競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬まとめ&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

いざ夜明けの時⁈ 5/25(土)京都競馬(調教注目馬)

f:id:yosounohone:20190302081246j:plain


――デビュー戦も文句なしに良かった、そのドーンオブアネラは今回も非常に良いデキ。

あとは、ここはなんといってもディアンドル(11R葵S)。

3歳馬としては、すさまじい坂路時計です。

 

5/25(土)京都競馬

 

坂路調教評価

 

 

【京都2R】
ブラボーフェスタ 

(前走時) 3/24調教◯ 自己ベストには及ばないが、未勝利馬でこの日12.6-12.3は上々。

助手騎乗なら好走圏――助手騎乗(強め)

 

【京都5R】
ドーンオブアネラ ☆次走注目馬☆ 

中間A- 

(前走時) 前半流れて完全に消耗戦。

単188倍の差し切り勝ちになったレースで、中団から4コーナーではムチが飛ぶ状態で直線に入って伸びそうで伸びず。

 

上位争いは最後まで演じるも4着。大型馬の初戦。

ここを叩いての次走、というタイプの馬だったかもしれない。

調教からは、断然初戦からという感じだったが。

 

それでいてこの馬自身のパフォーマンスは悪くないし、次も軽視禁物だし、型通りの良化狙いが本筋となる可能性高そう。

 

鞍上談話もそれに近しい、「実戦では気性が幼くて集中できていなかった。

 

でも、この流れで外を回る厳しい形になっても、崩れることなく走っているので、力は持っている。

ここを使っての上積みは大きいと思う」というもの。 

 

3/27調教◯ 直前は手控えてとのことなのかもしれないが、それでも12.3-11.9は秀逸。

助手騎乗なら、初戦から勝負必至――助手騎乗 

 

3/21調教◯ デビュー前に、遅い時間帯に50秒台で、11.7-12.0は優秀。

助手騎乗なら、初戦突破勝負級。――ジョッキー騎乗

 

マルシュロレーヌ 

中間B 5/16調教◯ 併せた僚馬には劣るものの、50秒台で、12.6-12.5-12.6というラップも上々。

助手騎乗なら、未勝利突破の可能性高い――助手騎乗(やや一杯) 

(前走時) 2/20調教◯ 今の馬場でも遅い時間帯に、自己ベスト大幅更新のこの全体時計で、終いも12秒台で踏ん張っていれば未勝利馬としてはかなり優秀だろう。

 

助手騎乗なら好走必至レベルか――助手騎乗

 

モズハチキン 

中間B

 

スリーカナロアー 

(前走時) ☆前走狙い馬☆ 中間B 

 

(前々走時) 今日は2着でも500万下を勝っていても不思議ないような高指数で2着。

やはり、すぐ勝てそう。

 

最後の最後までマッチレースの叩き合いのなか、よく食い下がってはいたのだが。

今日は相手を褒めるべき敗戦。 

 

(3走前時) 3/21調教◯ よく動く馬で、いつもより早い時間帯とはいえ、終い12.0-11.8の加速ラップがやはり未勝利馬のものではない印象。

助手騎乗なら、勝負濃厚。――ジョッキー騎乗 

 

3/13調教◯ 初戦時も52秒台の好時計が出ていた馬だが、さらに詰めて自己ベストを更新してきた。

 

特に10時近くに、11.8-12.4というラップは未勝利馬のものではなく、助手騎乗ならここで未勝利突破濃厚とみて良さそう。――ジョッキー騎乗 

 

(前走時) 4/25調教◯ 8時台に自己ベスト大幅更新。

終いまで12.1-12.2と非常に優秀。

 

助手騎乗なら、今の馬場でも優に500万下レベルの馬の内容と言っていいもの――ジョッキー騎乗(一杯)

 

ジャスタクイーン 

(前々走時) 12/5調教◯ 遅い時間帯に、自己ベスト更新で終い12.7-12.2の加速ラップは2歳馬としては優秀。

 

しかも助手騎乗で上位評価妥当か。

 

ティーフルムーン 

(3走前時) 3/13調教◯ 今の馬場だが、助手騎乗ならデビュー前の51秒台、12.0-12.6の終いあたりは評価して良さそう。

軽めでのものなら本命まで。――助手騎乗(一杯)

 

スポンサーリンク
 

 

【京都6R】
ショウナンパンサー 

5/16調教◯ 今の馬場とはいえ、自己ベスト更新で、12.5-11.9は優秀。

助手騎乗なら、500万下ではかなりチャンス大きいだろう――ジョッキー騎乗

 

グトルフォス ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 面白い伸び負けだが、注目すべきはこちらも面白い12.8-13.2-12.9-12.8という終いのラップ。

 

直線半ばでは、完全に勝ち馬を差し切って独走に入るかと思いきや、そこから逆に突き放されてしまう。

 

その突き放されたところで、勝ち馬がさらに加速を見せたことによる賜以外の何物ではないのだが。

 

通ったコースの差もあるだろうが、向こう正面など外々を押し上げる競馬が響いたのだろう。

 

強いのだが、ちょっとこの鞍上のこの馬でのこの騎乗では、アタマは狙い辛い。 ☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) 出遅れて序盤は最後方から。

砂を被って嫌がったり、頭を上げたり2コーナーあたりまではメチャクチャ。

しかも道中で外を通って、押し上げて4角も大外。

 

これも、どんだけロスするんだというメチャクチャな運び。

 

それで、逃げ馬の勝ち切りを許すレースを、最後まで詰め寄っての3/4馬身差2着。

相当強い競馬。

 

指数面からも、上のクラスでも十分勝負になるし、今日のメンバーでは力が違った。

 

ただし、今日見せた出遅れには警戒が必要。

出来れば、次走はそのリスクを最小限にできる外枠で狙いたい。 

 

2/17調教◯   さすがに最後は減速したが、自己ベストを大きく更新し、終い11.7-12.6と速い。

 

この日の1番時計。500万下でキャリア2戦馬なら、助手騎乗では本命級評価妥当だろう。――助手騎乗 (3走前時)

 

1/20調教◯ 時計の出る馬場とはいえ、1戦1勝馬としては上々で、ラップも良い。助手騎乗なら上位評価可能。

 

シールドヴォルト 

中間B

 

モサ 

中間B

 

 

【京都8R】
メイショウテツワン 

5/22調教◯ 今週の時計の出る馬場だが、7時台、500万下で、自己ベストを2秒更新しての12.3-11.9フィニッシュはかなり良い。

 

何より、過去のこの馬自身の坂路時計を見れば、一目瞭然の激変。

ジョッキー騎乗だろうが、それでも自身の良化は半端ないハズ!?――ジョッキー騎乗(一杯)

 

タマモシンプロン 

(前々走時) 2/6調教◯ 10時近い遅い時間帯にこの全体時計、終い12.4-12.5は500万下では上位のもの。

 

自己ベストもさらに更新し、これで助手騎乗なら前走から更に上昇とみていい。本命級も――助手騎乗。 

 

(3走前時) 1/10調教◯    やや時間がたった馬場で52秒台の自己ベストで終い12.4-12.6のラップは良好。

 

助手騎乗によるものであれば500万下では優秀だろう。――ジョッキー騎乗。

 

【京都9R】
ダノンスパーク 

5/18調教◯ 同厩のサンライズノヴァと併せて(?)こちらも土曜の早い時間帯の時計だが、自己ベストタイをマークと好時計。

 

終いが12.2-12.2も◯。助手騎乗なら前走以上は明白だろう――助手騎乗(一杯)

 

【京都10R】
メイショウカリン 

(前走時) ☆次走注目馬☆ 

 

(前々走時) やはりこのクラスでは上位で、即ち次走以降好走パターンの調教ならいつでもチャンスありそう。

 

その好走パターン調教は、今回もそうだった「全体時計遅く、終いだけ」の直前ソフト調整。

 

また、レース本番では器用で大崩れのないタイプで、内枠も良い。 

 

(4走前時) 11/28調教◯ 終い12.4-12.3の加速ラップは良好。

これで助手騎乗なら評価していい――助手騎乗。

 

(6走前時) 10/11調教◯ 自己ベスト更新とはいえ全体時計は元々動く馬なので目立つほどではないが、終い12.2-12.3が良化◯。

 

クライムメジャー 

(前走時) 中間B+ 時計が速すぎた印象で、 4コーナー先頭から失速、大敗。

 

今年の1月の京都も1分35秒台(良)での逃げ切りVと、この日とはまるで違う馬場での内容。

 

マイルでは、そのくらい決着タイムが掛からないと厳しそう。

 

エンゲルヘン 

中間B 

(前々走時) 12/31調教◯ 終い12.0-12.3は出色で、しかも助手騎乗(馬なり)でのものなので好状態は間違いなさそう。 

 

(3走前時) 11/21調教◯ この全体時計、終い11.9-12.4なら近走同様にあとひと押しあればというところは堅いか。

助手騎乗なら本命まで――助手騎乗。 

 

(4走前時) 10/17調教◯ 前週よりも全体時計良化、終いはこの日も出色の11.8-12.2を計時。

 

10/11調教◯ 時計出るタイプとはいえ、全体、終い12.2-12.1は優秀。

 

ニシノキントウン 

(5走前時) 9/12調教◯ 早い時間帯とはいえ、自己ベスト更新で3歳牡馬で終い12.1-12.4でこの全体時計は優秀――助手騎乗

 

スポンサーリンク
 

 

【京都11R】葵S
ディアンドル 

5/10調教◎ 終い12.1-11.6というだけでタダ者ではないことは伝わってくる時計。

ジョッキー騎乗だろうが一杯でなければ十分。

8時近くでの時計というのも驚き。

全体時計も2秒近く詰めていて上昇必至だろう――助手騎乗(馬なり)

 

ケイアイサクソニー ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) ☆次走注目馬☆ 中間B ※中1週でも一杯に追ってきて好時計なのが◯ 

前走よりあからさまに低い指数での決着。

そりゃ勝つ。

 

にしても、1400mに勝ち鞍を拡げたのは立派。

 

真ん中の6番枠でもこの馬の渋太さを前走で再認識した鞍上が、押して押してハナに行ったことが良かった。

 

前走よりも緩い前半でも、後半は瞬発力勝負にならないよう早め早めに加速していった点もうまくいった。 ☆前走狙い馬☆ 

 

(3走前時) 栗東CWでの最終追い切りの時計を評価。 

異様な前残り馬場ではあったが、逃げ馬と2番手のこの馬で後続に差をつけて1~2着穴をあけたレース。

 

平場の500万下としては、2頭はかなりハイレベル指数をマークしていて、今後もフロック視は危険か。

 

この馬に関しては、平坦の1200mでの先行策と、あとは外枠から気分よく前に出られることが叶えば、かなり渋太い。

 

この路線なら、先の条件が噛み合えば重賞での好戦の1つや2つあっても驚けない。

 

タマモメイトウ ☆前走狙い馬☆ 

(前走時) 雨のなか重馬場で行われたレース。

後方から4コーナー手前で外を仕掛け気味に上がっていき、直線でも長くいい脚を使って差し切った。

 

良でも重でも、とにかくレース上がりが35秒台以上になってくれさえすれば、流れが向くタイプ。 

 

(前々走時) ☆前走狙い馬☆ 勝ち馬の前の位置でコーナーで外を通って進出。

上がりが掛かる外差し決着に乗じて、渋太く脚を伸ばしたが3着惜敗。

 

ただ、勝ち馬が重賞4着だった馬であることに加え、決着指数もこのレースとしてはかなり高い中での僅差3着であり、先々に向けてはさらに上のクラスでもやれそう。楽しみが広がった。

 

3/30調教◯ 恐らく時計の出る馬場状態だろうが、この馬としては自己ベスト更新、終いかなり速いというもの。

 

助手騎乗なら、クラス上位濃厚か――助手騎乗

 

ドゴール 

中間B

 

アスターペガサス 

(前走時) ☆次走注目馬☆ 5/2調教◯ 比較的早めの時間帯であるにせよ、自己ベストタイで、ラストは12.5-12.4の加速ラップ。

 

加速ラップフィニッシュの馬の中では、この日最速の全体時計で、これで助手騎乗なら相当期待できる――ジョッキー騎乗 

 

(前々走時) 大型馬の休み明けで、大幅増。

しかも初ダートだったが、指数を伸ばして自身のベストパフォーマンス。

 

慣れが見込める次走は、OPクラスのダートでも十分好走圏。

鞍上も今日は目一杯には追っていなかった。前進に期待できる。 

 

2/24調教◯ 8時台に自己ベスト更新、終い12.4-12.3も目立つ。

助手騎乗なら好調必至――助手騎乗

 

エイティーンガール 

(前走時) 中間B 2/28調教◯ 今の馬場で早い時間帯でのものだが、自己ベスト更新で12.0-12.0のフィニッシュ。

 

助手騎乗なら優秀――助手騎乗

 

アウィルアウェイ 

(前々走時) 3/6調教◯ 自己ベスト更新。

終いも12.2-12.3と、字面だけなら3歳馬としてはやはりオープン級の時計。

あとは助手騎乗なら――助手騎乗 

 

2/27調教◯ 遅い時間帯に十分過ぎる好時計。

助手騎乗なら好勝負――助手騎乗

 

ディープダイバー 

(4走前時) 2/21調教◯ 早い時間帯だが、額面上は前走G1時と変わらない好時計で自己ベストを更新。

 

人気してしまうだろうが、500万下では普通に上位か。

助手騎乗なら本命級――助手騎乗

 

メイショウケイメイ 

(前走時) 4/4調教◯ ほぼ前走時並みの時計、ラップを前走時よりも遅い8時台にマーク。

助手騎乗なら上昇が窺える――ジョッキー騎乗 

 

(前々走時) 2/28調教◯ 今の馬場で早い時間帯でのものだが、自己ベスト更新で11.8-12.2のフィニッシュ。

 

助手騎乗なら好調。オープンでもまずまずか。 

 
ブログランキング上位を目指し頑張っています!もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!

※クリックしていただくとブログランキングのサイトが表示され、ブログランキングで当ブログの順位が上がる仕組みになっています。それがとても励みになります!現在120位前後におります。

※クリックしていただいている皆さま、いつも本当にありがとうございます!!ダービーウィーク楽しみましょう。この場をお借りして御礼申し上げます。   

中間追い切り評価

(最終追い切り評価は含まず。主にコース追い調教タイムからS>A>B>C>D)

  

【京都4R】アモローサ 中間B- 

                   キャリー 中間C+

 

【京都5R】ドーンオブアネラ 中間A- 

                   マルシャロレーヌ 中間B

                   モズハチキン 中間B

 

【京都6R】シールドヴォルト 中間B

                   モサ 中間B

 

【京都10R】エンゲルヘン 中間B 

                     ヤマカツグレース 中間C+

 

【京都11R】ドゴール 中間B

 

【京都12R】ドリームソルジャー 中間C+

 

PR
『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 人気予想家や予想ソフトの推奨買い目が簡単に見られます。「馬王Z」、「RB☆STRIKE!」など、ユーザーが独自に設定した条件に一致する馬券を 自動的に購入することができる、人気の自動投票ソフトが揃っています。 また南関東競馬など地方競馬予想も充実!無料会員登録はこちら➡【競馬最強の法則WEB】

 

先週のレース回顧はこちら

オークス2019 レース回顧

www.yosounohone.com

平安ステークス 2019 レース回顧 

www.yosounohone.com

5/19(日)レース回顧 東京・京都・新潟

www.yosounohone.com

5/18(土)レース回顧 東京・京都・新潟

www.yosounohone.com

完全無料でやっていますので、もし記事が参考になりましたら、クリックで応援していただけると嬉しいです!