつもやっぱり有力という感じの外枠勢から。

 

 

◯エイシンティンクル

その外枠勢の中では、この人気ならまだ上位評価でもと思わせるのがこの馬。

自身が高速馬場向きだし、時計の出る馬場ならやはりディープか。

ディープ勢では他に、時計が出るなら外せない印象の△ミッキーチャーム、調教好感の△フィニフティといったところも評価するが、中でも上位はこちらとした。

恐らく同型との兼ね合いもあってなめられているのだろうが、2番手以内なら展開ひとつだと思っている。

 

 

▲ウラヌスチャーム

高速決着だった既出の17年や14年を見ると、キンカメ×サンデー配合馬がともに好走を果たしていて、今年血統的には唯一該当。

後方からで、瞬発戦向きで、人気になりそうということで、本来軽視の予定だったが、時計が出る様相なら怖い。

社台・ノーザンF生産の上位人気馬が猛威をふるうレースでもある。 

 

 

そして、同じ高速決着での好走血統パターンから、穴で注目したい☆ウインファビラス

前走は前に行った組には厳しい展開で、度外視の一戦。

そして、その前の福島牝馬Sは不利で、これまたノーカウントの競馬。

サンデー×グレイソブリン配合が、先の14、17年でともに好走と、▲同様に高速馬場のこのレースなら合ってきて不思議ない。

過去傾向からは買いづらいところだが、良で初の洋芝、滞在競馬という点も含めて、一発に期待する。

 

スポンサーリンク
 

 

 

先に挙げた、△ミッキーチャーム、△ダノングレース△リリックドラマ△フィニフティに、さらに△サトノガーネット△メイショウショウブと、14頭立てにしては挙げればキリがないといった印象だが、

◎も大本命ではないし下手に絞らずにいくべきレースかとみている。

 

ちなみに、贖罪の気持ちを込めて一頭買わない(予定の)馬を挙げておくと、比較的人気上位のスカーレットカラーについては今回はパス。

1800mへの距離短縮と、高速馬場が理由。

前走(マーメイドS)もタフな馬場だったように、この距離なら今の馬場とは逆で時計が掛かってくれないと厳しいのではとみている。

その前走は、馬券的にも、内容的にも褒めたたえてしまった馬ではあるのだが……。

なんか、嫌〜な予感がするな〜。。。(笑)

激ハイにでもなって、すっ飛んできたりすんのかな(゜-゜)

 

 

ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。現在60位前後におります。


 

PR

今なら無料登録で500ポイントプレゼント中!

競馬予想を更に充実させるための予想情報や予想ツールが満載の『競馬最強の法則WEB』

人気予想家の推奨買い目や、「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトも揃っています。また南関東競馬など地方競馬予想も充実!

無料会員登録はこちら⬇
 

 

その他今週のレースはこちら  

アイビスサマーダッシュ2019 予想

www.yosounohone.com

 

【調教注目馬】7/28(日)札幌競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/28(日)小倉競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/28(日)新潟競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/27(土)小倉競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/27(土)新潟競馬

www.yosounohone.com

【調教注目馬】7/27(土)札幌競馬

www.yosounohone.co 

RACEHORSE DATA

サートゥルナーリア

www.yosounohone.com

キセキ 

www.yosounohone.com  

スポンサーリンク