競馬予想のホネ【坂路ビシビシの日々〜 重賞予想と調教注目馬&レース回顧】

“競馬予想の再生 〜Re:Bone を目指して” 競馬予想の骨組みを、しっかりと組み立て、振り返るーー それを目的とした半自分向けノート(備忘録)として綴っています。重賞展望、追い切り評価、回顧記事、平場予想などを掲載中。穴馬探しに、人気馬の取捨検討に、あなたの予想の“最後のスパイス”としてお役立てください。

2019-06-22から1日間の記事一覧

G1宝塚記念に「超抜」追い切りは不在?それは・・・・・・ 6/23(日)阪神競馬(調教注目馬)

――中間時計も含めて、ここ最近や今週の馬場で「G1出走馬として」スゲェな、という時計は皆無に等しいとみています。 もし、この宝塚記念出走馬の追い切りの中で「超抜」という評価をしているとしたら、ここ1ヶ月くらいの栗東の馬場の時計の出方を見直したほ…

パラダイスSは1週前までに南W好時計連発の2頭が抜群 6/23(日)東京競馬(調教注目馬)

――出来申し分なしなので、あとはともに時計が少しでも掛かってくれることと騎手がカギ。 トウショウD、キャプテンP。 6/23(日)東京競馬 坂路調教評価 【東京1R】 オーバーディリバー 中間B 【東京3R】 メイオール (前走時) ☆前走狙い馬☆ (前々走時) 直前でか…

5R新馬 短距離ダート戦は厩舎初Vに期待の一戦 6/22(土)函館競馬(調教注目馬)

――宮厩舎(コパノF)ももちろんいい調教だったんですが、妙味×産駒キャラ的にもこちらかな?という印象のプロヴィデンス。 もし、デビューVを上げれば厩舎としてもJRA初勝利ですかね。 新馬ですし、それが起こってもいいでしょう。 頑張れ、加藤士津八厩舎。…