競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

2019/2/17(日)京都 調教注目馬

 

【坂路調教評価】

 2/17(日)京都競馬場

【京都6R】 

注目馬➡➡➡フォレブルート

☆前走狙い馬☆鞍上は牝馬騎乗時アタマはないが複回プラスで、産駒はこの時期好調で、牝馬も単回複回ともプラス。

 

 

(前走時)1/9調教◎ 遅い時間帯に1戦1勝馬の時計とは思えない、自己ベスト大幅更新の51秒台かつ抜群の終い12.0-12.1のラップ。

 

 

この厩舎だけにスプリント志向強いのだろうが、それでも助手騎乗によるものなら勝負必至級の目立つラップ。

ジョッキー騎乗(一杯)以外なら、2勝目はいずれ楽々あげられそう。――ジョッキー騎乗(馬なり)。

 

 

(前々走時)11/14調教○ 遅い時間帯のデビュー前2歳牝馬のこの全体時計は目立つもの。助手騎乗なら本命視できる。――ジョッキー騎乗。

 


注目馬➡➡➡アカネサス

2/10調教○ 自己ベスト大幅更新で、終い11.5-12.1もベスト。時計の出る今の馬場とはいえ、11秒台をマークしている点は新馬戦時以来で非常に目立つ。

助手騎乗なら本命級――助手騎乗。 

 

 

(前走時)1/6調教○ いつも良く時計の出る馬だが、自己ベスト更新でこの日の1番時計、終いまでしっかり。ラストは大きく減速する馬も多いこの日の馬場でこのラップは早い時間帯でも優秀。

 

 

これで助手騎乗(一杯以外)なら、新馬勝ちした頃の好調期突入とみていいか。――助手騎乗(一杯)

 

 

(前々走時)10/21調教○ 前走、前々走時とは異なり、終い速い時計が戻ってきた。この時間帯で12.4-12.3の加速ラップということで評価できる。

 

 

本命視するには出来れば助手騎乗でのものであってほしいところ、という中で助手騎乗によるもの。

 


注目馬➡➡➡アスカノダイチ

2/6調教○ いつも通りの遅い時間帯での追い切りとなったが、良化顕著。

自己ベスト大幅更新で、終いも自身ベストの12.5-12.4の初加速ラップフィニッシュ。助手騎乗によるものなら、連勝濃厚か――助手騎乗



注目馬➡➡➡エヴァキュアン(前走時評価)

 

 

 

【京都8R】

注目馬➡➡➡ワンパーパス

中間A

 

 

注目馬➡➡➡ブラックジルベルト

※次走注目馬※ (前走時)道中で徐々に後方にポジションが下がってしまったのを挽回しようと、3コーナーから外を回って押し上げるロスの多い競馬。4コーナーではムチも入った。そして、直線では○オーダードリブンに前をカットされる不利。

そこからまた盛り返して外を伸び、上がり3位の脚でゴール。

 

 

正直、このクラスで勝ち切れるかというと微妙なレベルだが、また大穴までに人気を落とす可能性もある。次走以降、今日(9番人気)より人気しないなら2~3着穴で狙いたい。

 


注目馬➡➡➡ヤマニンペダラーダ

☆前走狙い馬☆距離延長楽しみ。

(前走時)1/20調教○ 時計の出る馬場とはいえ、ラップが良い。助手騎乗なら500万下では上位評価妥当。あとは鞍上次第。



注目馬➡➡➡ドラグーンシチー

2/13調教○ この厩舎とはいえ、自己ベスト更新の好時計と、特に終い12.1-12.0の加速ラップは目立つ。助手騎乗によるものなら、500万下なら勝ち上がれること請け合いの馬の時計だろう――助手騎乗

 

 

鞍上は牡馬騎乗時、複回プラス、産駒関西牡馬もこの時期は率○、単回複回ともプラス。

 

(前走時)1/23調教○ 今の馬場で、この厩舎ではあるが、自己ベスト並&12.3-12.2の加速ラップもこの日の馬場的にも非常に優秀。いつもながら坂路での動き優秀。

助手騎乗(一杯以外)なら本命級。

 

 

(前々走時)9/26調教早い時間帯だが、終いは12.4-12.5は3歳馬では優秀。

助手騎乗ならなかなかの内容。

 

 

注目馬➡➡➡イルーシヴゴールド

2/13調教○ JRA未勝利で転厩緒戦だが、遅い時間帯に終い11.9-12.2ならこのクラスで通用しても不思議ない。助手騎乗によるものならアタマまであっても――助手騎乗

 

 

 

【京都9R】

注目馬➡➡➡エイシンレイマン

2/13調教○ 遅い時間帯に自己ベストを大幅更新。

終い12.1-12.3も1000万下ではかなり優秀。助手騎乗なら高評価――助手騎乗

 

 

 

【京都10R】

注目馬➡➡➡ダイアトニック

☆次走注目馬☆ 鞍上は牡馬騎乗時(3-2-2-8)単回複回ともほぼプラスの好条件。産駒牡馬も母数少ないとはいえ好走多く単回プラス。

 

 

(前走時)1/16調教は、各馬時計が出ているようなので助手騎乗、ジョッキー騎乗などの内容が非常に重要だが、自己ベスト更新で終い12.4-11.8は目立つもの。

助手騎乗なら本命級まで。――ジョッキー騎乗(馬なり

 

注目馬➡➡➡テラノヴァ

2/13調教○ 遅めの時間帯に、ほぼ自己ベスト並の時計。終いは11.9-12.1と、自己ベスト時より優秀。今の馬場だが、それでも助手騎乗によるものなら、クラス卒業のチャンスまで――ジョッキー騎乗。

 

 

 

【京都11R】

注目馬➡➡➡メイショウワダイコ

中間B

 

 

注目馬➡➡➡ヤマニンアンプリメ

中間B

 

 

注目馬➡➡➡オウケンビリーヴ

2/7調教○ 時計の出る馬場でも、50秒台、ラスト2F12.2-12.2ならやはり目立つ。助手騎乗ならかなりの好状態――助手騎乗

 

 

鞍上複回はプラスで、産駒牝馬もこの時期複回プラスで率も上々。

(前々走時)9/19調教○ 遅い時間帯にラスト2F、23.9は優秀。

 


注目馬➡➡➡ジューヌエコール

2/6調教○ 遅い時間帯に断トツの自己ベスト&この日の1番時計。

終いはさすがに12.1-12.7と減速したが、自身2番目の時のラップと比較しても悪くはないだろう。

 

 

あとはこの時計なので、騎乗者はどちらでも可として、一杯かどうかで判断したい――ジョッキー騎乗(一杯)。

鞍上はもともと好成績で、牝馬では単回も含めともにプラスの好条件。

産駒牝馬もこの時期、複回プラスで率も上々。

 

 

(前走時)中間○鞍上率はそこそこという感じだが、複回プラスで穴傾向あり。

産駒牝馬は回収値低いが、好走率という意味では十分な40%超のこの時期。

 


注目馬➡➡➡ゼンノサーベイヤー(前々走時評価)

 

 

 

【京都12R】

注目馬➡➡➡ザクイーン

中間B

 

 

 

【中間追い切り評価】

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

 

 

【京都3R】アスタードラゴン 中間C

 

【京都8R】ワンパーパス 中間A

 

【京都11R】メイショウワダイコ中間B

      ヤマニンアンプリメ 中間B

 

京都12R】ザクイーン 中間B

 

 その他今週のレースはこちら

 

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com

yosounohone.hatenablog.com